スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2014年05月

2015 DAHON CLINCH(ダホンクリンチ)情報  SRAM RED 10速な上に、カーボンリム仕様ですって!?

Dahon-Taipei03.jpg
へえこれが2015年モデルDAHON CLINCHって奴か。
なんでも、最新の噂によるとLOCKJAWシステムで折り畳めるらしいですね。
剛性は強化されているけど、逆に軽量化に成功している点がポイントか。
軽量折り畳み自転車を目指しているとかで、重量は8.9kg。
(2014年9月12日追記 日本販売モデルは9.5kgだそうです)

リアディレーラーはSRAM RED10速仕様。
FSA SL-K Light BB30クランクセット!? という話もある。

更には、20インチErto 451規格カーボンリム。
うわあああああああああああ!

軽量ミニベロを目指した結果、こういう形になったのでしょうね。
カーボンリムに、リア10速の軽量モデルか……TERNの24インチホイール路線
ternに対抗する為のDAHONモデルでしょうか?
dahon_IMG_6512.jpg
この画像の場合はシングルスピードに、なんとベルトドライブ仕様??
ダホンクリンチのベルトドライブテストモデルだろうか?
ダホンからもしベルトドライブモデルが出てきたら、凄い事になりそうだ。
現在も色々な形でテストされているんだろうな。

ハンドルバーや、ステムがダホンによって新たに開発されていて、
ペダルはクイックに着脱可能。

1898229_679497392092486_267806084_n.jpg

あ、なんかカッコいいというより、フレームの流線型が美しい……
思ったよりも見た目で楽しめそうなミニベロじゃあないですか?

街乗り系かと思っていたら、かなりレーシーな雰囲気。
TERNと、リアルにバトルする為のモデルじゃないですか?
価格もハイエンドモデル扱いになるんだろうな。

1655894_679497428759149_1760772021_n.jpg

LOCKJAWシステムで降り畳み可能とうことは、アーレンキーをグリッ
プあたりに忍ばせているのかな?
固定レバーが無いのが新鮮。

折り畳み方法は……やはりハンドルを折り畳んだ後、前輪と後輪を交差
させる仕組みか。
おなじみのV-Clamp Frame HingeやVice Grip方式を用いずに
LOCK JAW Folding Technologyを最大限生かしたミニベロ
なんですね。
しかもドロップハンドルやブルホーンバーじゃなくて、あえてフラット
バー仕様。

6408bf4210195f561406bb72c8b170ca.jpg

折り畳みステムも、アーレンキーで固定したりするのかな?
レバー無しというのも、なんか新鮮ですね。
へえ……外見がまるで折り畳み系小径車に見えないや。
1978772_679497412092484_1573512306_n.jpg
折り畳みステムも、アーレンキーで固定したりするのかな?
レバー無しというのも、なんか新鮮ですね。
へえ……外見がまるで折り畳み系小径車に見えないや。

とはいえスピード系ミニベロといえど、とにかくDAHON様
は、20インチ451規格のホイール径モデルを、市場に投入
してくる事は良く分かりました。

結構アグレッシブなミニベロが出てきて、個人的に嬉しい限り。
DAHON ダホン 2019年モデル CLINCH D10 クリンチD10 折りたたみ自転車

2014年05月01日 トラックバック(0) コメント(0)