ROCKBIKES  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ROCKBIKES

ROCKBIKES ENVY PHASE2 SORA(エンヴィ) 加速性を重視して設計されたクロモリフレームモデル


ehakusen_envy-ph2_2.jpg
ROCKBIKES ENVY PHASE2 SORA(エンヴィ) 通常販売価格 (税込)126,500 円

ロックバイクスのクロモリロードENVY PHASE2 SORAです。
走りもユニークですが、どちらかというとスタイリュシュ性やカッコよさ、デザイン性、ストリート性を求めたクロモリロード。
乗り心地の良さと、加速性を重視しているちょっと他ではあまり見られない路線が魅力です。

極細フレームではあるのですが、デザインはレトロさにとらわれない現代風のデザインになっています。
リアセンターをぎゅっと縮めてホイールベースを短くしています。
ピストバイクとかの影響を受けたデザインなんでしょうか?
ehakusen_envy-ph2.jpg
リムもフレームもパーツもオールブラック! 
(´・ω・`)凄い……リムまでブラックにしてブラックカラーコーディネートを徹底。


元FUJIの設計者が立ち上げたバイクブランドで、主にFUJIのポストバイクに携わっていたとか。
日本人の体型に合わせたバイクジオメトリー

海外ブランドのバイクは欧米人向けのバイクジオメトリーで製作されていますので、日本人の体に合わせる為に、パーツ交換など手間をかける必要があります。
ロックバイクスでは、日本人向けのジオメトリーになっています。
またピストバイクに携わっていた方が設計されているだけあって、ショートホイールベースとフォークを立ち気味にすることで、ピストの様なダイレクトな操作感のハンドリングや小回りをきかせ、ストリートでの使いやすさを求めています。
ehakusen_envy-ph2_3.jpg
ハンドル SIXTH COMPONENT
ステム SIXTH COMPONENT ALUMINIUM

ハンドル快適性を重視しており、フラットトップハンドル仕様になっています。

パーツの組み合わせが良く出来ています
クロモリフレーム「4130 CR-MO(スムーズウェルド)」にカーボンフォークを合わせたモデルでして、見た目だけではなく走りの方も重視しています。
ロックバイクスの場合、ステムやサドルクランク、ハンドルなどのパーツに「SIXTH COMPONENT」を使用している点が特徴。
決してコストダウンのためのではなく、デザインやコンポーネントの性能重視の為に、SIXTH COMPONENTを採用しているのです。
オリジナルのパーツだけで、一台組めてしまう程パーツが豊富です。
ehakusen_envy-ph2_7.jpg
ehakusen_envy-ph2_9.jpg
ROCKBIKES ENVY の設計において、独特のハンドリングを出す為にヘッドチューブにこだわりました。
ヘッドチューブの角度を見直す事で、ストリートにおいて扱い易いクイックハンドルを実現。
街乗りなどにおいて、スムーズに走行可能な点がROCKBIKES ENVY の長所です。

更にフレームはスムースウェルド加工を施し、溶接の継ぎ目がありません。
126,500円 (税込)ながら、非常に丁寧な処理をしたクロモリフレームになっています。
ehakusen_envy-ph2_8.jpg
フォーク カーボン
タイヤ 700 X 23C
(´・ω・`)あれ? いつの間にかカーボンフォークになっている。
以前はクロモリフォークでしたよね??
クロモリフォークの衝撃吸収性もいいですが、どうしてもカーボンフォークに比べると振動しますので。
とはいえクロモリフォークのまろやかな振動も不快ではありませんが。
ehakusen_envy-ph2_12.jpg
フレーム 4130 CR-MO(スムーズウェルド)
日本人デザインのクロモリバイクだけあって、日本の道路事情、都市事情を考慮して設計。
ですので安全で扱い易いクロモリロードになっています。
こ極細のクロモリパイプですのに、都市型のスタイリュシュなデザイン。
ehakusen_envy-ph2_13.jpg
変速機 SHIMANO SORA
クランク SIXTH COMPONENT 50/34T
カセット SHIMANO 9sT
変速段数 18段変速


オリジナルパーツブランドSIXTH COMPONENTS。クランク部に採用してあります。
現在4アームクランクが主流ですが、5アームクランクになっています。
とてもレトロとはかけ離れた、アルミチェーンリングのデザインですね。
(´・ω・`)やっぱりこの辺のセンスはFUJI系バイクを思い出させます。

このROCKBIKES ENVY PHASE2のドライブトレインにはSHIMANO SORAを採用し18段変速を搭載しています。
見ての通りクランクとチェーンリングはSIXTH COMPONENTS製ですが、このチェーンリングの剛性はTiagraより高くなっています。
ですのでフロント変速がしっかり出来る。

ROCKBIKESのSIXTH COMPONENTS製パーツは、コストダウンではなく性能重視の為のパーツ構成です。
つまり他ブランドにある様な、コストを抑える為のミックスコンポ構成ではありません。
デザインやパーツ性能の底上げを狙った、攻めのミックスコンポ構成な訳です。
ehakusen_envy-ph2_4.jpg
サドル SIXTH COMPONENT HORUS
シートポスト SIXTH COMPONENT 27.2

フレームエンドやシートクランプにも抜き加工を施し、どこにもない仕上がりも特徴の一つ。
ehakusen_envy-ph2_11.jpg
ehakusen_envy-ph2_10.jpg
このENVYはディスクモデルとは異なり、リアブレーキは従来のロードバイクとしては定番の位置にあります。
ブレーキはテクトロ。
時速30km以下で普通に走る分には、問題ないかもしれません。
下りや、もう少しブレーキ性能を上げたい場合は交換してみたいな。
ehakusen_envy-ph2_5.jpg
ブラックカラーが特徴というだけではなく、ホイールも精度が高い。
初期の状態からしっかりと組まれているブラックカラーホイール。
ehakusen_envy-ph2_6.jpg
ROCKBIKES ENVY PHASE2のクロモリフレームは、ピストモデルの流れを汲むフレームだけあって、加速性が高い点が特徴。
独特のクロモリバイクですね。
加速性を重視して設計されたクロモリフレームモデルというのは、他のブランドにおいてもあまり見られないですよね。
ehakusen_envy-ph2_14.jpg
ENVY PHASE2 SORA(エンヴィ) ROCKBIKES(ロックバイクス)

2021年04月13日 トラックバック(-) コメント(-)

ROCKBIKESNEW COLORS! ロックバイクス新色NEWカラーを紹介!

今回は今勢いのあるロックバイクスの新色について、モデル別に一覧にしました。

(´・ω・`)ぶっちゃけ、今回のNEWカラーは見ているだけで楽しい……ROCKBIKESって、どんどんカラー展開が増えていきますね。


ROCKBIKESは「見た目の性能」にもこだわっていて、ちょっと視点が面白い。


新色には「ベイビーブルー」とか、「ナトーグリーン」など様々なカラー名がついていますが、それぞれに深い意味があるのでそれを想像しても楽しいです。
imgrc0067372592get.jpg
ROCKBIKES ROCKET BABY BLUE(ベイビーブルー)
変速 SHIMANO TIAGRA 20段変速
ブレーキ SHIMANO 105キャリパー



imgrc0067372695hk.jpg
ROCKBIKES PRIDE Phase3 NATO GREEN(ナトーグリーン)
ブルホーンバー
SHIMANO DEORE ラピッドシフター
変速 ワンバイテン(1×10) フロントシングル・リア10段変速
imgrc0067372648.jpg
ROCKBIKES PRIDE Phase3 SILKY SNOW(シルキースノー)
imgrc0067372706.jpg
ROCKBIKES PRIDE Phase3 GARNET RED(ガーネットレッド)


imgrc0067372726.jpg
ROCKBIKES ENVY TIAGRA GUNMETAL GRAY(ガンメタルグレー)
極細クロモリロードバイク【フレーム:4130 CR-MO(Heat-Treated and Double Butted)】
SHIMANO TIAGRA 20段変速
530サイズ 実測9.6kg
imgrc0067372742.jpg
ROCKBIKES ENVY TIAGRA GARNET RED(ガーネットレッド)
imgrc0067870671.jpg
ROCKBIKES ENVY TIAGRA BABY BLUE(ベイビーブルー)
imgrc0067870675.jpg
(´・ω・`)このBABY BLUEの配色が上手いな……ENVY TIAGRAのカラーリングでこれが一番かと。


imgrc0067870812.jpg
ROCKBIKES SPITFIRE ARCTIC WHITE(アークティックホワイト)
フレーム 6061アルミ・フォーク カーボンフォーク
リアブレーキ SHIMANO 105をBB下に配置
変速 SHIMANO SORA 18段変速
imgrc0067870820.jpg
ROCKBIKES SPITFIRE AMETHYST(アメシスト)

なんでも、パープルにブルーを生み合わせて誕生したのがこのアメシストカラーだとか。

(´・ω・`)SPITFIREは、とあるブランドの名アルミモデルを、リファインして誕生したアルミロードらしい。
アルミながらシルキーな乗り味を目指したというから、驚き。
(アルミで、シルキーさを重視しただけでも面白い発想だと思う)


imgrc0067372725.jpg
ROCKBIKES GREED Phase2 Black'N'Blue(ブラッケンブルー)
27.5/650b採用クロモリクロスバイク(フレーム:4130 CR-MO DOUBLE BUTTED)
変速 ワンナイン(1×9)のフロントシングル・リア9段変速
ブレーキ 油圧ディスクブレーキ

ROCKBIKESがインターネットで購入できるのは、厳選された全国3店舗のみ。楽天ハクセン様はメーカーより公認を得た”ロックバイクスストア”として商品を扱っています。
あともう少ししたら、アパレル展開も始まるそうだけど。
凄く期待しています。
【P最大9倍+クーポン(5/8 10時まで・エントリ含)】ENVY TIAGRA(エンビー・エンヴィー)【COLOR:NEW!BABY BLUE】ROCKBIKES(ロックバイクス)クロモリロードバイク【ロックバイクスストア限定販売】【送料プランC】 【完全組立】

2017年05月03日 トラックバック(0) コメント(0)

ROCKBIKES DEUCE Phase2 ROCKBIKES DEUCEがワンバイに進化した! しかも、「Phase2」 からディスクブレーキ仕様ですよ!



imgrc0066427651.jpg
ROCKBIKES DEUCE Phase2
おおっ! ROCKBIKES DEUCEがワンバイに進化した! しかも、「Phase2」
からディスクブレーキ仕様ですよ!

最新&流行のシステムを一気に搭載してきたのは分かりますが……
それ以上に「DEUCE Phase2」のデザインが、突き抜けているような気がする。
これだけの仕様なのに、Supreme Grayというピンク系のカラーを採用する
センスが本当に素晴らしい……
普通の感覚じゃないな……
8c17fcds28dd3b3dba408ceea1af6d52295f969d964_60_1_12_2caa.jpg
初代ROCKBIKES DEUCE

初代ROCKBIKES DEUCEは7.7kgの超軽量アルミモデル
アルミフレームにカーボンフォーク仕様でしたが。

今回の二代目ROCKBIKES DEUCE Phase2もカーボンフォーク
仕様でいくそうです。
しかし、モデルチェンジはカラーリングも仕様の変更も、とにかく大胆ですね!
imgrc0066427646.jpg
シフトレバー SRAM RIVAL1

SRAM RIVAL1グループセットワン・バイ・イレブン
(フロントシングル×リヤ11速)仕様!

どちらかというと、シクロクロスに好まれて採用されているけど
アルミディスクロードに持ってきたか……
imgrc0066427650.jpg
ハンドル SIXTH COMPONENT
imgrc0066427649.jpg
ステム SIXTH COMPONENT ALUMINIUM

ステムもフレームと同系色のカラーリングになったのか。
imgrc0066427648.jpg
imgrc0066427644.jpg
フォーク フルカーボン
ブレーキ メカニカルディスク

imgrc0066427647.jpg
ハブまでメタリック系のピンクか。
しかし、フレームカラーといい、仕様といいどこかぶっ飛んでいますね。
imgrc0066427643.jpg
imgrc0066427645.jpg
フレーム A6061 T6 Alluminum

あ、今回からケーブル配置がインターナルになっている!
ROCKBIKES Deuceはアウター仕様だったのに!

imgrc0066427639.jpg
クランク SIXTH COMPONENT 50T
デュースはSRAM RIVAL ONEをメインコンポに採用
ロー側にはスーパーワイドなスプロケットを使用し、変速段数は11速!

流石にスプロケットが巨大だ……ディスクも付いているしこれなら
登りも下りもいけそうですね。
重量は公表値が無いのですが、かなり軽量に仕上がっているそうだ。
初代が7.7kgだったけど、Phase2の重量はなんぼなんだろ?

imgrc0066427640.jpg
シートポスト SIXTH COMPONENT ALLOY
サドル SIXTH COMPONENT SETH


なんというド派手なピンク系シートポスト&シートクランプなんだ!

imgrc0066427638.jpg
ブレーキローターとスプロケットのサイズが限りなく近い……
さすがワンバイ仕様

imgrc0066427637.jpg
サドル SIXTH COMPONENT SETH
imgrc0066427641.jpg

初代はBB下にリアブレーキを搭載して、エアロ効果&シートステー付近の
シャープなルックスを表現していたが。
やはりPhase2もディスク化して、その路線を踏襲している。
シートチューブに「DEUCE 」のロゴをあしらうド派手なセンスも
継続していますね。
imgrc0067372592.jpg
あとついでに……
ROCKBIKES ROCKETにベイビーブルーという新色が登場したらしい。
ブルーのエアロアルミフレームってなんかいい。
乗りたいというより、一度でいいから実物にお目にかかりたい。
DEUCE Phase2(デュース)【COLOR:SUPREME GRAY】ROCKBIKES(ロックバイクス)アルミディスクロードバイク【ロックバイクスストア限定販売】【送料プランC】 【完全組立】

2017年01月27日 トラックバック(0) コメント(0)

ROCKBIKES PRIDE phase3 新色Nato Green(ナトーグリーン) phase3からなんと! ワンバイ×ブルホーンバー仕様!!



imgrc0067372695.jpg
ROCKBIKES PRIDE phase3 Nato Green(ナトーグリーン)

ロックバイクスのアーバンコミューター 「PRIDE phase3」から、新色カラーである
Nato Green(ナトーグリーン)が発売された!

前モデルのPRIDE phase2はフラットバー仕様でしたが、PRIDE phase3はブルホーンバー
仕様になっていたんですね。
imgrc0067372691.jpg
ハンドル SIXTH COMPONENT ブルホーン
ステム SIXTH COMPONENT ALUMINIUM
ブレーキレバー TWO FINGER LEVER アジャスター付
シフトレバー SHIMANO DEORE


ROCKBIKES PRIDE phase3はアルミフレームにブルホーンを搭載した事に
より、どのカテゴリーにも属さない先鋭的なバイクに進化しました。
ブルホーンバーの強みを生かし、ロングライドや街乗りまで多方面に
使える様になったのか。

変速機構はなんと! ワンバイテン(1×10)のフロントシングル・リア10段変速。
しかも変速機構はMTB系コンポSHIMANO ディオーレを用いて10速化して
しまった。

imgrc0067372690.jpg
ハンドルにはPRIDE phase3 の為に型から起こして作られた専用ブ
ルホーンバーを搭載。
わざわざ、ブルブーンバーを自ら用意してきた訳か。

しかも、今回からMTBやシクロクロス、グラベルロードなどで大流行しているワンバイを採
用……
ワンバイ×ブルホーンバー仕様とは驚きましたね。
これなら、毎日相当ハードに使えそうだ。
(しかも、ナトーグリーンってアーミー色というか、リアルな軍事用自転車に見える
ロックバイクスって、ミサイルとかなぜかアーミーなネーミングを好んで使う傾向に
あるけど。誰かの趣味???)

シンプルな変速操作を実現。
チェーン外れなどのトラブルも非常に少なく安心して利用できるスペック。
imgrc0067372692.jpg
フレーム A6061 T6 Alluminum
フォーク ORIGINAL STRAIGHT FORK ALUMINIUM オーバーサイズ アヘッド
タイヤ 700×28C

imgrc0067372694.jpg
クランク SIXTH COMPONENT 48T
リア変速機 SHIMANO DEORE
カセット SHIMANO 10S 11-36T

クランクに日本品質のSIXTHブランドを採用。
以前はフロントダブルでしたが、とうとうシングル化してしまいました
よ。
ワンバイテン(1×10)の強味を生かし、重量も9.27kg(530サイズ)と
軽量に仕上がっている。
その上MTB系コンポDEOREなので、街乗りなどで低速で走る分にも対
応可能か。
imgrc0066403767.jpg
ROCKBIKES PRIDE phase3 BLUE ASHカラー
これは定番のBLUE ASHカラーですけど。参考までに

ワンバイテン(1×10)とブルホーンバーの組み合わせって斬新
ですけど、案外購入後に評価が高まりそうですね。
何気に使い勝手が良さそうだ。
imgrc0066403766.jpg
このBLUE ASHカラーも、ロードバイクやスポーツ系バイクにはない
斬新なカラーリングですね。
ちょっとこういうテイストのカラーはありそうでない。
しかもなんというフレームの細さだろう……
これではまるで、クロモリブルホーンバー仕様ですよ……
imgrc0066403765.jpg
PRIDE phase3(プライドフェーズ3)【COLOR:NEW! NATO GREEN】ROCKBIKES(ロックバイクス) ブルホーン搭載クロスバイク【ロックバイクスストア限定販売】【送料プランC】 【完全組立】

2017年01月25日 トラックバック(0) コメント(0)

ROCKBIKES FORTUNE(ロックバイクス フォンチューン) クロモリながら重量8.9kg!

imgrc0066426091.jpg
imgrc0066426124.jpg
ROCKBIKES FORTUNE(ロックバイクス フォンチューン)

これが、クロモリながら重量8.9kgの軽量クロモリモデルFORTUNEか。
あえて、流行のブラックから外したダイナスティブルー。うーん!
まるで80年代のチネリ レーザーみたいな素敵なカラーリングですね!

なんでこうも、カラーチョイスが異様に上手いんだろ。


FORTUNEは最新の技術・アイディアでクロモリフレームを
進化させた最新クロモリモデル。
通常クロモリは直進安定性重視のロングライド系モデルが多いですが、
これは反応性重視のストリート系クロモリ。

直進安定性よりも、レーシングモデルの様な反応性を重視した
面白いクロモリか。
(基本的に、街乗りストリート系クロモリENVYと方向性は同じ)


FORTUNEのジオメトリーもENVYを踏襲し、バネ感のあるし
なやかな走りでありながら、短めのヘッドチューブにホリゾン
ルフレームを採用しクイックな走りも可能。

そういえばロックバイクスって、クロモリやアルミモデルはあるんだけど。
カーボンモデルはロックバイクスには一台もないのね。とことん金属系ロ
ードにこだわりがある訳か。
laser05fre.jpg
80年代のエアロスチールモデルCinelli Laser
ROCKBIKES FORTUNEって、80年代の名エアロスチールモデル
Cinelli Laserのカラーリングと雰囲気が、どことなく似ていてたまらない……
リア三角がコンパクトな所も似ているな。
やはりオマージュというか、参考にした部分もあったのだろうか?

imgrc0066426122.jpg
ハンドル SIXTH COMPONENT

imgrc0066426121.jpg
ステム SIXTH COMPONENT ALUMINIUM
imgrc0066426123.jpg
imgrc0066426120.jpg
フォーク 1 1/8" CARBON
imgrc0066426119.jpg
フレーム 4130 CR-MO(Heat-Treated and Double Butted)


昨日紹介したROCKBIKES SPITFIREのダウンチューブも
細かったけど。
ROCKBIKES FORTUNEは更に極細!!
どこまで細さにこだわっているんだろう……だからこそ
8.9kgなんて重量をクロモリモデルながらたたきだした
訳ではあるんだけど。
imgrc0066426118.jpg
imgrc0066426117.jpg
クランク SIXTH COMPONENT 50/3
カセット SHIMANO 11SPEED
ダイレクトマウントブレーキ
変速段数 22段変速

リアセンターは、レーシングモデル並みの反応性を重視する為に
ぎりぎりまで詰めている様だ。
imgrc0066426116.jpg
サドル SIXTH COMPONENT SETH
シートポスト SIXTH COMPONENT 27.2


SIXTH COMPONENTS(シックスコンポーネンツ)のSETHサドル

エッジの効いたデザインが特徴的のサドルです。
座面を大きくくりぬくことで、ライディング時の圧迫感を軽減し快適な座り
心地を演出。
SIXTH COMPOMENTSロゴは、どんな自転車とも相性が良く、自転車
をハイセンスに仕上げる手助けをしてくれる……。

個人的このSETH SADDLEのホワイトカラーが欲しい……買おうかな。
imgrc0066426115.jpg
タイヤ 700 X 23C
【P最大17倍+クーポン配布中(12/8 2時まで)】FORTUNE(フォーチュン)【COLOR:DYNASTY BLUE】ROCKBIKES(ロックバイクス)クロモリロードバイク【ロックバイクスストア限定販売】【送料プランC】 【完全組立】【1201_flash】

2016年12月08日 トラックバック(0) コメント(1)