Wilier スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Wilier

Wilier Zero7 (Super Record)  ロングライドに強い超軽量6kg台のヒルクライムモデル


Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12.jpg
Wilier Zero7 (Super Record - 2019)
イタリアWilierの超軽量ヒルクライムモデル Zero7。
700g台の超軽量フレーム (完成車重量6.6kg ± 5%)に、カンパSuper Recordを搭載したスペシャル完成車です。
フレーム重量700g台の超軽量フレームにカンパニョーロ・スーパーレコード。
ホイールはCampagnolo Shamal Milleホイールセットを採用した海外完成車です。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-0.jpg
フォーク Carbon Monocoque Fibre 60TON + SEI Film

ロングライドに強いヒルクライムモデル
Wilier Zero7はヒルクライムモデルながら、ロングライドや長距離に強い点が特徴。
最新のヒルクライムモデルは他ブランドも、登板性能だけではなく平地での走りや、強力な推進性を持たせてロード本来の走りが出来るモデルが増えつつある。
Wilier Zero7もレーシング性能だけではなく、快適性や衝撃吸収性を確保し長距離に強い走りが出来る様に設計されている。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-6.jpg
ホイール Campagnolo Shamal Mille
タイヤ Vittoria Rubino Pro 3

超軽量ヒルクライムバイクといっても、ヒルクライム専用を感じさせない点がポイント。
直線に強いだけではなく、コーナリング性能も兼ね備えている。
舗装路における巡行時においても、路面からの衝撃をコントロールするしその点は通常のロードバイクに近づけた走行性能だ。

更に速度が死ににくく、速度を維持しようとするヒルクライム用超軽量フレーム。
推進性も、通常のヒルクライムモデルと比較しても高い点も注目だ。

(´・ω・`)ヒルクライム競技での使用を視野に置いているので、限界まで軽量性にこだわっていますね。
またこの完成車はカンパの確実な変速感と、イタリアンバイクのデザインが特徴になっています。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-4.jpg
フレーム  Carbon Monocoque Fibre 60TON + SEI Film
通常のWilierエアロロードよりもスローピング気味のフレーム。
またアーチ形状を採用することで、路面からの突き上げや衝撃吸収性を確保。
トップチューブとシートステー部で、快適性を稼ぐ設計だ。

超軽量なだけではなく、カーボンフレーム素材にも注目だ。
トップグレード東レ60Tカーボンを採用。更にSEIフィルムという名称の、素材を積層する独自のカーボンフレーム構造を持つ。

Wilier Zero.7はWilier独自の技術であるSEI(Special Elastic Infiltrated)Filmの最初の採用モデル
炭素繊維の層間に独自の粘弾性フィルムを注入することで、振動吸収と耐衝撃性が向上し、フレームがより強く安全になり、乗り心地が向上。
また、SEIは重量を削減することを可能にしました。
SEIフィルムを採用する事による利点
①東レ60Tカーボンの破断強度と振動減衰特性を向上させる。
②しなりを持たせ、超軽量性を実現。


Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-1.jpg
BB  Campagnolo Super Record Press Fit
クランクセット Campagnolo Super Record 50/34T
フロントディレーラー Campagnolo Super Record, 11-speed
Zero.7は発売当初、Wilier Triestinaがこれまでに生産した中で最も軽いバイクであり、1つの目標を念頭に置いて製作されました。
最も洗練されたヒルクライム系レースバイクの新しい基準を設定することです。
Zero.7は、FSAと共同でWilierが設計した新しい一体型ボトムブラケットBB386EVOを採用。
ボトムブラケットを含むボックスは幅が広く、従来よりもも直径が大きくなっています。
その結果剛性が向上すると同時に軽量化が可能になり、動力伝達と効率が向上しました。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-5.jpg
ハンドルバー  FSA Energy
ステム OS-99 Carbon

シフトレバー  Campagnolo Super Record
ブレーキ Campagnolo Super Record

完成車に用意されたFSA製ハンドルバーや、 Selle Italia製サドル、Campagnolo製サドルにホイールまで、Wilier Zero7 ブラック/レッドのフレームデザインに合わせたパーツデザイン構成になっている。
ヘッドパーツ下の剛性が上がりすぎない様に、1-1/4インチを採用。 これにより快適性とコーナーリング性を両立させています。
(上1 1/8インチ 下1 1/4インチ)は、フロントエンドの安定性をさらに高め、横方向の剛性、快適さ、正確なハンドリングの完璧なバランスを提供。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-cdE801SM-4Z12-0 (1)
Wilier Zero7のシートステー上部に、大きく空間が出来ている点が特徴だ。
2本のシートステーは大きくクリアランスがある。エアロロードWilier Cento1の流れを引き継ぐ形状だが、軽量化の為にシートステー間にクリアランスを作ったのだろう。
ヒルクライムモデルながら、衝撃吸収性の向上や路面からの衝撃を緩和させる為の形状だ。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-2.jpg
リアディレーラー Campagnolo Super Record, 11-speed
カセット Campagnolo Super Record, 11-speed, 12-27T
肉厚の薄いチェーンステーは縦方向に面積を確保した角形形状。
非ドライブトレイン側のチェーンステーを太くしたアンシンメトリー左右非対称形状。
前三角との接合面積も大きいのが特徴だ。
Wilier-Zero7-Road-Bike-Super-Record-2018-Road-Bikes-Black-Red-2018-E801SM-4Z12-3.jpg
サドル Selle Italia SLR
シートポスト Ritchey Superlogic

Wilier - Zero7 (Super Record - 2019)

2020年04月01日 トラックバック(-) コメント(-)

Wilier Jareen 105  英国人グラベルユーザーを視野に入れた輸出用アルミグラベルモデル

100435265hoo.jpg
Wilier Jareen (105 -2018)
イタリアのブランドWilierは、近年アルミグラべルバイクをラインナップに追加しました。
Wilier Jareenのデザインはかなりシックに仕上げたアルミグラベルバイク。
フルカーボンフォークのアルミグラベルで、フロントスルーアクスル、49mmタイヤ、フラットマウントディスクブレーキ、マッドガードとラック用のスペースとマウントが付属。
見ての通りシートステーは下げられ、Wilierのトップエンドのエアロロードバイクで採用されているフレーム形状でもあります。

Jareenは見た目イタリアンシックなデザインですが、クロモリのJaroonと同様に英国人ユーザーを視野に入れた輸出用のモデル。
(英国向けとはいえ、ドイツや欧州諸国に流通している模様)
ワイドトレッドタイヤは英国の荒れた路面でも舗装路でも使用可能。

Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018huih.jpg
Wilier Jaroon (105)
Wilierは、美しいイタリアンロードバイクデザインよく知られています。
ですが近年グラベルモデルに力を入れています。2018モデルとしてWilierはクロモリグラベルモデルJaroonを投入。
ダブルバテッドクロモリフレームを採用し、他のバイクブランドとは異なるイタリアンデザインテイストを提供しています。
クロモリフレームには内部溶接を施し、フレームの接合部は非常に美しい。
慣れ親しんだクロモリ溶接外観ではないのがポイントです。

WilierはスチールグラベルロードWilier Jaroonと、アルミグラベルモデルWilier Jareenの2つを用意。
アルミWilier Jareenは、クロモリWilier Jaroonと同様のフレーム形状を採用。
タイヤクリアランスは同様に42mmに設定。またフロントにスルーアクスルを備えています。

Jareenの語源……Wilier北イタリア本社の近くの砂利を表す地元の方言。
Wilierとしては新型アルミグラベルを立ち上げる際に採用した経緯があります。


Jaroonの語源……ベネチアの大きな砂利道を表す地元の方言。
寄り荒い、砂利道での走破性を持たせたクロモリ系グラベルならではの名称。

100435265hooyo.jpg
フレーム 6061 double-butted Aluminium, QR
Wilier Jareen 105
アルミJareen 105スペックは、舗装路から森の中の小道まで、どこにでも様に走破出来るに特別に設計。
つまりどの条件下においても走破出来るウィリエールグラベルロード。
また長期間における使用を視野に置いたグラベルモデルでもあります。
100435265hoouf.jpg
長年使用できる6061ダブルバテッドアルミニウムフレーム
更にアドベンチャー対応のカーボンモノコックフォークは、非舗装路の様な荒い路面に対しても比較的対応する為と軽量化を狙ったものです。
Wilier Jaroonはクロモリのパワフルな走破性を生かしたオフロード向けグラベルですが。
(なんだかんだで、クロモリ系グラベルは悪路においてパワフルな走りが得意)
Wilier Jareenがアルミの機動性を生かした、用途の広さが魅力的。
毎日の通勤やありとあらゆるグラベルライドに最適な仕様になっています。
100435265hooi.jpg
クランクセット  FSA Omega Adventure, 46/30T
カセット Shimano 105 5800, 11-Speed

Shimano 105 コンポーネント

Shimano 105コンポーネントと油圧式ディスクブレーキ
シクロクロスレース対応のShimano 105コンポーネントを装備したWilier Jareenは、一気にスピードを上げることができるシクロクロスバイクでもあります。
(´・ω・`)一応シクロクロスでの使用も視野に入れているのか……ただし通常のグラベルロードとしてのスピード性も追及している訳か。

チェーンリングが46/30Tと小さいため、荷物を使って上り坂を走行することも可能。
Shimano CS5800 11スピード11-32Tカセットを備えた46 / 30Tギアを備えたFSA Omegaアドベンチャークランクセットは障害物の多い悪路や、坂道をすべて登ることができます。
またディスクブレーキも、強力な制動性を生かしつつ細かくスピードを調整可能。
100435265hoohuiu.jpg
フォーク Carbon Monocoque, 12mm Thru-Axle
ホイール Wilier DD28、スルーアクスル & QR
ブレーキ Shimano STR505 hydraulic disc, 6-bolt, 160mm rotors
砂利道、泥、穴の多い道路、舗装されたアスファルト。

このアルミグラベルバイクは全ての路面を走破可能。
さらにShimano STR50、油圧ディスクブレーキは、ありとあらゆる路面において強力な制動力を提供。

幅広のフォークにより、クリアランス最大42mmです。
更に荷物ラックやフェンダー用のダボ穴も用意されています。

現在では主流グラベルタイヤサイズ700x40Cを、既に2018年モデルに用意していた訳か。
あらゆる地形条件でより安定したバランスのとれた乗り心地を実現します。
ホイールはWilier独自のもので、強力な走破性を誇ります。
100435265hoohhouo.jpg
ハンドルバー Promax Drop Bar, 12-degree flare
ステム  Promax

シフター Shimano STR505
100435265hoohfd.jpg
Jareenはコンパクトリア三角が特徴。低い位置のシートステー、インターナルフレーム、フルカーボンフォークを備えています。Wilierとしてはレーシングモデルよりもリラックスしたフレーム形状を目指した結果、この最新のフレーム形状が採用された経緯を持つ。

100435265hooii.jpg
英国ソールズベリー平原のグラベル試験用道路コースは過酷なコースである事が知られております。
本来は射撃場を迂回するための戦車と軍の通行のために設計された、本格グラベルコースな訳です
5週間を超える試験で、容赦のない岩とくぼみを実際に走行しましたが、ホイールはそのままの状態であったそうです。

Wilier Jareenは価格がリーズナブルな割には平地、また非常にグラベルに向いたモデルであります。

全体としてWilier Jareenはさまざまな地形でタイプできる優れたジオメトリを備えており、長距離向けのロングライドにも容易に使用できます。
Wilier - Jareen (105 -2018)

2020年03月25日 トラックバック(-) コメント(-)

Wilier Cento10NDR (Dura Ace リムブレーキ仕様) 材料工学を駆使したエラストマーについて


prod166067_Black_NE_01.jpg
Wilier Cento10NDR (Dura Ace - 2018)
Wilier Cento10NDRには、エラストマー製のリアショックアブソーバーがリア三角に装備されており、乗り心地がスムーズなエアロロードです。ドイツではCento10NDRの事を、エアロコンフォートレーサーなどとも呼称されています。

見た目はスポーティなエアロロードにもかかわらず、Wilier Cento NDRのジオメトリは耐久性のあるコンフォート系レーシングバイクに非常に近いです。
重量7.4kg +/- 5%のWilier Cento NDRは、より耐久力のあるレーシングバイクの1つです。
しかし実際の走行感は、コンフォート系レーシングとはまた異なります。

Wilier Cento NDRに実際に乗ってみると、どちらかというとレーシング系ロードに近いそうです。
特に前方に推進する為のパワーを確保。速いトレーニングペースで疾走した場合でもパワーロスは無く、効果的にサポート。

そして快適さに関してですが、乗り心地は大幅に滑らかに感じられます。
特に路面からの強い衝撃をよりよく吸収。
(´・ω・`)やはりリア三角に採用されているActiflex(アクティフレックス)システムという、衝撃吸収システムの存在が大きいエアロロードとも言えますね。
この手のモデルは、路面状態によって走りが一変しますが……
prod166067_Black_NE_01cqxsa.jpg
リア三角形にActiflex(アクティフレックス)システムと呼ばれる衝撃吸収システムを搭載
屈曲するシートステー形状はシートチューブと分離。中間にエラストマーショックダンパーを備えています。
衝撃吸収性を維持しつつ、加速性や推進性を維持する事も目的になっていますね。

ラピエールのパルシウムもそうですけど、Cento10NDRはグラベルバイクではなく、耐久性や衝撃吸収性を高めたロードバイク。
多少荒れた路面には有効ですが、アスファルトを念頭に走行する事を念頭にWilierとしては設計しているそうです。

レーシングエアロロードWilier Cento10 Airをベースに、衝撃&ショック吸収性を高めたコンフォート系エアロードとも言えます。
fwfewgq.jpg
Actiflex(アクティフレックス)システム主な機能の1つは、シートステーとシートチューブの間の合金パーツです。
見ての通りロックボルトで保持され、押すと動きます。
横方向の動きに耐えられる様に、頑丈な単一ブロック形状ですね。

垂直方向の動きは、耐候性に非常に優れたテクノポリマーで作られたエラストマー(ショックアブソーバー)によって制御されます。
シートチューブとシートステーの接合部にエラストマーを挿入することで、ショックアブソーバー機構を形成。
リア三角が、数mm単位で動くようになっています。
prod166067_Black_NE_01vfadf.jpg
WilierのActiflex(アクティフレックス)の特徴は2つ
①他ブランドのリアサスシステムよりも、サスペンション稼働時におけるサドルの水平方向の動きが少ない。
②Actiflexの合金ピボットにより、横方向の動きが少なくなる


ちなみに初期のMTBのサスペンションに使用されていたエラストマーについてですが。
黎明期においては、温度がショック吸収性におけるパフォーマンスに影響していました。
Wilierとしては温度対策として材料工学を駆使し、エラストマーは-40Cから150Cの間で適切に機能し、全ての温度条件をカバーすると述べています。
ショックアブソーバーには、ライダーの体重、地形、個人の好みに合わせて3つの異なる硬度グレードを用意。

(´・ω・`)ちなみに走行中は実際にエラストマーは圧縮され、運転中にはっきりと感じることが出来るそうだ。
ラビエールのパルシウムの場合、Wサスみたいな感覚だったけど。それに近いか?

またActiflexシステム全体は小さくコンパクト。
現在流行しているシートステイ&シートチューブ機構よりも、コンパクトで特に目立ちません。
もちろんこの機構を取り入れた理由は、路面の不規則性によって引き起こされるサドルの動きを減らす事が目的ですね。



Wilier-Cento10-Disc-Road-Bike-Dura-Ace-2018-Road-Bikes-Blue-2018-E806D4-6R1.jpg
Wilier Cento10NDR ディスク (Ultegra)
Cento10NDRのリアサスペンションシステムActiflexの利点は、ダイレクトマウントリムブレーキとフラットマウントディスクブレーキの両方に対応出来る事です。
(´・ω・`)基本的にリムブレーキやディスクブレーキなどのブレーキ機構に、影響を与えない訳ですね。
コンパクト&シンプルな機構により、エアロ性能、剛性などに影響を与えないサスペンション機構ながら軽量性も達成している点にも注目。
prod166067_Black_NE_01hlil.jpg
フレーム カーボンモノコックファイバー60TON + SEIフィルム
Cento10NDRには、既存のCento10Airの形状に近い最新のカムテール形状を採用しています。
フレームジオメトリは、Zero 7やCento10AirなどのWilierレーシングモデルより直立したライディングポジションを実現。
pouupupu85.jpg
Cento10NDRには、Wilier独自設計のハンドルバーとステムの内部から、ヘッドチューブを介してフレームとフォークにケーブルを配線しています。
ディスクブレーキ付きの電動グループセットを使用している場合、外部ケーブルは一切ありません。
prod166067_Black_NE_01nhcg.jpg
フォーク カーボンモノコックファイバー60TON + SEIフィルム
Cento10NDRのダイレクトマウントリムブレーキ仕様の場合、タイヤクリアランスは28mmサイズです。
ディスクブレーキの場合は32mmタイヤを装着可能。
つまりブレーキシステムによって、タイヤクリアランスは変更になります。
prod166067_Black_NE_01mhv.jpg
ドライブトレイン  Shimano Dura Ace i9100 11スピード
BBシェル Shimano プレスフィット
チェーンステーの形状は伝統的なイタリアンモデルと同じく比較的短く設定し、操縦性を犠牲にしないよう設計されています。
prod166067_Black_NE_01ncg.jpg
ホイールセット Mavic Cosmic Pro Carbon Exalith
タイヤ Mavic Yksion Pro

Mavic Cosmic Proカーボンホイールは、フレームの空力特性をサポートするため、視覚的にも技術的にもレーシングバイクに適合します。
走行中横風の影響は限定的ではありますが、あるそうです。

Wilier - Cento10NDR (Dura Ace - 2018) 定価 ¥1029900➝38%オフ ¥635900

2020年03月21日 トラックバック(-) コメント(-)

Wilier Cento1 Air Ultegra Di2  60Tカーボンを採用 軽量で剛性、快適性、応答性の完璧なバランスを追求


Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-7.jpg
Wilier Cento1 Air Road Bike (Ultegra Di2 - 2019)
WILIERのスピード性と快適性重視のエアロロードバイク「Wilier Cento1 Air」。
カムテールデザインを採用したミドルグレードレーシング系エアロバイク。
スピードのためにハンドリングを犠牲にしない、上品デザインなエアロロードバイクですね。
かつてのWilierフラッグシップモデルモデルに、エアロ性能と快適性を加えた形で開発された経緯があります。

カーボン素材は60TON
2019年モデルWilier Cento1 Air からフレーム素材は60T カーボンになります。
(46Tカーボンを使用したCento1 Airは、2018年モデルで終了)
優れたモノコックカーボンフレームを構築するために、Wilierは、可能な限り軽量で剛性、快適性、応答性の完璧なバランスを求めました。
Wilier Cento1 Airは更に剛性を高めたWilier Cento10によって、トップグレードに取って代わられましたが。
エアロロードバイクとしての性能はまだ十分なものがあります。
Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-7 (sx1)
フレーム及びフォークの重量は1200gおよび360g。
最高の空力効率を目指して、Cento1 Airにはエアロフォーク、シートポスト、リアステイが付属しています。 統合されたケーブル、3Dドロップアウト、非対称のリアアーム採用した軽量エアロロード。
このデラックスエアロマシンは、風を切り裂くように作られています。
見ての通りインテグレーテッド設計のフォーククラウンは、空力性能を考慮したつなぎ目になっている。
エアロ性能を考慮してフレームと一体でフォークも設計。

ドライブトレインへの仕様はきちんとしており、Shimano Ultegra Di2を採用してスムーズで迅速な電動変速性能を提供。
Shimano WH-RS500ホイールセットを搭載したこの軽量カーボンエアロマシンは、レースでの使用を視野に入れている。
空力性能を考慮して設計されたCarbon 60Tフレームとフォークの組み合わせは、剛性、快適性、および軽量化の完璧なバランスを実現。

Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-White-Blue-2018-E803L6-4A11.jpg
ブレーキ・シフトレバー  Shimano Ultegra 8050

Wilier Cento1 Air の走行性能について
見た目は、美しいイタリアンエアロフレームが特徴。
基本的に楽なペースでエアロ性能を発揮するエアロロード。
990gのCento10より、Cento1 Air(1200g)の方がフレーム重量は多少かさみます。
しかし60Tカーボンを採用している恩恵で、フレームが硬く加速や推進性が優れている点が特徴。
割とスピード向きのエアロロードです。

ハードな乗り心地のバイクですが、路面からの衝撃にはしっかり対応するエアロフレーム。
ハンドリングはくぼみ、街乗りなどでの交通など自信を持って操作することが出来ます。
通常のエアロ型バイクよりも登板性能が高い側面も。
流石にCento10程ではないにしても、登りもこなせるエアロロードですね。
prod176199_Black - Red_NE_01vds
Wilier Cento 10 PRO Ult Di2
ちなみにCento 10の場合は高速で俊敏性が高いのが特徴。
また巡行性が高く、速度に乗った際の安定性が高い点も長所ですね。
登りだけでではなく、下りでの安定性の高さも定評があります。さすがフレーム重量990gなだけはありますね。

(´・ω・`)現在では平地だけではなく、登り下り性能が高いエアロロードモデルが増えつつありますが。
Cento 10 は登板性能や下りでの走りを意識した、エアロロードな訳か。
あくまで平地のみのエアロ性能を発揮するエアロロードではなく、快適性が高く万能な最新のオールラウンド系エアロロードととらえた方がいいかもしれませんね。やはり2018年にデビューした新型なだけはあるか。
快適性とオールラウンド性を生かし、耐久系エンデューロレースにも。
Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-13.jpg
ヘッドセット Ritchey Pro
フォーク Carbon Monocoque Fibre 60TON
グラスアワー形状のヘッドチューブと、スリムで角張った形のクラウンを備えたブレードフォークを備えたスリムなエアロ形状を有しています。
wilier伝統のハルバードマークもヘッドにあしらわれていますね。
Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-8.jpg
フレーム Carbon Monocoque Fibre 60TON

Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-9.jpg
1552/5000
エアロリアステイについて。
Wilier Cento1AIR開発段階において、後部斜めシートステーを可能な限り低い形にすると、フレームの空力特性が改善されることを発見。
ですのでCento1AIRは、UCI標準内でステーを可能な限り低く設定。
更にリアブレーキは完全にステーで覆われています。
他の多くのフレーム部品と同様に、ステーもカムテール形状に従って設計されています。
Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-10.jpg
リアに関しては、エアロ形状のシートチューブにチアホイールに沿ってカット。
まるでタイムトライアルバイクに近い形状になっています。
Ritchey製 専用のブレード付きカーボンシートポストも同様にエアロ形状になっています。
Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-12.jpg
チェーンセット Shimano Ultegra 8050, 11-speed
BB Shimano Ultegra PressFit
Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-11.jpg
ホイールセット Shimano WH-RS500
タイヤ  Vittoria Zaffiro Pro

Wilier-Cento1-Air-Road-Bike-Ultegra-Di2-2018-Road-Bikes-Red-White-2018-E803L6-6A12-14.jpg
Wilier Cento1 Air Road Bike (Ultegra Di2 - 2019)

2020年03月16日 トラックバック(-) コメント(-)

Wilier Jaroon (105) アドベンチャーロード  ロードブランドウィリエール発のグラベルロード


Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018.jpg
Wilier Jaroon (105) Adventure Road Bike

Wilierは1906年からロードバイクを製造しており、ロードバイクと共に歩んできたイタリアブランドです。
ですが近年はMTBやグラベルロードなどにバイクの種類が拡大しています。

このWilier Jaroonは急拡大するグラベル&アドベンチャーに対するWilier ブランドの回答とも言えるモデル。
急拡大する欧州グラベル市場を視野に入れて開発した、ウィリエールブランドのグラベルロードです。

特にバイクパッキングの出現により、これまで以上に多くの英国のサイクリストが挑戦を求めてグレートブリテン諸島を横断しています。Wilier Jaroonはこれらの英国サイクリストの挑戦に応えるために作られています。
Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018iti.jpg
ステアラー テーパード 1 1/8~1 1/2

シクロクロス&グラベルロード用のフレアバーはフロントバッグなどの手荷物のスペースを確保
更に背の高いヘッドチューブは、オフロードに乗るのに最適な姿勢を提供し、オフロードでの急降下に対応します。

独特のスチールフレームで、Wilierは他のバイクブランドとは異なるものを提供しています。
Wilierのスチールフレームは、独特の洗練された外観を有しており、カーボンおよびアルミニウムの主力モデルと比較しても、デザイン的に際立っています。
フレームはなんとパイプ内部で溶接されているため、さらに滑らかな外観が得られます。
(特に欧州のユーザーからデザイン性に関して、評価が高い)
もちろんWilierはこのJaroon 105バイクに従来のスチールフレームを使用して、シクロクロスの厳しい環境に耐えられるように強度を確保しています。

40mmタイヤ、リアラック、フロントおよびリアガードマウント、12mmスルーアクスル、油圧ディスクブレーキのクリアランスにより、このバイクはどこへでも走破する事が可能。
Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018i7y.jpg
フォーク Carbon Monocoque, 12mm Thru-Axle
ブレーキ Shimano BR-S505, 6-bolt, 160/160mm rotor
幅の広い40mmタイヤと長いホイールベースは、すべての路面で優れた安定性を提供。
160mmのローターと油圧キャリパーは十分な制動力を提供します。



Jaroonは砂利、泥、砂、そして街乗りでの使用に適してます。
見た目は華麗ですが、、ある種のオフロードバイクの様に荒々しい走行が可能。
Jaroonはクロモリのパワフルさを生かし、泥道など、荒々しい路面を走破できます。
(´・ω・`)特に下りに関して評価が高いグラベルロードですね。
英国のマウンテンバイクトレイルコースなどで一気に降りることも可能。

バイク重量は10.8kgと軽量系グラベルロードではありませんが、逆にオフロードにおける走破性の妨げにはなりません。
最大の欠点は舗装路における、加速性がロードバイク程ない事。
またロードバイクと同様の巡行速度を維持するのが困難である点ですね。
んー、分かる、分かる。
結局ギア比などがシクロクロス寄りだと、どうしてもロードの走りが出来ないんですよね。
その代わり、悪路においては抜群の走破性とスピード性を発揮するという。
そういう意味においては、グラベルというよりはシクロクロス向けのバイクかも。
Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018vf.jpg
非常に用途が広く、快適なジオメトリを備えたJaroonは、通年の通勤にも使用できるオフロードアドベンチャーバイク。
また、グラベルアドベンチャーやシクロクロスレースでの使用に視野を置いています。
Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018uygu.jpg
シートポスト Promax, 27.2mm
サドル Velo

実用的なオールラウンダー
一年中使用できるように設計されているため、追加の実用性も十分に検討されています。フレームには、マッドガードマウントとリアパニアラックマウントの両方が備わっています。そのため、自転車を冬に耐えて、仕事や旅行の休暇に必要なものをすべて運ぶように適応させることが可能。フレームとフォークには、最大700x42c幅タイヤ用のクリアランスもあります。
Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018cs.jpg
クランクセット  Shimano FC-RS500, 36/46T
カセット Shimano 105, 11-speed, 11/32T

Wilier Jaroonは、下り坂を意識して強力で信頼性の高いブレーキングを実現する油圧ディスクが採用された経緯があります。
長くて技術的な上り坂に対応する為のギア比を備えた、Shimano 105ドライブトレインが装備。
Shimano 105グループセットは36/46Tチェーンリングと 11/32T 2カセットを組み合わせたものでツーリング性を意識したドライブトレイン。
SRAM Rival 1xグループセットも欧州モデルにおいて存在しており、44tチェーンリングと11-42カセットを組み合わせています。
MTBでは困難な、急坂すらも登板する能力も確保。
Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018cvsd.jpg
バイク重量 10.8kg

Wilier Jaroon は、新しいトラックを探索する為のグラベルロードでもあります。
下り坂を楽しむ人にとっては、重量と頑丈な構造が特に役立つでしょう。
特に下りでの走行性能は非常に安定しており、コーナーで大きなボリュームのタイヤがグリップ性能を発揮。

ロードバイクとMTBの間のギャップを埋めるグラベルを設計することは、Wilier技術者にとってはかなりの挑戦でした。
WilierはMTBに近いグラベルロードを設計する事を選択したようです。
Wilier Jaroon (105 - 2018) Adventure Road Bike

2020年03月09日 トラックバック(-) コメント(-)