BRIDGESTONE ブリヂストン スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BRIDGESTONE ブリヂストン

2018 BRIDGESTONE CYLVA F6F(ブリヂストン シルヴァ ) 2018年モデルからBRIDGESTONE GREEN LABEL各車のロゴを統一。


imgrc0069140671.jpg
2018 BRIDGESTONE CYLVA F6F(ブリヂストン シルヴァ)

従来のブリヂストン折り畳みモデルに比べて、スポーティーな姿勢が取れる折り畳みモデルですね。
しかも、従来よりもホイールベースの長さを延長して、走行安定性も獲得。
初登場は2015年モデル。好評を博し、一気にブリヂストンを代表する名折り畳みモデルになりました。。
(´・ω・`)特に今回の2018年モデルは、デザインを一新。スポーティー性を維持しつつも、デザイン性にこだわってきたことも見逃せない。

元々スポーツ性の高いモデルなので、街乗り~ちょっとした遠乗りにもピッタリの折り畳み自転車になります。
手軽なスポーツバイク系ミニベロ扱いになっていますね。
img_point_08@2x (1)
折りたたみ時寸法 幅835mm×高さ725mm×奥行440mm
重量:12.5kg(420mm


アルミ製折り畳みフレームを採用。
フレームだけではなく、ハンドルも収納可能。
また折り畳みジョイント(ヒンジ)部分は、2段階でロックする為CYLVA F6Fの接合部の安全性は非常に評判が高い。
折り畳み後、コンパクトに自立する性能もあるので玄関先などにも保管可能。
imgrc0069140663.jpg
フレーム 折りたたみフレーム アルミ製 TIG溶接
jgyfdryy54yt.jpg
(´・ω・`)なんかいきなりシャープなデザインになったと思ったら、ロゴが変更になっていました。

2018年モデルからBRIDGESTONE GREEN LABEL各車のロゴを統一。
ブランドコンセプトである「自転車のあるアーバンライフスタイル」のイメージに合わせ、伝統ある書体にモダンなイメージを加えた書体を採用。
imgrc0069140670.jpg
シフトレバー シマノ TOURNEY SL-RS35-6R 6段 グリップシフト
フロント バッテリーライト1000
ハンドルは扱い易いストレートバー。
ストレートバーらしくクイックな操作感。
都市部などでの、細い通路にも対応し易い日常性を重視した形状。
ターニー仕様のグリップシフターなので、グリップを回すだけで誰でも変速操作が可能。
ラピッドファイヤー式のF8Fとは違い、F6Fは誰にでも変速操作がし易いグリップシフターになっている。
LEDスリムバッテリーライトも最初から標準装備。
imgrc0069140669.jpg
ブレーキ アルミVブレーキ
ブレーキはクロスバイクにも使用されるVブレーキを実装。
ブレーキ性能に関して、最初からスポーティーな走りが出来るように想定してある。
ある程度の距離を走る為に、軽い握力でしっかりとした制動力が得られるので、ブレーキ操作に体力を消費しにくい。
imgrc0069140667.jpg
フォーク ユニクラウン 鉄製
タイヤ BRIDGESTONE 20×1.5HE
太めのタイヤで安定感を重視したモデル。
街での段差などにも対応可能なサイズになっています。
imgrc0069140668.jpg
軽量な折りたたみアルミフレーム。
また、センタースタンドが標準装備。
このカラーは「ソリッドブルー」という名称だけど。
ブリヂストンらしからぬ、鮮やかなブルーですね。
imgrc0069140666.jpg
クランク アルミギヤクランク 52T×165L Wガード付
(´・ω・`)やはりスポーツモデルと語るだけあって、大型のギアクランクを用意しています。
歯数は52T。
imgrc0069140665.jpg
サドル エルゴノミックサドル
座面の前後で硬さが異なるため、お尻が痛くなりにくい「エルゴノミックサドル」
とはいえ、スポーツ性を意識した細身のサドルを採用。
適度にお尻の負荷がかかるポイントに、クッション性を持たせている。
imgrc0069140664.jpg
リアディレーラー シマノ TOURNEY TY21-A-SS 6段 ディレイラーガード付
スプロケット シマノ MF-TZ20CP 6段 歯数:14~28

ペダル1回転で進む距離 1速:2.86m 4速:4.45m 6速:5.72m

参考までにCYLVA F6Fとママチャリの、ペダル一回転あたりの走行距離を比較すると
26インチ軽快車(ママチャリ)はペダル一回転で約4.7m進む。
CYLVA F6Fは6速:5.72m。
つまりCYLVA F6Fの6速を選択すれば、ママチャリよりもペダル一回転あたりの走行距離を稼げるのだ。
(´・ω・`)一応スポーツ性を視野に入れた、折り畳みモデルなだけはありますね。

また軽めの坂道などにも対応可能。
販売価格も4万円台と抑えてあるので、多少コストを抑えてスポーツ性の高いミニベロを選択するならCYLVA F6Fという選択もありです。
付属品にLEDスリムバッテリーライト ・スタンド・ベル・リフレクター・ロックキーなどが付いてくるので、即戦力で使用出来るオプションも充実している。
【最大5,000円オフクーポン&P最大24倍(6/21 2時まで)】CYLVA(シルバ)CYLVA F6F(VF6F20)フォールディングバイク・折り畳み自転車BRIDGESTONE(ブリヂストン)【送料プランB】【店頭受取対応商品】

2018年06月17日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 BRIDGESTONE MARKROSA F (マークローザF)  リサーチに基づいて設計された、人気折り畳み自転車

img_markrosa23_zoom@2x (1)
2018 BRIDGESTONE MARKROSA F (マークローザF) 「MRF86」 外装6段変速 18インチ
(´・ω・`)2015年10月にお披露目され、今やブリヂストン系フォールディングモデルモデルの顔になった感があります。
実は2013年度におけるブリヂストンの自転車市場調査から生まれた、折り畳みモデルなんですね。
(「自転車に関する調査」調査概要 調査期間:2013年8月21日(水)〜22(木)より)

2013年当時は折り畳み自転車の購入意欲が一位。
保有率もママチャリに次ぐ2位だった頃から、折り畳み自転車の拡大を当時においてシュミレーション。
マニアックなミニベロというよりは、都市生活における日常性を徹底的に追及した結果誕生したのが「MARKROSA F」。

結局自転車調査をベースにしたマーケティング戦略が当たり、現在でも折り畳み売り上げランキングでも上位に食い込む人気を誇ります。
img_point_01@2x.jpg
直線パイプ「折りたたみパラレルフレーム」
日常性を追求した結果、シンプル極まりない折り畳み機構が採用された
MARKROSA F 折り畳み機構最大の武器は、フレームを単純に折りたためること。
(´・ω・`)ここだけの話、複雑極まりない折り畳み自転車を、徹底的に単純な折り畳み機構を持ちこんだことが勝因にあげられます。
ハンドルを縮めて、フレームを二つ折りにするという単純さ。(単純さ故に、折り畳み時間短縮にも成功)

この>直線パイプ「折りたたみパラレルフレーム」デザインを採用した理由も、リサーチによるもの。
リサーチによると、スポーティーさよりも可愛さ、お洒落さを重視する声が多かった。
それ故に細身の直線丸パイプフレームという、折り畳みモデルには一風変わったデザインがマークローザFへ採用された経緯がある。
折りたたみモデルにしては実に珍しい、細みでシンプルな丸パイプフレームと言える。
フレームを折り畳むだけの単純な折り畳み機構とはいえ、車に積載、電車への持ち込みが可能。
とはいえ、このサイズなら家での保管に適しているだろう。


ちなみにこの「グリーンアッシュカラー」についてですが、どことなく英国風なカラーデザインを採用。
ちなみにブリヂストンは英国モールトンと共同開発していた時期があり、その頃からカラーデザインが飛躍的に向上した経緯がある。
泥除けなども、フレームと同一のカラーリングを施すなど実にかゆい所にまで気を使ったモデルだ。
img_point_03@2x.jpg
折りたたみ時寸法:幅910mmx高さ880mmx奥行420mm
特に重視した点はマンションでの駐輪スペースが確保できないユーザーが、部屋に保管できるサイズに徹した事だ。
盗難のリスクを低減指せることを重要視。
家の中に保管する事を想定し、自立出来る様に設計されている。

(スポーツモデルにはない、日常用途を最重要視)
(´・ω・`)スポーツ性ではなく、日常性を最重要視しているために「実用機能パーツを」充実させている。
スタッガード(泥除け)、マークローザシリーズの象徴的デザインとも言える網目デザインのワイヤードチェーンケース。
クッションサドル、錆対策を打ったステンレス製チェーン。
更にLEDライトを初期採用している点など。
img_markrosa25_zoom@2x.jpg
(スポーツ系ミニベロの逆を行く、フレーム設計)
MARKROSA Fのフレーム設計において、最重要テーマになった点はママチャリの様にアップライドポジションを採用した点です。
やはり日常性(デイリーユース)性を徹底した為に、実現したリラックスなポジションを最重要視したフレーム設計。
サビに強いステンガードチェーンを採用。
ブリヂストン系電動自転車に良く使用されるこのチェーンは、伸びに強く高耐久。
(´・ω・`)実は、ワンランク上のチェーンを、MARKROSA Fへ持ってきているんですね。

img_point_02@2x.jpg
ランプフロント バッテリーライト1000
LEDバッテリーランプが初期搭載されている。
img_markrosa24_zoom@2x.jpg
タイヤ BRIDGESTONE アメサイドタイヤ 18×1.5HE(標準空気圧 4気圧)幅50mm
ライトブラウンのサドルとハンドルグリップ、アメサイドタイヤをコーディネート。
(´・ω・`)タイヤサイズは、実用性を重視しているので18インチを採用。
小径モデルながら、走行性能を重視している点が特徴。

フロントのギアクランクは大き目の52T。
18インチミニベロモデルながら、ペダルの一漕ぎで進む距離は、26インチクラスのクロスバイクと同等のギア比設定だ。
外装6段変速、グリップシフターで変速操作が可能。
img_markrosa22_zoom@2x.jpg
フロントバスケットを設置したまま、折り畳める。
MARKROSA Fの日常性へのこだわりが、そんな所からも分かります。
「ブリヂストン」2018 MARKROSA F (マークローザF) 「MRF81」 シングル 18インチ 折りたたみ自転車

2018年06月01日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 BRIDGESTONE ANCHOR RS6 EPSE アンカーとしては、飛行機移動の多いトライアスロンでの使用もお勧めしている。



imgrc0068632451fea (2)
2018 BRIDGESTONE ANCHOR RS6 EPSE

(´・ω・`)2018年モデルRS6 EPSEって、往年のアンカーデザインを採用しているんですね。
これはアンカー色が濃いデザインだな。
ブリヂストンアンカーとブリヂストン中央研究所と共に造り上げた解析システム「PROFORMAT」(推進力最大化解析技術)でフレーム設計がされています。
そのお陰で、推進力が実に高いのが特徴。ぶっちゃけ、アルミフレームを越えた加速性能を有しています。

アルミフレーム&フル105スペック&フルクラムホイール仕様で17万円台って一見高そうではないですか?
いえいえ、リアルにカーボンモデルに対抗可能な、強力極まるアルミモデルだから性能から考えたら全然安い……と思ってしまうのですが。
現行のアルミフレームモデルにおいても、トップ5に入る性能なのでは?
20170306093513c17grfv.jpg
MERIDA SCULTURA 4000
ブリヂストンアンカーは、台湾メリダのOEM生産ですが。
(´・ω・`)例えばメリダのメリダのカーボンモデル、SCULTURA 4000はスピード性能が高いのが特徴。
ANCHOR RS6シリーズに試乗してみると分かりますが、加速性能を強化しつつ乗り易さも強化しているのが分かります。
スピード性能重視のメリダモデルに、日本人好みの加速性と乗り易さを加えたのが「ANCHOR RS6」なのでは?
いずれにしても解析システム「PROFORMAT」を具体化した、メリダのアルミ製造技術はなかなかあなどれないものがありますね。
imgrc0068632451fea (1)
シフター SHIMANO 105

アルミモデルRS6は、フルカーボンRS9をアルミの素材特性に最適化。
最速の設計思想に、強力な反応性を重視。
またアルミフレームを採用したことで耐久性もコストパフォーマンスも向上。
なんだかんだで、レース志向のアルミモデルですね。
(´・ω・`)実はアンカーとしては、飛行機移動の多いトライアスロンでの使用もお勧めしている。
確かに耐久性が良くて、カーボン並みに乗り心地が良いなら過酷なトライアスロン競技での使用にも耐えられそうだ。
imgrc0068632449fr (2)
imgrc0068632441vdz (2)
ブレーキアーチ SHIMANO 105
imgrc0068632449fr (1)
フロントフォーク Carbon Monocoque ストレート形状 スーパーオーバーサイズ
フォークのエンド部に至るまでフルカーボン一体成型を採用。
ハブ軸に触れる部分は、ステンレスプレートで補強。
ホイール剛性を維持しつつ、軽量化も図っている。
imgrc0068632449fr (1)
ホイール FULCRUM RACING7
imgrc0068632444vfd (1)
フレーム PROFORMAT Aluminium A6061 インテグラルヘッド Pressfit
imgrc0068632443vs (2)
カラーは、往年のレーススタイルを採用。
レースでの勝利を目指すアンカーフレームの性能を、特徴をカラーで表現している。
(´・ω・`)うーん、いかにも配色がアンカーらしいですね。
imgrc0068632443vs (1)
フロントディレーラー SHIMANO 105
ギヤクランク SHIMANO 105 50-34T 
リアディレーラー SHIMANO 105
フリーホイール SHIMANO 105 12-25T


MTBでその性能が実証された、リア周りの高い剛性としなりを実現するループエンド形状。
RS6にも採用し、後輪軸のブレを抑える頃で推進力を高める効果も期待出来る。
imgrc0068632444vfd (2)
またシートステーは、衝撃吸収性を担当。
乗り手の疲労を和らげながら、駆動力を無駄なく後輪に伝える。
imgrc0068632442d (1)
サドル ANCHOR RACING M
imgrc0068632441vdz (1)
タイヤ BRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×23C
重量 8.6kg

メリダモデルは、どの速度域でも強力な推進力を発動するスピードモデルが多いですが。
そこにどこかしらの、アンカーらしい性能を落とし込んでいるのがANCHOR RS6ですね。
【年末年始P最大10倍(1/5 9時まで】【2018モデル】RS6 EPSEBRIDGESTONE ANCHORブリヂストンアンカーアルミロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年01月05日 トラックバック(0) コメント(0)

2017 BRIDGESTONE ANCHOR RL9 EPSE 細身の新型カーボンロングライドモデル

imgrc0066256213.jpg
これが、アンカーの新型ロングライドモデルRL9 EPSE

ロングライドでのしなやかな乗り心地とヒルクライムで軽やかな俊敏さを両
立させたカーボンロードバイクRL8の後続機か。
フレーム細っ!! なんか、最近大ボリュームのカーボンフレームが多い
中新鮮ですね。
だから、重量も7.8kgと抑え目なのかな。

しかもトップチューブからシートステーに至るまで、程よく曲がっていて確か
にこれは乗り心地を重視している感じがする。

シートステーも程よくアーチを描いていますね。

でもってこの「RL9 EPSE」は上位モデルと同じ上質なロングライドフレームRL9を、
確かな操作性を手頃な価格で実現するシマノ・105コンポの限定販売モデル。

ホイールが御先祖RL8 EpseとフルクラムのFULCRUM RACING7を継承。
セレクトパーツやカラーラボなどによるカスタム性を省略した代わりに、上質
なホイールによる確かな性能を、上位 RL9 EQUIPEと同価格で体感できるモ
デルとなった。

imgrc0066256212.jpg
シフター SHIMANO 105
ハンドルバー ANCHOR-NITTO M101F
imgrc0066256211.jpg
ブレーキアーチ SHIMANO 105
imgrc0066256210.jpg
フロントフォーク HM-Carbon Monocoque カーボンコラム クラウンレース一体成型 ベンド形状 スーパーオーバーサイズ
imgrc0066256209.jpg
フレーム PROFORMAT 3Pieces HM-Carbon インテグラルヘッド

ダウンチューブがスリムーーーーー! さすが、重量7.8kg!!
これでカーボンか!!
なんか以前ラレーが出していたカーボンモデルも細かったっけ。
imgrc0066256207.jpg
細いフレームながら、ケーブルは優雅にインターナル仕様。
電動変速Di2にもアップグレード可能。
imgrc0066256206.jpg

おお、モノステー形状のシートステーは逆にいくらかボリュームを
確保していますね。
面白いな。
imgrc0066256208.jpg
タイヤ BRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×25C
ホイール FULCRUM RACING SPORT
imgrc0066256205.jpg
フロントディレーラー SHIMANO 105
ギヤクランク SHIMANO 105 50-34T 390-450mm:165L/480-540mm:170L
リアディレーラー SHIMANO 105
フリーホイール SHIMANO 105 12-25T
imgrc0066256204.jpg
サドル ANCHOR RACING M
imgrc0066256203.jpg
タイヤサイズは25C。しかもロングライド専用モデルということで最大28Cま
で装着可能!
RL9の走り性能を存分に味わえる手頃なミッドクラスである。
最近のアンカーは無駄ななく、実によく進むからロングライドモデルといえどちょっ
と楽しみですね。

付属品:コンパクトLEDバッテリーランプ・ベル・リフレクター・アーレンキー・バルブアダプター
重量:7.8KG
適合身長:
390:145cm~156cm
420:149cm~160cm
450:156cm~136cm
480:162cm~176cm
510:169cm~182cm
540:176cm~187cm
【P最大18倍+クーポン(10/6 2時まで)】【2017モデル】RL9 EPSEBRIDGESTONE ANCHORブリヂストンアンカーカーボンロードバイク【送料プランB】【0824楽天カード分割】【完全組立】【02P01Oct16】

2016年10月05日 トラックバック(0) コメント(0)

ネオコットクロモリフレームの2017 ANCHOR RFA3 EXが4アームクランク化! いよいよブリヂストンアンカー2017先行モデルが、カーボン クロモリ、アルミモデル別に登場!


imgrc0065814037.jpg
2017 ANCHOR RS8 EPSE

いよいよブリヂストンアンカー2017先行モデルが、カーボン
クロモリ、アルミモデル別に入荷したようです!
①カーボン105モデル2017 「2017 ANCHOR RS8 EPSE」
②NEW SORA搭載モデルのネオコットクロモリ「2017 ANCHOR RFA3 EX」
③同じくNEW SORA搭載モデルのアルミ「2017 ANCHOR RFA3 EX」の計3モデ
ルですね!
いきなりエントリーモデル2台に、新型SORAを投入!


上画像の「2017 ANCHOR RS8 EPSE」は2017モデルとしてブルーカラーが新たに登場!
カーボン&105スペック路線は継続みたいですね。

imgrc0065814208.jpg
2017 ANCHOR RFA3 EX


うぉおぉ!RFA3 EXに4アームクランクキタ━ ・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━!!!!
ネオコットクロモリフレームの2017 ANCHOR RFA3 EXが4アームクランク化!

そうか!
よく考えたら2017年モデルの場合、クロモリフレームに新ソ
ラが採用される機会が多くなるのは当然か。
(クランクに新型4アームクランクを採用し、剛性を高く仕上げてある!)
これからはクロモリフレームエントリーモデルも4アーム
クランクの時代になるの!?

むむ……フルモデルチェンジとなった、NEW SORAは上位グレード
にも引けをとらないスマートな走りにも十分に対応か。
imgrc0065814252.jpg
2017 ANCHOR RFA3 EX

エントリーアルミモデルRFA3 EXもNEW SORAを搭載か。
なるほど、シフターとリアディレーラー部などにNEW SORAを
組み込んだ訳か。
変速し易さを追求した結果、シフターとリアディレーラーに
新ソラを採用したそうです。

実際、NEW SORAの変速性能ってどれくらいいいんだろう?
新ティアグラにいくらかでも近かったら、大変ありがたいと
思ってしまう。

RFA3 EXは初心者用に為に、衝撃吸収性を高めたアルミフレームに、やはり
衝撃吸収性を高める為にカーボンフォークを採用。
乗り心地と安定性に優れた25C幅のタイヤ。
もちろん、セーフティーレバーも付いてくる。



【P最大8倍(6/14 0時まで・エントリ含)】【2017先行モデル】RS8 EPSEBRIDGESTONE ANCHORブリヂストンアンカーカーボンロードバイク【送料プランB】
【2017先行モデル】RNC3 EXBRIDGESTONE ANCHORブリヂストンアンカー【送料プランB】

2016年06月14日 トラックバック(0) コメント(0)