大特価情報 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 大特価情報

Wiggleトップ5 グラベルロードモデルランキング(2020年5月9日)

(´・ω・`)Wiggleトップ5 グラベルロードモデルランキング(2020年5月9日 13:00)です。
29erフルカーボンだったり、ツーリング仕様の多機能型グラベルだったり、可変ジオメトリタイプのグラベルだったり……
通常のグラベルではなく、ユニーク性が強いモデルに人気が集まっていますね。
あと3、4位にランクインした、FUJI JARI人気の高さが伺えます。
常に継続して、ベスト5にランクインしていますね。
売り上げ一位
20200418172155633huo.jpg
Ghost Fire Road Rage 6.9 Adventure Road Bike (2020)
多目的型カーボンフレームアドベンチャーロードGhost Fire Road Rage 6.9 Adventure Road Bike が売り上げ一位です。
ドイツのゴーストFire Road Rage 6.9は、カーボンフレームを中心に構築されているアドベンチャーロードです。
29erタイプのアドベンチャーロードということで、人気が出た模様。
様々なツーリング向けの荷物運搬機能を備えているフルカーボンアドベンチャーロードで、マッドガードの取り付けも想定。
仕様も充実していまして、Apex油圧ディスクブレーキ付きのSRAM Rival 1ドライブトレイン。
ホイールもタイヤもMTB系ブランドWTB製です。

29インチワイドタイヤにより、悪路においてMTBクラスの品質を発揮。
色々な意味でインパクトがあるアドベンチャーロードということで、高い人気ですね。
(確かにウィグルグラベルランキングで、常に上位をキープしていたモデルだった)



売り上げ二位
202005021016128728ou09u09.jpg
2020 Octane One Kode ADV
Octane One Kode ADVが2位ですか……(´・ω・`)分かる。私も少し欲しい。
見た目通勤用グラベルのようなシルエットだが、実際には本格的なグラベルロード。

オフロード系総合ブレーキメーカー、Hayes MX Compディスクブレーキを採用。
ツーリングの際荷物を積載された状況下において、特に下り坂での減速に役立ちます。
快適に保ちながら長距離を走破する事を目的とした、フロントダブル仕様のグラベルロードバイク。
20200502101619d83hfd.jpg

フロントディレーラーにクラリススペック。負荷がかかるリアにワングレード上のSORAリアディレーラーを搭載。
ツーリングに対応したグラベルという事で、多機能で美しいスチールフレーム、フレアドロップバー、ワイドな泥除けなどを用意。
荒々しいサイクリングアドベンチャーに対応。
この仕様はスタイリッシュにツーリングをこなす為に、必要不可欠な仕様な訳です。


売り上げ三位
prod192231_Carbon_NE_03y898o.jpg
Fuji Jari Carbon 1.1 フルカーボンアドベンチャーロード 
俊敏性、快適性、そして何より「軽量性」を重視して設計されたFUJIのフルカーボングラベルJari Carbon 1.1 Adventure Road Bikeが三位。
フルカーボンフレームセット、Shimano Ultegra 2x11スピードドライブトレイン、Shimano Ultegra 油圧ディスクブレーキ仕様。
フジのアドベンチャーロードシリーズにおいて、フラグシップモデル。

このFuji Jari Carbon 1.1は、元々欧州市場向けのFUJIグラベルロード。
現在欧州ではグラベル人気が過熱しており、いち早く最新のフルカーボンFuji Jari Carbon 1.1を市場に投入。
prod192231_Carbon_NE_03frwu8o0.jpg
ダウンチューブ下部には、フレームセットを破片から保護するダウンチューブアーマーシールドを用意。
しかもリアディレーラーには、チェーン暴れを抑制するスタビライザー機能を搭載したシマノ アルテグラRX仕様ですね。
(´・ω・`)なるほど……グラベル用コンポ―ネントGRXに次ぐ、グラベルロード向けのシマノコンポーネントを用意してきましたか。
グラベルレース、軽めのツーリング、バイクパッキングなど、何でもこなせるように設計されたJariは、必要に応じ変化するカメレオンの様なアドベンチャーロードだ。


売り上げ四位
20200328102313e70cd.jpg
(´・ω・`)長期にわたり、売り上げ一位に何度もランクインした
FUJIアルミアドベンチャーロード2020 FUJI JARI 1.1。
やはり人気が根強く、売り上げ四位をキープ。
このFUJI JARI 1.1はフルカーボンではなくて、アルミモデルの方ですね。

2019年モデルからスタートした新型105の油圧ディスクブレーキを継続して採用。
2019年モデルJARI 1.1はスラム系コンポから、シマノ105仕様に変更したのが成功していますね。
シマノ新型105の油圧ディスクブレーキを採用した、フロントダブル仕様の22段変速搭載モデルに進化。

やはり油圧105ディスクや105ドライブトレイン仕様ながら、格安で手に入る点も人気の一つか。


売り上げ五位
RONDO_Ruut-ST-1-Gravel-Bike-2020_01.jpg
Rondo Ruut ST 1 Gravel Bike (2020)
スチールフレーム愛好家のために製作したグラベルモデル「Rondo Ruut ST 1 Gravel Bike (2020)」です。
(´・ω・`)やはりポーランドRondoシリーズのモデルは、グラベルだけのカテゴリーではなくロードジャンルでも人気が高いですね。
ポーランドオフロードブランド 「Rondo」のスチールフレームグラベルロード。
SRAM Rival 11-Speedに油圧ディスクを採用。
Rondoグラベルモデルではお馴染みの「可変ジオメトリTWINTIPフォーク」を搭載。
デザイン性にこだわっている点なども、他のグラベルモデルとの差別化ができています。
Wiggleグラベルロードバイクランキング

2020年05月09日 トラックバック(-) コメント(-)

Wiggle売れ筋グラベルロードモデルランキング(2020年3月28日)

Wiggle売れ筋グラベルロードモデルランキング(集計時間2020年3月28日 朝10:00)です。
FujiやGT、Cinelliなどのハイエンドグラベルロードがランクインしています。
(´・ω・`)新型フルカーボングラベルモデルや、ハイエンドのアルミグラベルが上位に入っている事に驚きました。
結構グラベルモデルの中身を精査して、購入されている方が多いという事ですね。

またリーズナブルなグラベルモデルも2台ランクインしていますが、2台共クロモリモデルという点が興味深いです。
グラベル分野では、クロモリモデルは価格を抑えつつ仕様が充実していて人気ということですね。



売り上げ1位
prod192232_Dark Gold_NE_01gs
Fuji - Jari 1.1 (2020)
¥209999
(´・ω・`)なんと売り上げ一位は、FUJIアルミアドベンチャーロード2020 FUJI JARI 1.1です。
他の有力グラベルブランドを抑え、FUJIグラベルモデルが売り上げ一位になるとは……
このFUJI JARI 1.1はフルカーボンではなくて、アルミモデルの方ですね。
フルカーボンモデルのFuji Jari カーボン 1.3や1.1を抑え、アルミハイエンドモデルが一位という点も興味深い。

やはり日本国内流通品25万円台よりも、20万という格安で購入可能な点が人気の秘密かも。
セール品ではないですが、価格はセール品というw
フレーム A6-SL スーパーバテッドアルミニウム
フォーク FC-440クロスカーボンモノコック、12mmスルーアクスル
ドライブトレイン Shimano 105 11 スピードディスク
クランクセット FSA Omega Adventure BB386 EVO, 46/30T
カセット  Shimano 105、11-34T
ブレーキシステム Shimano 105 油圧ディスク、160mmローター
ホイールセット WTB KOM Light i23 TCS 2.0、32/32h、12mmスルーアクスルカートリッジベアリングハブ
タイヤ  Panaracer Gravelking SK, 700 x 38c



売り上げ2位
NS-Bikes-RAG-2-Gravel-Bike-2020-Adventure-Bikes-Black-2020-NSB-00074-11.jpg
NS Bikes - RAG+ 2 (2020)
定価 ¥159999➝9%オフ ¥144000

なんとポーランドのNS Bikes RAG+ 2 グラベルバイク が売り上げ2位!

NS Bikes RAG+ 2は¥159999と格安ながら、NS Bikes RAG+ 2はSRAM APEX 1グループセット(11スピード)を採用。更にTRP Spyereケーブル作動ディスクブレーキは、極めて悪条件の悪路やシクロクロスレースにおいてのブレーキ性能を重視した構成になっています。

カーボンフォークに、アクスルデザインアルミフレーム、フェンダーマウントも装着可能な上に、なんと700x45Cまたは27.5×2.2のタイヤクリアランスまで確保!!
(´・ω・`)格安アルミグラベルモデルながら、アマチュアCXレースでの利用も想定してあります。
グラベルライドから通勤まで視野に入れているグラベルロードですね。
リーズナブルな価格ですが、拡張性の高さと
チューブレス対応ホイールは、幅45mmのWTB Riddlerタイヤ仕様。

フレーム NS Bikes AL6061-T6 カスタム成形およびバテッドチューブ、142x12 ドロップアウト
フォーク NS Gravel+ カーボンフォーク、15mmドロップアウト、1.5テーパードステアラーチューブ、NSスルーアクスル
ドライブトレイン SRAM Apex Type 2.1、11 スピード
クランクセット SRAM APEX 1x X-SYNC 42t
カセット Sun Race CSMS7 11-42t
ホイールフロントハブ:NS 15x100ディスク;リアハブ:NSカセット142x12mm;リム:Alex Draw 2.1P非対称、32H、チューブレス対応
タイヤ WTB Riddler 700x45c
ブレーキ TRP Spyre 機械式ディスク、160mm ローター
重量 10.2kg



売り上げ3位
GT-Grade-Carbon-Expert-Bike-2020-Adventure-Bikes-Satin-Jade-Black-2020-hoG11200M1055-5.jpg
GT Grade Carbon Expert (2020)
¥239999

米国GTのフルカーボングラベルロード「GT GRADE CARBON EXPERT」が売り上げ3位!
おお……GTの105フルカーボンモデルが3位か……

まるでMTBをロード化したかのような走行性能が特徴。
Shimano 105 油圧ディスクだった影響もあったのでしょうが。特にブレーキの操作感がMTBなグラベルロードです。
GT-Grade-Carbon-Expert-Bike-2020-Adventure-Bikes-Satin-Jade-Black-2020-G11200M1055-2.jpg
軽量……というよりも、異様に乗り心地の良いカーボンフレーム。フレームはカーボンながら強靭な印象。
特に新型トリプルトライアングル「フローティングステイ」の機能性が凄い。
乗り心地も提供してくれるし、路面からのショックにかなり強い。画像の様に正にMTBユースな使い方にピッタリのグラベルだ。


売り上げ4位
prod185479_Blue-Ice_NE_01hye.jpg
Vitus - Substance SRS-1 (2020)
定価 ¥199999➝15%オフ¥169999
なんと第四位は英国Vitusの650B×47Cロードプラス仕様、クロモリグラベルロードモデルです。

英国Vitusは過去数多くの高品質なオフロード系バイクを提供してきました。
その中においてもアドベンチャーロードシリーズのVitus Substanceは人気シリーズであり、楽しくてVitusカーボンモデルらしい速くて硬い乗り心地……。
Substance Reynolds、熱処理クロモリにSRAM Apex 11スピードドライブトレインと油圧式ディスクブレーキを採用。
驚くべきことに650B×47Cロードプラスにワンバイ仕様。
(´・ω・`)クロモリフレーム&ロードプラスが格安な点が人気の秘密か。


売り上げ5位
201912011507523b2yoo.jpg
2020 Cinelli King Zydeco GRX
¥289999
英国NECサイクルショー ウインターベストグラベルバイク受賞モデル「Cinelli King Zydeco GRX」

King Zydecoはチネリがアドベンチャーバイクのジャンルに、進出する為に開発された最新グラベルモデル。
カーボンモノコック構造とレーシングジオメトリにより、このフレームは軽量でどんな地形でも非常に高速で疾走出来る所が売り。
長距離のグラベルレースに最適かつ、バイクパッキングに適したチネリモデルか。

20191202100853a61jyf.jpg
フレーム: King Zydeco Columbus カーボンファイバーモノコック
フォーク:Columbus Future Cross カーボンファイバー
リアディレイラー:Shimano GRX、11スピード
クランクセット: Shimano GRX 40T
カセット: Shimano SLX 11-42T、11スピード
ブレーキ:Shimano GRX 油圧式、160mmローター
ホイール:Vision Team 30 BT ディスク
タイヤ:Schwalbe Smart Sam 700x40c
最大タイヤクリアランス:700x47c / 650b x 2.1"
ボトムブラケット:FSA BB386EVO

11-42Tワイドレンジカセットと、油圧ディスクブレーキを備えたワンバイ仕様Shimano 11スピードGRXドライブトレインを搭載。
更にはVision Team 30ホイールを備え、あらゆる場所に対処可能な仕様になっています。
ランクインしたグラベルモデル中、唯一のグラベル専用コンポShimano GRX採用モデルになります。

Cinelliの大胆な配色や、過激なフレームの形状はチネリの巧妙なデザイン力を技術を投入。
わずか1kgの軽量モノコックカーボンフレームは、700cホイールを650bに切り替えることができる点など見所が多いグラベルモデルな訳です。

砂利レースに十分な軽量性を備えていますが、バイクパッキングの遠征のために行動に移すことが出来る点も評価されている。
ウィグル グラベルロードランキング Cinelli - King Zydeco GRX (2020)

2020年03月28日 トラックバック(-) コメント(-)

Wiggle売れ筋エアロロードモデルまとめ(2020年3月14日)

Wiggle売れ筋エアロロードモデルまとめ(2020年3月14日)です。

思ったよりも60万円クラスの、ハイエンドのエアロロードモデルが人気で驚きました。
Wilier、De Rosaなどのハイエンドエアロモデルが動いていますね。

てっきり20万円台のリーズナブルなモデルが人気と思ったら、意外な結果に。
とはいえやはり30万円台エアロロード&Shimano Ultegra仕様モデルが、上位にランクインしています。

(´・ω・`)SRAM Red ETAP仕様や、Shimano Ultegra Di2など、エアロフレームだけではなくコンポーネントのクラスも電動系を求める層が多いって言う事か。
てっきり105油圧系ドライブトレイン搭載モデルの方が人気出ていると思い込んでいたのですけどね。
売り上げ1位
prod188064_White - Red_NE_01guy
Orro - Venturi Aero 8070 (2020)
定価 ¥419999➝9%オフ¥378000

電動アルテグラ仕様のVenturi Aero 8070が、エアロロード打ち上げ一位。

軽量で高剛性の高いエアロフレーム&Shimano Ultegra Di2を採用しているのに37万円台という格安価格が受けているのですね。

電動シフトを採用しています。
このOrro Venturi Aero 8070 の場合、レース時におけるサーキットでの使用を想定し。
レースでの使用を考えてShimano Ultegra Di2ドライブトレインを装備。
油圧Shimano Ultegra 8000 Hydraulic Discブレーキが付いてくるのも魅力的。
また英国Orroはパーツのコスパが高い点も特徴。
Fulcrum R400ホイール×Continental Grand Sport Race 28cの組み合わせです。

(´・ω・`)ちなみに105油圧スペックのOrro Venturi Evo 105 Hydro Team30 (2020) ¥229999も売り上げ5位にランクイン。
Orro Venturi エアロロードシリーズは好調ですね。



売り上げ2位
prod183348_Carbon-Fire Chameleon_NE_02
Vitus - ZX1 CRS ロードバイク (Ultegra - 2020)
¥349999
フランスVitus時代から続く、伝統的なエアロカーボンモデルVITUS ZX-1。
1991年から続く、Vitusオリジナルのエアロレースバイクです。

このZX-1ディスクは、Shimano Ultegra R8000 11スピードグループセット、Ultegra油圧式フラットマウントディスクブレーキ。
足回りには、Prime Black Edition 50mm Full Carbon Clincher TL、ドイツSchwalbe Pro One Microskin Tubeless 25c Foldingタイヤを組み合わせています。
レースに適したShimano Ultegra R8000 11スピードグループセット&油圧ディスクを採用し、¥349999と圧倒的なリーズナブルさが受けています。
特に英国市場においても、ZX1の手頃な価格は大きな魅力の1つ。
これは、CRC / Wiggleグループが、コストを重視する顧客を真剣に受け止めた結果これだけの仕様とリーズナブルな価格になっています。


売り上げ3位
Wilier-Cento10NDR-Road-Bike-SRAM-Red-ETAP-2018-Road-Bikes-Red-2018-E802TE-6R2-1.jpg
Wilier Cento10NDR Road Bike (SRAM Red ETAP - 2019)
定価 ¥1100400➝38%オフ¥675900
ウィリエールのエンデューランスロードWilier Cento10NDR。
カムテール形状のエアロフレームにエラストマーを追加した、ソフトテールエンデューランスロード。

パフォーマンスと快適さを提供するレーシングフレームで、最先端のActiflexシステムがミリメートル単位の距離で後方の振動を吸収。

このCento10NDRは、ハイエンドの軽量空力バイクCento10AIRから派生したレース対応フレーム。
Cento10AIRの場合と同様、Wilierの新型エアロエンデューランスロードは、最高の空力効率でフレームチューブを設計できる航空アルゴリズムに従って開発されたカムテール形状のエアロロードだ。
(´・ω・`)フレームシートポストとシートステーの間にエラストマーを挿入することで振動吸収性を確保したモデルですね。
更に電動ワイヤーレスコンポーネントSRAM Red ETAPを採用。
カムテール系のエアロエンデューランスロードが売り上げ3位とは、ちょっと驚きました。


売り上げ4位
prod180529_Terra Black_NE_01
De Rosa - SK Record カーボン (2019)
定価 ¥799999➝20%オフ ¥638900
デローザのエアロロードDe Rosa SK  Campagnolo Record 12スピードグループセットです。
(´・ω・`)モデルチェンジ前のDe Rosa SKフレームですが、ウィグルで流通しているCampagnolo仕様の完成車は今の所2019年モデルのみ。
だから人気が出ているのかな?
ホイールはFulcrum Racing Quattro カーボン。

ついでに60年も続く、デローザ伝統のロゴが楽しめる。(2020年モデルから、デローザは新ロゴ採用)
意外にハイエンドのエアロロードも人気が高いっていうことか


売り上げ6位
prod191768_Carbon - White_NE_01yo
Cube - Litening C:68X Pro (2020)
¥449999
CUBEの新型エアロロードLITENING C:68X PRO。
プロコンチネンタルチームのワンティというチームが使用しており、夏頃にツールに実戦投入されたばかりの新型。
TTモデルのエアロ技術を、ロードに投入したモデルこそがLITENING C:68X PRO。
TTの技術を投入しているので高速巡行に長けており、平地だけに強いという訳ではなく登りにも強い。

TT技術を投入したフル内臓エアロフレームに、Litening C:68Xカーボン(最先端素材TeXtreme®カーボン……F1カーにも採用されている超軽量&高剛性カーボンと推測)まで投入したハイエンド機種ですが。
Shimano Ultegraコンポーネントなので、44万円台で楽しめる仕様になっています。

(´・ω・`)日本国内仕様ですと、Sram Red eTap AXS™仕様で軽く100万オーバーする機体です。
油圧アルテグラとはいえ、ウィグルですと40万円台で購入可能な点が受けているのでしょう。

2020年03月14日 トラックバック(-) コメント(-)

Wilierセール品最大43%オフまとめ Wiggleセール品情報(2020年3月7日)


Wilierセール品最大43%オフまとめ Wiggleセール品情報(2020年3月7日)です。
突然ウィグルにおいて海外Wilierセール品が出てきました。
エアロロードからヒルクライム、グラベル、MTBまで大幅な値引きになっています!
(;゚∀゚)しかし、なんでいきなりウィグルにWilierが? ちょっと驚きましたよ。

prod176180_Yellow-Black_NE_01.jpg
Wilier Cento 10 PRO Dura Ace (2019) Bike
定価 ¥729999➝30%オフ¥505900

フレーム Carbon Monocoque 60ton
フォーク Carbon Monocoque 60ton
ドライブトレイン Shimano Dura Ace 9100 50/34T crankset;
ホイール  Miche Syntium WP AXY

110周年記念モデルCento10Airの剛性を高めたツール・ド・フランスエアロモデル。
カムテールデザインや臼式のシートクランプを取り入れた最新性のエアロ形状を取り入れている。
(´・ω・`)軽量ではなく、選手の要望により剛性面を強化。文字通りのレーシングモデルですね。

スリリングなカーボンロードバイクは、これまで見られなかった剛性と反応性を誇り、パフォーマンスをトップに押し上げます。
イタリア製高品質ロードバイクCento 10 Pro。

軽量であるだけでなく、長年の使用にも耐える超軽量カーボンモノコック60トンフレームを誇り、カーボンフォークはあらゆる衝撃や路面からの衝撃を吸収。
Shimano Dura Aceドライブトレイン仕様。
(更にShimano Dura Ace 9110ダイレクトマウントブレーキ)
Miche Syntium WP AXYホイールが装備され、Vittoria Rubino Pro 4 700x28cタイヤはれまでにない速さとグリップを実現します。

prod176190_Red-White_NE_01vd.jpg


Wilier Cento 1 AIR Ultegra (2019) Bike
定価 ¥379999➝31%オフ¥258900

フレーム Carbon Monocoque 60TON
フォーク Carbon Monocoque 60TON
ドライブトレイン Shimano Ultegra R8000
ホイール Miche Syntium WP AXY
タイヤ VITTORIA RUBINO PRO 4 700X28


60Tカーボンを採用した軽量カムテールデザインのエアロロード。フレーム重量は1120g
こちらの場合は振動吸収性を重視したモデルですね。
レースだけではなく、グランフォンドも視野に入れたエアロロード。

長年の使用にも耐える超軽量カーボンモノコック60トンフレームはあらゆる衝撃や路面からの衝撃を吸収

Shimano Ultegraドライブトレインにより、必要なときにShimano Ultegra R8000ブレーキが抜群の停止力を発揮しながら、即スピードに乗ります。



prod166074_White-Red-Blue_NE_01joi.jpg
Wilier Zero7 Road Bike (Ultegra - 2019)
定価 ¥578400➝38%オフ¥356900

フレーム Carbon Monocoque Fibre 60TON + SEI Film
フォーク Carbon Monocoque Fibre 60TON + SEI Film
ドライブトレイン Shimano Ultegra R8000
BB  Shimano Ultegra PressFit
ホイールセット Mavic Aksium
タイヤ Mavic Yksion
重量7.2kg +/- 5%


フレーム単体でわずか重量7.2kg +/- 5%という超軽量60TONカーボンフレームを採用したWilier Zero7。
ウィリエールが誇る超軽量ヒルクライムモデル。
軽量性を最重要視しており、フレーム剛性よりも軽量性に力を注いでいる。

またSEIフィルムを採用し、路面からの耐衝撃性&衝撃吸収性を強化。

SEIフィルム
カーボン層間に独自の粘弾性フィルムを注入、振動吸収性と耐衝撃性が向上。

ドライブトレインにShimano Ultegra R8000。
Mavic Aksiumホイールセット、Selle Italia製サドルが付属しています。


100384683.jpg
Wilier Zero6 Road Bike (Super Record - 2019)
定価 ¥1269700➝38%オフ ¥778900

フレーム&カーボン Carbon 60TON + DIALEAD frame and fork
ドライブトレイン Campagnolo Super Record
BB Campagnolo Super Record Press Fit
ホイール Campagnolo Shamal Mille wheelset



フレーム重量680g (painted)を誇るWilier110周年記念スペシャルエディションモデル「Wilier Zero6」
BBはプレスフィット方式に変更。
三菱レイヨンピッチ系カーボン繊維「高弾性三菱ダイアリードカーボン」とパン系カーボン繊維を用い、フレーム重量680g (painted)を達成。Wilier Zero7と比較してもフレーム自体100gの軽量化に成功。
フレーム重量600g台の超軽量ヒルクライムモデルながら、耐久性すら重視した点がZero.6の特徴になっている。

高弾性三菱ダイアリードカーボン(DIALEAD™)

これらの繊維は、炭化水素の化石から得られるピッチと呼ばれる材料から形成。高度の純度と超高弾性率を備えています。
DIALEAD™は繊維の圧縮率が高く、配向が改善されているため、Zero.6などの超軽量で超耐性のフレームを作成できます。


Wilier-Jaroon-105-2018-Adventure-Road-Bike-Cyclocross-Bikes-Orange-2018hui.jpg
Wilier Jaroon (105 - 2018) Adventure Road Bike
定価 ¥297042➝41%オフ¥174900

フレーム Steel frame with 12mm dropouts
フォーク Carbon forks with 12mm thru axle
ドライブトレイン Shimano 105
ブレーキ Shimano hydraulic disc brakes
ホイールセット Wilier DD28, Thru-Axle


あ、ジャルーンだ! (´・ω・`)まさかセール品という形でお目にかかれるとは……
WilierのスチールグラベルロードJaroon。
105油圧ディスクに従来のスチールフレームを使用して、グラベルロードにおける厳しい環境に耐えられるようにしました。
ただしWilierはきれいな外観にするために、フレーム内の結合を隠す特殊な溶接技術を使用しています。

Wilierウィグルセール品最大43%オフ

2020年03月07日 トラックバック(-) コメント(-)

シクロクロス&グラベルセール品まとめ  Wiggleセール品情報(2020年3月1日)

シクロクロス&グラベルセール品まとめ  Wiggleセール品情報(2020年3月1日)です。
ハイエンド系のグラベルロードやシクロクロスモデルのセール品をまとめてみました。
(´・ω・`)さすがに人気が高くて、あまりサイズ面などにおいて選択肢が少ないですね。
通常価格でも、国内モデルよりも格安な2020 FUJI JARI 1.1(アルミ)などが意外に狙い目かと思います。



felt F1X CX1 Cyclocross Bike BBHAA69_01
Felt - F1X CX1 (2019)
定価 ¥439999➝15%オフ¥372900

フレーム Felt シクロクロスUHC Advanced + TeXtremeカーボンファイバー
ドライブトレイン SRAM Force CX1, 11スピード
クランクセット Quarq Prime カーボン、XSYNC 40T
ブレーキ SRAM Force CX1 油圧ディスクブレーキ
リム Zipp 30 Course ディスククリンチャー、チューブレス対応
タイヤ Schwalbe X-One All Around MicroSkin TL-Easy、フォールディング、700 x 33c


( ;゚ω゚)Felt F1X CX1っと言ったら、2019年モデルにおいて日本未入荷のハイエンドモデルですよね?
世界最高レベルのCXサーキットで戦う為に、最高の素材や機材をフェルトが用意してきたハイエンドモデルじゃないですか?
日本国内においては105スペックのFelt F5X が当時ハイエンド扱いで、そんなにFelt F1X CX1セール品と値段が変わらないという……

フレームにはフェルトセカンドグレードのシクロクロスUHC Advanced と、F1カーにも使用される最新鋭素材TeXtremeカーボンファイバー。
SRAM Force CX1 グループセット&油圧式ディスクブレーキ、Zipp 30 Course レースホイールを搭載。
競技性を高めたシクロクロスバイクです。
相当安いだけあって、既に在庫は無い状態の様です。


fc2blog_2020030111424693a.jpg
Felt - F5X (2019)
定価 ¥299999➝15%オフ¥253900

(´・ω・`)こちらは105スペック版のFELT F5X。
カルフォルニアFELT本社で設計された、本格シクロクロスレーサーFELT FXシリーズ。
105スペックとはいえ、F1カーにも採用されているOxeon社製TeXtremeカーボンをフォークとフレームに投入した怪物モデルですね。
日本国内ですと33万程度ですが、ウィグルセール品ですと25万で購入可能。

フレーム Felt Cyclocross UHC Advanced + TeXtremeカーボンファイバー
ドライブトレイン  Shimano 105 R7000 11スピード
ブレーキ Shimano 105 BR-R7070油圧ディスク、140 mmローター
クランクセット FSA Gossamer Pro ABS BB386、46/36T
ホイールセット Devox R3 Disc
タイヤ: Schwalbe X-One All Around MicroSkin TL-Easy, folding, 700 x 33c



prod159195_Brown - Black - Grey_NE_01qe
Rondo - Ruut CF1 (2019)
定価 ¥359999➝30%オフ ¥249000
ポーランドバイクブランド「Rondo」のフルカーボングラベルロード「Rondo - Ruut CF1」。
軽量カーボンEPSフレームで構築されたRUUT CF1は、レースと本格的なツーリングの両方のために設計。
シクロクロス競技OR平坦な路面で参加する通常のレース、別に使い分ける事が可能。

フォーク部には可変ジオメトリフォーク「TWINTIPフォーク」を搭載。
グラベルロード向けのバイクを、なんとロードレースに使用したり、よりリラックスしたツーリング向けにも調整可能という点に注目。
フレーム RUUT Flex Design EPS カーボン
フォーク Twin カーボン
ドライブトレイン SRAM Force 1
ブレーキ SRAM Force 油圧式ブレーキ
ホイール Rondo Superlight Alloy
タイヤ Panaracer Gravel King SK 700C x 35



prod180581_Putty Pearl_NE_02
Felt - Broam 30 (2019)
定価 ¥219999→20%オフ ¥175900

アルミアドベンチャーロードFELT BROAM30の2019年モデル。
2月初旬にセール品として出てきましたが、残り1サイズのみの様です。
BROAMモデルは、多目的型アドベンチャーロード。乗り易いスロービングフレームと長いトップチューブが特徴。
フレーム Felt Adventure Road Disc Superlite カスタムバテッドアルミニウム
フォーク Felt Adventure Gravel UHC Advancedカーボンファイバーモノコック構造
ドライブトレイン FSA Omega Adventure Mega Exo; 46/30 クランクセット; Shimano 11スピード, 11-34T カセット
ブレーキ Shimano 105 BR-R7070 油圧ディスクブレーキ
タイヤ Maxxis Refuse with Max Shield, tubeless ready, folding, 700 x 40c

700C~650Bホイールまで使用可能。
prod180581_Putty Pearl_NE_01
アルミ剛性を生かして軽快に速度に乗ってくれるタイプのアドベンチャーロードです。
(´・ω・`)実際乗って見て分かったのですが、)結構速度に乗り易いタイプかな。
多分悪路でも、快速を生かした走破性を見せてくれるのでは?

タイヤはMaxxis Refuse with Max Shield, tubeless ready, folding, 700 x 40cと太目ですが。
実際に乗って見るとMTB寄りというよりは、間違いなくロード寄りの走行テイストでした。
ツーリングとか長距離を、ロードの様に使用する分には105スペック&105油圧仕様の2019年モデルっていいですよね。


prod192232_Dark Gold_NE_01ca
Fuji Jari 1.1 Adventure Road Bike (2020)
¥209999
(´・ω・`)2020年FUJIアルミアドベンチャーロード2020 FUJI JARI 1.1です。
このFUJI JARI 1.1はフルカーボンではなくて、アルミモデルの方ですね。
日本国内においてはフラグシップ扱いされています。日本国内においてアルミFUJI JARI 1.1の価格は25万5千円程度ですが。
ウィグルですと、20万そこそこで購入可能なんですよね。
セール品ではないですが、価格はセール品というw

フレーム A6-SL Super-Butted Aluminium
フォーク FC-440 Cross Carbon monocoque, 12mm Thru-Axle
ドライブトレイン Shimano 105, 11-Speed Disc
ブレーキ Shimano 105 Hydraulic Disc 160mm rotors
ホイールセット WTB KOM Light i23 TCS 2.0 , 32/32h, 12mm thru-axle cartridge bearing hubs
タイヤ Panaracer Gravelking SK, 700 x 38c


特に初期のFUJI JARIモデルは、グラベル乗りとツーリング系ユーザーが手に入り易い価格設定でした。
コストを抑えつつ、ユーザーに役立つグラベル。それがFUJI JARIシリーズ。

2020年03月01日 トラックバック(-) コメント(-)