スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び

YAMAHA YPJ-XC試乗体験インプレ パワー&突進力に関しては、国内でもトップクラスの機種なのでは?

DSCN6734kuy (1)
YAMAHA YPJ-XC試乗体験インプレ 
電動アシストモデル過去最大クラスのパワー!
( ;゚ω゚)……YAMAHA YPJ-XCのパワーが圧倒的すぎて……言葉が……。
なんじゃ? この前方に突進していくeMTBは……流石山用……

市販されているeMTBは多少、平地を意識したり、街乗りを意識したモデル仕様がありますが。

YAMAHA YPJ-XCのパワーは、全eMTB中最強クラスの突進力ですよ……
坂道だけではなく、平地を走ってもパワーを実感できます!!

驚いたのがアシスト感ですよ。「前方にどんどん引っ張られる」様な感覚。
元々山用eMTBとして開発されただけあって、確かにアシスト感が急勾配や坂道に向いている。
DSCN6732jyu.jpg
(特に驚いたのが、悪路や舗装路での突進性)
( ;゚ω゚)……更に驚いたのが舗装路ですよ、舗装路。
やはり前方へ突進していこうとするパワーが、平地でも発揮される……
以前から、ヤマハの電動アシストモデルってパワー重視のアシスト力だったんですが。

YAMAHA YPJ-XCは、その集大成とも言えるモデルですね。

山用eMTBを平地舗装路で使用すると、凄い事になります。
だって、山用のeMTB仕様ですよ?
舗装路を前方に猛列に突進していく、アシストパワーといったらもう……
悪路コースすらも、ものともせず加速していく様には圧倒されました。
DSCN6739kuyt (1)
(アルミフレームについて)
実はフレーム形状が注目でして。
見た目流線型の美しいフレーム形状なんですが。
フレームを良く見て見ると、かなり強固な溶接をしているのが分かるんですよ。
多分、高トルク&高ケイデンスに対応したパワフルドライブユニット
DSCN6741kuy (2)
電池 種類 リチウムイオン電池
電圧/容量 36.0V/13.3Ah
充電時間 約3.5時間


エクストラパワーモード 85km
ハイモード 90km
スタンダードモード 108km
エコモード 148km
プラスエコモード 225km
アシストオフモード

(´・ω・`)あの強烈なアシストを誇る、エクストラパワーモードでも85kmもいけるのか……
あの強力極まるパワーアシストを85kmもいけるというだけで、ちょっとしたものですよ。

あとE-MTB向けドライブユニット「PW-X」なんですけど。
半端ないコンパクト感。
こんなコンパクトな、ドライブユニットだとは思わなかった。
フレーム内部に内臓されている感じ。
DSCN6734kuy (2)
27.5×2.25タイヤ
悪路でもグリップ力が高いMAXXIS製タイヤ。
MTB用のMAXXIS製タイヤを採用。

DSCN6736kut.jpg
DSCN6741kuy (1)
フォーク(フロントサスペンション) ROCKSHOX RECON GOLD 120mm
ブレーキ(前) SHIMANO SLX 油圧式ディスクブレーキ 180mm
DSCN6737gtr.jpg
先日紹介したBESV TRS1は、長距離&長時間向きなeMTBではありますが。
YAMAHA YPJ-XCの強力極まるアシスト力は、間違いなく登りや坂、山道向き。
(´・ω・`)平地においても、前方へ突進していくパワフルさがあります。
あえて言うなら、パワー重視のeMTBを探しているならYAMAHA YPJ-XCはかなりのお勧めということになる。
DSCN6742jtt.jpg
ギアクランク
FSA製ギアクランク
CK-745装備
海外製e-Bikeにも採用されるFSA CK-745を装備。
クランクの⻑さは170mm、ISIS規格に対応しています。

フロントチェーンリング 1速 36T
DSCN6743kuy.jpg
リヤディレイラー SHIMANO SLX
フロントチェーンリング 1速 36T
カセットスプロケット 11速 11〜42T


外装11段変速
オフロードを走破するためのワイドレシオカセットスプロケットの外装11段変速。(11−42T)
DSCN6740ktu.jpg
あと、アシストおける滑らかさとか快適性云々というよりは、YAMAHA YPJ-XCはパワーを主体にしたアシストだと思う。
起伏の激しい路面や、悪路、山道などにおいてこれほど頼もしいeMTBはないだろう。
パワー&突進力に関しては、国内でもトップクラスの機種なのでは?(これ、割と本気で書いている)
【最大1500円クーポン+P最大17倍(11/21 0時まで)】【アシスト&ライドを楽しむ電動MTB】[YPJ-XC(ワイピージェイエックスシー)/2018モデル]ヤマハ電動アシストMTB YPJ-XC【送料無料】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年11月20日 トラックバック(-) コメント(-)

TRANS MOBILLY ULTRA LIGHT E-BIKE(AL-FDB166E) 16インチ この16インチは走りを重視したモデルだと聞いていましたが、納得の万能感。


DSCN6498tre.jpg
TRANS MOBILLY ULTRA LIGHT E-BIKE(AL-FDB166E) 16インチ シマノ製6段変速 軽量12.9kg
やはり16インチだと、走行安定性が増しますね。
14インチトランスモバイリーより、確かに走行感が安定している。
この16インチは走りを重視したモデルだと聞いていましたが、納得。

ルノーウルトラライトシリーズは16インチだと、一気に走行性能が安定し距離を走れる様になります。
これだけ走れるなら、ちょっとした長距離もいけそうですね(まあ、バッテリーの持ちに依存する事にはなりますが)

スポーツ系というよりは、長距離&郊外向け。それも、あらゆる局面に対応出来る万能タイプ・
ダホンなどのスポーツ系ミニベロってありますよね??
快速系重視の。
それを電動アシスト化したら、こんな感じになるかな? と妄想。

16インチとはいえ、それとはまた方向性が異なりまして。
距離ですかね。距離。
距離を走る為の、仕様になっていますね。
DSCN6503ngdcd.jpg
グリップシフターなど、変速操作に関しては誰でも扱い易い仕様になっている。
バッテリ-形式:充電式リチウムイオンバッテリー
バッテリ-定格出力:24V
バッテリー容量:2.8Ah
バッテリー寿命:約300回
DSCN6512vfd.jpg
アシストモード 1モード
走行距離 10km~12km
補足速度範囲 0~10km比例補助/10~24km 逓減補助


着脱可能なマグネット対応モバイルバッテリーやセンターユニットなども、14インチモデルの仕様を、16インチモデルも踏襲。
約2時間の充電で最大12kmの走行が可能。
専用モバイルバッテリーは約480gで携帯性に優れ、バッテリー先端にはLEDライトも搭載されている。
DSCN6505jttj.jpg
グリップシフターはシマノ6段変速。
グリップはコンフォート使用になっており、長距離というか[ある程度の距離]を走る為の仕様になっている。
出張先や車載専門にするのではなく、普段使いにも積極的に使いたい。
DSCN6502cw.jpg
ケーブル類はハンドルポスト内を貫通した構造になっている。
DSCN6513fdsfsd.jpg
DSCN6511etdg.jpg
DSCN6510fsdf.jpg
タイヤ 16×1.2(インチ)
DSCN6515vdfv.jpg
DSCN6499fre.jpg
モーター形式 直流ブラスレスモーター
モーター定格出力 250W

センターユニット方式で、かなりのコンパクト設計。
クランク軸を介して後輪駆動を行う形になる。
DSCN6500jf.jpg
DSCN6501gd.jpg
DSCN6514vdvf.jpg
DSCN6507gr.jpg
16インチの場合、やはり14インチホイールモデルと比べて安定感が際立っていた気がする。
シングルスピードではない為、やはり通常の16インチ系ミニベロにアシストが加わったという印象を持った。
万能性が高い、基本が出来たミニベロなのでそれに電動アシストが搭載されているのをイメージしていただければ。
【送料無料】トランスモバイリー(TRANS MOBILLY) ULTRA LIGHT E-BIKE(AL-FDB166E) 電動アシスト 16インチ シマノ製6段変速 軽量12.9kg アルミフレーム 折りたたみ バッテリ容量2.8Ah マグネット脱着式バッテリー 【店頭受取対応商品】

2018年11月19日 トラックバック(-) コメント(-)

BESV TRS1 カーボンフレーム採用電動アシストMTB 試乗体験インプレ 超軽いし、恐ろしく滑らかな走行感!!

DSCN6677jytytr (1)
BESV(ベスビー)TRS1 カーボンフレーム採用電動アシストMTB 試乗体験インプレ

カーボンフレーム採用eMTB BESV TRS1に試乗しました。

すげー! 超軽い! 軽い! 軽い!
これはフレームをカーボンにして大成功!!

超軽いし、恐ろしく滑らかな走行感!!
(´・ω・`)これは、驚いた……本気でフルカーボンMTBを作ってきたんだな……BeSVは。
DSCN6676jtyt.jpg

カーボンフレームeMTB BESV TRS1
展示品の中でも、フルカーボンMTBということで独特のオーラー感があった。
なんか、ジオン系MSの風格さえ漂う。
(いや、本当に)
カーボンフレームがまるで装甲みたい……
DSCN6675hrthtr.jpg
アシストパワーもかなりあるが、それは「軽快」に走る為のアシストパワー

「軽快さ」が前面に出た、フルカーボンMTBですよ!!
(´・ω・`)eMTBっていったら、アシストパワーが全てと思ってしまうではないですか?
でもBESV TRS1は「軽さ」「走りの滑らか」さを、表現してしまったのですよ。
ある意味、走りに高級感があるかな?


また、ドライブトレインはフロントシングル仕様の「ワンバイ」ですので、大変乗り易い。
DSCN6674hreheth.jpg
(長所)
恐らく、軽快さ、滑らかさに関しては右に出るものがいないeMTB。
平地重視だったり、山重視だったり、万能性重視だったり、街乗り重視なeMTBが出てきていますけど。
eMTB BESV TRS1 はカーボンフレームならではの快適性や、乗り心地の良さが長距離&長時間向きですね。
14Ahの大容量バッテリーを搭載しているので140kmイケる。
長距離走破する電動アシストユニットを搭載しているからこそ、このカーボンフレームが生きてくると思う。
DSCN6677jytytr (2)
変速機 SHIMANO SLX
アシストコントロールスイッチがシンプルに配置。
基本的に押し間違い様がないし、グローブを取り付けても押しやすい。
DSCN6673few.jpg
ブレーキ Shimano DEOR油圧ディスクブレーキ
フォーク RockShox 120mm travel

ぶっちゃけると、カーボンフレームの衝撃の方が多き過ぎる。
DSCN6661few.jpg
DSCN6669few (1)
120mm トラベルサスペンション
e-bike向けに特別に設計された、ROCK SHOX 120mmトラベルのサスペンションを採用。
DSCN6667htrhrh.jpg
見ての通りかなりのボリュームを持ったカーボンフレームだ。
やはり、eMTBだけあってかなりの剛性を持っている。
ただこれだけボリュームがあるのに、あの軽快感のある走りが出来るのは、カーボンフレームeMTBならでは。
(´・ω・`)今回eMTBに何台か試乗したけど、ここまで色々な個性が出ているとは思わなかった。
eMTBなんて全部同じなんて思わない方がいい。
機種別に、強力な個性が存在するのだ。
DSCN6665fwf (2)
高性能コンポーネント
XTR/DEORE XTの高性能を継承し、旧来モデルより安定性や変速効率を大幅に向上した、あらゆるMTBライディングスタイルに対応するSHIMANO SLX 11sを搭載。
DSCN6663fwe.jpg
504wh/14Ahの大容量バッテリーで140kmのロングライドが可能
充電時間:約4時間(最大5時間)
走行可能距離 High mode=95km / Normal mode=130km / Eco mode=140km

DSCN6664few.jpg
SHIMANO STEPS
シマノ国内向けe-bikeコンポーネント E8080

トレッキング&スポーツに向けた小型・高出力ユニットのE8080シリーズを搭載。
2.8kgという超小型ユニット パワフル且つ静穏性に優れています。
滑らかで自然なパワーアシストは、ペダルへの応答性に優れ、通常のMTBに近いQファクター(177mm)で、MTBとして快適なペダリングが可能。

もちろんパワーを求める方には、、HIGHパワーを入れると「大砲」クラスのパワーを発揮。
超軽快なフルカーボンMTBから、パワー重視の電動アシストMTBに変化する。
走行可能距離はHigh modeでも95kmな点に注目。

【P最大19倍(11/19 0時まで/エントリ含)】【カーボンフレーム採用電動アシストMTB】BESV(ベスビー)TRS1電動アシスト自転車【完全組立】【店頭受取対応商品】【店頭受け取り限定商品】

2018年11月18日 トラックバック(-) コメント(-)

今週のWiggleセール品情報(2018年11月17日)KONA,CUBE,FUJIのバイクが最大50%オフに!

今週のセール品情報(2018年11月17日)です。
KONA,CUBE,FUJIのバイクが最大50%オフに!
中には55%OFF「Fuji SL 3.3」も!!
40%オフ¥50999の「Fuji Sportif 2.5」など、ちょっとあり得ない価格でのセールだと思います!
Fuji-SL-3-3-Road-Bike-2018-Internal-Blue-2018.jpg
Fuji - SL 3.3 ロードバイク (2018)
定価 ¥255080➝52%オフ ¥121498
prod166347_Red-Black_NE_01.jpg
Fuji - Sportif 2.5 ロードバイク
定価 ¥85020➝40%オフ¥50999
Fuji-Roubaix-1-3-Road-Bike-2018-Internal-Black-Red-2018.jpg
Fuji - Roubaix 1.3 ロードバイク
定価 ¥184220➝40%オフ¥110499
Fuji-SL-Team-Replica-Road-Bike-2018-Internal-Black-Green-2018.jpg
Fuji - SL Team Replica ロードバイク (2018)
定価 ¥297590 ➝39%オフ¥178599

Cube-Axial-WS-GTC-Pro-Internal-Black-Red-2018-12940047-0.jpg
Cube Axial WS GTC Pro
定価 ¥209999➝42%オフ¥121365

CUBEバイクセール品

KONAバイクセール品

2018年11月17日 トラックバック(-) コメント(-)

TRANS MOBILLY ULTRA LIGHT E-BIKE 試乗体験インプレ だけで速度やアシストをコントロールしているような感覚が絶妙


DSCN6278fwfwf
TRANS MOBILLY ULTRA LIGHT E-BIKE 試乗体験インプレ

折り畳めば、中型ロッカーに収納可能な超軽量折り畳み自転車「TRANS MOBILLY ULTRA LIGHT E-BIKE」に試乗しました。
シングルスピード仕様で14インチホイールな分、かなり面白い走行感です。
変に変速機が無い分、脚だけで速度やアシストをコントロールしているような感覚が絶妙でした。
DSCN6466vds.jpg
まず最初に一言。
面白かった……
( ^ω^)……低速でアシストして走るのに、滅茶苦茶向いているんですよね。

極楽。こんなに14インチホイールながら、楽に走れるとは思いませんでした。
これ、街乗りにすごく向いている電動アシストモデルだと思う。
しかも、その気になればアシストを利用して遠乗りの行けそう。

(´・ω・`)ペダルを回しまくると、一気に高速モードに。
高速といっても、時速25km程度だけど。
14インチホイールといえど、アシストが加わる事でここまで走る事が出来るのか……
14インチホイールって、どうしても走りの上で限界があるじゃないですか?
それをアシストユニットを搭載することで、克服した感がある。
DSCN6487cas.jpg
ULTRA LIGHT E-BIKE専用 マグネット脱着式モバイルバッテリー

マグネット着脱式モバイルバッテリーには、なんとライトが用意されていました!!
小さいボタンを押すと、気軽にライトが点灯!
LEDライトは前照灯ではないですが、相手から見て視認性が高そうだと実感。
DSCN6279fewsfc (1)
ULTRA LIGHTE-BIKE専用モバイルバッテリー。
1秒マグネット脱着式の軽量バッテリー。
(´・ω・`)ハンドル部に設置された、携帯可能も容易なバッテリーです。
ちょっと大きいスマホみたいな感じかな。
モバイルバッテリーとしてスマホやタブレットの充電にも活躍します。
DSCN6291xacsafws.jpg
モバイルバッテリーとしてスマホやタブレットの充電にも使用可。
見ていてふと思った。案外、スマホ用バッテリーとして重宝したりして。
サイズ的にも、持ち運びは楽そうだし。
DSCN6482htr (2)
ハンドル高は調節可能。
即自分好みの高さに設定可能な、目盛り付きだ。
DSCN6478vdscda.jpg
DSCN6476cdas (1)
DSCN6475cads.jpg
DSCN6470cas (1)
14×1.75サイズのタイヤに、アシストが加わると悪路もパワフルにこなしてしまう。
(´・ω・`)普通の14インチホイールって、多少の悪路だと少し走るのをためらってしましますよね。
でもトランスモバイリーなら、パワフルに悪路を乗り越えていってしまう……さすがにこの辺はパワフルだな。
つまり、14インチホイールといえど走行性能が強化されていると実感しました。
アシストがあるのとないとは、こんなに走りが違うんですね。
DSCN6469few.jpg
DSCN6476cdas (1)
DSCN6477cdas (2)
変に変速機が無い分、脚だけで速度やアシストをコントロールしているような感覚が絶妙。
電動シングルスピードな点がTRANS MOBILLY最大の特徴だと思う。
(´・ω・`)どうしても、電動アシスト自転車軽量11.9kgに目が行ってしまうが……。
実は変速機が無い分、脚だけでスピードやアシストモードをある程度コントロール出来る点が面白かった。
ペダルをバンバン回すと、一気にアシストがフル稼働!!
もちろん制限速度はありますが、ペダルの回転数に応じてアシストが加わる感覚が滅茶苦茶面白かった!!
なんでしょうね? 14インチ電動アシスト自転車ならではの世界観がある!!
DSCN6477cdas (1)
DSCN6472htr.jpg
DSCN6473casasc.jpg
DSCN6481vdsv.jpg
DSCN6480vds.jpg
DSCN6476cdas (2)
低速でも、それなりにスピードを出すにしてもきちんと対応してくれる点に感心した。
あと、折り畳んでも、展開した本体そのままでのコンパクト設計な点が◎
最初は、折り畳みのギミックやコンパクト性で惹かれたけど。
14インチ電動ミニベロの走りに魅了されるとは思わなかった。

DSCN6279fewsfc (1)
TRANS MOBILLY ULTRA LIGHT E-BIKE レッドカラー
DSCN6282fewffwe.jpg
DSCN6279fewsfc (2)
DSCN6283geseg.jpg
DSCN6286fwewe.jpg
【送料無料】トランスモバイリー(TRANS MOBILLY) ULTRA LIGHT E-BIKE(AL-FDB140E) 電動アシスト 14インチ 軽量11.9kg アルミフレーム 折りたたみ バッテリ容量2.8Ah マグネット脱着式バッテリー 【店頭受取対応商品】【代引可能】

2018年11月16日 トラックバック(-) コメント(-)

RENAULT PLATINUM LIGHT8 (プラチナライト8 AL167)試乗体験インプレ 16インチホイールの長所が前面に出ているミニベロ


DSCN6381cds.jpg
RENAULT PLATINUM LIGHT8 (プラチナライト8 AL167)試乗体験インプレ

超軽量16インチ8.8kgモデルRENAULT PLATINUM LIGHT8 (プラチナライト8 AL167)に試乗してみました。
14インチホイールのルノーウルトラライト7とは、やはり走りの世界が全然違いました。
とりあえず、試乗時気が付いた
①RENAULT PLATINUM LIGHT6は16インチモデルなので、走破性がそれなりに確保されているのが気に入りました。
試乗コースの悪路(プラ板やゴム板などを、並べた路面の箇所があった)でも、スピードはそれ程落ちずに走破可能。

②やはり14インチモデルに比べて、速度のノリがいいですね。
14インチホイールを圧倒するスピード走行が可能。
8.8kgという軽量性は、折り畳んで持ち運ぶ際に効果を発揮すると思う。

③スピードのある走行が可能。
また14インチホイールにはない、巡行性能も確認しました。
やっぱり走りのノリがいいミニベロです。
坂道は6.8kgの、14インチホィールモデル「PLATINUM LIGHT6」の方が分がありますが。
しかしRENAULT PLATINUM LIGHT8も重量8.8kgと16インチホイールの特性を生かして、坂道を軽々登る能力があります。
DSCN639fer6.jpg
DSCN6387ver (1)
通常のウルトラライトシリーズと違う点は、グリップにパターンが入っている点ですね。
ルノーウルトラライトシリーズにおいて、スポーツ性を重視したモデルと体感しました。
通常の14インチルノーウルトラライトは、街乗り用。
16インチRENAULT PLATINUM LIGHT8は、街乗りに加えて郊外で走るのに向いている。
駅から輪行して、それなりの距離を走らなくてはならない場合、威力を発揮するタイプ。
DSCN6387ver (2)
そういう意味において、PLATINUM LIGHT8はダホンモデルの様に、スポーツ性を有した16インチホイールモデルと言えるだろう。
もちろん8.8kgという軽量性を生かして坂にも強い。
折り畳みモデルで、スポーツ性重視の方にお勧めだ。
DSCN6388vdsvs.jpg
高さ調節機能付きハンドルステム

DSCN6386ve (1)
タイヤ 16×1.5インチ
ある程度の走破性とスピード性を両立させたタイヤサイズ。
Vブレーキ仕様なので、制動性には問題無し。
それなりに速度を上げても、しっかり対応可能。
DSCN6385kgutk.jpg
ところで、新型ルノーウルトラライトシリーズって、ケーブルのデザインがちょっと凝っていたw
メタリックシルバーカラーなど、カラー面においても強化されている。
DSCN6383bfddb.jpg
DSCN6394vsdvdsv.jpg
DSCN6386ve (2)
チェーンホイール 52T×フリーホイール:11T-28T(7speed)
超軽量16インチ 52T×11T-28Tで走りを追求
リア7段変速。
スピード系ミニベロ程の高速性は発揮できないが、ミニベロにしては速い部類に入るモデルと思う。
変な話ですが、5万円台でここまでの
DSCN6390cda.jpg
DSCN6392vef.jpg
シートポスト径 Φ33.9mm
サドル高 69cm~95cm(適応身長:140cm以上)

(´・ω・`)RENAULT PLATINUM LIGHT8は、万能性の高い16インチホイール系ミニベロといえる。
使用目的が決まっていない方に向いている。
あと、ミニベロなどの小径車慣れしていない方にも。
なぜなら、コーナーリング性能がしっかりしているんですよね。走りにくせがない。
ミニベロならではのふらつき感が軽減されている。
扱い易いし、乗り易い。
スピードの乗りもいいので、それなりの距離を走るのに向いている。
つまり、16インチホイールの長所が前面に出ているミニベロなんですよね。
でもって、坂道などの登りで8.8kgの軽量性を体感できると。
【送料無料】8.8kg アルミフレーム アルミリム 採用 RENAULT(ルノー) PLATINUM LIGHT8 (プラチナライト8) 16インチ 7段変速 折りたたみ自転車 前52T 後11-28T 【店頭受取対応商品】【代引可能】

2018年11月16日 トラックバック(-) コメント(-)