Pacific cycles スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Pacific cycles

2014 PACIFIC IF MOVE 20インチホイール? PACIFIC IF MODEのミニベロバージョンか?


IFmoveB20130204.jpg
(´・ω・`)え? パシフィック イフモードのミニベロ版?
( ゚д゚( ゚д゚) なんだこれ?


台北のサイクルショーか何かで、PACIFIC IF MOVEとかいうモデルがお
披露目されていたそうですが。

これって、まだ日本に来ていませんよね?
PACIFIC IF MODEは26インチだったけど、そのIF MOVEは20インチ版
と言う事ですか?



ディスクブレーキ路線は継承しているけど、とうとうPACIFIC IF MODEの
ミニベロ版が出てきたという事かな?
2014 PACIFIC IF MOVEと言う事で、日本に上陸してきたら嬉しいのですが。


基本的にフォールディング機構はそのままで、折り畳んだ際に
ホイールを回転させながら移動も可能。

使用目的は、都市型交通を想定したモデルという事だそうです。
プロモーションをだらだら見ていたら、エレベーターの中とか
街中においての使い勝手の良さを強調していました。

ヽ('∀`)ノ 重量は10kg程度に抑えているそうですよ?

pck-d-ifmodef.jpg
IF MODEが、まさかのミニベロ化かあ。
(´・ω・`)……日本に上陸してきて欲しいですよね。
フレームやドライブトレイン機構も、大幅変更している模様。
ちょっと攻撃的なミニベロになっていませんか?
夢が弾みますよね?
carry-me_3.jpg

(´・ω・`)……うーん、ついでにだらだらCARRYMEを見ていたらなんだか
欲しくなってきた。
今はミズタニ様が扱っているんですね。

その影響? 
こんなに2013 CARRYMEは、細部を変更されていたんだ……

いいなあ、フロントフォークが見事に前三角形状になっている!

ワイヤーもいつの間にか、フレーム内に内蔵されているし……

個人的に一番ありがたいと思ったのは、フレームエンドについている
車輪が大きくなったんですね。

折り畳んだ際の固定パーツも、強化されているし。

フロントは84T! あれ? コンパクトに見えるけど、そんなに歯数が
あるんだ。
チェーンリングは14Tかあ。
一応8インチタイヤは、米式バルブ。
CarryMe20DC.jpg
( ;゚ω゚)そういえば、某国ではCARRYME DCという謎の電動アシストモデ
ルが出ていたけど。
まだあるのかな?
とうとう、日本国内においてCARRYMEの電動化は無理だったか……。
ま、8インチですものね。
折りたたみ自転車 CARRYME エアータイヤ仕様

2013年04月10日 トラックバック(0) コメント(0)

2011 パシフィックサイクルズ 折り畳み三輪車キャリーオール3~Pacific Cycles Carry-All III(8インチ) 折り畳み式三輪車

11cmall3sdf-c.jpg
(´・ω・`)……折り畳み型三輪車のパシフィックサイクルキ
ャリーオール3が、いつの間にかドットカラーが入りスタイリッ
シュに。

本当にいつ見ても、楽しそうな三輪車ですね。
一応シングルスピード。
フレームは軽量化の為にアルミ7005を採用。車重は
約10.16kg。

耐加重は75kg

どちらかというと、折り畳んだ後にキャリーオール3
は本領を発揮するモデルです。

11cmfdgdl3-c.jpg
降りたたんだ後にカートの様に、移動可能。
後の二輪がまるで、旅行用アタッシュケースの車輪の様な
働きをしてくれます。
確か、折り畳んだ後のフレームにバッグ類をくくりつけて
移動される方もいるとか。
収納性も良くて、立てかけたままで保管可能。
デザインもスタイリュシュなので、玄関に置いていても見栄えが
すると思います。

シフィックサイクルズの設計思想はとても変わっていて、
瞬間的に折り畳めるミニベロや、折り畳んだ後に使いやすい
このモデルなど、ひとひねり効いたモデルが多いです。

タツタルーガとかルイガノとか、ビアンキなどのOEMモデルを
数多く出していますが、シフィックサイクルズから直接買った
方が、リーズナブルに変える場合も。




CarryMe-DC-01.jpg
ところで、最近パシフィックサイクルは本国で電動アシスト
モデルを展開している模様です。

その内に日本でも出るのでしょうか?
極小径の電動アシストモデルというのも、凄いですね。

CarryMe-DC-02.jpg
面白い事に、電動アシストモデルながら折り畳み可能。
うーん。
ちなみに12kgの車重に抑えている点が凄いですね。

2011年06月11日 トラックバック(0) コメント(0)

Pacific Carry Me II D(キャリーミー) プレミアム限定カラー(3色)

premium_main1.jpg
都会での移動には、心強い折りたたみですね。
折りたたんでも、ほとんど面積を取らずに立てかけられるし。


しかもこのモデルは、なんとプレミアムディーラー限定カラー。
ミニベロなどを扱う専門店などに優先的に供給される、希少モデル。

(´・ω・`)……そういえば、ミニベロ専門店ってブロンプトンとか
BD-1のレアモデルが良く置いてあるので見に行ってみても結構
楽しいですよ。
時期的に、今なら在庫もあるでしょうし。

限定カラーについてですけどパープルとソーダブルーとチョコレート
を今回入荷している模様です。



image_02.jpg

重量は8.7kgなので、持ち運ぶのに力がいらないですし。
キャスターも付いているので、閉じた状態でも移動は楽。

フレーム素材は、ロードバイクにも使われているAL7005とかなり本格的。
carryme_equip.jpg

上の画像は東京RIDE自転車様のカスタマイズモデル例ですけど、
こういうバッグ類を取り付けると、かなり見た目も楽しいですし
使っていて手放せなくなります。

2010年05月30日 トラックバック(0) コメント(0)

2009 PACIFIC IF MODE パシフィック イフモード

pck-d-ifmode.jpg
2009 PACIFIC IF MODE パシフィック イフモード

タイヤが26インチの折り畳み自転車PACIFIC IF MODEです。
かなり簡単に折り畳む事の出来るミニベロ……詳しくは下の動画
をどうぞ! あまりに速くて ガクガク((( ;゚ー゚)))ブルブルです。
ハブのあたりに磁石がついておりになっており、折り畳んでもがた
つきません。
しかも折り畳んだ状態できちんと転がす事も可能。
折りたたみサイズは42cm (H) x 25cm (W) x 100cm (L)
pck-d-ifmode-im.jpg


見ていて面白いのがハンドル辺りですね。ハンドルの高さが固定
されており、ハンドルを切るといくらかクセがあるみたいです。

で、スピードドライブ内蔵で、クランク軸を蹴っ飛ばし、変速をする
仕組みです。スイスのシュルンプ社のスピードドライブではなく
台湾製みたいですが。
しかもディスクブレーキ搭載。
噂では、英国のストライダのデザイナー? が携わっているとか
いないとか。
確かビアンキの展示会で、チェレステカラーに塗装された IF MODE
が登場していましたが、結局OEMはしなかったみたいです。

これは展示会での映像ですね↓ ホイールがブラックです。

2009年08月15日 トラックバック(0) コメント(0)

2009 PACIFIC IF REACH パシフィック イフ リーチ

pck-d-ifreacj.jpg
2009 PACIFIC IF REACH パシフィック イフリーチ
瞬時に折り畳める事が出来るミニベロ、パシフィック イフリーチ です。

走行性能が高い上に、折りたたみが容易なモデルは結構珍しい
と思います。
20インチのホイールを搭載し、その上前後にサスペンションを搭載。
何気に快適性重視で、トップチューブも上向きなおかげで上半身
が楽な姿勢で乗る事が出来ます。
でも、走りの本性はあくまでスピードミニベロなので満足出来る
スピード感を思う存分楽しめます。

街中でもサスのおかげでかなり動ける上、ハンドリング自由度が
高いのであちこちに移動可能。

(`・ω・´)で、一番凄い所は瞬時に折り畳める所で、フレーム中央
が屈折して、「あっ」と言う間に折り畳み&組み立てができる所です。
ルイガノのOEMモデルをやっているだけあってこの辺りの技術力は
凄いです。

以前パシフィック社の社員さんに、折り畳みの実技を見せてもらった
事があったのですが、速すぎで目が点になりました。
時間にすると、3秒? 位だったと思います。
みた瞬間ガクガク((( ;゚ー゚)))ブルブルと震えてしまいました。
あ、でも社員さん曰く一週間位練習した成果だそうなので、あたし達
がやったらどうなるのでしょうね?

ちなみに、この位のスピードでした↓

PAP_0393_convert_20090814163538.jpg
ワン
PAP_0392_convert_20090814163517.jpg
ツー
PAP_0391_convert_20090814163454.jpg
スリー
PAP_0390_convert_20090814163433.jpg
折り畳み完了

もう速すぎです。 '`,、('∀`)'`,、 
逆に、組み上げたい時はこの逆の動作になります。
ちなみに、折り畳んだ状態で車輪を転がしながら移動も可能です。
アルミ7005フレーム。Microshift 2 x 9 speed。
折り畳みサイズは55cm (H) x 44cm (W) x 96cm (L)
車重は12kg。

男性にも女性にもお勧めです。

2009年08月14日 トラックバック(0) コメント(0)