自転車(お勧め) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 自転車(お勧め)

Daytona PotteringBike DE03試乗体験インプレ  まるでスピードミニベロ電動アシストモデルだ!


DSCN8650vsd (2)
Daytona PotteringBike DE03

オートバイのアフターパーツメーカーDaytonaの電動アシストモデル「Daytona PotteringBike DE03」に試乗しました。
(´・ω・`)見た目クラシカルに見えるでしょ? これ、ビュンビュン跳ねる様に走る電動アシストミニベロなんですよね。

車重はなんと16.2kg(バッテリー含む)とかなり抑えています。
一見クロモリフレームに見えますが、アルミのダイヤモンド型フレームを採用。見た目細いですけどね。
DSCN8654vds (2)
オートバイ系パーツブランドDaytonaの自転車好きが集まって製作した、電動アシスト自転車。
制御ユニットなどの配置をオートバイと同じくしたり、どことなくオートバイのテイストも楽しめる。
折り畳みモデルなども、展開。
DSCN8660vds (2)
DSCN8660vds (1)
こうやってDaytona PotteringBike DE03をカスタマイズしたりして、遊んだりもするそうだ。
ブルホーンバーなど、スポーツテイストのカスタマイズですね。
なんでスポーティーなカスタマイズかというと、実際良く走るフレームだから。
DSCN8656vsd (1)
Daytona PotteringBike DE03試乗体験インプレ

①相当速い!! 

かなりのスピードミニベロですね。特にゼロ加速性が高い。
特にスタート時とアシストがシンクロしています。
アシストがパワーがあるというか、華麗なんですよね。

②スピードを維持したり、スポーティーに走ることに徹した走り。
基本アシストモードは一択なので、変にアシストモードを選択する手間がない。
つまり、ペダルを回す事に専念出来る訳ですよ。
このダイヤモンド型フレームと451ホイールの、走行性能がやたらスポーティー。
ですので、その走りをアシストユニットがバックアップしてくる印象を受けました。

③アシストユニットを切ると、スピードミニベロそのものの走りをする!
(´・ω・`)あんまりよく走るので、アシストモードを切って走って見ましたが。
走りは20インチホイールのスピードミニベロそのもの。
アルミ型ダイヤモンドフレームの剛性がしっかりしていて、特に連続した加速が上手く繋がっている感じ。
特にトップスピード高目で走っていると、実にスピード感が爽快です。
フラットバーハンドルですが、普通にドロップハンドル仕様にしても楽しそうだ。
何気にアシストユニットよりもこの細身のアルミフレームの完成度に驚いてしまった。
このダイヤモンド型フレームはどこが製作したんだろう??

DSCN8658jioj (1)
短いストロークで小気味良く決まるマイクロシフトを採用。
ちなみにベルはブレーキレバーのホルダーと一体化している。
アシストモードは選択の必要が無いので、アシストパワーをコントロールするパネルが存在しないシンプル設計。
ですのでヘッドライトやサイクルコンピューターなど、後付けて設置し易い環境になっています。

DSCN8658jioj (2)
バッテリー 36V/6.6A リチウムイオン
充電時間 4〜5時間

バッテリーはブラウンレザーのカバーに収納されていたので、言われないとバッテリーとは気が付かない。
また携帯電話等の、充電に便利なUSB出力端子も用意されている。
基本このバッテリー本体に電源スイッチが用意されており、スイッチを押すとアシストが加わるギミックが用意されていた。
つまりこのレザーなバッテリー本体が、アシストコントロールパネルを兼ねている。
DSCN8656vsd (2)
ディレーラー マイクロシフト RD-R32S
フリーホイール/カセット 8速 カセット式/11-30T
変速 8段変速

見ての通り、モーター部はリアホイール内に収納されている。
特にモーター部に関して、重量感とかは感じなかったけど。
割と斜め方向から見ると、電動アシストモデルだということは分かる。

基本バッテリーが切れても、快速で疾走する事が出来るスピードミニベロ。
むしろバッテリーが切れても、スピード系ミニベロ本来の走りが出来る訳だ。
DSCN8654vds (1)
左右可倒式のペダルを採用することで保管時のスペースを確保。ステムも折り畳めるので自転車がスマートに。
注目は制御コントロールユニットがチェーンステーとBB接合部分に設置されている点。
オートバイと同様の配置にしたそうだ。
リアのトルクセンサーから信号を読み取り、繊細な脚力の加減を忠実にトレース。
(´・ω・`)特にアシストモードをコントロールしなくても、シンプルにアシストを楽しめる点がいい感じ。
まるで脚で、アシストコントロールしている感覚に襲われた。
DSCN8651vr (2)
サドルやグリップ、バッテリーケースなどはレバーでデザインされており、かなりクラシカル感が強い。
個人的にはスポーティーなフレームに、クラシカルなパーツを取り付けた印象を受ける。
なんとなく、ビアンキのレトロ系ミニベロに近い。
DSCN8651vr (1)
補助最高速 24Km/h(規制値)
航続距離※1 約45Km
リアモーター DC36V-250W
ホイールは、20インチでも外径の大きいETRTO-451のホイールを採用。タイヤは、KENDA K-1018 (20×1-1/8) 仏式バルブ。

実は仏式バルブを採用した、珍しい電動アシストモデルだ。
高速走行を最初から想定している。
Daytona PotteringBike DE03

2020年03月17日 トラックバック(-) コメント(-)

PANASONIC XU1試乗体験インプレ  パワフルというよりは、走りの滑らかさが前面に出ていると思う。

DSCN6697fre.jpg
PANASONIC XU1試乗体験インプレ

タイヤ 700×50Cを採用したパナソニック新型eBIKEPANASONIC XU1に試乗しました。
うーん、クロスバイク系ebikeですが、MTB感が強い乗り味ですね。でも走りが滑らかでスムーズな事に驚かされます。
しかも、楽。兎に角走りが楽という印象。

①低速~全ての速度域に応じて、滑らかなアシスト。
パワフルというよりは、走りの滑らかさが前面に出ていると思う。

走りがスムーズなんですよね。悪路だろうが、舗装路だろうが兎に角走りに影響されずスムーズ。
見た目パワー重視に見えるが、いかに快適にはしれるかを最重視しているかの様な走り。

②グラベルロードというよりは、若干ファッティな気もする。
どちらかというとeMTB寄りな、クロスバイク系eMTBだと思います。
ロードスペック系

「街をスマートに格好よく駆け抜ける電動アシストクロスバイク」
というのがウリですが。
「街をスムーズに走る為の電動アシストクロスバイク」というのが正解。
パワフルに走るためではなく、いかに乗り手に楽をさせるか? という事を重視した走行性能だ。

エアボリュームのある700×50Cタイヤが、走行感全体を支配していると思う。
段差なら確かにいけるし、普通に田舎道にも使ってみたい感じだ。
走行安定性やクッション性は、タイヤサイズによる影響が大きい。
DSCN6705mhf.jpg
ハンドルバー アルミ フラットバー
クランプ径Φ31.8mm W:580mm
ハンドルステム アルミ アヘッド
クランプ径Φ31.8mm EXT:80mm -10°
グリップ エルゴノミック ロックリングタイプ

DSCN6717nf.jpg
スイッチ/ディスプレイ センター液晶ディスプレイ(操作ユニット、表示ユニット)
シフトレバー シマノ ACERA SL-M3000-R ラピッドファイヤープラス
センター液晶ディスプレイや操作ユニットは、PANASONIC XM2(BE-EWM40)とほぼ同等。
DSCN6700grew (2)
ヘッドパーツ ゼロスタック 1-1/8~1-1/2 テーパーステム用

フロントフォーク アルミリジットフォーク 1-1/8~1-1/2ステム ディスク台座付
エンド幅:100mm ノーマルQRタイプ


ブレーキ シマノ BR-M315 油圧ディスク レジンパッド, 前:SM-RT81 Φ160mm 後:SM-RT81 Φ160mm

eMTB系フレームを、電動クロスバイク化したためなかなか迫力があるフレーム。
でも、走りは実に滑らかでスムーズ。美しく、気品のあるアシストを楽しめるのだ。

見た目、大パワー&スーパーパワフルに
DSCN6706gfr.jpg
フレーム フォーミングアルミ(ワイヤ内蔵タイプ)
エンド幅:135mm 樹脂製モーターアンダーガード付

DSCN6702gfrww.jpg
バッテリー セミインテグレーテッドバッテリー(SiB) リチウムイオン 8Ah(36V)
※25.2V換算値で 11.4Ah相当

PANASONIC XU1のバッテリー部は、実にスリム。
PANASONIC XM2もそうだけど、実はパナソニックeMTBやクロスバイクのバッテリー部って、フレームフィットしたスリムな形状が多い。
DSCN6701tye.jpg
スポーツドライブユニット
クランク軸に直接駆動力を伝えるダイレクトドライブ機構で、滑らかで力強いアシストフィーリングを実現。
DSCN6700grew (1)
ホイール
タイヤ 700×50C 仏式バルブ
リム アルミ ワイドタイプ 32H
ハブ シマノ HB-M4050 OLD:100mm QR 32H/ FH-M4050 OLD:135mm QR 32H

DSCN6699t35.jpg
リヤメカ シマノ ALIVIO RD-M4000-SGS
シマノ ALIVIOコンポーネント
12-36T 9段変速。平坦路から急勾配までを快適に走行可能。
DSCN6708nf.jpg
アルミキャリヤ&アルミフェンダー
マット仕上げの上質なアルミキャリヤ&アルミフェンダーを標準装備。
タイヤ 700×50C用の専用アルミフェンダーをきっちり用意してきたことに、ちょっと驚いた。
流石に、迫力のあるフェンダーだと思う。

DSCN6707 bc
シート
サドル SELLE ROYAL MILO-1402HRN Cr-Moレール
シートポスト アルミワンボルトタイプ スケール付 Φ30.9mm L=300mm
シートバンド Φ34.9mm QRタイプ

DSCN6716hmnf.jpg
DSCN6696nfh.jpg
XU1 2019モデル パナソニック 電動アシスト自転車

2018年11月29日 トラックバック(-) コメント(-)

DOPPELGANGER  330-RD ROADYACHT((ドッペルギャンガーロードヨット) フレームに荷物を積載できるミニベロ

DSCN0511f (2)
ドッペルギャンガー 330ロードヨットが売れているらしい。
アマゾンミニベロランキングなどにも度々ランクイン。
例のフレームの部分が、キャリア―化してしまった運搬用ミニベロって
奴ですよ。
あちらこちらの情報系サイトにも取り上げられていたので、発売前から
注目度が高かったモデルですが。
最近アマゾンミニベロランキングにも、トップ10に何度も入っています。

DSCN0509f (1)
ヨットの中央船室を意味するミッドキャビンは、なんと容量約20リットル
にも及ぶ荷物スペースになっている。

このフレーム部分が荷物受け化したおかげで、スタイリッシュに荷物を積
載可能。
テニスラケット、スケボー、フランスパンなど持ち運び可能っていうんですから
かなり縦長かつ、大きい荷物が入るって訳。
すげーな。ペットボトルもこれなら楽々だわ・。

どうしても普通自転車で荷物を運搬する場合、前カゴやリアキャリア―などに荷物を
積載する場合が多いからなあ。
(特に米袋なんか積んだ日には、大変ですよ)

しかしその際、ハンドルがふらついたり、新たにキャリア―やバニアバッグなどを用
意しなくてはならないなど、万単位でコストがかかる場合が多い。

ドッペルギャンガー 330ロードヨットの場合見ての通りフレーム中央設計型で、フレー
ムがなんと荷物スペースになっているから、籠を用意しなくていいし、重心も
低くなるので、ふらつきにくいんですよ。

フレーム部分に荷物を積載しても、前カゴやリアキャリアとは異なり、前後輪に偏った
加重がなくなるためハンドリングが安定し、安定した走行が期待できると言う訳。


あとリアキャリア―に荷物を積載する場合と違う点は、こちらの方が荷物の出し入れが
し易いという点ですね。
走行中、目の前に籠があるので、荷物の状態も目で確認出来るので、ひったくり防
止にも効果的。

ちょっと防犯効果なんかも考えられていると言う点が、ちょっと意外だった。
f10_t.jpg

30 ROADYACHTに採用されるオリジナリティの高いフレームは、国内の外部検査機関に
て日本工業規格(JIS-D9401)で規定されるフレーム強度試験(耐振性、疲労、耐前倒し
衝撃)を実施し、合格しています。
DSCN0511f (1)
ハンドル一体型ステムは、なんとなくBMXテイスト??
ハンドル高は高めで、アップライドな姿勢をとる形になります。
DSCN0509f (2)
シマノ SHIMANO SL-TX50-R7 サムシフターPLUS リア7S のブラックタイプか。
指先一つでワンタッチで変速操作が出来る為に、これを持ってきたのかな。
DSCN0510gd.jpg
舗装路を走るロードタイヤと、悪路を走るオフロードタイヤの双方の長所を取り入れた
た20インチマッドタイヤ(オールウェザータイヤ20x1.5インチ)を採用。
泥除けは、広範囲をカバーするフルサイズに設定したそうです。
(こうする事によって、乗り手の泥はねと荷物への泥はね双方を防止出来る)

チェーンホイール 40T
フリーホイール 14T-28T
リアディレーラーには、シマノターニーリア7速仕様。
ブレーキは、荷物を積載しても制動性が保てるようにVブレーキ
にしたとか。
ブラック、ブルー、グリーン、レッド、ホワイト、イエローなどカラー
ラインナップ展開が豊富なのも特徴。
DSCN0365jgf (2)

最近ドッペルギャンガーはアルミフレーム自転車用トレーラーDCR203
みたいな、運搬系の製品が面白いですね。
ドッペルギャンガー 330ロードヨットと組み合わせたら、ちょっとした
運搬システムになるかも?
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 20インチ 小径車 [ROADYACHTシリーズ] シマノ7段変速 独自開発ミッドキャビン搭載フレーム ブルー 330-N-BL

2015年02月01日 トラックバック(0) コメント(0)

台東別館 サイクルスタヂオハクセン 2nd がOPENしました。

img57688975.jpg
 (´・ω・`)……いつもお世話になっているサイクルスタジオハクセン様が新店舗
をOPENさせた様です。

ルイガノやダホン、ブルーノ、ラレーのメーカーの方から伺った所、非常に
信用して良いショップ様と口を揃えておっしゃっておりました。

ラレーの営業の方も話していらっしゃいましたが、やはり実店舗を構えて
いる分安心感があるそうです。
(ラレーのブースで初めて知ったのですが、創業60年の老舗なんですね)


実際、通販部門においても購入後メンテナンスサポートなどのコース
もあるので非常にありがたいです。

もし初めてスポーツ系のバイクを買われる方で、通販が不安な方は
台東別館 サイクルスタヂオハクセン 2ndで購入を検討してみては。

 ( ;゚ω゚)……そういえば最近試乗はするけど、まるで新車を買っていないです。
これから買われる方が心の底から羨ましいです。
(2011モデルって、FELTとかDAHONとか当たりが多いので)
お金を持って、サイクルショップで実車を選ぶ瞬間は、心に翼が生えた
様な気分になりませんか?


 ( ;゚ω゚)……関係ないですが、最近どのサイクルショップも凄い忙しさみ
たいですね。
初めてスポーツ系バイクを買ってみたい! という方が殺到している
せいでもあると思うのですが。
img57688976.jpg
img57688977.jpg
img57688978.jpg
img57688981.jpg
img57684150.jpg
e-ハクセン楽天市場支店

2010年12月04日 トラックバック(0) コメント(0)

DAHON Helios SL(ダホン ヘリオスSL) 

PAP_0541_convert_20090309175147.jpg
PAP_0542_convert_20090309175105.jpg
ところで、全然関係ないのですけどチーズを作った
のでチーズケーキを焼きました。
下は沖縄のサーターアンダーギーです。
太るのが怖いですけど、やっぱり手作りはいいですね(*^_^*)
意外に材料そろえなくていいしw

515uIwJ06OL.jpg

DAHON Helios SL(ダホン ヘリオスSL) のホワイトカラーが
忘れられないので、またまた紹介です。

ダホン ヘリオスSLは、車体を持ってみると8kgと極
めて軽い上に、走行性能はブロンプトンやBDよりも
高いです。
(だって、実際乗ってそう思ったので(--〆)
実際、フルサイズのクロスバイク並の走行性能
がありますし、その上あまり脚力がなくても
すーーーーーっと走ってくれます。
でも、人気ではブロンプトンやBDに負けているんで
すよね。
いいモデルなのに・・・・・・・(>_<)

高速でも低速でもしっかり対応するミニベロ
なんてありそうで、あんまりないのでとても
お勧めです。

ブラックのカラーリングもいいのですがは、上品な
ホワイトカラーがかなりお勧め。
かなり女の子なミニベロだと思うのですけど。

やっぱり乗り心地が安定している上に、アップライド
で視野が広いので、安全性が高いと思うのです。
ブレーキのききもしっかりしていて、折りたたんだ
でもマグネットが内蔵されているので安心です。
【純正輪行バッグプレゼント中!】DAHON ダホン、ダホーン 2017年モデル HELIOS ヘリオス【必須アイテム鍵プレゼント】

2009年03月09日 トラックバック(0) コメント(0)