DAHON ダホン スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン

2018 DAHON Vitesse D8 (ヴィテッセD8) ダホンインターナショナルモデルにおいて、Vitesse D8の人気が高まっている理由とは?


100000048034-l0.jpg
2018 DAHON Vitesse D8 (ヴィテッセD8)
( ;゚ω゚)これが最近じわじわ人気を伸ばしているアルミフォールディングモデルDAHON Vitesse D8 か。
ダホンインターナショナルモデルの、クラリススペック折り畳みモデルですね。
DSCN5735vs.jpg

ダホンインターナショナルモデルとは? 
武田産業が扱う、ダホン海外向けモデル。
大柄な外国人向けに制作されたダホンモデルだ。
海外で流通していたダホンモデルの為、実にユニークな機種が多い。

AKIBOが扱うダホン国内向けモデルは、小柄な日本人向けにデザインや仕様を味付けしてある。
非常に扱いやすいのが特徴。
100000048034-l5.jpg
(´・ω・`)ま、2018 DAHON Vitesse D8 (ヴィテッセD8)はそんな、海外向けダホンインターナショナルモデルな訳ですが。
DAHON Vitesse D8は20インチホイールモデルながら、販売価格8万円台で重量9.9kgをマークているんですよ。
良くこの仕様で、10kgを切ったな……

あと、どういう訳かオプションも充実しておりまして。
100000048034_02.jpg
fsfsegf5443543.jpg
パダル MKS Promenade EZY Black
( ;゚ω゚)工具なしで脱埴できるミカシマEZYペダルが、最初から付属してくるという……
これは太っ腹だな。
普通ショップとかの特典で付属してくる場合が多いですが。
最初から付属するとは、実に珍しい。
着脱するのに、正に指先一つ。リアルに工具いらないから楽ですよ。

カスタマイズにも対応するフロントディレーラー台座も用意してあるので、後日フロントダブル化も可能。



rgdtrsrs4353.jpg
シフター Shimano Claris SL-R2000
jffhdh636.jpg
リアディレーラー SHIMANO RD-R2000 8S
カセット Shimano Claris CS-HG50-8 11-30T
変速系はロード用コンポ新型R2000系クラリスですよ。
(´・ω・`)同じクラリス8速系売れ筋フォールディングモデル、TERN VERGE N8辺りと仕様も価格帯も近いですね。
hgdhd5342.jpg
ブレーキ Shimano BR-T4010 Black V-Brakes
ブレーキもシマノ製ALIVIO スペックVブレーキを採用。
DAHON Vitesse D8はシマノ系パーツを積極採用した路線ですね。
これが人気の一因にもなっているのか。


100000048034_01.jpg
あと前述した通り、カスタマイズにも対応するフロントディレーラー台座も用意されていますが。
DAHON Vitesse D8の場合、ハンドルカスタムの拡張性を初期の状態から考慮してありまして。
外折れ式のステムを採用しています。
(´・ω・`)最初からカスタムありきのベース車として、購入しても楽しめる。
タイヤは細身のKenda Ksmart K-1085 20"X1.35"F/V 
100000048034-l4.jpg
折りたたみサイズ 65x77x33cm
100000048034-l3.jpg
100000048034-l1.jpg
100000048034-l2.jpg
カラーはミスティライム、ミスティホワイト、ミスティピンク、ミスティブルーの4色展開。
軽いわ、着脱ペダルも付いてくるわ、ロード系スペックだわ、ブレーキも真面目なシマノ製だわで2017年モデルに人気を博したそうで。
確かにこれだけ良心的なら、人気が出てくるのも分かるな。
2017年モデルは一色展開だったのが、2018年モデルから一気に4色展開に。
(´・ω・`)ダホンインターナショナルモデルにおいて、DAHON Vitesse D8は主力モデルになっている様ですね。
もし機会があったら、実車をチェックしてみようと思います。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2018 Vitesse D8 (ヴィテッセD8) 20インチ 外装8段変速 折りたたみ自転車

2018年01月20日 トラックバック(0) コメント(0)

DANON Vigor LT (ダホン ヴィガー LT)史上体験インプレ  いかに脚力を受け止めながら、高速疾走するか? という目的を持った超攻撃的アルミフレームだった



DSCN5749vsd (2)
DANON Vigor LT (ヴィガー LT)
( ;゚ω゚)まさか、25日にこんなスーパーマッチョなミニベロのレビューをするとは……
例の、ミニベロ界最強クラスの剛性を誇る、DAHON Vigorのドロップハンドルバージョン!
DAHON Vigor LTですよ!

SRAM Forceフルコンポーネント、ドロップハンドル、セミディープホイールを採用。
高剛性フレームを生かした攻撃的な走りが可能な、海外DAHONインターナショナルのフラッグシップモデルです。
lgf01a201309272000.jpg
DAHON Vigor LT試乗体験インプレ。

ぐはっつ!!! 
ドロップハンドルバージョンでも、相も変わらずミニベロ史上最強クラスの剛性だった!!

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル ……あなたはこの剛性を私にどうしろと……?
剛性というか、大火力のフレームパワーは健在。
間違いなく、豪脚向きの超高剛性フレームだわ。は、速い!!

ある意味、脚力に依存しているスーパースピードミニベロですね。
DSCN5734vds (2)
シフター Sram Force Mechanical Shifters
(変速性能は?)
SRAM Force 22 ダブルタップシフターとの相性が抜群。
(´・ω・`)つかこれ、間違いなく高速で走る際に、武器になりそう。
変速操作が軽快なので、ハンドルもなんだか軽くなったと錯覚してしまう。
この確実なリア変速は、ちょっとしたものですね。
てか、j楽。
なんだか、変速でズルしているみたいで、走行中後ろめたい気分になる
基本的に変速性能や、ドロップハンドルの安定感は相当なレベル。
変速系の負荷は、長時間疾走しても相当レベル軽減されるのでは?
DSCN5736vds (1)
フォーク Lightweight and Responsive Dalloy Aluminum, w/lntegrated Crown
フロントハブ DAHON Custom Compact 74mm,20H
リム 451 Lightweight Aluminum Double Wall
タイヤ Schwalbe DURANO RaceGuard Wired 20"*1-1/8(28-451) F/V
ブレーキ Sram Force Mechanical Brakeset

DSCN5733vds (1)
(凹凸のある路面ではどうか?)
基本的に向いていない。間違いなく平坦な路面に向いている。
というか、DAHON Vigor LTがパワフル過ぎて小石とか弾き飛ばしながら疾走していく。
ただハンドリングが実に安定しており、コーナーリング性能が異常に高い。
特に安定性やコントロール性の高さは、ずば抜けている。
だから、狭くて凹凸のある路面でも、なんとか対応した走りができた。
通常の平坦な路面でDAHON Vigor LTが、トップスピードで疾走してきたら相当恐ろしい事になるんだろうな……
DSCN5733vds (2)
フレーム Hydroformed Dalloy with Lattice Forged Hinge and V-Clamp Technology
DSCN5737vds.jpg
(基本的に自分自身の脚力=エンジンで決まる!)
(´・ω・`)ある意味乗り手の実力次第で、最強の走りをするし、逆に体力がないと最弱の走りをするモデル。
正にスパルタなフレームですね。

海外系ダホンインターナショナルモデルなので、体格が大柄で強靭な白人向きの超高剛性ドロップハンドル仕様のミニベロだと思いました。
白人のパワフルな体格やエンジンを、100%発揮する為の高剛性フレームですね。
確かにこれだけ剛性が高ければ、彼らのパワーも受け止めてしまうわ。

最初から快適性なんて全く考えていない。無視している所がカッコいい。
いかに脚力(エンジンパワー)を受け止めながら、高速疾走するか? という目的を持った超攻撃的アルミフレームだった。
それに合わせて、軽快な変速性能も用意されている。

もしDAHON Vigor LTを乗りこなす事が出来れば、現存するフォールディング系モデルの中においては最強の性能を発揮するのでは?
瞬間的にトップスピードはどこまで出せるのか、大変興味がある。
色々な意味で、海外仕様の最強DAHONモデルだわ。
DSCN5741vsd (2)
フロントディレーラー Sram Force F/D
クランク Sram Force 53/39T×170mm
リアディレーラー Sram Force R/D

DSCN5736vds (2)
BB Sram Force GXP XR 68mm
DSCN5749vsd (1)
サドル SelleRoyal 1286DRN
シートポスト Control Tech Superlight Aluminum SP-1300DB7 33.95×580mm

DSCN5734vds (1)
折りたたみサイズ:66x81x57cm
適応身長の目安:142~195cm
重量:9.9kg(w/o pedals)


( ;゚ω゚)……DAHON Vigor LTはサーキットなどで、無類の強さを発揮すると確信します。
ある意味孤高の存在とも言えますね。カラスを狩る、鷹みたいな存在。
レーシング性能においても、ダホン最強クラスなのでは?
レースイベントとか参加する際、折り畳んで持って行けるので手軽でいいかな?と思います。
どうしても、サーキットまでは車でロードバイクなどの機材を運搬しなくてはいけませんし。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2017 Vigor LT (ヴィガー LT) 20インチ カラー:ガンメタル 折りたたみ自転車

2017年12月25日 トラックバック(0) コメント(0)

これが重量6.97kg走行性能の世界か! DAHON Dove Plus(ダホン ダヴプラス)14インチ試乗体験インプレ   走行中のペダルがとてつもなく軽い!


DSCN5631grw (2)

DAHON 史上最軽量6.97kgを誇る、14インチモデルDove Plus(ダヴプラス)に試乗してみました。
折り畳んである状態ですが(W62 × H56 × D30)
想像以上にコンパクトですね。
流石にここまでコンパクトだと電車内に持ち込んでも、お気楽そうだ。
DSCN5613grwnfh (1)
展開すると、それなりのサイズになる。
さすがに、他のダホンモデルよりは一回り小さいが。
見た目ハンドルやサドル高は、ほぼ同じ。

DSCN5616grnfw (2)
これが6.97kg走行性能の世界か!
走行中のペダルがとてつもなく軽い!

特に速度に乗ってくると、比例してペダルが軽くなる。
個人的に衝撃的だった点は、速度に乗ってからどんどんペダルが軽くなる走行感だ。
軽量化が効いているのかなんなのか、特に理由は不明だが走行中のペダルが異常なまでに軽い点に注目。

ただし注意点として20インチホイール程、速度は上がらない。
ばんばん飛ばせる、スピード系ミニベロと勘違いしないほうがいい。
DSCN5632nhx (2)
ペダル Alminum pedal
またペダルが大型なので、実に踏み込みやすい。
基本的にスポーツ性能を重視したミニベロではなく、近距離や街乗り性能重視。
DSCN5629nhf (2)
ハンドルは、若干クイックなのでコーナーリングは苦手だと思う。
(時間がたてば、独特のコーナーリング感覚に慣れてくる)
コーナーリングはフロントホイールの動きに従って、後からリアが付いてくるといった所。
やはり14インチホイールで、これだけホイールベースがあるとこういう走りになりますね。
ブレーキはVブレーキ仕様なので、ブレーキ性能に関してはしっかり制動力を確保してある。
DSCN5619hnf (1)
ホイール Dahon mini, 20H, OLD:74mm
タイヤ Kenda K-1082, 14x1.35, F/V
試乗コースは凹凸のある路面が多かったが、Dove Plusは見事に走破してくれた。
石畳や軽い砂利程度なら、特に走行に問題はないだろう。
14x1.35サイズのタイヤではあるが、それなりの走破性は確保してある。

ただ注意点としてやはり14インチホイールなので、縁石などを乗り上げる能力は有していない。
また街中の過剰な段差は避けた方がいいだろう。


Dove Plusは走行中の、ペダルの軽さを楽しめるのが最大の長所だろう。
基本的にスピードミニベロの様な高速化には向いていないが、街乗りを軽快に楽しむ為のフォールディングモデルだ。
このペダリングの軽さは、ちょっと今までになかった感覚だったので衝撃的だった。
脚力的負荷を、ここまで軽減してくれるんですね。
14×1.75サイズとかだったら、更に走破性や安定性が確保されるんだろうか?
DSCN5629nhf (1)
ブレーキレバー Avid FR5
DSCN5616grnfw (3)
ハンドルポスト/ ステム Radius onepiece post, leftside folding, 400mm/17°
DSCN5627nhf (2)
フォーク Dahon Slip Stream aluminum fork
ブレーキ Tektro J310, Aluminum mini V brake
DSCN5617grw (2)
クランク 42T, 170mm w/single chainguard
フレーム  Dalloy Sonus Aluminum, Vice Grip technology
Dove Unoからのさらなる軽量化のためクランク/BBもグレードアップ。
42Tとなりギア比を高く設定し走行性も高められている。
DSCN5616grnhfw (1)
新しく採用となったSuper Lightシートポストは従来のアルミポストと比較して約160gの軽量化。
擦り傷がつきにくい表面加工も施される。
DSCN5617grnfw (1)
DSCN5613grw (2)
ホイール Dahon mini, 20H, OLD:85mm
タイヤ Kenda K-1082, 14x1.35, F/V
キックスタンド Steel


更に荒れ道(田舎道)で使うなら、走破性を更に重視したい気もする。
タイヤ幅も、もし装着可能であれば14×1.75あたりを用意してあげれば、コーナーリング性能も更に向上する感じもするのですが。
DSCN5627nhf (1)
20171203154024593vdsgrwgw5253.jpg
Dove Plusは人気者だったので、連続して試乗&撮影されていた。
多分ダホン試乗車の中で、一番人気だったのでは?
(´・ω・`)やはり6.97kgという衝撃的な重量が話題に。
やはり2018年モデルは、超軽量系フォールディングモデルの人気が異様に高まっているのを肌で感じた。

あと人気&注目だったのは、ターンの電動アシストモデル、「TERN VECTRON 」
電動アシスト人気が、次第にフォールディング系モデルにも波及。
ダホン&ターンブースはやはり、この二台に最大のインパクト感があった。
DSCN5619hnf (2)
( ;゚ω゚) 6.97kgアルミ系フォールディングモデルの走行性能の特徴は
「ペダルが軽くなる」ということか。
(ただし、ゼロスタート時は普通だった。速度が上がるにつれて軽快なペダル感が発生する)
まさか軽量さと、ペダルの軽さがここまでリンクするとは思わなかった。
なんか、6kg台だと走行感が独特で面白いな。
更にカスタムして、Dove Plus軽量化に邁進したらどういう事になるのだろう?
未体験の世界だが、個人的にちょっと興味がある。
ダホン [DAHON] 【お店で受取り選択可】 2018 Dove Plus(ダヴプラス)14インチ 折りたたみ自転車

2017年12月09日 トラックバック(0) コメント(0)

モバイルバイクの勢いが止まらない!!!  DAHON史上最軽量を誇るダホンダブプラスに、新色コスミックブルー登場!!。そして、パナソニックトレンクルが待望の復活へ!!



imgrc0068560468.jpg
DAHON DOVE PLUS (ダホン ダブプラス) 新色「コスミックブルー」
6.97kg!! DAHON史上最軽量を誇るダホン ダブプラスに新色が追加した模様。

( ;゚ω゚)……つまり早速新色追加ということは、ジオスのベストセラークロスバイクモデル「ミストラル」並みにダブプラスが売れているということか。
あ、当たったなあ……
14インチ&6kg台フォールディングモデル(モバイルバイク)の勢いが止まりませんよ。

imgrc0068560469.jpg
入荷数量がわずかの台数限定販売になるそうです。
コスミックブルー……フレームは艶消しの深いブルーのカラー。
それに馴染むようロゴはライトブルーをメインに使用。
シルバーのパーツカラーとともに高級感ある上品な仕上げとなっています。


軽量化に関しては鬼の様に徹底しているモデル。
グリップはスポンジだし、各パーツも
新しく採用となったSuper Lightシートポストは従来のアルミポストと比較して約160gの軽量化。
擦り傷がつきにくい表面加工も施される。
imgrc0068560470.jpg
7万円台ダホンモデルでコンパクトにコインロッカー、電車などへの持ち込みをしたいならやっぱりこれですね。
(´・ω・`)14インチホイールながらダホンブランドということもあり、ダブプラスの走行性能に関しても、結構期待しているんですよ。
imgrc0068343105fg.jpg
DAHON DOVE PLUS オブシディアンブラック
imgrc0068343108v.jpg
DAHON DOVE PLUS プレミアムゴールド
定番の「オブシディアンブラック」「プレミアムゴールド」。そして新色「コスミックブルー」が加わり現在3色展開。
(´・ω・`)あ、そうか。
ダホンは14インチ6kg台モバイルバイクに関して、カラーリング面でも多彩な展開を試みている訳か。
【P最大13倍(10/27 12:00-10/30 0時)】【2018限定カラー:コスミックブルー】DAHON(ダホン)DOVE PLUS(ダブプラス)折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】


img63262818.jpg
PANASONIC(パナソニック) トレンクル PEHT423

更に追加情報!!
元祖14インチ&6kg台チタン系フォールディングモデル、パナソニックトレンクルが待望の復活ですよ。
( ;゚ω゚)……遂に、パナソニックまでモバイルバイクのジャンルに再度参入してきたか!!!

なんでも必要パーツの入手が困難になり、しばらく生産中止となっていたそうですが。
今回新しいパーツを採用して、新たに登場しました。
可能な限り、チタンパーツやコーティングを投入していますよ?
img63262817.jpg
ブレーキ・クランク・チェーンに変更を加え、より高い品質にトレンクルを仕上げてきたそうな。
新型スギノRD軽量クランクに加えて……。
( ;゚ω゚)……更にはチタンシャフト採用の軽量デュアルピポットブレーキ、窒化チタンコーティングを施したKMC X10SL軽量チェーンを採用だと?
パーツ面に至るまでチタンにこだわっているのか。

重量は従来通り6.9Kgと超軽量。
パナソニックも14インチ&6kg台のモバイルバイクのジャンルに、再度力を入れ始めてきましたね。
【P最大13倍(10/27 12:00-10/30 0時)】TRAINCLEトレンクル(B-PEHT423)PANASONICパナソニック【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2017年10月28日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 DAHON DASH ALTENA アクアカラー  国内ダホンスピードモデルを支える唯一無二の存在

imgrc0068344739.jpg
2018 DAHON DASH ALTENA アクアカラー
(´・ω・`)実質、2018年モデルダホン国内販売モデルにおいて、最速(最速というか最高のスポーツ性能か?)のモデルは、 このDASH ALTENAですね。
DAHON MU ELITEが2018年モデルからのラインナップから消えた今、このダッシュアルテナの存在意義は大きい。
かつてのダホン高速系ミニベロ「ハンマーヘッド」の後継機ですからね。
LOCKJAW TECHNOLOGY Aluminum フレームという、折り畳み式ダイヤモンドフレームをきっちり引き継いでいるのでモノは確か。
20160225133003177ete.jpg
DAHON Mu LT11

ダホンインターナショナルモデルって高剛性&高速モデルの「DAHON Vigor D11」 とか「DAHON Mu LT11」があるじゃないですか??
もちろんターン系スピード系ミニベロも脅威ですが。
ぶっちゃけまともにこれらの高速系スピードミニベロにまともに対抗できるのは、DASH ALTENA位ですよね。


20141123103229594jgf.jpg
DAHON MU ELITE
(´・ω・`)で、先程も述べた通り今年 高速巡行用「DAHON MU ELITE」って廃盤? になっちゃいましたよね?
ま、2018年モデルのダホンは折り畳み機構を重視した「カール」とか6kg台超軽量モデル「ダブプラス」に力を入れているから仕方ないのですが。
imgrc0068344737.jpg

ハンドルバー DAHON アルミE DROP
シフター SHIMANO CLARIS STI

このダッシュアルテナのみがラインナップ唯一のSTI採用モデル。
街乗りもいけるが、高い運動性を生かして長距離もこなせる。
2018年モデルには新型Shimano Claris 2000番シリーズを採用。
imgrc0068344738.jpg
ブレーキ tektro R315キャリパー
imgrc0068344736.jpg

フォーク DAHON SLIPSTREAM アルミ
リム DAHON smart1.0
タイヤ KENDA KWEST 20 X 1-1/8

imgrc0068344734.jpg
フレーム LOCKJAW TECHNOLOGY Aluminum
折畳みには6mmアーレンキー(六角レンチ)を使用。
レバータイプ以上の固定力と、シルエットを崩さないスマートな機構が特徴のLockJawテクノロジー。

imgrc0068344735.jpg
(´・ω・`)ぶっちゃけ、高速径ミニベロを数多くそろえるダホンインターナショナルに対抗するなら、このダッシュアルテナしかないと思う。
20~30万円台のスピード系ミニベロに、12万円台で対抗出来るモデルがダッシュアルテナだ。
やはりLockJawテクノロジーを採用して、フレーム剛性を獲得している点が大きい。
20141121102713feedfgrews.jpg

ダホン ハンマーヘッド
これは、旧モデルのダホンハンマーヘッドというモデルだけど。
結局、この旧モデルの高速性能って、現在のスピードミニベロにも十二分に通用するということですね。
このハンマーヘッドはブルホーンバー仕様だったけど、恐ろしくフレームとの相性が良かった。
ブルホーンバー版ダッシュアルテナとか出てこないかな……
imgrc0068344733.jpg
(´・ω・`)スピード性や高い運動性能を誇るミニベロではあるが、デザイン的にはクラシカル感やファッション性を重視。
imgrc0068344732.jpg
コンポ F:SHIMANO CLARIS R:SHIMANO CLARIS
クランク POLISHED ANODIZED 53/39T
カセット SHIMANO 11-32T


imgrc0068344731.jpg
適合身長:Mインチ:157-178CM
      Lインチ:175-193CM

フォールディングサイズ:92X89X36CM(Mサイズ)
                93X91X37CM(Lサイズ)

重量:10.8KG(Mサイズ)
    10.9KG(Lサイズ)

imgrc0068344740.jpg
2018 DAHON DASH ALTENA ドレスブラック
imgrc0068344743.jpg
ダッシュアルテナがオールブラックに……
クランクから、他のパーツまでブラック系パーツで固めていますね。

【P最大19倍+クーポン(10/5 2時まで・エントリ含)】DAHON(ダホン)DASH ALTENA(ダッシュアルテナ)2018モデル 折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2017年10月03日 トラックバック(0) コメント(0)