未分類 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類

ロングセラー系ダイヤモンドフレーム型ミニベロで、乗ってみて良かったもの5選 

(´・ω・`)長い期間販売されている、ロングセラー系ダイヤモンドフレーム型ミニベロモデルについてまとめました。
管理人が納得したのは、以下の5台ですね。
やはり長期に渡って愛されてきたモデルだけあって、デザイン面や性能面において当たりが多いです。
20160729164725d55nfjm
Bianch MINIVELO 10 DropBar Campagnolo
長期に渡り出し続けるビアンキツーリング系ミニベロ「MINIVELO 10 Drop」
2016年モデルまで、見た目はレトロだがアルミフレーム路線。
しかし2017年モデルから、一気にコロンバス製クロモリを採用。
COLUMBUSクロモリフレームの恩恵で、走行性能は滑らかだがそれなりに剛性も確保してある。
石畳や路面の凹凸を上手くコントロールしながら、快速で疾走する性能が魅力的。

(´・ω・`)なんだか、レーシング系クロモリをミニベロ化したかのような走行感だった。
見た目とは裏腹に、実に速い。
レーシング系クロモリにツーリング系パーツを取り付けたかのようなモデルですね。

20160729164800b07ngf.jpg
ブレーキにTEKTRO 992AGカンチブレーキを採用したり、べっ甲模様のマッドガード、ブルックスサドルがトレードマーク。
本格ツーリングモデルをミニベロで再現しているだけあって、レバー変速路線だ。
見ての通り、実にレザー製品が似合うミニベロである。
ビジュアル性においては、見ての通りかなりのイケメンと言っていいだろう。
普通に横浜とか、青山あたりで使用するならこれ

ビアンキ 2018年モデル MINIVELO 10 DROP BAR(ミニベロ10ドロップバー)VELOCE【ドロップハンドル】【ミニベロ/小径車】【Bianchi】



20170302102405c4flui.jpg
KhodaaBloom RAIL20
コーダーブルームが誇る超スピードミニベロモデル「RAIL20」
僅か6万円台ながら、ハイスピードでの走りを得意とする上に、コーナーリング性能が実に優秀。
超軽量クロスバイクRAIL 700SLにも使用されている軽量アルミAL6061 EAST-Lをミニベロに採用。
実にスピードが出るアルミフレームなので、リアにSORA9速仕様を配置。
低価格ながら、怪物クラスの走行性能を引き出した傑作機だ。
しかも、重量がわずか8.3kgという数値を叩き出しているのもポイント。

RAIL20は2014年モデルからスタート。
今年で5代目になるジャパニーズロングセラーモデルだ。

(´・ω・`)コストを抑えて、走行性能重視ならRAIL20ですね。価格と性能面でのコスパがいい。
その辺の高級系スピードミニベロとも、互角のバトルが出来るのでは。

KhodaaBloom(コーダーブルーム) 2018年モデル RAIL 20(レイル 20)【ミニベロ/小径車】


201411211016041b7hyetfvee.jpg
DAHON DASH ALTENA
ダッシュアルテナは、Lock Jawテクノロジーによるアルミフレーム折り畳みモデル。
アルテナの初登場は2015年ではあるが、2007年から続く伝統のダホンハンマーヘッドシリーズの流れを汲むモデルでもある。
レトロデザインを優先させたり、ダイヤモンドフレームではあるが恐ろしく走行安定性と推進性が高い。

アルミ系ダイヤモンドフレームの安定性と高速性を、存分に生かした名機だろう。
アルミフレームのパワーと推進力が魅力的だ。
しかも高い走行性能をバックアップする為に、STI変速機構を搭載している。

ハイポリッシュなリム&シルバーなFSAクランクなど、レトロ感を演出する為に徹底的に考え抜かれたデザイン性も注目。

①デザインはレトロなので街乗りにも生える②折り畳みが可能③なおかつ高いスポーツ性能を誇る。
(´・ω・`)プライベートにも旅にも、スポーツにも、収納にも様々なシーンで活躍が期待できる。

【完全組立品】DAHON(ダホン) Dash Altena(ダッシュ アルテナ) 2018年モデル 全2色


DSCN1099y5.jpg
RALEIGH RSP(RSWスペシャル)

ミニベロツーリングマシン「RALEIGH RSP(RSWスペシャル)」
戦前の英国スポーツモデルのデザインを再現した、英国ツーリング系クロモリモデル。
泥除け&カンチブレーキ、Wレバー、クラリスなど、本格的なツーリングスペックを有するミニベロだ。
ツーリングモデルらしい直進安定性、ミニベロらしいダッシュ力を両立させた一台。

(´・ω・`)ただ安定しているというレベルじゃなくて、リアルに長距離を走る為の実用的な安定度を獲得している点がポイント。
ツーリング系ミニベロをお探しなら、間違いなくこれですね。
今回紹介したダイヤモンドフレーム系ミニベロモデルの中で、一番長距離向きなのは間違いない。

(しかしながら、ミニベロらしい加速性も獲得してあるので街乗りにもOK)

初登場は、10年以上前になると推測するが不明。
このRSPのデザインは1950年代英国モデル「RALEIGH RRA」を再現しているので、デザイン的には60年以上も前という事になる。
【スマホエントリーでポイント10倍!】RALEIGH(ラレー) 2018年モデル RSW Special(RSW スペシャル)【ドロップハンドル】【ミニベロ/小径車】


IMGP2288y6553.jpg
Fuji COMET R

クロモリ系ドロップハンドルモデル「Fuji COMET R」。ストリート系デザインを楽しむなら、やはりFUJIのミニベロになるだろう。
(この画像は2012年モデル時なのでWレバー変速仕様。現在はSTI変速仕様になっている)
試乗した時が2011年だから、もう7年以上継続して販売されていることになる。

クロモリ系ダイヤモンドミニベロモデルは、ツーリング性に徹するモデルが多い中で「COMET R」はスポーツ性とストリート系デザインを貫いてきたモデル。


ちょっとこれマジでヤバい走りをします!
万能感のあるクロモリ系ミニベロで、スポーツ性が高い上に、低速での安定度が桁外れ。
更に巡行性能も獲得してあるので、ストリート→遠乗りにも十二分に対応可能。


(´・ω・`)とまあ、走行性能の内容を強調したい所ですが。
数少ないストリート系デザインのミニベロでもあります。
実際毎年コメットのデザインがどう変化していくのか楽しみにしているのですが。
長距離系だけではなく、街乗りや近距離でファッション代わりに乗るのに向いていると思う。

【春の早期購入キャンペーン開催中!】FUJI(フジ) 2018年モデル HELION R (ヘリオンR)[スポーティー][折畳み]

2018年02月21日 トラックバック(0) コメント(0)

ヨーロッパ系ツーリングモデル、スポルティーフ、英国クラブモデルを中心とした「スチールバイク」を特集

leroica_hero_846_566autocds.jpg
ヨーロッパ系ツーリングモデルや、スポルティーフ、英国クラブモデルを中心にスチールバイクを特集してみました。
(EU系と表現したかったのですが、英国がEUを離脱するのでとりあえずヨーロッパ系)
なんだかんだで、ツーリングモデル系のスチールバイクは名門ブランドが扱っている場合が多いですね。
ヨーロッパ系のスチールバイクは、機能性だけではなく所々にあしらったクラシカルな装飾性を楽しめるのが魅力的です。
とりあえず今回はヨーロッパ圏を注目してみましたが、後日米国系や日本ブランド系とかを特集しても面白そうですね。
imgrc0065209666.jpg
imgrc0065209658.jpg
DEROSA MILANINO JOURNEY ブラック

イタリア デローザツーリングモデルシリーズ「DEROSA MILANINO JOURNEY」

デローザから実はツーリング系完成車が出ているんですよね。
MILANINO JOURNEYはクロモリフレームにドライブドレインがフロント3枚(アンデル製)を搭載した24段変速。
DE ROSAの象徴ともいえるハートマーク を、ユニークかつリーズナブルに楽しめるクロモリツーリングモデルだ。

しかしDE ROSAツーリングモデルシはなんと完成車で、販売価格は15万円クラス。
リーズナブルにDE ROSA完成車モデルが、手に入るのが魅力的。
imgrc0065209663.jpg
ビジュアル性を強化したクロモリツーリングモデルで、なんとフェンダー上部に風切板まで採用。
フレームカラーにライトグリーンやブラックなど、見た目の優美さにこだわっていますね。
imgrc0065209665.jpg
imgrc0065209660.jpg
ブレーキレバー DIA-COMPE 204QC
ブレーキ Shimano BR-CX50カンチブレーキ

ブレーキパーツにDIA-COMPE製パーツを採用。
Wレバー変速仕様なので、変速操作もクラシカル路線。
imgrc0065209655.jpg
クランク ANDELアルミ製170-48/38/28T
スプロケット スプロケット:8S(13/26T)
メインコンポ SHIMANO
imgrc0065209667.jpg
2016 DEROSA MILANINO JOURNEY ライトグリーン
DEROSAスチールミラニーノシリーズの走行性能は意外に俊敏。
一見デザイン重視な重いバイクと思われがちだが、割とさくさく良く走るのが◎

【P最大7倍(エントリ制)】【表示価格より割引!価格はメールにて】2016モデル DEROSA(デローザ)MILANINO JOURNEY(ミラニーノジャーニー)



imgrc0066231h899.jpg
2018 RALEIGH CLS
英国ラレー クラブスペシャル。
一見ツーリングモデルだが、実はその名の通り「クラブモデル」
英国イギリス流「クラブモデル」……遠乗りしつつレースに参加する為のモデル
運送系ツーリングモデルとしても使えるが、レース寄りの仕様なので、SHIMANO TIAGRA(20段変速)を採用。
ロード系パーツを積極的に採用したモデルだ。
ダブルレバーはDURA ACE、サドルは英国ブックスとパーツ面に関しても異様なこだわりを見せる。
imgrc006623188hyr9 (1)
ポンプ Direct Mount High-Pressure Pump
クロモリフレームにダブルレバー、フロントキャリア仕様。
しかも遠乗りに対応する為に、フレームポンプ付き。
imgrc006623188hyr9 (2)
サドル BROOKS B-17 STD Honey-Brown Leather
細身のクロモリフレームに、英国ブルックスサドル付き。
非常に長い期間販売されている、ロングセラーモデルでもある。

フェンダーのデザインもそうだけど、やはり全体的なデザインに英国感が強烈に出ています。
【P最大13倍(1/31 0時まで/エントリ含)】【当店販売価格はお問合せ下さい】2018モデルRALEIGH(ラレー)CLS(クラブスペシャル)ツーリングバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】


imgrc006809617ve7 (2)
2018 BIANCHI ANCORA
イタリアビアンキが継続して販売している、名スチールスポルティーフモデル「BIANCHI ANCORA」。
アンコラの伝統的な仕様として、30段変速路線を継続して採用している。
(クランクはシルバーのトリプルを採用。リアにティアグラ10速を搭載)

胴抜きのチェレステカラーを楽しめるのが、やはり魅力的だ。
Tiagraのシルバー系パーツや、アンデルなどのシルバー系クランクを用意。
日本国内で調達可能な、Shimano Dura Ace W-shift Leverもシルバー。
シルバー系パーツにこだわりを見せる。
imgrc0068096ve183.jpg
フロントキャリアを標準装備。
Bianchi ANCORAは、進化しないビアンキ定番スチールモデルというのが逆に強味。
ある意味、いつ手に入れても満足できるスポルティーフだ。
imgrc006809617ve7 (1)
アルミ製泥除けに、亀甲模様を施してある。
スポルティーフやツーリングモデルは、泥除けのデザインにも各ブランドこだわりがあるので注目してみると面白いですね。
【P最大13倍(1/31 0時まで/エントリ含)】【2018モデル】ANCORA(アンコラ)BIANCHI(ビアンキ)スポルティーフ・ツーリングバイク【送料プランB】 【完全組立】


img58924813nh (1)
PEUGEOT TOURING(CR61)
2012年にモデル復活をとげたプジョーのクロモリツーリング「PEUGEOT TOURING(CR61)」
フランスの名門自転車ブランドとしてのエスプリが効いています。
ステンレスラグを配したクロモリフレームが特徴で、パーツコンポはSHIMANO TIAGRA。

img58924813nh (2)
シフター SHIMANO DURA ACEダブルレバー
フレーム STAINLESS LUG FRAME WITH CRMO MAIN TUBE

2012年当時の最新パーツを持って、プジョーの伝統的なツーリングモデルを再現しようと試みたモデルですね。
img58297073nhg.jpg
img58297074vf.jpg
プジョーのヴィンテージバイクは牛革製サドルが使用されている。
なので、PEUGEOT TOURING(CR61)には英国BROOKS B-17 STANDARDを用意。

【P最大13倍(1/31 0時まで/エントリ含)】【セール特価】PEUGEOT(プジョー)TOURING(CR61)クロモリロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年01月31日 トラックバック(0) コメント(0)

(´・ω・`)サイクルベースあさひでリユース品の、ネット販売が始まった模様です。

efwret546842432tre.jpg

(´・ω・`)サイクルベースあさひでリユース品の、ネット販売が始まった模様です。
「ロハスサイクルあさひ」はサイクルベースあさひの自転車買取・リユース専門のサービス。
買取したバイクを、こうして今後ネット宅配で購入できる形になるのか。

ちょっと興味本位で観察してみましたけど、懐かしのモデルなどがあってなかなか見ているだけで楽しいですよ。
キャノンデール米国本土生産モデルなんかも、リユースなら購入なんですね。
100000048851-l0.jpg
【リユース商品】【宅配専用】 2012 ORBEA (オルベア) ORCA BRONZE (オルカブロンズ) ロードバイク 【REU1801】

サイズ ホワイト-530mm  販売価格129,800円(税込)
ORCAのサードグレードモデル フォーク、&リアステーにアトラクション形状を採用。
旧5700系105&ホイールにシマノ WH-R501を採用したオルベアカーボン完成車。
(´・ω・`)へえ、当時シマノ・105オルベアカーボン完成車価格 23万1000円が、リユース品だと129,800円位になるのか。



100000048847-l0.jpg
【リユース商品】【宅配専用】 2010 CANNONDALE (キャノンデール) CAAD9 ロードバイク 【REU1801】

サイズ レッド-500mm 販売価格169,800円(税込)
(´・ω・`)なんと「HAND MADE IN USA」モデルのキャノンデール超軽量アルミモデルですよ。
だとすると、米国本国生産モデルか。溶接面が異常に滑らかで美しいんですよね。
アルミフレームも、まるで芯が入っているかのようなしっかりした走りをするし。
超軽量、MAVIC高剛性ホイール「MAVIC キシリウム SL SUPER LIGHT P」搭載!
100000048847-l1.jpg
いいなあ。確かにシートステーに、HAND MADE IN USAと記してある。
(´・ω・`)2009年当時なら確かに、HAND MADE IN USAフレームが存在していてもおかしくないか。
あの当時はクロスバイクですら、 米国本国モデルが存在したんですよね。
CAAD9が、一番惹かれる……
重量の目安は8.2kg(ノーマル完成車 サイズ48時)
100000048847-l2.jpg


100000048849-l0.jpg
【リユース商品】【宅配専用】 2012 Fuji (フジ) BARRACUDA (バラクーダ) ロードバイク 【REU1801】

サイズ ハイポリッシュ-490 販売価格99,800円(税込)
アルミエアロロード バラクーダではないですか?
しかも、エアロカーボンシートポスト時代の物ですね。
エアロ効果を当時徹底的に重視したアルミロードで、高速になればなるほど真価を発揮する走行性能でした。
100000048849_04.jpg
100000048849_01.jpg
6700系SHIMANO、ULTEGRA搭載 変速段数 2×10s
競技用を無理矢理公道用に改造したロードでして。速度が上がると、一気にアルミ剛性で引っ張っていってくれるのが魅力的。
(´・ω・`)当時のFUJIは、どこか怪物じみたユニークなモデルが多かった……。
現在も、アドベンチャーロードなどのジャンルが、なかなか楽しい事になっていますが。

ロハスサイクルあさひ リユース商品ネット販売中

2018年01月25日 トラックバック(0) コメント(0)

第15回スポーツバイクデモ2017 in埼玉に参加しました。

DSCN5701cwd (1)
第15回スポーツバイクデモ2017 in埼玉に参加しました。
DSCN5600cdw (1)
イタリアブランド「BOTTECCHIA」に試乗。
DSCN5563sf (2)
( ;゚ω゚)……ターン電動アシスト「Tern Vektron」のアシストシステムに驚愕したり……
DSCN5701cwd (2)
ビアンキ オルトレXR4の性能に、ビビったり……
DSCN5799cds (1)
(´・ω・`)試乗コースは、今回かなりコンパクト。
乗り心地と、衝撃吸収性をメインに確認。
いくらか凹凸が多い路面だった。
DSCN5600cdw (2)
フジのシクロクロスモデル「JARI」が、大当たりだった。
DSCN5706.jpg
DSCN5751.jpg
MARINブースでバイクパッキングのアドバイスを受けたり……
DSCN5772vfs.jpg
DSCN5799cds (2)
(´・ω・`)一年ぶりに参加したけど、何気に面白かった。
では、後日またレビューします。
(送料無料)(特典付)ロードレーサー 2018年モデル FUJI フジ JARI 1.1 ジャリ1.1 ブロンズ

2017年12月02日 トラックバック(0) コメント(0)

テック・ワン CARACLE-COZ カーボン(仮称)試乗体験インプレ 走行性能が極めてソフト!! 極上の滑らかさ

DSCN4933few (2)
DSCN4918gd.jpg
テック・ワン CARACLE-COZ カーボン(仮称)
折り畳み自転車「CARACLE」で有名なテック・ワンで、開発中のフルカーボン折り畳みミニベロに試乗させていただきました。
スズカエンデューロのノウハウを結実。
「勝てる!」折り畳み自転車を目指して開発中だそうだ。
DSCN4933few (1)
ライトモデル:6.8kg(シマノ105+カーボンパーツ)
基本モデル:7.5kg(シマノ105+アルミパーツ)
世界最小のロードバイク
折り畳みサイズ 71.5×86×32cm
更に小さい、フォーク&ハンドル折り畳みモデルを開発中。

( ;゚ω゚)451ホイールで6.8kg!!??
な、なんだ? この衝撃的な数値は?
DSCN4932fds (1)
リア三角をBBを中心として、垂直方向に回転収納。
外したホイールを、フレームに用意されたフックに固定可能だった。
(´・ω・`)まさか、こんな形でカーボンフレームが収納されるとは……
アルミフレームの折り畳み方法を、カーボンフレームに上手く応用していますね。
DSCN4919few.jpg

CARACLE-COZ カーボン試乗体験インプレ
( ;゚ω゚) うわー、スーパーソフト!!!
走行性能が極めてソフト!!

451ホイールで、極上の滑らかさを引き出しているではないですか?
でもってソフトな柔らかい走行感に、+αでスピードが付いてくる。

(とりあえず、直線でスピードを上げてみた)
おおお、速度が乗っても全然怖くない。
なにせ開発中のモデルなので、慎重にフレームを気遣いながら、速度を上げていったのですが
路面追従性とソフトな走行感を発揮しながら、一気に速度に乗ってくれますね。
しかし、どの速度域でも走行感がソフトだな。
DSCN4932fds (2)
KHSの様に、リアにエクストラマー(樹脂)? が仕込んでありました。
普通ミニベロの場合、アルミフレームに搭載されているギミックではないですか?
カーボンフレームに、エクストラマーの相乗効果でこれだけのソフトな走行感が出せているのでは?
(´・ω・`)特に加速中、速度が逃げる事はなかったですね。
DSCN4921few (2)
DSCN4921few (1)
105スペック。
スピード性やスポーツ性も確保してあるが。
基本的に乗り易さや、安定性が高いレベルにあるフルカーボンミニベロですね。
巡行中、どこまでも快適な乗り心地が楽しめる。

ダッシュ力もありますが、やはり速度に乗ってから本領を発揮するタイプのカーボンフレーム。
通常のコンフォート系700Cカーボンロードに、走行性能を近づけてありますね。
DSCN4929few (2)
DSCN4929few (1)
DSCN4925few (1)
DSCN4922fsd.jpg
DSCN4925few (2)
(´・ω・`)いや、これは走行性能は成功でしょう。
よくここまで、乗り易くてソフトな走行感を引き出したな。
DSCN4511frwwfgj.jpg
2018 SAVANE Carbon FDB20 SORA(TORAY T700カーボンフレーム)
しかしフルカーボンフォールディングモデル「2018 SAVANE Carbon FDB20 SORA」は、 CARACLE-COZ カーボンと比べると加速性能や推進力、剛性が多少上かな?
こっちは、ミニベロとしての長所をカーボンフレームで高めている。


(´・ω・`)ただし、巡行性能や衝撃吸収性などは「CARACLE-COZ カーボン」の方が高い。
ロードバイクとしての性能を、ミニベロで近づけようとしたことが成功の要因かと。

いずれにしても両モデル共に、特に衝撃吸収性や剛性面で上手くカーボンフレームを生かしていますね。
正直カーボン系ミニベロが、いきなりここまで高いレベルまで持ってきている事にちょっと驚いた。
多分両モデル共に、初のカーボン化ということで相当な熱意を持って取り組んでいるからなんでしょうね。
サヴァーン [SAVANE] 【お店で受取り選択可】 2018 SAVANE(サヴァーン) Carbon FDB20 SORA 20インチ カーボンフレーム 折りたたみ自転車

2017年12月02日 トラックバック(0) コメント(2)