スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2018年03月

Wiggle今週の売れ筋トレンドホイール商品(2018年3月31日) 英国本家ラレーEbikeを発見!! しかも最新鋭Shimano STEPS systemを採用しているぞ!!!



Raleigh-Strada-Steps-Electric-Bike-Internal-Grey-2017-STELGBLK.jpg
Raleigh Strada (Steps) Electric Bike
定価 ¥345500➝18%オフ¥281248
Wiggle今週の売れ筋トレンドホイール商品(2018年3月31日)です。
( ;゚ω゚)……おおっ! ウィグルを巡回していたら、英国本家ラレーEbikeを発見!!
しかも最新鋭Shimano STEPS systemを採用しているぞ!!!
更にShimanoAlfine Di2ハブギアを組み合わせた、スペシャルモデルだ!!
そうか……海外でもShimano STEPS systemを組み込んだEbikeが、遂に流通を開始しているのか……
(日本の公道では走れない点が辛い所ですが……)



Shimano-Dura-Ace-R9100-11-Speed-Groupset-Groupsets-and-Build-kits-Black-9100grp17dw2-552.jpg
Shimano - Dura-Ace (デュラエース) R9100 11スピードグループセット
定価 ¥284998➝35%オフ¥185248
込めた力が効率的に伝わり、その出力を最大化するためのデザインを全てのコンポーネントに採用した最新グループセットです。


Shimano-Dura-Ace-9100-C24-Carbon-Clincher-gWheelsetge
Shimano - Dura-Ace (デュラエース) R9100 C24 クリンチャーホイールセット
定価 ¥158050➝39%オフ¥94897
素早い加速とクライムの機能性を実現する最新の超軽量ホイールセットです。パフォーマンスにこだわるあらゆるライダーに最適です。


BORAone 50WSBrightvsddavavad
Campagnolo - Bora One (ボーラワン) 50 クリンチャーホイールセット (2018)
定価 ¥256850➝26%オフ¥188721
カーボンリムに並外れた制動性能を求めつつ、重量も気になるというライダーに適したホイールセットです。 向上した空力性能と AC3 制動テクノロジーが採用されており、あらゆる状況に対応します。


shamal mille c17 wheelsetfgrw
Campagnolo - Shamal Mille (シャマルミレ) C17 クリンチャーホイールセット
定価 ¥130990➝12%オフ¥114947
Shamal Mille C17 は、優美でスマートなアップグレード用ホイールセットです。魅力的な外見と高い性能を求めるサイクリストにお勧めです。 環状切削加工によるらせん状の溝をブレーキ面に施し、確実な制動力を実現しています。


fulcrum-racing-zero-2015-cdawheelset.jpg
Fulcrum - Racing Zero (レーシングゼロ) カーボンクリンチャーホイールセット
定価 ¥252882➝27%オフ¥182524
ほっそりとしたスマートな外見のカーボンクリンチャーホイールセットです。重量は約 1358g です。 30mm のカーボンリム、アルミニウム製エアロスポーク、カーボン/アロイハブを特長とし、ハンドリング性に優れ、路面に効果的に出力を伝達します。


prod143626_Black_NE_01cgk
Easton - EC90 Aero 55 クリンチャーロードホイールセット
定価 ¥360357➝57%オフ¥151848
風洞試験で立証済みの空力性能と Easton Echo ハブによる空気抵抗の低さ、抜群の加速力、安定性が特長のクリンチャーホイールセットです。 これらの機能性を備えながらも、高いレベルの耐久性とレースで生きる軽量性も発揮します。


campagnolo-bullet-ultra-50-dl-wheelsetcg
Campagnolo - Bullet Ultra (バレットウルトラ) 50 Cult ダークラベルカーボンホイールセット
定価 ¥212894➝21%~30%オフ¥148447 - ¥167398
Bullet Ultra は、魅力的なデザインと真のリーダーとなるパフォーマンスを兼ね備えた、誰もが待ち望んでいた Campagnolo 最新モデルのホイールです。
特殊な構造のリムとオーバーサイズハブ、DRMC(TM) (Directional Rim-Spoke Coupling) システムによる G3(TM) スポーク組を採用して、ホイールに優れた応答性、機動性、ステアリングの正確性を持たせました。

2018年03月31日 トラックバック(0) コメント(0)

Lサイズピザと同じ大きさの14インチタイヤ! Hakoveloシリーズ第三段 車に2台積載可能な、DOPPELGANGER 140-S-YL&140-S-GR登場!!



c2_2.jpg
140s_yl.jpg
DOPPELGANGER 140-S-YL
140s_gr.jpg
DOPPELGANGER 140-S-GR
(´・ω・`)ドッペルギャンガーの「運べるに便利な」ミニベロ&「Hakoveloシリーズ」から第三弾が登場。
DOPPELGANGER 140-S-YL&140-S-GRです。
今回の第三弾は、軽自動車でも余裕で2台が収まるコンパクト設計が特徴。

旅先やキャンプで車に積んで、使用する点を重視している。
(旅先で自転車に乗らない時にも、車に積んでおけば駐輪場所に困ることもなし。つまり、通常時においても軽自動車のトランクを駐輪場代わりに出来る)
軽に2台積載可能という点が、やっぱり最大の特徴ですよね。
もう1台積載だけでは、満足出来ない時代になってきたか。
140sf_yl.jpg
size2fewfwe.jpg
折りたたみ寸法は590x 580x 320mm 
(´・ω・`)すげーな。3万円台で590x 580サイズ(重量: 9.4kg )か。
これもブロンプトンの折り畳みサイズまで、いい感じに迫っているではないですか?
超軽量7.7kgを誇るDOPPELGANGER 140-H-G(590x580x280mm)の折り畳みサイズに迫っている。
重量は9kg台に抑えつつ収納性に特化したコンパクトさを重視しているのか。

女性の手でも持ちやすく、車への積載可能なコンパクトな折りたたみサイズでもある。
重量を9.4kgと抑えた理由は、車への積み降ろしが女性でも出来る数値だから。
181_1.jpg
このモデルの身長は181cm。逆に153cmの身長のモデルとの対比もある。
高身長でも低身長でも、ハンドル高やサドル高を調節して走行可能なのだ。
つまり、身長の異なる家族間の間でも、シェア出来る。
vrevwrfw.jpg
全長: 1100mm, サドル高: 640-880mm, ハンドル高: 780-880mm, ハンドル幅: 480mm
153_2.jpg
チェーンホイール: 42T フリーホイール: 10T,
身長153cmの方がまたがると、こんな感じ。
ちなみにペダル一回転で進む距離は4.6m。
ママチャリ(軽快車)がペダル一回転で4.7m。
つまりペダル一回転で、ママチャリに迫まる距離を稼げるのだ。
f5gs.jpg
ボトルケージ
自転車のフレーム上にドリンクボトルが取り付けられるボトルケージ。
f4gs.jpg
タイヤサイズ: 14x 1.5inch
バルブ形式: 英式バルブ(ウッズバルブ)

タイヤに空気を入れるエアバルブはママチャリと同じ規格(英式バルブ)。
910qQK9x1.jpg
Lサイズピザと同じ大きさの14インチタイヤ
( ゚Д゚) ……。
な、何?? ピザのLサイズと、14インチタイヤって同サイズだったの???
ちょっと小さな14インチサイズのタイヤは、一般的なLサイズピザとほぼ同じ大きさだったとは!?
確かに14インチサイズはコンパクト間がありますが、ピザにすると何気に大きいサイズにも感じられる??

f2gd.jpg
スポンジグリップ
ハンドルグリップは、汗をかいても滑りにくく、振動を和らげるスポンジ素材。
(´・ω・`)地味に、こういう所で軽量化対策も打っているんですね。
なんだかんだで、9.4kgもっていくだけでもパーツ面の重量で苦心しているはず。
f3gs.jpg
おしりにフィットする幅広サドル
おしりと触れる面積が広く、肉厚で柔らかいクッションの幅広サドル。
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 14インチ 折りたたみ自転車 [Hakoveloシリーズ] 軽量アルミフレーム ロングシートポスト ボトルケージ 標準装備 140-S-YL

2018年03月30日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 MISTRAL GRAVEL 流行のグラベルロードのテイストを、名クロスバイクミストラルへインストール!

ci-230257_19.jpg
2018 MISTRAL GRAVEL
ジオスの名クロスバイクモデルミストラルをグラベルロード化したのが、このMISTRAL GRAVELです。
ここ最近フロントサス付きのクロスバイクって、かなり珍しいですね。
ある意味、グラベルロードが全盛になった事で、生まれたグラベル系ミストラルですね。
実はこのMISTRAL GRAVELのフレームとコンポは、通常のMISTRALと同様のフレームを採用しています。
cc-gios-mistral_6.jpg
2018 GIOS MISTRAL(ノーマル)
ロード系ホィールSHIMANO WH-R501を採用した、クロスバイクモデルGIOS MISTRAL。
このMISTRALの基本性能に、グラベルロード的性能を持たせたのがMISTRAL GRAVELです。
ci-230257_20.jpg
GIOS MISTRALに、35Cブロックパターンタイヤとサスペンションフォークを持たせる事で悪路での走行対策を打っています。
悪路での走破を持たせつつ、グラベルロードの様なスムーズな走行性能を狙っている。

フレームそのものはGIOS MISTRALですが、サスやタイヤ、そしてグリップ部を強化して衝撃吸収性を強化。
やはりグラベルロードの様に,長時間走行にも対応したクロスバイクに仕上がっています。
コストを抑えつつ、クロスバイクのグラベル化を上手くこなしていて参考になる。
ci-230257_13.jpg
シフトレバー SHIMANO ST-EF500-8
グリップ VELO ANATOMIC
グリップが通常版ミストラルと異なり、エルゴノミック形状になっています。
ci-230257_11.jpg
フレーム ALUMINUM D.B. SPECIAL TUBING FOR GIOS
ci-230257_14.jpg
ヘッドパーツ VP-A71 1-1/8
ci-230257_15.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-T4000
ci-230257_18.jpg
フォーク HL 700C SUSPENSION FORK
基本的にロック機能は有していないですね。
ci-230257_16.jpg
ホィール SHIMANO WH-R501
タイヤ KENDA K-1047 700×35C
やはり最大の特徴は、 スモールブロックタイヤのKENDA K-1047 700×35Cを採用した事ですね。
グラベルに使う為に、しっかりとしたタイヤを採用。
スモールブロックなのでアスファルトでは転がり抵抗を抑え、悪路では強力なグリップが得られる。
やっぱりミストラルのグラベル化に当たり、このタイヤの存在が大きい。
エントリー系ロードホィールにKENDA K-1047 700×35Cを持ってくるあたり、やっぱりグラベル系クロスバイクなんですね。
ci-230257_6.jpg
シートポスト HL SUSPENSION POST φ27.2
通常のミストラルよりは、乗り心地や衝撃吸収性を重視しシートポストサスペンションを採用。
(´・ω・`)なんとフロントサス×シートポストサスのWサスペンション仕様ですよ。
7~8年位前のクロスバイクモデル、にこういった路線の仕様があった気がする。
以前のクロスバイクモデルは、サスペンションを強化したモデルが多かったですし。
ここ最近は、あんまり見かけないスタイルですね。
まさかクロスバイク完成車2017~2018年モデルで、この組み合わせを見られるとは。
ci-230257_10.jpg
ci-230257_12.jpg
フロントディレーラー  SHIMANO FD-TY710
チェーンホィール SHIMANO FC-TY701 48/38/28T 170MM
リアディレーラー SHIMANO RD-M310
カセット SHIMANO CS-HG31-8I 11-32T

ci-230257_9.jpg
ci-230257_8.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-T4000
元々真面目にシマノ系パーツで固めていた、通常版ミストラルをベースにしてるのでこちらも仕様はシマノ系パーツで固めています。
ci-230257_6.jpg
キャリア用ダボ穴も用意されているので、ツーリング風にも楽しめるか。
(´・ω・`)確か通常版のミストラルって、加速性能よりは巡行性能が高いタイプのクロスバイクモデルなんですよね。
それをグラベル化したという事は、他のクロスバイクモデルよりも悪路走破性や巡行性能が高めに設定されていると推測。
軽い悪路だけではなく、多少距離を走りたいクロスバイクを欲しい方に向いているかな。
GIOS ジオス 2019年モデル MISTRAL GRAVEL ミストラルグラベル [完成車]

2018年03月29日 トラックバック(0) コメント(0)

名機 2018 RALEIGH CLUB SPORT 遠乗り系英国伝統クラブモデルをクロスバイクで愉しむ


img61814867z (2)
2018 RALEIGH CLUB SPORT

(´・ω・`)クロスバイクながら、ちょっと珍しい英国伝統クラブモデルスタイルクロスバイクです。
ずっと販売されているロングセラークロスバイクでもありますが。

でも、クラブモデルスタイルで販売されているクロスバイクって、あんまり見かけませんよね。
ツーリング系や、グラベル系とかは増えてきましたが。

クロモリフレームになんとBROOKS B17革サドル(CLUB SPORTオリジナル仕様)、ロードにも採用れているラレー型マッドガードなど、英国伝統のクラブモデルをそのままクロスバイクに移管したかのような完成度です。
(英国イギリス流「クラブモデル」は、遠乗りしつつレースに参加する為のモデル。レーシング性能とロングライド性能の双方を兼ね備えている。今回のCLUB SPORTはその流れを引き継いだクロスバイクになっている)

ルックスもそうですが、仕様もクラブモデルのラレー型マッドガードなどを装着しているので、デザイン的にも機能的にも長距離に対応出来るクロスバイクになっていますね。
img61814871z (1)
ハンドルバー HL Alloy All-Rounder 540mm
グリップ Brown PVC-Leather Lace-up w/Foam cushion

ハンドル形状はバックスイープしている。
img61814865z (2)
ヘッドセット TH-1150W 1" Threaded w/20mm Spacer
img61814865z (2)
ブレーキ SHIMANO BR-M422 V-brake
やはりクロスバイクということで、シマノ製Vブレーキ仕様。
街乗りの際は、やはり強力な制動力を誇るVブレーキが生きてきます。
img61814868z (1)
フォーク Cr-Mo w/Investment-cast Crown
クラウン付きフォークではありませんが、英国ラレーのロゴを配置してあるので雰囲気は出ています。
img61814871z (2)
タイヤ KENDA 700×28C KWICK E/V
リム ARAYA PX-645 700C Silver 36H
長年の実績を誇る強度重視の700Cクロスバイク用リムARAYA PX-645を採用。
28~38Cタイヤ装着を考慮したリム断面設計がARAYA PX-645へ施されている。
img61814867z (1)
img61814865z (1)
フレーム Cr-Mo Mid-size TIG Welding
img61814872z (2)
チェーンホィール SUGINO IMPEL-50EX 44T×170mm w/Alloy CNC Gear-guard
リアディレーラー SHIMANO ALTUS Smart-cage
ギア SHIMANO CS-HG31-8 11-30T 8speed

美しい形状を施したフロントシングル仕様。44Tとクロスバイク的なギア比に設定してある。
しかもシルバーデザインは、クラブモデルのクロスバイク版と言っていい程の美麗さ。
きちんと、ガードも付いているので裾の巻き込み対策も打たれている、機能美的なクランク形状だ。
img61814872z (1)
マッドガード(フェンダー) Raleigh original British-style Alloy Painted w/adjustable stays
なんとロードモデルCLUB SPECIALにも採用されている、ラレー型(ブルーメルタイプ)のフェンダーを装備。
泥除け的な機能性とデザイン性を、なんとクロスバイクでも楽しめる仕様だ。
img61814879z (1)
サドル BROOKS B-17 STD Honey-Brown Leather

なんと英国製ブルックス革サドルをクロスバイクに採用した、希少なモデルだ。
しかもRALEIGH CLUB SPORT特別の仕様である。
(やはりラレーはなんだかんだで英国ブランドの看板を背負っているので、英国ブルックスとも英国繋がりで連携している)

乗り始め当初の堅さを和らげるため、少し幅広のB17をナチュラルカラータンニングしたオリジナル仕様だ。
このオリジナル版はロードモデルのCLUB SPECIALと、クロスバイクCLUB SPORTだけに採用されている)
乗るほどに馴染み、濃い飴色に変わる。
手入れ次第で永い付き合いも愉しめ、愛着の沸く一品と言えよう。
流行に左右されず、長く愛せるクロスバイクこそがCLUB SPORTなのだ。
【ポイント最大21倍(3/29 2時まで)】【当店販売価格はお問合せ下さい】2018モデルRALEIGH(ラレー)CLB(クラブスポーツ)クラシックバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年03月28日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 CENTURION SPEED DRIVE 1000  10万円台のクロスバイクは「そのブランドが本当にやりたかった仕様」を、落とし込んでいるモデルが多い



ci-604412_2.jpg
2018 CENTURION SPEED DRIVE 1000
基本的に10万円台をオーバーするクロスバイクは、コンポーネントのグレードがレベルUPしているモデルが多い。
エントリーモデル系クロスバイクに比べて、10万円台はフレーム剛性やフレーム強度も高いレベルで獲得している。
この油圧ディスク仕様の「CENTURION SPEED DRIVE 1000」は、「次世代のクロスバイクはこうあるべき!」 と主張しているかの様なクロスバイクモデルですね。
(´・ω・`)しかし、油圧ディスクタイプのバイク人気が高まっていますが。
センチュリオンは上手く油圧ディスクを、クロスバイクへ取り入れる事に成功したな……。

(基本的に10万円台のクロスバイクは、メーカーの理想とするクロスバイクモデルが多い)
特にスピードドライブシリーズは、ロードの速度域をクロスバイクながらに獲得した高性能アルミフレームを採用。
プレスフィットタイプ BBシェル(シェル幅 86.5mm)を有するなど、ロードに近い仕様になってくる。
8万、9万、10万とクロスバイクの価格がUPしていくにつれ、カーボンフォークになったり、ティアグラスペックが登場したり、重量が軽量になったりと急激にパーツと性能がパワーUPしていく価格帯。それが10万円台前後だ。

SPEED DRIVE 1000 は販売価格が12万円台ですが。
センチュリオンはそれだけコストをかけてようやく、本来やりたかった油圧ディスク仕様のクロスバイクを市場へ投入してきたのでしょう。
(´・ω・`)やっぱり、ディスクブレーキにセンチュリオンは賭けていますね。
963020565506b285f_6.jpg
2018 CENTURION CROSSLINE 30 RIGID
例えばSHIMANO アルタス7速(21SPEED)&Vブレーキ仕様の「CROSSLINE 30 RIGID」
5万円台のクロスバイクだけあって、どうしてもSPEED DRIVE 1000に比べてコンポーネントが厳しい仕様になる。
【(´・ω・`)もちろん機能的には問題ないレベルでしょうが】

ただ、やはり人気は5万円台クロスバイクモデルという事になるだろう。
5万円台クロスバイクの中でも、CROSSLINE 30 RIGIDは人気モデルの一つだ。
ci-604412_3.jpg
CENTURION SPEED DRIVE 1000の場合はティアグラスペックに、シマノ油圧ディスクブレーキSHIMANO BR-M446を採用。
なんとなくフレームデザインも、仕様も乗りに乗っている感がある。
高いフレーム強度や油圧ディスクを有した、アドベンチャーロード的な要素を獲得したクロスバイクとも言える。

(´・ω・`)ですので、10万円台のクロスバイクを各ブランドチェックすると傾向や「そのブランドが本当にやりたかった仕様」を、落とし込んでいるモデルが多いです。

例えばロードブランドの10万円クラスのクロスバイクになってくると、軽量化の為にカーボンフォークを採用したり、ホィールがメジャーブランドになったりと、やはりロードに近い走行性能の向上を狙った仕様が多くなる傾向にありますし。

性能面で重視したいなら10万円台のクロスバイクをチェックしてみるのも、なかなか楽しいです。
ci-604412_8.jpg
なんとグリップは、ロードの様にバーテープを巻き付けたものになっている。
クロスバイクとしては、異色のグリップだ。
ci-604412_7.jpg
シフター SHIMANO ティアグラ、SL-4700
ブレーキレバー SHIMANO BL-T445

ci-604412_6.jpg
ゼロスタック テーパーヘッド
ヘッドチューブ下部を大径化(1-1/2インチ)したテーパーヘッド
剛性重視路線。
ci-604412_4.jpg
ci-604412_5.jpg
アルミフォーク、テーパーコラム、フェンダーダボ
下ワン1.5インチのアルミフォーク仕様。カーボンに次ぐ軽さのあるフォーク素材でもある。
剛性を重視したアルミフォーク路線だ。
ci-604412_19.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-M446、SM-RT54 160mmローター
ポストマウントのディスク台座。前後共に9mmのクイックアクスル仕様。
ci-604412_9.jpg
フレーム スピードドライブ D アルミフレーム
ci-604412_10.jpg
ci-604412_11.jpg
フロント ディレーラー SHIMANO ティアグラ、FD-4700-F
クランク SHIMANO ティアグラ、FC-4700、50/34T
リア スプロケット SHIMANO ティアグラ、CS-HG500-10、11-34T、10スピード
リア ディレーラー SHIMANO ティアグラ、RD-4700-GS

基本的にドライブトレインやブレーキパーツに、コストをかけている上位クロスバイクモデルと言っていいだろう。

ci-604412_18.jpg
ボトムブラケット SHIMANO BB-RS500-PB
ゼロスタック テーパーヘッドにプレスフィットBB……クロスバイクとしての仕様を越えていますな。
流石センチュリオン。
ci-604412_17.jpg
駐輪を考慮した専用キックスタンド用台座を用意。
ci-604412_13.jpg
ci-604412_16.jpg
タイヤ CONTINENTAL コンタクトスピード、700X32C、仏式バルブ
ci-604412_14.jpg
ci-604412_15.jpg
サドル PROCRAFT レース(VL-1353)
シートポスト PROCRAFT SP-DC1、27.2mm

CENTURION センチュリオン 2019年モデル CITY SPEED11 シティスピード11 [完成車]《P》

2018年03月27日 トラックバック(0) コメント(0)

( ;゚ω゚)遂に台湾HASAロードモデルが、2万円台でセールに投入だぁぁあああああ!!?? 

80502-11.jpg
HASA R5 ROAD-BIKE SHIMANO Tourney

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル うわあああああああああああああああああああああああああ
ありえねえセール価格で、ContinentalSTI変速可能なターニースペックの6061アルミロードが売りに出されている!!

台湾発のロードバイクブランド「HASA」
例のルノーウルトラライトのGICが扱う、ロードバイクブランドですが。
(´・ω・`)……どうも関西方面でCMを打ったそうで、それで多少の知名度が付いたとか。

台湾発のロードバイクブランドHASAは,90年代初頭に台湾で自転車職人により設立されたバイクブランド。
あえてOEMなどを取り組まずに、自社工場で自分のブランドを育てています。

ルノーウルトラライトで名を馳せたジックバイクが扱う、ロードブランドでもありますが。
確か定価で\67,000(+税)する、Tourney 21speed 仕様のアルミモデルなんですよね。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル それが今回29,800円 (税込)でセールに出されている……
モデルチェンジにつき大幅値下げとかいう話だけど、実質50%OFF以上の値下げじゃないですか?

80502-06.jpg
重量:10.4kg
フレーム:HASA RACING Aluminum 6061
フォーク:HASA Aluminum Racing
B.B Parts:NECO
シフター:SHIMANO Tourney ST-A070 21Speed
フロントディレーラー:SHIMANO Tourney FD-A073
リアディレーラー:SHIMANO Tourney RD-A070
クランク:SHIMANO Tourney FC-A073 50-39-30T(170mm)
フリーホイール:SHIMANO Tourney 14-28T
タイヤ:700*23C
ブレーキ:TEKPRO Alloy R-315
ブレーキレバー:SHIMANO Tourney


( ;゚ω゚)一時期ルイガノLGS-CR07って、同じターニースペックで4万円台で購入可能だったじゃないですか?
その時以来の衝撃なんですけど。
とうとう2万円台で、STI変速を楽しめる時代になったか……
しかもHASA R5って、通常のアルミ系ロードと同じく6061アルミ採用のレーシングフレームですよ?
80502-01.jpg
【送料無料】【代引不可】HASA(ハサ) R5 シマノTourney 21speed ロードバイク デュアルコントロールレバー装備 前後キャリパーブレーキ 前後クイックリリース アナトミックシャロードロップハンドル 10.4kg【モデルチェンジにつき大幅値下げ】【店頭受取対応商品】

80401-10.jpg
HASA R4 ROAD-BIKE SHIMANO Claris
( ;゚ω゚)より高スペックにこだわりたいなら、SHIMANO Claris24SPEED仕様のHASA R4という手もある。
定価は \83,000(+税)だったのが、なんと価格 39,800円 (税込)で売りに出されています。

こっちはパーツが豪華でして、タイヤはContinental Ultra Sport!
サドルはなんと、3万円台ながらSAN MARCO!
やっぱり本来8万円台クラスのアルミロードなので、パーツそのものは充実していますねえ。
80401-33.jpg
重量:10kg
フレーム:HASA RACING Aluminum 6061
フォーク:HASA Aluminum Racing
B.B Parts:SHIMANO Claris
80401-35gtr (2)
シフター:SHIMANO Claris ST-2400 24Speed
フロントディレーラー:SHIMANO Claris FD-2403
リアディレーラー:SHIMANO Claris RD-2400
クランク:SHIMANO CLARIS FC-2403 50-39-30T(170mm)
フリーホィール:SHIMANO ACERA SHG41 11-30T
80401-09.jpg
タイヤ:Continental Ultra Sport 700*23C
80401-35gtr (1)
サドル:SAN MARCO 805CN002
ブレーキ:TEKPRO Alloy R-315
ブレーキレバー:SHIMANO Claris

(´・ω・`)見ての通りHASA R4は3万円台で旧クラリス2400系に、イタリアSAN MARCO製サドル、ドイツContinental製タイヤが付いてくる。
パーツの充実度が凄いな。
もし予算が許すなら、HASA R4かな……やっぱり3万円台でここまでやってくれるなら文句はないわ。

HASAはチタンロードバイクなど、チタン系金属系ロードを得意とするブランド。
ここ最近オーストラリアなどに展開していましたが、2016年から日本に本格上陸。
その時上陸してきたモデルが、今回モデルチェンジに伴いここまで大胆な値引きをしてきたのでしょう。
【送料無料】【代引不可】HASA(ハサ) R4 シマノCLARIS 24speed ロードバイク デュアルコントロールレバー装備 前後キャリパーブレーキ 前後クイックリリース アナトミックシャロードロップハンドル 10kg【モデルチェンジにつき大幅値下げ】【店頭受取対応商品】

2018年03月26日 トラックバック(0) コメント(0)

クロモリフォールディングモデルまとめ。( ;゚ω゚)うーん、なんでこんなにクロモリ系折り畳み自転車って個性が強いんだ??



クロモリ系フォールディングモデル(クロモリ系折り畳み自転車)についてまとめてみました。
クロモリ系フォールディングモデルって、それなりに数が出ているんですね。
もっと数が少ないと思っていたのですが。
( ;゚ω゚)……しかも、どのモデルも個性が実に濃い!!
クロモリフォールディングモデルって、各ブランドの思い入れが強い傾向にあるんでしょうか?
DSCN4565hrt.jpg
The Brompton bicycle
言わずと知れた英国製クロモリフォールディングモデル。世界にその名を轟かすクロモリフォールディングモデルと言っていい。
クロモリフォールディングモデルにおいてクラス最小の折り畳みサイズを誇る。
またその洗練されたデザインと世界観は洗練の極み。

(´・ω・`)デザインやファッションに自転車を取り入れたい方、イベントなどで人との交流を広げたい方、英国感を楽しみたい方にはうってつけ。
並木橋通りアオバ自転車店4巻に出てくる、ブロンプトンのエピソードに管理人は熱病の様にやられてしまいブロンプトンを買いに走った経験がある。(その時、確か在庫の関係で購入を断念したが)



imgrc0068344280.jpg
DAHON Speed Falco
クロモリフォールディングモデルにおいて、最もスポーツ性が強いモデルですね!
このスピード感よ!! ダホンの面白さを教えてくれた一台でもある!!
( ゚∀゚)……2014年に406ホイールから、451ホイールに変更になった途端スピード性の他に巡航性能が高まりました!

スタート時には、きびきびと加速するんですけど。加速後、ミニベロながら中速~高速巡航を開始してくれるんです
よね。
見た目はおっとりしているかもしれませんが、走りは野獣。それがダホンスピードシリーズの特徴です。

(´・ω・`)価格も抑え目なので、リーナブルにスポーティーなフォールディングモデルを探しているなら「DAHON Speed Falco」ですね。



imgrc0068344668.jpg
DAHON BOARDWALK D7
スポーツモデル程の機動性はないですけど、まったり走る分なら最高のフォールディングバイクBOARDWALK D7。
(´・ω・`)……買い物用にカスタマイズしたBOARDWALK乗りの方がいまして。
もう、7年以上も現在現役で稼働中。
想像以上に堅牢なモデルなんだと、実感。
やはり日常性に強い。

一時期ブロンプトンやBD-1を抑えて、折り畳み自転車売り上げランキング2位を獲得した程の実力を持っていました。
やはりそれなりに数が動くクロモリフォールディングモデルなので、5色と多彩なカラー展開を誇ります。

実際5万クラスの折り畳み自転車としては、コストパフォーマンスが優秀。
ふらつきも少ないし、それなりに速度を上げても安定した走りを見せてくれます。(クランクも何気に52Tと大きめ)
低速でもより良い乗り心地が楽しめる上に、恐ろしく堅牢なので長期間楽しんでいる方も。


20171216074316809egrgsq (2)
RENAULT Cr-Mo LIGHT8

ルノーウルトラライトシリーズの新型クロモリモデルですが。
ガクガク(((;゜ロ゜)))ブルブルなんと重量はクロモリながら約8.5kg
恐らく、クロモリ系フォールディングモデルにおいて最軽量なのでは?
かなり光沢感が強烈なので、デザイン的なインパクトも大きい。
クロモリ系フォールディングモデルで、頻繁に持ち運びたい方にはうってつけかもしれません。
20171216074316809egrgsq (1)
クロモリの長所を生かし、鏡の様なクロムメッキ仕様なので高級感が半端ないです。
(クロモリフレームを磨き上げ、クロムメッキを施した輝きが特徴)


DSCN9810ikfynut.jpg
2018 MANHATTAN F-16 16インチ  
旅行での利用を本気で想定した、クロモリフォールディングモデル。
最初から荷物の積載も想定しておりフロントキャリアー付き。
折り畳みギミックが非常にユニークなモデルです。

16インチホイール仕様で、移動時ゆったりポタリングを楽しむ為の仕様になっています。
流石に旅用とあって、安定感重視のせいかホイールベースが長いですね。
カラーはWheatland YellowにCrystal Greenの2色展開。
20180113074548b20juy.jpg

折り畳みギミックを楽しむ事が出来るクロモリフォールディングモデルですよ。

画像左端に確認出来る様に、リア部の折り畳み接合部にエラスラマー樹脂が用意されています。
右側のワンタッチ式ペダルを取り外し、後部を回転させて自転車を自立させることが可能。


fea43135.jpg
KHS F-20RC
Reynolds 500を採用したクロモリフォールディングモデルながら、KHSらしい高い走行性能と乗り心地が素敵なモデル。
見ての通りカーボンフォークや、ティアグラスペック4アームクランクなど最新のスペックを採用。
走りはスポーティーながら、路面からの衝撃とソフトな乗り心地を重視したクロモリモデルだ。

またブルホーンバーを採用しているので、前傾姿勢でありながら扱い易いのも特徴。
リアにサスペンションも搭載。
トータル20速を誇る、スピード系フォールディングモデルに仕上がっています。
(´・ω・`)レースなどの競技系イベントにも、クロモリフォールディングながら十二分に参加可能なスペックですね。
BROMPTON 「ブロンプトン」 M2R BLACK EDITION 2018年購入 ワンサイズ 16インチ リアキャリア付き 折り畳み ミニベロ 美品

2018年03月25日 トラックバック(0) コメント(0)

追加値下げ!!?? ( ;゚ω゚)……LAPIERRE 2017モデルが遂に35%OFFに更新!!

fef4159fccb64d0b3f5117f53f733c401g44g.jpg
あれ!? 更に安くなった!?
3月上旬にサイクルベースあさひにて、LAPIERRE 2017モデルが30%OFFのセールがスタートしましたが……
( ;゚ω゚)……現在3月24日ですが、35%OFFに値下げの模様。
35%OFFのパワーって、何気に凄いですよ。
30%OFF時に比べて、追加で1万~2万近く値を下げています。



100000049389-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 AUDACIO 300 CP (アウダシオ300CP) ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格189,000円➝30%off販売価格132,300円(税込)➝35%off販売価格122,850円(税込)
ハイドロフォーミングを施した流アルミフレームと、軽量なカーボンフォークを組み合わせたNEWアウダシオフレームに、シマノ・ティアグラをフル採用。
ドライブトレインは20スピードで、リアは11-32Tとワイドな設定。
コンポはブレーキに至るまでフルティアグラの、真面目なアルミロードです。
ホィールもシマノ製。
まあ、コンポーネントよりも、優秀な新型AUDACIOアルミフレームが手に入る点が個人的に羨ましい。
(´・ω・`)35%OFF効果で13万円台だったのが、ついに12万円台になった点がデカいな。


100000049387-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 AUDACIO 100 CP (アウダシオ100CP) ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格135,000円➝30%off販売価格94,500円(税込)➝35%off販売価格87,750円(税込)
( ;゚ω゚)……おおう……遂にAUDACIO 100 CPが8万円台に!!! 
「AUDACIO 100 CP」にはコンポーネントにはシマノ・クラリスを採用。
新型AUDACIOアルミフレームのクラリススペック。
ホイールはシマノ・クラリスのハブにアレックスリム、タイヤはコンチネンタル・ウルトラスポーツ2の25Cサイズを採用。
100000049387_03.jpg
コンパクトドライブの50×34T、リアは11-32Tのワイドレシオな16スピードです。
DSCN4426xsadw.jpg
試乗した際、アウダシオ100CPは一見コンフォート重視の快適アルミモデルかと思っていましたが。
実際乗ってみるとコンフォート一辺倒ではないのは確かで、加速性能と伸びが一段と 強化されているのが特徴。
この価格帯においては、とても良質なフレームを有している新型アルミモデルではないですか?


100000049394-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 CROSSHILL 500 (クロスヒル500) グラベルロードバイク 油圧ディスクブレーキ【SL1803】
メーカー希望小売価格366,120円➝30%off販売価格256,284円(税込)➝35%off販売価格237,978円(税込)
油圧ディスクブレーキ採用の、105スペックアルミグラベルロード「CROSSHILL 500」。
( ;゚ω゚)……30%➝35%OFFになると、更に2万近く値を下げるのか……
100000049394_01.jpg
フロントディレーラー SHIMANO 105 RD-5800GS-L 11-SPEED
油圧ディスクブレーキ「SHIMANO HYDRAULIC BR-RS505」を採用。

100000049394_02.jpg
ホイールはラピエール謹製のエアロディスク SPに、ワイドタイヤのシュワルベ・G-ONE(700×40C)。
シュプリーム5アルミフレームとUDカーボンフォークはディスクブレーキ専用設計と、ディスクロードバイクを追随した機構ながら、より堅牢な設計。
100000049394_03.jpg
ドライブトレインは105スペックコンパクトドライブの22スピードで、リアも11-32Tというワイドレシオを採用。


100000049393-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017SENSIUM 500 CP (センシウム500CP) カーボンフレーム ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格312,120円➝30%off 販売価格218,484円(税込)➝35%off販売価格202,878円(税込)
NEWセンシウムフルカーボンフレーム&105スペック。
レース用コンポーネントとしても活用できるシマノ・105をアッセンブル。ギアはフロントに50×34T、リアに11-32Tというコンパクトドライブ×ワイドレシオを採用。どんな登坂も怖くないギア設定。
また、安定したパフォーマンスのエントリー用ホイール シマノ・ RS010を装備。
サイクルベースあさひ SALE品

2018年03月24日 トラックバック(0) コメント(0)

対ゾンビ戦専用自転車「ゾンビバイクMotoped Black Ops」 【ゾンビバイクで、生き残れ!!!】

L-side_z_1200.jpg
ef86ebfetefe.jpg
Motoped Black Ops
( ;゚ω゚)……対ゾンビ線専用自転車Motoped Black Opsです。
エンジンと人力両方で走行可能な、モペットバイクってあるんですが。
(ペダル付きのモーターサイクルと言うべきか?いずれにしても、MTB系パーツを多用してある!)

そのモトペッドを、対ゾンビ戦用にミリタリー風に武装してしまったのが
この「モトペッド サバイバルバイク ブラックオプス」
つまりゾンビバイクですよ。

対ゾンビ戦に的を絞った武装をしているのが特徴。
rack_L2.jpg
ゾンビハンティング用モペットとしての武装がマジヤバいです。
リアキャリアー上部には、ドットサイト付きバーネット Recruitクロスボウ!
左サイドにはガソリンタンクコマンドタクティカルシャベル

( ;゚ω゚)...。o○(こんな武装で公道走ったら、大変な事になりそうだ)
R-side_z_1200.jpg
右サイドには、M48 トマホークアックスやクライミング用ロープ。
対ゾンビ戦に生き残る為のツールが満載です。
tank-R_1200.jpg
緊急時の為のサバイバルナイフまで用意してあるのか……
スマホのホルダーはなんと、BioLogic 自転車ホルダー 。

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル ゾンビとの近接戦闘まで想定してある、最強のバイクではないでしょうか?
L-back_z_1200.jpg
ゾンビバイクMotoped Black Opsは、ペダル無しで自走も可能。
dafce4242.jpg
cds42342.jpg
(´・ω・`)Motoped Black Opsの紹介動画がありまして。
オートバイの様に疾走するシーンがあるんですが、良く見てみると全力でゾンビバイクのペダルを回していた……

やっぱりエンジン付きとはいえ、自転車なんだな……と感じさせるシーン。
とはいえ、ゾンビだらけの世界ではガソリンの給油も困難だから、自転車的機能はありがたいかも。
fcdsfsa234224.jpg
fewfwe324324.jpg
基本悪路での旋回性能が異常に高いのが特徴。
エンジンを効かせながら、派手に旋回するシーンがかっこいい。
fwds234234.jpg
悪路や下りは、ペダルを回していました。
fws424.jpg
ゾンビが現れたので、バトルするのかと思いきや……
fwefwe433242.jpg
ゾンビバイクMotoped Black Opsの機動力を生かして、ゾンビを回避!!
(´・ω・`)ゾンビって、足が遅いんだっけ??
基本的にゾンビを避けながら、目的地へ向かっています。
feww3432423.jpg
ゾンビバイクから降りて、バーネットのクロスボウを携帯しゾンビとのバトルも可能。
dfwe34324.jpg
彼の運命は!!??
R-side_back1.jpg
(´・ω・`)海外は、ゾンビ好きの方が多いなあ……そう感じさせる一台。
どういう訳か、ゾンビ系のジャンルってどの時代も廃れませんよね。
とはいえゾンビバイクがリアルに必要になる時代になったら、ちょっとシャレになりませんが。
imgrc00667473fr12.jpg
ミリタリー系MTB「MONTAGUE パラトルーパー」も、ゾンビバイクMotoped Black Opsの様にカスタマイズしたらなんだか楽しそうですね。
MONTAGUE PARATROOPER PRO 2017 (モンタギュー パラトルーパー プロ 2017)  (16インチ)

2018年03月23日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 FELT VERZA SPEED40  ブランド系ディスク仕様クロスバイクで、5万円台という価格帯が実現!!

ci-610788_4htr (1)
2018 FELT VERZA SPEED40
(´・ω・`)ディスク仕様と非ディスク仕様の「FELT VERZA SPEED シリーズ」って、2018年モデエルフレームをモデルチェンジした事により、更に爆発的な人気になった様です。

クロスバイクながら、よりスピードと快適性こだわった新型フレームだったのが功を奏したかな?
いずれにしても5万円台クロスバイクで、スピード性能を重視したアルミフレームって実に珍しい。
また2018年モデルよりドライブトレインも大幅に見直され、リア7速➝8速に強化されていますよ。

VERZA SPEEDには非ディスクブレーキ仕様の「VERZA SPEED40」と、メカニカルディスク仕様の「VERZA SPEED50」の2モデルが出ていまが。
上画像のVERZA SPEED40は、国内でも珍しい5万円台でディスクブレーキ仕様のブランド系クロスバイク。
(´・ω・`)ブランド系エントリーディスク仕様クロスバイクで、5万円台という価格帯が遂に出てきちゃった……そんな驚きがありますよ。
やはり人気が出た事でフェルトも「VERZA SPEED」に対する思い入れがより強くなりましたね。
ci-216597_5.jpg
2018年モデルFELT VERZA SPEED 50 グロスシャトルルーズ
非ディスクモデルの場合、特にこのグロスシャトルルーズカラーが一番動いたとか。

2018年モデルVERZA SPEEDシリーズは、ロードに近い加速性重視した最新鋭フレームにモデルチェンジしたんですよ。
しかもこの新型フレームは快適性まで重視している。
いずれにしても高速製や巡行性を高めたクロスバイクって、ちょっと珍しいですよね?
元々フェルトのクロスバイクは、街乗りというよりは遠乗り系が多かったけど。
やっぱり、ドイツのクロスバイクは長距離走破する巡行性能を求められるので、その使用目的に反映したクロスバイクになってくるのでしょう。
どうしてもフェルトのクロスバイクに乗っていると近距離よりは、郊外に向けて走ってみたくなりますしね。
ci-610788_15.jpg
シフター Shimano SL-M310 Acera/Altus 8スピード Rapidfire Plus
ci-610788_5.jpg
ステム  F-Lite 鍛造アルミニウム、+/-17°ライズ、Φ31.8mm、470=80mm、510-540=90mm
ハンドルバー  SuperLite バテッドアルミニウム、9°スイープ、Φ31.8mm、600mm

フレーム  SuperLite バテッドアルミニウム
2018年モデルより安定感の高い乗車ポジション
新型フレームのジオメトリーは、さらにリラックスしたポジションに改良しました。具体的には、ヘッドアングルを1度寝かせて、シートアングルは1度立て、BBも10mm下げています。重心が下がり、足つき性も良くなり、安定感が向上。
ci-610788_6.jpg
FRの開発過程で完成した新しいシートステーの技術を VERZA SPEEDへ採用。
ロードモデルと同様に垂直方向の柔軟性を作り出し、振動吸収性と路面追従性を高め、加速に必要な横方向の剛性をクロスバイクながら獲得。
径が細くなったシートステイは、FRと同じくシートチューブ付近を扁平させて横に広げているのだ。
快適性を犠牲にせずにペダリング入力を逃がさない新テクノロジーをクロスバイクモデルである VERZA SPEEDへ採用しているのが分かりますね。
だからこそ、2018年モデルは加速性の評価がより高い傾向にある。

(´・ω・`)いずれにしても、いかにVERZA SPEEDは最新鋭ロードも技術を優先的に投入している訳で。
↓では、2017年モデルVERZA SPEEDフレームと、2018年モデルVERZA SPEEDフレームがどう異なるかチェックしてみましょう。
hdarge74533y6e5.jpg
2017年モデル VERZA SPEEDは快適性を重視する事で、シートステーが弓なり形状でした。
ベントしたシートステーが、2017年モデル最大の特徴ですね。
hdarge74533.jpg

しかし今回の2018年モデル VERZA SPEEDシートステーはストレート形状でパイプ径を25%もダウン。
FRシリーズの開発過程で完成したシートステーを積極的にしならせて、振動吸収させる技術をVERZA SPEEDへ採用したのでこの形状が採用された訳ですが。
(´・ω・`)最新鋭カーボンロードの技術を、いち早く取り入れた最新鋭クロスバイクでもある。

安定感の高い乗車ポジション
更にジオメトリーはさらにリラックスしたポジションに改良。
(ヘッドアングルを1度寝かせて、シートアングルは1度立て、BBも10mm下げています。重心が下がり、足つき性も良くなり、安定感が向上)。
2018VERZA SPEEDのダウンチューブ径を20%ダウンして、快適性を強化。

FEAで応力分析を行い、一般的なライダーが立ち漕ぎで出せる800W程度の出力を受け止めるために十分な剛性を確保しつつ、全体の剛性を落として快適性を向上させています。
ci-610788_4htr (1)
フロントディレーラー Shimano Altus、バンド式、Φ31.8mm
リアディレーラー  Shimano Acera 8スピード
クランクセット  SR SUNTOUR XCC、48/38/28T、470=160mm、510-540=170mm
カセット  Shimano、11-34T、8スピード


ジオメトリーはさらにリラックスしたポジションに改良。具体的には、ヘッドアングルを1度寝かせて、シートアングルは1度立て、BBも10mm下げています。
その事により重心が下がり、足つき性も良くなり、安定感が向上。
快適性は向上させているが、加速に必要な横剛性は維持。
ci-610788_7.jpg
ci-610788_19.jpg
フォーク  F-Lite アルミニウム、4130クロモリコラム、フラットマウントディスク
ホィール  Devox Road Disc double wall、チューブレスレディ
ci-610788_14.jpg
フロントブレーキ Promax、機械式ディスク、フラットマウント、160mmローター、330R
ci-610788_10.jpg
タイヤ  Vittoria Randonneur、30 TPI、ダブルパンクプロテクション、リフレクティブ、700c x 32c
ci-610788_9.jpg
ci-610788_12.jpg
ci-610788_4htr (2)
サドル Selle Royal Look In Sport A200
Selle Royal製コンフォートサドルを採用。
スポーツ性を重視しつつも、ゲルを内臓させています。
(サドル上部がスケルトンになっており、ゲルを確認可能)

(´・ω・`)5万円台クロスバイクで、ゲル入りってちょっと珍しいですね。
ci-610788_8.jpg
ダボ穴を装備しキャリアやフェンダーを装着可能
Versa Speedは、汎用のフェンダーやキャリアが取り付けできるダボ穴をフロント・リアアクスル近くに装備。

VERZA SPEED40は2018年モデルから新しく追加された、機械式ディスクブレーキを搭載したモデルではあるんですが。
ディスクブレーキの強力な制動力は悪天候にも強い上に、新型VERZA SPEED4のスピードコントロールにも有効に。
FELT(フェルト) 2019年モデル VERZA SPEED40 ベルサスピード40 [完成車]《P》

2018年03月22日 トラックバック(0) コメント(0)

DOPPELGANGER 140-H-GY [Hakoveloシリーズ]  超軽量7.7kgを誇る、4万円台14インチフォールディングモデルが遂にDOPPELGANGERから出る!!



81uYE0Intrr (2)
71T8N41yWnht.jpg
DOPPELGANGER 140-H-GY [Hakoveloシリーズ]

ついについについに……これはついにきましたね、ついに!!
ドッペルギャンガーの片手で運べるミニベロ「ハコベロ」シリーズから、
なんと超軽量7.7kgを誇る、14インチフォールディングモデルDOPPELGANGER 140-H-GYが遂に出る!!
遂にドッペルギャンガーも超軽量7kg台ミニベロを出してきましたか……
しかも驚くべき事に、価格設定が驚異的。
なんと、アマゾンで価格:¥ 41,474ですぜ???
(;゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \
すげー!! マジでこの値段でいけるの!?


しかも各パーツを徹底的に軽量にしまくったフォールディングモデルというだけではなく、折り畳みサイズを限界までコンパクトにしている上に、小柄~大柄な方まで対応可能なんですよ!!
71wuuyjtytyt.jpg
81s1tCMZgrgrg (2)
おいおいおい、やりすぎでしょう? おい!
折りたたみ寸法 590x580x280mm
 ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 某ブランドを、狙い撃ちするかのようなコンパクトさ!!
折り畳みサイズが590x580x280mm!!!  意識している! 絶対、某ブランドを意識している。
そっ、それだけコンパクトなのに、7.7kgをマークしたか……っ!」
とんど、ブ●ンプ〇ンと折り畳みサイズが変わらないじゃないか?

ちなみにルノーウルトラライト7の折り畳みサイズは「69cm×33cm×59cm」
今回紹介しているDOPPELGANGER 140-H-GYは更に一回り、コンパクトという事になります。

81FUHZmhtt (2)
各部パーツ構成を徹底的にこだわることで実現した約7.7kgを誇る、超軽量ミニマルフォールディングバイシクル。
(;゚∀゚)まさか、軽量性の他にコンパクト性を更に重視してくるとは思わなかったですね。
他を圧倒する軽量性とコンパクト性を獲得した、驚異的なモビリティを誇ります。
81FUHZmhtt (1)
興味深い事に、軽量性とコンパクト性だけではなく運ぶ際の利便性も計算。
フォールディング時に前後輪が重なるよう計算された「ミニマルフォールディングデザインフレーム」なのだ。
81uYE0Intrr (1)
SELLE ROYAL PERFORMA SETA S1
サドルにはセラロイヤル社製の超軽量サドル(約250g)を採用。SECTO RAILと呼ばれる中空構造と軽量なレールの採用が特長の高性能サドル。フラットトップ形状によりライダーに応じたポジションにフレキシブルに対応。

QUINCUNXシートポスト
特殊な軽量化加工を施したφ33.9×480mmサイズのオーバーサイズロングシートポストを採用。ロードバイクと比較してシートポスト長が長く、重量比率が大きくなるシートポストを軽量化することで本体重量の軽量化を実現。

14×1.35インチナロータイヤ
足回りには14×1.35インチサイズのタイヤを装着。車体重量の軽量化とともに、路面との設置面積が少なくなるナロータイヤとすることで転がり抵抗を軽減しました。極小径車ながら快適な走行が可能。

フォールディングフリーフィットステム
ハンドルポストは約10cmの調整機能を搭載。ライダーのライディングポジションに合わせた調整が可能です。表面塗装にはペイント塗装と比較して軽量なサンドブラスト加工を採用。

カラー: メタリックグレーxブラック, 折りたたみ寸法: 590x580x280mm (※ペダルは含まず)
全長: 1100mm, サドル高: 660-870mm, ハンドル高: 800-900mm, ハンドル幅: 480mm
重量: 7.7kg (※ペダル、保安部品を取り外した状態です), フレーム材質: アルミニウム
タイヤサイズ: 14x1.35inch, バルブ形式: 英式バルブ(ウッズバルブ)
ブレーキ: 前後Vブレーキ, フリーホイール: 10T, チェーンホイール: 42T



(´・ω・`)……なるほど。仕様を見て見ると、タイヤサイズはルノーウルトラライトを同サイズなんですね。
チェーンホイールがルノーウルトラライトよりもコンパクトか。
サドルやシートポストで軽量化を図るだけではなく、塗料の使用量を抑える為にサンドブラスト加工まで投入。
塗料の重量まで気にするなんて、まるで超軽量アルミロードみたいな手法だ。
81LuzdMVjuyt (2)
81iL8.jpg
ワイドな適応身長  21cmの昇降幅のあるロングシートポストと、10cmの昇降幅のあるフリーフィットステムを採用。
ロングシートポストとフリーフィットステムにより体格に合わせた調整が可能。
(´・ω・`)なんと、モデル身長が161cm&180cmの参考例を紹介してある。
14インチホイールサイズながら、小柄な方でも大柄な方でも対応出来るんですね。
シートポストなどに刻印されたスケールにより、折り畳み➝展開時にいつでも最適な、サドル&ハンドル高を設定可能。
軽くてコンパクトなだけではなく、小柄~大柄な方にも対応可能なんですね。

日本工業規格[JIS]に定められたフレーム強度試験(耐振性・疲労・前倒し衝撃)を実際に行い、その設計上の安全が確認されている。
※強度試験は生産工場および第三者機関(日本車両検査協会 VIA)で行われ、試験証明書をHPで航海されている。
81LuzdMVjuyt (1)
工具不要なQR機構
ペダルの取り外しを含む自転車本体の展開、収納は全てQRレバーを用いた操作を採用。操作には工具は一切使用せず、容易な操作を実現。
また右側ペダルのみクイックリリース機構付きのものを配備することで、輪行バッグやクルマのトランクへの収納を容易にしました。
81s1tCMZgrgrg (1)
高い拡張性
なんとトップチューブにはボトルケージを標準装備。
バックフォーク部にはキャリア取り付けを想定した台座を採用、様々なアイテムに取り替えることでユーザーに合わせたカスタムが可能。
軽量なだけではなく、オプション追加も十二分に考え抜かれた機体ではないですか?


( ;゚ω゚)しかしながらDOPPELGANGER 140-H-GYの恐ろしい点は、7.7kgという超軽量な数値を叩き出しながら、¥ 41,474 という価格設定をしてきたことですね。
DOPPELGANGERのフォールディングシリーズの中においては、かなり高級な部類に入る様ですが。

2018年03月21日 トラックバック(0) コメント(0)

Pep cycles(ペップサイクルズ)NS-D1  ( ;゚ω゚)……グラベルロードに、POPなカラーリングが衝撃的だ!

imgrc0069323767.jpg
Pep cycles(ペップサイクルズ)NS-D1 クロモリグラベルシングルスピード
某有名自転車ブランドから独立した方が立ち上げた、ジャパニーズバイクブランド「ペップサイクルズ」。
ロード、MTB、ピスト、シクロクロス、BMXなど知り尽くした方が2年越しに立ち上げたモデルがNS-D1だ。

このPep cycles(ペップサイクルズ)NS-D1はカスタムベース車として、拡張しやすいスペックを最初から用意してあるのが特徴。
クロモリグラベルシングルスピードというだけでも、魅惑なんですが。
更にディスク仕様ですよ!? 

標準では27.5(650B)のシングルスピードディスク仕様ですが、700Cへカスタマイズする事もいける。
更にリアハブには11速に対応したフリー・変速用のエンドも初期搭載されており簡単に多段化が可能になります。
多段化したりフラットバー化したり、カスタムの可能性を持ったバイクだ。
imgrc0069323753.jpg
カラーはグレー、グリーン、イエロー。
( ;゚ω゚)……グラベルロードに、このPOPなカラーリングはちょっとあり得ないですね。
普通、シルバーとかいぶし銀なカラーがグラベルロードって多いじゃないですか?
Pep cycles NS-D1って機能面を評価する声が高いけど、個人的にはカラーリングの方が衝撃的ですよ。 

いずれにしても「長く使え、使う人の好みで様々なカスタマイズができる」というコンセプトでPep cyclesは生まれたブランドだそうで。
籠を取り付けて買い物仕様にも出来るし、山道用にも舗装路にもユーザーに応じて様々なカスタムに対応可能。
(´・ω・`)外装変速機や、内装変速機を搭載する事もOK。とはいえ、このベース車の仕様だけでもかなり魅惑的なんですが。
imgrc0069323761.jpg
ヘッドはテーパード規格。剛性の高い最新の規格に対応しています。
(´・ω・`)おおおっ、これは洒落が効いているな。
ペッパーミルデザインがヘッド部分にあしらわれているのですね。
どの様にでも、このバイクを料理してくれって事???

どうやら製造工程に目途が付いたようなので、遂に3月から販売開始になる模様。
生産は大手ブランドも使う定評高い工場を採用しているので品質も高いそうだ。

フレームとフォークにはスポーツ用の自転車では歴史のある鉄の合金、クロモリを採用。カーボンフレームのような軽さはありませんが、丈夫なので日常の生活で活用可能。
imgrc0069323762.jpg
フレーム HEAT TREATMENTクロモリ トラックエンド
imgrc0069323760.jpg
フォーク CR-MO TAPERD
タイヤ KENDA 27.5X1.50 A/V

細すぎず、太すぎないタイヤは路面抵抗も少なくショック吸収性に優れている、27.5X1.5という太めのクッション性高いタイヤを搭載。
MTB系のタイヤサイズを採用することで、幅広いタイヤを搭載できるのも特徴。
ちょっとした段差も走破可能。

さらに27.5サイズから、一回り大きな700C規格へのカスタマイズ可能。
どんな自転車にでも変身できる素材となっています。
imgrc0069323757.jpg
ブレーキはシマノ製BR-M375、ワイヤー引きのディスクブレーキ。
ディスクブレーキを採用したことで、ホィールサイズを650Bから700Cへ交換する事が可能になった。
様々な状況に応じて、ホイールサイズ、タイヤサイズを変更させ様々な路面、用途に対応させることが出来る。
imgrc0069323758.jpg
ドライブトレイン シングルスピード 42x18T
標準仕様はシングルスピード。後日変速機能を追加したり、更にはフェンダーやリアキャリアの後付けも可能。
NS-D1は街中での使用において必要最小限の機能と購入後の拡張性を考えてパーツを選んでいます。

フレームは乗り心地を良くするために一回り細いパイプを採用。
また長期間使ってもらう為に、熱処理を施し溶接により発生する残留応力を除去してある。
更に錆対策として、自転車の下地塗装などで使われる電着塗装でフレームの内部まで防錆対策を打っている。
imgrc0069323755.jpg
ペップサイクルズNS-D1の一番の特徴はオリジナルのフレームエンド。
6MM厚のクロモリからレーザーカットで作成され、非対称のデザインになっています。
右側には変速機、左側にはディスクブレーキキャリパーの取り付けを考慮し最適化されるようにデザインされています。
imgrc0069323754.jpg
Pep cyclesでは、NS-D1用にオリジナルエンドをデザイン。
・トラックエンド
競輪の自転車や、一般車でも採用される方式。
ホイールが前後に動くので変速機の無いシングルスピードや、内装変速機を取り付ける事が可能。
・ディレーラーハンガー
外装変速用の変速機が取り付け可能。
・スライダーディスクマウント
トラックエンドによってホイールを前後に移動させることが出来ます。
同時にホイールに取りつけたディスクブレーキのローターも動きます。
ブレーキキャリパーの位置が最適になるように移動させることが出来ます。
・ダボ穴
フェンダー・リアキャリアーが取り付け出来るように片側2か所(左右4か所)のダボ穴があります。

標準仕様はシングルスピードですが、変速機を追加したり、フェンダーやリアキャリアーを取り付けたりすることが出来ます。
また、標準の27.5というホイールサイズから一回り大きい700Cへのカスタマイズも可能。
imgrc0069323756.jpg
【P最大12倍(3/21 0時まで・エントリ含)】【乗り手の思い描く理想にカスタムできるバイク】Pep cycles(ペップサイクルズ) NS-D1カラー:グリーンクロモリグラベルロード・シングルスピード【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年03月20日 トラックバック(0) コメント(0)

2019 Cannondale Systemsix(キャノンデールシステムシックス)!? 遂にあのキャノンデールから、新型エアロロードが準備されているらしい。

uyjt56.jpg
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
ええぇえぇええぇえぇぇえぇええええ!?

これが噂の新型キャノンデールエアロロードバイクですか? しかもいきなりディスク仕様!?
エアロロードフレームレーシングマシンを持たない、最後の自転車メーカーの1つとして知られているバイクブランドCannondale。
UCIワールドツアー「Abu Dhabi Tour」で既に、実戦投入。
Cannondaleがこの新型エアロロードを正式に発売した場合、新しいバイクが「Systemsix」と呼ばれることが示唆されているそうな。
kyuik6765.jpg
SUPERSIX EVOもそうだったけど、キャノンデールのフレームってどこか芯が入っているかのようなしっかりした走りが個人的に好きだ。
(どういう訳かキャノンデールの場合、MTBでもアルミロードでも、カーボンモデルでもどこかフレームの乗り味が近い)
ダウンチューブにもダイナミックな最新カムテール形状を施してあるし、ちょっとこの新型が気になって仕方がない。
多分あのどこかしら筋の通った、キャノンデールらしい走りを引き継いでいるのでは?
・゚・(ノД`;)・゚・いずれにしても、とうとうあのキャノンデールまでエアロですか。
絶対出ないと思っていた……



3T ストラーダ
3T Strada
新型3T Stradaのようなもので見られるようにエアロロードと近い形状なのが興味深い、前後ホイールに沿ってフレームが歪曲した形状である。
(´・ω・`)どうも海外では3T Stradaに近い形状であると話題に。
個人的に、あくまでインスピレーションだけど。
実際に機体に乗った奴で Cannondale Systemsixに近い形状をして、エアロロードというと……
20161120185025c6ent.jpg
GARNEAU GENNIX A1
直進安定性と剛性が融合し、パワフルに斧で空気をぶった切りながら突進していく「GARNEAU GENNIX A1」にCannondale Systemsixって、なんか似ている!?
ストレートなトップチューブ形状といい、マッチョ&カムテールなダウンチューブといいテイストが実に似ているのだが。
加速性能やスピード&エアロ性能に特化した機体なんだけど。
(´・ω・`)いわゆるパワー系エアロロード。
エアロ性能だけではなく、凶悪な剛性も獲得した悪魔的なモデルですよ。
空気を斧で切断しながら突進していく、化け物です。

Cannondale Systemsixも剛性とエアロ性能が融合しているかのような、フレーム形状っぽい。
GENNIX A1って速度が乗ってくると、まるで前方に跳躍したかのような急加速を開始する
DSCN4164cmjwd.jpg
見ての通り、シートチューブがホイールに沿ってダイナミックなエアロ形状をしている。
dainikeitaimj.jpg
3Tが、ガノとキャノンデールにフレームOEMを仕掛けているとしたら面白いんですけどね。
ただ、なんとなく方向性が近い感じがする。
一見通常の典型的なエアロロードだけど、実は剛性が只事ではないというか。


jtu564.jpg
(´・ω・`)あと、Cannondale Systemsixも、De RosaのエアロロードSK PininfarinaやCANYON AEROAD CF SLXと同じく、シートステー位置を落としてきていますね、

BB規格はやはりキャノンデールらしく、BB30規格?
jutjtjyrjttt634.jpg
ケーブル類が見当たらない。
トップチューブ内などに、徹底的に収納してしまった模様。
hyfrht43553.jpg
スルーアクスルのディスクブレーキ仕様。
アメリカンブランドのディスク専用エアロバイクにおける、最新のエアロ性能や規格を取り入れている。
jtjy45.jpg
jnt45353.jpg
2019 Cannondale Systemsixは一見流行を追った、最新鋭エアロロードに見えるけど。
GARNEAU GENNIX A1みたいな、独自の個性を持ったエアロモデルだといいな。
CANNONDALE 「キャノンデール」 SYSTEMSIX Hi-MOD ULTEGRA Di2 油圧ディスク 2019 サイズ51 ロードバイク 未走行車

2018年03月19日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 BASSO VIPER5800 どう考えてもレッドがいいんだが、なんでホワイトカラーが人気なんだろう!?

imgrc0066302776.jpg
2018 BASSO VIPER5800 レッド
人気のBASSO VIPER5800。
フル105に加え、REYNOLDS520パイプにカーボンフォークまで用意した、ハイコスパの名クロモリロード。
BASSO VIPERは、2018年モデルも105とSORAスペックの2種が用意されており、両モデル共に高いコスパを誇っています。
(´・ω・`)にしても、最近のVIPERはフォークまでフレームと同色になっていたとは。
2015年モデルあたりはカーボンフォークに塗装まではしていなかったしな。
個人的にはなんとなく、シャア専用っぽくてレッドが好きだけど。
frwfgaeg435325.jpg
あとは「電脳戦機バーチャロン」に出てくる、バイパーⅡとか。
とはいえBASSO VIPER5800は、ホワイトが一番人気らしい。
imgrc0066302773.jpg
2018 BASSO VIPER5800 ホワイト
胴抜きペイントされたデザインは健在だが。
やはりホワイトも、フォークカラーが塗装されていますよ。
どちらかというと、コンポーネントのコスパよりもBASSO VIPERのデザインに惹かれて購入する方も多い。
クロモリなクラシカルと、現代風のデザインが中和しているかのようなデザイン。
確かに在庫が少なくなっているから、ホワイトが人気なのも分かるだけど。
個人的にはやはりレッドかな? (別にカトキハジメ系デザインが好きな訳ではない)
4アームクランクが似合うクロモリモデルでもある。
imgrc0066302768.jpg
ホイールセットにSHIMANO WH-RS010を採用。
シマノコンプリートホィールを実装した、数少ないクロモリモデルです。
BASSOは2018年モデルも、シマノ系パーツをフル採用した良心的なモデルが多い。
特にコストカットしがちな、ホィール、クランク、ブレーキ部などはシマノ製できっちり固めてきています。
タイヤ VITTORIA ZAFFIRO 700X25C
以前は23Cでしたが、やはり流行に合わせて25Cサイズになったか。



imgrc0068362562.jpg
BASSO VIPER3500(SHIMANO Sora搭載)
例えばシマノSORAスペック仕様のBASSO VIPER3500なんかもそうですが。
BASSO VIPERは、「毎年意地でもフルシマノ路線」にこだわり続けた名クロモリモデルです。
BASSO VIPER3500なんかも見ての通り、クランク、ブレーキに至るまでフルSORA仕様。
ホイールはSHIMANO WH-R501を採用する真面目っぷり。
ちなみに、スカイブルーはSORAスペックのみに採用されたカラーだ。


imgrc0066302774.jpg
ブレーキ SHIMANO 105
imgrc0066302775.jpg
フレーム REYNOLDS520 クロモリ
後日、Wレバー化も可能。
ツーリングモデルやグラベルロードになどに採用される強靭なREYNOLDS520クロモリを採用。
日常的に、通勤通学など過酷な環境下で使用しても耐えられる。
imgrc0066302773.jpg
imgrc0066302772.jpg
ハンドルバー MICROTECH 400mm φ26.0
ステム MICROTECH 80/90/100/110/120mm

imgrc006630277vfs0.jpg
シフター SHIMANO ST-5800
imgrc0066302771.jpg
imgrc0066302769.jpg
フォーク BASSO Original Carbon Fork 1"
imgrc0066302767.jpg
imgrc0066302766.jpg
imgrc0066302765.jpg
imgrc0066302764.jpg
B.B. SHIMANO SM-BBR60
フロントディレーラー SHIMANO FD-5800
チェーンホィール SHIMANO FC-5800 50/34T 170mm
リアディレーラー SHIMANO RD-5800SS
フリーホイール  SHIMANO CS-5800 11-28T

imgrc0066302763.jpg
サドル VELO VL-1125
シートポスト MICROTECH φ27.2

imgrc0066302762.jpg
105スペック&シマノ製ホィールを採用した恩恵で、クロモリながら9.5Kgと重量を抑えているのもポイント。
【ロードバイクフェア特価(4/30まで)】2018モデルBASSO(バッソ)VIPER 105(バイパー5800)SHIMANO105搭載クロモリロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年03月18日 トラックバック(0) コメント(0)

Wiggle今週の売れ筋トレンドホイール商品(2018年3月17日) Wahoo KICKR スマートターボトレーナーが現在最安値!!

Wiggle今週の売れ筋トレンドホイール商品(2018年3月17日)です。 
(´・ω・`)今週はWahoo KICKR スマートターボトレーナーが人気だった模様。
アマゾンだと¥ 164,700 、楽天やヤフーショッピングも同じく¥164,700ですが。
ウィグルですと、送料無料で¥152000。
現在Wahoo KICKR スマートターボトレーナーの最安値はWiggleですね。
Wahoo-KICKR-Smart-Turbo-Trainer-Turbo-Trainers-Black-2017-WFBKTR117.jpg
Wahoo - KICKR Smart Turbo トレーナー
¥152000
Team Sky が公式トレーナーとして使用する、機能性抜群のトレーニング器具です。 実際の屋外ロードを再現する高い慣性を備えたフライホイールが特長です。 Zwift や TrainerRoad と連動します。




tacx-neo-t3mart-trainer-02 (1)
Tacx - Neo Direct Drive スマートトレーナー
定価 ¥195194 ➝17%オフ¥161998
Tacx Neo スマートトレーナー (T2800 モデル) は、静かさ、パワフルさ、正確性が特長の直接駆動により騒音が全く気にならない極めて実地に近い感触が得られるスマートトレーナーです。 家庭用電源の使用有無に関わらず利用可能で、タブレットやスマートフォンなどのアプリを使用したトレーニングに最適です。


Continental-4000S-II-Road-Tyre-Road-Race-Tyres-Black-Black-CONTI-0100935.jpg
Continental - Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ
定価 ¥7620➝39%~46%オフ¥4079 - ¥4601
ロードタイヤ市場の基準となるタイヤが、モデルチェンジされました。 4000S II には、他に例を見ないパンク耐性を提供する Vectran ブレーカーと、転がり抵抗が低くグリップ力の高い Continental 最先端のブラックチリコンパウンドが採用されています。


BORAone 50WSBrightvsddavavad
Campagnolo - Bora One (ボーラワン) 50 クリンチャーホイールセット (2018)
定価 ¥256850➝26%オフ¥188721
カーボンリムに並外れた制動性能を求めつつ、重量も気になるというライダーに適したホイールセットです。 向上した空力性能と AC3 制動テクノロジーが採用されており、あらゆる状況に対応します。


shamal mille c17 wheelsetfgrw
Campagnolo - Shamal Mille (シャマルミレ) C17 クリンチャーホイールセット
定価 ¥130990➝13%オフ¥113425
Shamal Mille C17 は、優美でスマートなアップグレード用ホイールセットです。魅力的な外見と高い性能を求めるサイクリストにお勧めです。 環状切削加工によるらせん状の溝をブレーキ面に施し、確実な制動力を実現しています。


campagnolo-bora-ultra-35-dl-wheelsetefw.jpg
Campagnolo - Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーロードホイールセット
定価 ¥392283➝20%~41%オフ ¥230558 - ¥311083
最新 Bora Ultra 35 クリンチャーは、どんな路面や天候でも楽しいライドを実現する、用途の広いホイールセットです。 軽さと空力性能、快適さのすべてを兼ね備えています。

2018年03月17日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 MARIN NICASIO SE8(ニカシオSE8) 今、謎の勢いがあるロードプラスタイヤ仕様クロスバイク

100000048053_01.jpg
2018 MARIN NICASIO SE8(ニカシオSE8)
(´・ω・`)MARIN2018年モデルにおいて、最大のHITになったモデルニカシオSE8。
ロードプラスタイヤ「WTB HORIZON 650B×47C」を履いた、日本限定仕様クロモリクロスバイクですよ。
今、謎の勢いがあるバイクですね。ロードプラスタイヤをクロスバイク化するという発想が凄い!
画像を見ての通り、ストリートバイクとして走れるデザインになってはいますが。
山・砂利道など気にせず走ることができ、長距離ツーリングもこなせる多目的型クロスバイクですよ。

本来は700Cサイズが装着できるホイールサイズのクロスバイクバイクが主流ですが。
ロードプラスタイヤは、650Bサイズまでホィールをコンパクトにすることで「ボリューム&クッション性」を重視したタイヤを履かす事ができます。
Horizon_Final_1024x1024.jpg
WTB Horizon, Wire Bead, 650Bx47C
650Bにインチダウンしたホイールに、650B×47Cというボリュームのあるちょっと太目なスリックタイヤを装着。
(エアボリュームを持たせて、MTBの様な走破性とロードの速度を楽しめる規格という訳)

( ;゚ω゚)……なんと650B x 47Cのタイヤの直径で、700×30Cと同等のサイズを有するんですからちょっとしたものですよ。
ブロックタイヤとは違い、スリック系タイヤを装着しつつも街乗りや悪路などを同時に対応可能。

MARIN NICASIO SE8は650B×47Cサイズの、エアボリュームのあるタイヤを装着す形になる画期的なクロスバイクです。
ある意味、クロスバイク最強の走破性を有したモデルとも言えるでしょう!!
100000048053-l2.jpg
フレーム Marin 4130 CrMo, Disc Specific, Beyond Road Geometry
フォーク CrMo Steel Blades

クロモリのバネ感を生かしつつ、走破性のある走りが魅力的。
強靭な4130クロモリを採用しているので、耐久性も高い。
スキンサイドカラーが目立ちますね。
100000048053-l0.jpg
シフター  Shimano Claris
クランク FSA Tempo Compact, 50/34T
ドライブトレイン Shimano Claris 2×8SPEED


コンポーネント自体はロード系クラリススペック。
公式によると
「速いスピードで常時安定していますので恐怖心が無くなります」

( ;゚ω゚)……そりゃ、どんな路面もこんな極太サイズのタイヤ履いていたら怖くはなかろう……
(もちろん、街乗りで走り易い様にアップライドな姿勢を維持できる)
なんと、後々ドロップハンドルも装着可能。
後日グラベルロード化も出来る、ちょっとユニークなクロスバイクと言っていいかと。
100000048053_02.jpg
ブレ―キ Tektro M280 Mechanical Disc
バイクパッキングが似合うクロスバイクでもある。
(´・ω・`)ツーリングにはバイクパッキングを利用すれば、ちょっとしたツーリング系クロスバイクとして楽しめそうだ。
もちろんキャリア用ダボ穴も用意されている(ダウンチューブ下にまで、ダボ穴が用意されている親切設計)
だからメンテが用意で天候の変化に強いメカニカルディスクを採用しているんですね。
でもデザインは、見ての通りストリート系。街乗りにもいける。
100000047145_09.jpg
100000047145_08.jpg
付属品 MARINコットンバッグ
100000048036_01.jpg
MARIN鍵、サイドスタンド
(´・ω・`)バッグと、鍵、スタンドがついてくるらしい。
街乗りで使い易い様にスタンドを用意したんでしょうね。
しかし、2018年モデルにおいてニカシオSE8が大当たりだった要因は、やはりロードプラスタイヤ仕様のクロスバイクだったということでしょう。
「SALE」「マリン」2018 NICASIO SE8(ニカシオSE8) 機械式ディスクブレーキ クロモリフレーム クロスバイク

2018年03月16日 トラックバック(0) コメント(0)

(´・ω・`)eBIKEの保証期間について、各社ざっくり比較してみました。【第一弾】

(´・ω・`)eBIKEの保証期間や内容について、各ブランドごとにざっくり比較してみました。

交通事故損害保険や個人賠償責任保険が付いてきたり、バッテリー保証がキャンぺーンで充実していたりと各ブランドごとに特色がありますね。

100000049168-l0.jpg
2018 TRANS MOBILLY (トランスモバイリー)
(´・ω・`)まずは、重量11.9kgと電動アシスト自転車としては超軽量を誇るルノーウルトラライトシリーズ「トランスモバイリー」の保証期間ですけど。
かなりしっかりしていますよ。

100000049168_17.jpg
購入日よりフレーム3年、駆動ユニット2年、バッテリー充電器1年保証!?
何このしっかりした保証内容……素敵やん。
想像以上に、保証について明確に表示してある点が好印象

購入日よりフレーム3年、駆動ユニット2年、バッテリー充電器1年保証。
(´・ω・`)bTRANS MOBILLY (トランスモバイリー) の保証期間は、大手ブランドの保証期間を比較しても何ら遜色ないではないですか?
↓しかも、しかもですよ?↓
tm-hoken_685-122.jpg
なんとTRANS MOBILLY には、交通事故損害保険や個人賠償責任保険付き!
( ;゚ω゚)……真面目だ……今まで軽量性ばかり追いかけてきたが。
ここまでユーザーに手厚い、保険まで付いてくるとは思わなかった。
保険とか、保証重視で電動アシストモデルを探しているなら「TRANS MOBILLY 」と言う選択肢は正解かもしれない。
トランスモバイリー(TRANS MOBILLY) ULTRA LIGHT E-BIKE AL-FDB166E 折りたたみ電動アシスト自転車 16インチ アルミフレーム LEDライト付き マグネット脱着式バッテリー採用 92203-0199 ブラック



DSCN4873vsgt4rg4g4vd.jpg
PANASONIC XM1
(´・ω・`)PANASONIC XM1の保証内容は、パナソニック電動アシスト自転車の製品本体・パーツ保証サービスに準じていると思われます。
何気にバッテリー保証期間について、頑張っていますよ?
img_section2_content_01.jpg
本体(充電器)1年、フレーム・フロントフォーク3年、駆動ユニット3年、バッテリー2年。
ふむ、ふむ。
img_section1_content_01.jpg
電動アシスト自転車 3年間盗難補償
3年間盗難補償優遇制度


電動アシスト自転車をお買い求めいただいたお客様で、ご購入日より3年以内に盗難にあわれた場合、盗難補償制度が適用されます。
盗難補償制度とは、盗難車本体(充電器を除く)メーカー希望小売価格(税抜)の30パーセントとその組立手数料4,000 円(税抜)で、盗難車と同タイプの新車をお買い求めいただくことができる制度です。

おー! 大手なので盗難補償があるのか。
(´・ω・`)パナソニック電動アシストモデルということで、電動アシスト自転車 3年間盗難補償が付いてくるんですね。
確かにPANASONIC XM1って、価格がちょっとしたものだし。
盗難補償が付いてくるのはありがたい。
img_section2_campaign_01.jpg
(`・ω・´)なんとパナソニックでは、現在バッテリー保証が3年になるキャンパーンを実施中!!!

キャンペーン期間中にパナソニックの電動アシスト自転車及び、交換用バッテリーを購入し、ご愛用者登録を完了いただくと、バッテリー保証が2年から3年に、1年延長となるキャンペーンを実施いたします。

キャンペーン期間
2017年11月7日(火)~2018年11月6日(火)

対象商品
パナソニックの電動アシスト自転車全モデル及び、交換用バッテリー
(2011年モデル以降)


( ;゚ω゚)……おお、現在バッテリー保証が1年延長になるキャンペーンをしているんだ。
実質現在は、バッテリー保証が3年と見ていいのか。
「パナソニック」2018 XM1 「BE-EXM240」 27.5インチ 外装10段変速 電動自転車 マウンテンバイク


color_thumbs_002-1t3gtr.jpg
YAMAHA YPJ-R
(´・ω・`)やはりYAMAHA YPJ-Rシリーズも、盗難補償や本体などの長期保証を充実させています。
img_sec02_02hye.jpg
ドライブユニット3年、バッテリー2年、フレーム3年、フロントフォーク3年、その他備品1年。
大手になると、バッテリーが2年保証になったりするのか。
titlegte.jpg
PAS/YPJは全車3年間盗難保険付き
(保険期間:ご購入日より3年間)3年間加入無料
全車3年間盗難保険付き
PAS/YPJをお買い上げ後3年以内に盗難にあわれた場合、本体価格の30%(1年目及び2年目)、50%(3年目)をご負担いただくだけで同型車の新車をお求めいただけます。
(保険期間中、同型車のメーカー希望小売価格が上昇した場合、差額をご負担いただくことになります。)

(´・ω・`)YPJにも、3年間の盗難補償が付いてきます。
大手のアドバンテージって、やはり盗難補償がしっかりついてくる所にあるのかもしれない。

そうか、電動ロードモデルのYPJシリーズって盗難補償が3年付いてくるんだ。
ロードって、盗難に狙われやすいのでかなりありがたい保証ですね。
20171107132922b5eg4egte.jpg
(´・ω・`)とりあえずパナソニックとヤマハのebikeには盗難補償が。
TRANS MOBILLYには、交通事故損害保険や個人賠償責任保険が付いてくる点に注目していいかも。
あとパナソニックバッテリー保証が、延長キャンペーン中というのはやはり電池を扱っているブランドならではのサービスではないかと。
後日余裕があったら、他ブランドの保証期間や内容について色々調べてみたいと思います。
「ヤマハ」2019 YPJ-R 700C 電動自転車 ロードバイク

2018年03月15日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 KONA WOZO(コナ ウォーゾー) 人気が過熱した為、現在入手困難なKONAファットバイク 


imgrc0068614400.jpg
2018 KONA WOZO(コナ ウォーゾー)ファットバイク

KONA MTB HONZOをベースに、ファットタイヤを履かせたWOZO。
(´・ω・`)元々、コナのファッティバイクはアルミなので、走行感が若干シャープかつ機敏ですが。
KONA WOZOにはファットバイクの概念を覆す、リアセンター420mmという超ショートチェーンステー仕様。
とはいえ、安定性と走破性が売りのファッティバイクでもある。


注目すべきは、 KONA BIG HONZOと同じく、最新のSRAM NX 1X11速な点ですよ。
ファッティにワンバイイレブン……すげえ……遂にファッティもリア11速仕様の時代になったか……
ドライブトレインのトラブル対策も、ワンバイにしたことで対策を打ってある。
imgrc0068614396.jpg
フロントタイヤ Maxxis FBF EXO TR 3C 26x4.8"
imgrc0068614388.jpg
リアタイヤ Maxxis FBR EXO TR 3C 26x4.0"

フロントタイヤの方が太目に設定してある。
悪路や段差などにハンドルが取られにくい様に、リアよりもフロントの方が太目に設定してあるのか。
リアタイヤはフロントに比べて少し細めで太すぎず、走りの気持ち良さを重視。
縦の走行性能と、横の旋回性を重視したユニークなファッティだ。
(´・ω・`)いずれにしても、雪中すらも走破可能なタイヤサイズ。
KONA WOZOは2018年モデルにおいて、相当数売れたそうだけど。やはり今年は雪が多かったので、リアルに活躍していたりして。
imgrc0068614399.jpg
ハンドルバー Kona XC/BC 35
ステム Kona XC/BC 35

imgrc0068614398.jpg
ブレーキレバー SRAM Level T
クロスカントリーからトレイル用の為の制動力を強化。
レバー内部の基本的な構造は上位モデルを踏襲。一貫した制動力を安定して発揮するので、ファッティバイクにはうってつけだ。
imgrc0068614397.jpg
imgrc0068614393.jpg
フォーク RockShox Bluto RL Solo Air 100mm Tapered
ファッティバイク用サスペンションフォーク「ロックショックス ブルート」
流石に肩が幅広ですね。
100mmストロークでリモートレバー無しではありますが。舗装路をファッティで走る際、この機能が生きてきます。
サス付きの、ファッティモデルなのでより雪中などに対応可能。

imgrc0068614395.jpg
imgrc0068614394.jpg
ブレーキキャリパー SRAM Level T
フロントブレーキローター SRAM Centerline 180mm
imgrc0068614392.jpg
フレーム Kona Fat 7005 Aluminum Butted
フレームには上位アルミロードにも採用される剛性&軽量系重視の7000系アルミを持ってきている。
ホィール部も肉抜きしてあるので、軽量化を重視したファッティモデルでもあるのだ。
imgrc0068614391.jpg
(´・ω・`)しかしこうしてKONA WOZOを見て見ると、MTBのテイスト満載のファッティバイクでもあるんだな。
最近ファッティで、通勤されている方を良く見かけるが。
街乗り系ミニベロが街を流す速度と、ファッティの速度って結構近い感じがする。
imgrc0068614390.jpg
サドル WTB Volt Comp
imgrc0068614389.jpg
クランクアーム RaceFace Aeffect SL
チェーンリング 28t Narrow/Wide
リアディレーラー SRAM GX(1x11速)
カセット SRAM PG1130 11-42t 11spd


ファッティといえど、坂道に対応出来る様にスーパーワイドなカセットを設定してある。
ワンバイイレブン仕様のシクロクロスと同様に、様々な路面環境にも対応可能。
ショートチェーンステー420mmを採用。
スライディングドロップアウトにより、チェーンステー長(チアセンター長)を調節可能。
2018モデルKONA(コナ)WOZO(ウォーゾー)ファットバイク【送料プランA】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年03月14日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 BASSO LESMO(バッソ レスモ) 抗酸化物質を含んだペイントをすることにより腐食、UV、風化、塩水に強いクロモリに!

imgrc0068362636.jpg
imgrc0068362631.jpg
2018 BASSO LESMO(バッソ レスモ)税込 78,030 円
イタリアンモデルらしく、ロード系パーツを最重要視したクロモリクロスバイクですね。
2018年モデルも、シマノ製パーツをコンポーネントからホィールにまで採用。
クロモリ系クロスバイクながら、ロード系ホィール「SHIMANO WH-R501」やクラリス系コンポをフル採用したクロスバイクでもあります。
(´・ω・`)というよりバッソは、クロモリ系ロードの延長として「BASSO LESMO」を出しているんでしょうね。
ロード系シマノ系クラリス系パーツを使用しているせいか、後日ドロップハンドル化するユーザーも多いとか。
クロモリフォーククラウンとか見ると、いかにもロードの雰囲気なんですよね。
imgrc0064972392.jpg
imgrc0064972388.jpg
2018 GIOS AMPIO 税込 73,256 円
(´・ω・`)同じシマノクラリス系、GIOS AMPIOはALEX ホィール
更にスギノのクランクを採用。
ロードの性能をクロスバイクで再現しようというよりは、クロスバイクでクラシカルな雰囲気を再現しようと試みている様に見える。
imgrc0068362635.jpg
ハンドル MICROTECH 540mm φ25.4
imgrc0068362634.jpg
シフター SHIMANO SL-R2000
imgrc0068362633.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-R2000
新型クラリスR2000系を採用している。
ブレーキシューの交換とかの消耗品も、金銭的負担が少なくて済む。
imgrc0068362632.jpg
フォーク Cr-Mo Fork
ベントフォークを採用しているので、安定性や衝撃吸収性を重視している。
imgrc0068362630.jpg
フレーム 4130 Cr-Mo Special Tubing
BASSOのスチールフレームには6階層のペイントを施してある。
特に第1階層には抗酸化物質を含んだペイントをすることにより腐食、UV、風化、塩水に強いクォリティーを有する。
imgrc0068362629.jpg
長期間の耐久性や、変色対策を打った美しいクロモリフレームと言えますね。
またBASSOでは自然環境を考慮し、水溶性のペイントのみを使用。
技術者が化学物質にふれることはない上に、自然への化学物質飛散防止対策も打っている。
imgrc0068362628.jpg
imgrc0068362627.jpg
ホワイトにワインレッドの胴抜きデザイン。
現代的なクラシカルデザインを採用。基本的に、デザインの変更があまりないクロスバイク。
ですのでどんな時代でも、通用するイタリアンデザインです。
少なくとも、年度ごとのデザイン変更はないはず。
(カラーの変更や追加は、それなりに行われてはいる)
imgrc0068362626.jpg
フロントディレーラー SHIMANO FD-R2000
チェーンホィール SHIMANO FC-RS-200 50/34T
リアディレーラー SHIMANO RD-R2000
フリーホイール  SHIMANO CS-HG50-8 11-32T

imgrc0068362625.jpg
サドル VELO VL-1125
シートポスト MICROTECH φ27.2

imgrc0068362624.jpg
タイヤ VITTORIA ZAFFIRO 700×25C
価格はリーズナブルながらも、廉価版ブレーキを採用しない方向性だ。
imgrc0068362623.jpg
ストイックなロード系クロモリクロスバイクなので、キャリアーなどの荷台を装着する事など考えていない。
あくまで、クロモリロードをそのままクロスバイク化したモデルが、BASSO LESMOなのだ。
また価格を抑えつつ、クロスバイクという分野で本格的なイタリアンバイクを楽しめる希少なモデルだ。
2018モデルBASSO(バッソ)LESMO(レスモ)クロモリクロスバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年03月13日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 YAMAHA YPJ-TC 自然と地球を愛するなら、環境に優しい電動トレッキングバイクで旅をするのが正解。


DSCN4442t34t3 (2)
YAMAHA YPJ-TC
YAMAHA eBIKEシリーズであるYPJシリーズにおいて、初の電動トレッキングバイクモデルである。
(´・ω・`)この地球でトレッキングバイクを使って旅する場合、地球と環境に優しい移動手段の一つですよ。
二酸化炭素は出さない、静音性が高く、なおかつパワフル。


トレッキングバイクって?
荷物を運搬する為のキャリアー、泥除け、駐輪の為のスタンド、悪路や天候にも左右されないディスクブレーキ、フロントサスペンションなどを搭載した長距離走行を目的としたEUで流行しているバイク。
EUなどでは日常的な移動などに使用され、街乗りなどに使い勝手がいい。
DSCN4449gegew (1)
どちらかというとYPJ-TCって、ツーリング時に走破しなくてはならない、山系や坂道を意識したバイクなんですね。
(´・ω・`)トレッキングバイクというと、自転車文化が発達した国で愛用されるバイクモデルではないですか?
ヤマハとしてはそれだけ日本市場の未来性に賭けた結果、電動トレッキングバイクを出してきたんじゃないかと思うのですが。


実はヤマハは、電動トレッキングバイク開発に以前から力を入れているブランドでもあるのですよ↓
img03frrwger.jpg
feasfe2332.jpg

YAMAHA オフロードタイプ電動バイク コンセプトモデル「エレクトリック・マウンテントレール PED2」
YAMAHAはオフロードタイプ&山系オートバイの分野においても、電動化に力を入れている。
これは、そのコンセプトモデルです。

自然の地形を相手にする電動トレッキングバイクなら、確かに排気ガスを出さないのでエコであるんですよね。
更に電動モーターは、静音性も高いのでより自然に溶け込みやすい。
fafea43535.jpg
ゼロスタート時に最大トルクを提供し、走行時安定した出力を常に提供な能な「電気モーター」はトレッキングバイクにも最適なのだ。
YAMAHA YPJ-TCもエコ志向でパワフルに走れる、トレッキングバイクなのかもしれない。
自然と地球を愛するなら、電動トレッキングバイクで旅をするのが正解。
DSCN4439fer (1)
YAHAMAは電動オフロード系オートバイとリンクさせるつもりで、電動アシストトレッキングバイクに力をいれているのかもしれない。
いずれにしても、電動トレッキングバイクのノウハウは有しているはずだ。
(´・ω・`)しかしこうして見て見ると、ガソリンエンジンの時代は本当に終わりを迎えつつあるんだな……。
DSCN4441gtr.jpg
コンパクトマルチファンクションメーター
様々な情報が表示可能な液晶ディスプレイを採用。
(速度やペダリングパワー、消費カロリー等)
更にマイクロUSBポートも搭載し、スマートフォン等への給電が可能。

誰にでも親しみやすい&操作性が用意なフラットバー仕様になっている。
また街乗りの際、アップライドな姿勢で走行可能。
index-photo_0ik10-6.jpg
バッテリー供給式の新型バッテリーランプ
(´・ω・`)夜間などの走行に対応出来る幅広さは、トレッキングバイクならでは。
DSCN4439fer (2)
SHIMANO Acera油圧式ディスクブレーキを前後に装着。(φ160mmのディスクローター)
電動クロスバイクの「YAMAHA YPJ-EC」は、メカニカルディスク仕様。
長距離やツーリングにも対応可能なトレッキングバイク「YPJ-TC」はより強力な油圧ディスク仕様だ。
また凹凸に対応可能なフロントサスはYPJシリーズにおいて、初搭載になる。

タイヤは700×35Cサイズを前後に装着。
舗装路での快適性を高めた700×35Cサイズタイヤ。
EUのトレッキングバイクの標準タイヤサイズである、「700×35C」サイズをヤマハは採用してきましたね。
タイヤサイズは、EU標準か。
DSCN4444fw (2)
(´・ω・`)地味な話だが、最初から専用泥除けを用意してきたという点は評価してよいのでは?
後付けオプションで、更に追加料金を払わなくて済むし。
DSCN4447t343 (2)
シマノSORAスペック外装18速(前2速×後9速)
リヤディレイラーには、スポーツ走行で高い実績を誇るSHIMANO SORAを採用。
gallery_pict_003tgr.jpg
欧州で流通しているYAMAHAパワーユニット「PW-SE」を搭載。
(´・ω・`)ちなみに、海外でYAMAHAパワーユニット「PW-SE」はeMTBなどに使用されていた。
山系MTBにすら採用されている、強力なアシストシステムをトレッキングバイクに持ってきた事になる。
DSCN4444fw (1)
EUで流通している「PWseries SE」ドライブユニット&36V-13.3Ah大容量バッテリー搭載!!
長距離を想定した電動アシストトレッキングバイクだけあって、プラスエコモードプラスで実に237kmを走破可能。
237kmも走破可能なんだから、電動トレッキングバイクとしての機能は十二分に有しているのだ。
DSCN4448t33t (1)
DSCN4448t33t (2)
サイドスタンド
サイドスタンドを標準装備。(´・ω・`)何気に日常性が高いebikeでもある。
サイドスタンドにしては、流線型かつ強靭そうだった。
DSCN4449gegew (2)
LEDライト付リヤキャリア・フェンダー
LEDライト付リヤキャリアとフェンダーを標準装備。
フェンダーとキャリア後方に、LEDライトの付いたリヤキャリアを標準装備。
後方を走る車などに対する被視認性も配慮。
「ヤマハ」2018 YPJ-TC 油圧式ディスクブレーキ 電動自転車 クロスバイク

2018年03月12日 トラックバック(0) コメント(0)

3T Exploro Ltd(スリーティ エクスプローロLtd) ( ;゚ω゚)なぜ、グラベルロードなどのオフロード系バイクにエアロ性能が必要なのか?


DSCN4632hykhrcdscds.jpg
3T Exploro(エクスプローロ)

エアロフレーム仕様のグラベルロード「3T Exploro」。

見ての通りエアロカーボンフレームながら、グラベルでも舗装路でも対抗可能という異様なフレームですよ。
タイヤやホィール次第で、繊細なエアロデザインにも見える。
逆に強靭なエアロデザインにも見えるから、とても不思議なフレームだ。
( ;゚ω゚)……?? しかし、なんでエアロ性能がグラベルに必要か?? その謎のテーマにも挑んだ、パーツブランドのグラベルロードフレームです。

前後スル―アクスル式とし高い剛性を確保しつつ、フレームも優れたエアロ性能を発揮するそうですが。
やはりグラベルらしく砂利道にも繊細に対応してくれるし、短いチェーンステー(415mm)設定をしているので加速性重視。
ダートでもアスファルト化した走りを提供するあたり、グラベルロード本来の性能としてはかなり優秀らしいですが。
DSCN4634ry (2)
3T Exploro Ltd(スリーティ エクスプローロLtd)

ExploroはLtdとTeamとグレードが異なり、Ltdの方が上位グレードです。
ワンバイイレブンのディスクグラベル仕様にすると、カッコいいな……。
3T(スリーティ)と言ったら、バイクパーツブランドとして著名ですが。
3Tブランドがプロデュースしている、フレームもなかなか高品質そうですね。
フレーム売りなので、完成車そのものは無いそうだ。
100000048489_02.jpg
( ;゚ω゚)……なんで、グラベルロードなどのオフロード系バイクにエアロ性能が必要なのか?
個人的に不思議だったが、グラベル系Exploroのエアロフレーム形状には一応理由があるらしい。

・オフロードでの走行はゆっくりでも、アスファルトの道に差し掛かったときスピードが必ず必要になるから。
・上り坂をゆっくり走る時、エアロ効果は必要無し。しかし、向かい風や横からの風によりスピードは落ちる。


(´・ω・`)つまりグラベルロードといえど登りなどの路面の状況によりスピードが遅くなるが、エアロ効果空気の流れによっては早い走行が可能になる。
荒れ道から舗装路にコースが変化したとき、確かにエアロ効果があった方が走りが楽になりますよね。
つまり「風対策」「舗装路対策」を打った、グラベルエアロフレームって訳か。
面白いな。Exploroを、ロード仕様にしてもエアロ効果を体感できるという点もちょっと興味深いですね。

100000048489_03.jpg
GRAVELPLUS
EXPLOROがユニークな点は、ロード、クロスそしてグラベルPLUSスタンダードのMTBタイヤでさえも適合可能な点です。
なんと27.5(650B×2.1幅)、700×40C のタイヤクリアランスを持つそうだ。
これらのタイヤは実質的にほぼ同じ直径となるため、ハンドリングも同じ。
(機械式、Di2、eTap に対応。オン・オフ問わずに幅広い汎用性をもち、長距離のグラベルライドに最適)

3T Exploro Ltdにどのコンポを選択するかで、MTB寄りににも出来るしロード寄りにも出来るって訳か。
このエアロフレームにMTB系コンポって、なんだか楽しそうだな。
しかも、ロード寄りだろうが、MTB寄りだろうが偉く高いレベルの走りを提供してくれるフレームだそうだ。
DSCN4635freer.jpg
赤いのは3T新作エアロロード「Strada」

ロード寄り700Cスリックタイヤで街乗り快速。太めの32Cタイヤでバイクパッキングキャンプ。
650Bブロックタイヤを装着しグラベルライド。
Exploroのフレームを持っているだけで、オーナーの好みに応じて多用途に使える心の広いフレームだ。
(´・ω・`)グラベルロードを購入した後、ロードが欲しくなってもタイヤを交換すればロードとして楽しめるし。
そのまた逆にも対応可能。
100000048489_05.jpg
CLEAN PERFORMANCE
エアロ効果&ビジュアルを考慮して、フレーム内にケーブル・ホース・シートクランプを内蔵。
トップチューブ上のフリップトップケーブルガイドはシングル/ダブルのチェーンリング、メカニカル/Di2と様々なバージョンに対応したものが用意されています。

機械式ではEXPLOROのケーブル類は完全インターナル仕様になるので、細かいゴミによる影響を受けにくい。
100000048489_06.jpg
BETTER 4 BOTTLES
EXPLOROはアスファルトからシングルトラック、またショートシクロクロスからグラベルツーリングまで対応。
その為状況に応じて多数のボトルが積載出来る様に、デュアルボトルポジションのためにダウンチューブが最適化されているのだ。
(´・ω・`)しかも、ボトルを取り付けた際のエアロ効果まで最適化されている。
ダウンチューブに設けられた3つの台座のうち、下側2つの台座にボトルを取り付けると、ボトルがボトムブラケットと近くなりエアロ効果が最適化される効果を持つ。

シートチューブにもボトルを取り付ける場合のスペース事まで考えられていて、その際はダウンチューブのボトルを上側2つの台座に接地する形になる。
100000048489_01.jpg
SQAERO
EXPLOROの速さのカギは「スクエアシェイプ」と呼ばれるエアロ形状のダウンチューブにあるそうだ。

このダウンチューブは、太いフロントタイヤから流れてくる気流をつかまえるのに十分な幅を持っている。
テイル部分を四角く切り落すことでエアロ効果をあげ、また50×75mmのボトムブラケットエリアは強さと剛性を確保。

この幅広いダウンチューブはウォーターボトルを保護する役目も。
100000048489_07.jpg
CHECKPOINT CHARLIE
安全のためにシートポストがチェックポイントから視認できるか確認出来る。
(シートポストをカットして使用する場合でも、ポストの最小限の挿入量を目視でチェックできる親切設計)
100000048489_09.jpg
HANG LOOSE HANGER
リアホイールを、フレームへスムーズに戻す事も考慮されている。
HANG LOOSE HANGERはディスクローターとキャリパーを一直線にすることに集中できます。
そして、ホイールをいれアクスルをスライドさせ、最後に既に正しい位置につけられたホイールにディレーラーを固定するだけ。ただ、これだけです。
DSCN4634ry (1)
「スリーティ」STRADA PRO(ストラーダプロ) ロードバイク

2018年03月11日 トラックバック(0) コメント(0)

Wiggle今週の売れ筋トレンドホイール商品(2018年3月10日) 期間限定でWilier (ウィリエール)セール中

Wilier-GTR-SL-Endurance-105-2017-Road-Bike-Road-Bikes-White-Grey-2017.jpg
Wilier GTR Team Endurance (105 - 2017) Road Bike White/Gr
定価 ¥264000➝31%オフ¥179999
(´・ω・`)期間限定でWiggleにおいて、Wilier (ウィリエール)の取り扱いをしていたんですね。
¥179999……流石に安いな……普通に20万切りしているし。
既にWilier GTR Team Endurance (Potenza - 2017)などは完売した模様。
期間限定 Wilier(ウィリエール)バイク



Campag Zonda C17 wheelsetggtd
Campagnolo - Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット
定価 ¥69541➝42%オフ¥39998 - ¥39999
今では Campagnolo ホイールセットシリーズの代表商品となった Zonda。 「ツール」 の最終ステージでパリの街角を走破するために使用されるようなホイールではないものの、別の場面で多くの成功を収めてきたホイールセットです。


Shamal Ultra C17 WSge
Campagnolo - Shamal Ultra (シャマルウルトラ) C17 クリンチャーホイールセット
定価 ¥141613➝35%オフ¥91051
機能性の高いホイールの代名詞でもある Shamal ホイールセット。20年以上前に初登場してから常に技術革新の先端を歩んできました。


fulcrum-racing-zero-2015-cdawheelset.jpg
Fulcrum - Racing Zero (レーシングゼロ) カーボンクリンチャーホイールセット
定価 ¥252882➝27%オフ¥182524
ほっそりとしたスマートな外見のカーボンクリンチャーホイールセットです。重量は約 1358g です。 30mm のカーボンリム、アルミニウム製エアロスポーク、カーボン/アロイハブを特長とし、ハンドリング性に優れ、路面に効果的に出力を伝達します。


shamal mille c17 wheelsetfgrw
Campagnolo - Shamal Mille (シャマルミレ) C17 クリンチャーホイールセット
定価 ¥130990➝10%オフ¥117135
Shamal Mille C17 は、優美でスマートなアップグレード用ホイールセットです。魅力的な外見と高い性能を求めるサイクリストにお勧めです。 環状切削加工によるらせん状の溝をブレーキ面に施し、確実な制動力を実現しています。


campagnolo-bora-ultra-35-dl-wheelsetefw.jpg
Campagnolo - Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーロードホイールセット
定価 ¥392283➝20%~41%オフ ¥230558 - ¥311083
最新 Bora Ultra 35 クリンチャーは、どんな路面や天候でも楽しいライドを実現する、用途の広いホイールセットです。 軽さと空力性能、快適さのすべてを兼ね備えています。

tacx-neo-t3mart-trainer-02 (1)
Tacx - Neo Direct Drive スマートトレーナー
定価 ¥189999➝10%オフ ¥170999
Tacx Neo スマートトレーナー (T2800 モデル) は、静かさ、パワフルさ、正確性が特長の直接駆動により騒音が全く気にならない極めて実地に近い感触が得られるスマートトレーナーです。 家庭用電源の使用有無に関わらず利用可能で、タブレットやスマートフォンなどのアプリを使用したトレーニングに最適です。

2018年03月10日 トラックバック(0) コメント(0)

電動クロスバイク系ジャンルにおいて、アシスト可能距離が国内最大級じゃないか!? 2018 YAMAHA YPJ-ECの仕様をチェックしてみる。

DSCN4429nfx (2)
YAMAHA YPJ-EC(参考出展車)
き、記録更新!?
こっ、更新している……!!??
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル アシスト可能距離、実に222km!!??
電動クロスバイク系ジャンルにおいて、アシスト可能距離が国内最大級じゃないか!?

この数字を越えるスポーツ系電動クロスバイクや、クロスバイク系ebikeってそうそうないはずですが。
これが、本格ebikeの実力か……
本格スポーツ系YAMAHAパワーユニット「PW-SE」を搭載したebikeと、通常電動アシスト系クロスバイクと

( ;゚ω゚)……とっ、とりあえず、メジャーな電動クロスバイクの最大アシスト可能距離を簡単に一覧にしてみました↓



gfwrfew4532.jpg
パナソニック ジェッター ロングモードで約85km
imgrc0068011989.jpg
ブリヂストン リアルストリーム オートエコモードで90km
DSCN4551gte.jpg
MIYATA CRUISE ECOモードで115km


(´;ω;`)メジャーブランド系電動クロスバイクやebikeって、どんなに頑張っても100kmが限界じゃないですか?
YAMAHA YPJ-ECの222kmというアシスト距離が怖すぎる……いかにとんでもない数字を叩き出しているかが、良く分かります。
えー!? まさか、電動系クロスバイクにおいていきなり200km越えが早速出るなんて予想していなかったな。
せいぜい150kmが限界かと思っていたのですが。
なんでこんなに距離を稼げるかというと、やはりYAMAHAが自前で用意したアシストユニットの存在が大きすぎる訳ですよ。
gallery_pict_003.jpg
欧州で流通しているYAMAHAパワーユニット「PW-SE」。
「YPJ-EC」には、海外で実際に使用されているパワーユニットをそのまま採用。
PWseries SEは、第1世代PWシリーズの一般的な機能をすべて継承&バージョンアップした、最新鋭新型ユニット。
( ゚∀゚)アハハ
これがEUでガチに勝負しているYAMAHAブランドの性能か!
YAMAHAパワーユニット「PW-SE」をそのまま「YAMAHA YPJ-EC」に投入したからこそ、オーバースペックなebikeが完成されたわけですね。
やっぱり、自前でアシストユニットを生産しているメリットてデカいんですね。
du_pict_002.jpg
YAMAHAパワーユニット「PW-SE」トリプルセンサーシステム
トリプルセンサーシステムは、「スムーズかつパワフル」な性能を発揮する為に3つのセンサーシステムを採用。
(1)ペダル踏力を検出するトルクセンサー
(2)自転車の速度を検出する速度センサー
(3)ペダル操作による回転数を検出するクランクセンサー。

これらの3つのセンサーのおかげで、システムはライダーにすべての乗車条件で継続的なアシストを提供してくれる。この一定のアシストは、「滑らかで強力な」アシスト性能を発揮する。

DSCN4432nf (1)
人間工学に基づいたエルゴノミック形状 コンパクトマルチファンクションメーター
SHIMANO SORA ラピッドファイヤーシフト
YAMAHA YPJ-ECは基本的に、SORAスペックの電動クロスバイクですね。
例のエルゴノミック形状の液晶ディスプレーなどを搭載。
SORAスペックのラピッドファイヤーシフトに見られる様に、フラットバーロードに近い変速機構を持っています。
DSCN4432nf (2)
SHIMANO製SORAスペックメカニカルディスクブレーキを前後に装着(φ160mmディスクローター)
通勤~ツーリング対応の700×35Cタイヤ

( ;゚ω゚)……なんと、前後スルーアクスル仕様。
グラベルロード的なebikeを狙っているのだろうか?
DSCN4429nfx (1)
36V-13.3Ah大容量バッテリーを搭載

1充電あたりの走行距離
ハイモード 89km
スタンダードモード109km
エコモード 148km
プラスエコモード 222km
アシストオフモード-

(´・ω・`)注目すべきは、ハイモードですら89kmというアシスト可能距離を叩き出している訳ですよ。
悪路や坂道が多い、路面でも普通に長距離対応してくれそうですね。
DSCN4430nf (1)
SORAスペック外装変速18段
フロントディレイラー SHIMANO SORA
リヤディレイラー SHIMANO SORA
クランク 50T/34T
歯数11T~30T

ソラスペックのロード歯数と変わらない、ドライブトレイン。
ちなみにこの展示車のタイヤは「CST Sensamo Sumo ロードシティタイヤ」を装着してありました。
5mm と厚めのゴム層により、ガラス、tact、釘などのとがったものを原因とするパンクから最大限保護するのを目的としている。
非常に丈夫で長持ち。
(´・ω・`)グラベルロードやアドベンチャ―ロード風に、Clement製シクロクロスタイヤを用意してあげたら楽しそうだな。
折角のメカニカルディスク仕様だし。
DSCN4430nf (2)
「ヤマハ」2018 YPJ-EC 電動自転車 クロスバイク 機械式ディスクブレーキ

2018年03月09日 トラックバック(0) コメント(0)

2018YAMAHA YPJ-XC ( ;゚ω゚)……本当にこんな怪物仕様を、YAMAHAは国内販売するの??



DSCN4415fewwgf
YAMAHA YPJ-XC(参考出展車)
いよいよ販売が始まった、YAMAHA初のeMTB YAMAHA YPJ-XC
予告というかお披露目した展示車通り、海外eMTBを圧倒する最新仕様を搭載していますよ。
( ;゚ω゚)……本当にこんな怪物仕様を、国内販売するの??
DSCN4438gre (2)
imgrc0069288055.jpg
(´・ω・`)やはり超コンパクトな、eMTB用最新鋭アシストユニット「Yamaha PW-X eBike System 」を搭載してきましたね。
軽量化やコンパクト化に成功しただけではなく、高トルク&高ケイデンスに対応したパワフルドライブユニットだ。

ヤマハは、ライダーが望む強力なアシストパワーを迅速かつ確実に提供する能力を重視。
国内のみならず、海外eMTBと比較しても最新鋭のアシストユニットをYAMAHA YPJ-XCは採用している。
du_pict_004ge (2)
du_pict_0jk04ge (1)
この新型「PW-X」はヤマハの確立された力と制御技術を継承し、5つのモードを追加。
最高出力の「エクストラパワーモードモード」では冷却効果が大幅に向上したため、モーターの動力をより効率良く利用可能。
(従来のモデルと比較して、すべてのレンジでアシストトルクを向上)
急な旋回から回復したり、急な斜面に登ったりするライダーにも確実なアシストを提供してくれる、eMTBならではのアシストユニットだ。
( ;゚ω゚)……エクストラパワーモードモードって、普通に脚力いらんのでしょうね。
eMTBのPANASONIC XM1もそうだったけど、普通にペダルがアクセル感覚だったし。
imgrc0069288060.jpg
imgrc0069288062.jpg
サイクルモードの展示車と市販モデルは、それ程デザインに差がなさそうですね。

1充電あたりの走行距離をチェックしてみると、とんでもない数値を叩き出していますよ……

エクストラパワーモード 85km
ハイモード 90km
スタンダードモード 108km
エコモード 148km
プラスエコモード 225km
アシストオフモード -


( ;゚ω゚)プラスエコモードで225kmも走破可能!?
前述した通り、ハイパワーかつライダーの入力にクイックに応答するエクストラパワーモードという、高出力アシストモードが存在するらしいのですが。
それですら、85kmも走破可能ですぜ??
DSCN4416greg (2)
36V-13.3Ah 1大容量バッテリー
それを可能にしたのが大容量バッテリーって訳か。
今回の新型YAMAHA YPJシリーズに、共通して採用されている大型バッテリー。

hddd6543.jpg
( ;゚ω゚)……うわっ
バッテリー容量といい、新型eMTB用アシストユニット「Yamaha PW-X eBike System 」といい、YPJシリーズ最強の火力をYAMAHA YPJ-XCは搭載している事になる。

DSCN4416greg (1)
FSA製ギアクランクCK-745
海外製e-Bikeにも採用されるFSA CK-745を装備。

(´・ω・`)海外eMTBにもSHIMANO SLXは良く採用されているし、なんとなく仕様が日本国内だけではなく海外展開も見据えた仕様になっていますね。
YAMAHA YPJ-XCは、多分日本国内だけにターゲットを絞っている訳じゃないんだろうな。
DSCN4438gre (1)
しかも油圧ディスクに、ローター径を前後共にφ180mmの大径サイズを装備した「SHIMANO SLX油圧式ディスクブレーキ 180mm」を搭載。
手元で操作できるリモート式サスペンションロックアウト機構を搭載した、120mmのトラベル量を誇るROCKSHOX RECON GOLD 120mmまで用意してある。
ロックアウト機構付き、スルーアクルス対応。
eMTBにおいて、強力なフルアーマー仕様と言っていいだろう。
DSCN4417bfad (1)
リヤディレイラーSHIMANO SLX外装11段変速
オフロードを走破するためのワイドレシオカセットスプロケットの外装11段変速。(11−42T)
(´・ω・`)なんとドライブトレインは、(1×11速)ワンバイイレブン仕様のeMTBでもある。

MTB用のMAXXIS製タイヤ 27.5×2.25タイヤ
MTB用のMAXXIS製タイヤを採用。
オフロード走行ではグリップ力と軽快性のバランスを確保し、市街地では快適な乗り心地を実現。
DSCN5377vfd.jpg
( ;゚ω゚)……YAMAHA YPJ-XCのアシスト可能な走行距離が、225kmというのが個人的に魅惑過ぎる。
MTBで、ロングライドとかツーリングも十二分にいけそうだ。
しかも、eMTB用最新鋭アシストユニット「Yamaha PW-X 」な上に、ドライブトレインも流行のワンバイイレブン仕様か。
駄目だ。よだれしか出てこない……。
「ヤマハ」2018 YPJ-XC 27.5インチ(650B) 油圧ディスクブレーキ 電動自転車 マウンテンバイク

2018年03月08日 トラックバック(0) コメント(0)

ヽ('∀`)ノ 242km走破可能!? 何この魔剣みたいなeBikeは!? YAMAHA YPJ-ER遂に販売開始!!

DSCN4420htr.jpg
imgrc0069288134.jpg
YAMAHA YPJ-ER(サイクルモード展示車参考画像)
ヽ('∀`)ノ 242km走破可能!? 何この魔剣みたいなeBikeは!?


遂にYAMAHA欧州標準アシストユニット「PWseries SE」を搭載した、電動クロスオーバーロード「YAMAHA YPJ-ER」が販売開始ですよ!
クロスオーバーロードスタイルの電動アシストなんて、日本初ですよね?
あわわ、遂に噂のヤマハ新型電動バイクが、一気に4機種市場へ投入ですよ。

( ;゚ω゚)……電動クロスオーバーロードということで、いきなりディスクロード搭載ロード?(しかも油圧)
もう、何もかもが斬新しすてぎて注目点が多すぎる。
欧州で実際に使用されているYAMAHAモーターユニット「PW-SE」が日本初搭載機種でもありますし。

DSCN4423htr.jpg
13.3ahリチウムイオンバッテリー

( ;゚ω゚)……驚くべきは、一充電あたりの走行距離ですよ。
HIGHモード93km/STDモード111km/ECOモード152Km/+Ecoモード242Km
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル +Ecoモードで驚異の242Kmをマーク!
更に驚愕すべきことに、スタンダードなSTDモードでも111km走破可能なのかよ。

電動ロードとして見ても、ここまで距離を伸ばせる時代になったんだ。
ダウンチューブスペースに目一杯大容量バッテリーを配置しただけの事はあるな……

やっぱり、日本国内系ebikeは海外のと比べて、速度規制がかかっているじゃないですか?
逆にバッテリー容量などを強化して、「アシスト距離」を伸ばす方向で進化していっても面白いかもしれませんね。
あとは、「軽量化」とか。
imgrc0069288137.jpg
ふむふむ、バッテリー重量は約3kg
充電時間は3.5時間。
車体に繋いだままでの充電もOK。
DSCN4421htr (1)
DSCN4421htr (2)
imgrc0069288136.jpg
高ケイデンスに対応したヤマハアシストユニット欧州標準モデル「PWseries SE」を搭載し、ロードとの魅力と長距離走行に対応するオンロード仕様でのスポーツライドが楽しめる。
アシストオフモードも含む5つの走行モードが用意。
(´・ω・`)スポーティなスタイルのeBikes用に設計された、強力なアシストユニットを搭載。
これはコンパクトですね……・電動クロスオーバーロード用電動アシストユニットということでコンパクト化にも成功した欧州の、最新アシストユニットを用意してきたか。
ypj-er_evidence.jpg
imgrc0069288142.jpg
スマホの充電も可能の様です。
USBポートが用意されており、USBケーブル(別売り) USB変換コネクター(別売品)を接続する事で、電子機器に電力を供給可能。
USBコネクタ形状:マイクロBライプ(USB2.0対応)
最大定格出力:SV 1000mA
imgrc0069288141.jpg
個人的に液晶ディスプレーが独特で気になる。
なんでもグリップの様な、エルゴノミック形状の液晶ディスプレーをステム左サイドに配置。グローブをしたままでも操作可能。
ツーリング対応ということで、液晶ディスプレー自体も堅牢に仕上がっていますね。
ディスプレーも「PWseries SE」世界共通仕様を用意。
imgrc0069288139.jpg
imgrc0069288138.jpg
160mmディスクロータを擁する、大型油圧ディスクブレーキ(ティアグラシリーズ)を採用したことに伴い、なんとスルーアクスルを搭載!
( ;゚ω゚)……あわわっ、なんと電動ロードにスルーアクスルまで採用した挑戦的なモデルだったとは……
変速はSHIMANO TIAGRA(変速段数:20段変速)
ブレーキはSHIMANO 油圧ブレーキ。
タイヤサイズは実に700X35C!!
(´;ω;`)私さすがクロスオーバーロードと名乗っているだけはある。まさか、国内ブランドがここまで頑張ってくれるとは…・…。

ebikeながら悪路走破性は限界まで高めていますね……てか、日本国内ではいくらかオーバースペックな気も。
これ米国で本格クロスオーバーロードとして販売した方がいい様な気も…・・
【最大5000円クーポン/P最大27倍(9/4 20時から)】【ロードバイクの可能性を広げる一台】[YPJ-ER(ワイピージェイイーアール)/2018モデル]ヤマハ電動アシストロードバイクYPJ-ER【送料無料】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年03月07日 トラックバック(0) コメント(0)

海外新型Bianchi Oltre XR3ディスク カウンターヴェイル搭載エアロロードに初めてディスクを搭載

Bianchi-Oltre-XR3-Disc_Countervail-CV-carbon-disc-brake-aero-race-road-bike_italian-disco.jpg
海外新型Bianchi Oltre XR3 Disc (CV carbon, disc brakes aero race bike)

うわああ、遂にオルトレがディスク化か!!!
これまでのビアンキロードにおいて「レーシング」カテゴリーって、あるじゃないですか?

海外では「レーシング」カテゴリーにおいてエアロロードの「Bianchi ARIA」が既にディスク化している。
Oltre XR3はビアンキ「レーシング」カテゴリーのディスク化において、二番手になるらしい。

しかし、ビアンキアリアのディスク版「Bianchi ARIA Disc」は、Bianchiの代表的な振動減衰システム「CV」(カウンターヴェイル)は搭載されていないんですよね。

つまり振動減衰システム「CV」Countervail搭載のエアロロードとして、Bianchi Oltre XR3 Discは初搭載のディスクモデルという事になる。
ここ最近のロードモデルは、快適性を重視したエアロロードが流行している。
既にOltre XR3はCountervailを搭載する事により、強力じみた快適性能を獲得している。
その上ディスク化したのですから、Oltre XR3は一歩先に踏み込んだ進化を遂げたと言っていいでしょう。
(´・ω・`)もし日本に上陸した暁には、「2019 Bianchi Oltre XR3 Disc」として扱われる可能性がありますね。
fc2blog_20180306142802fed.jpg
新型Oltre XR3 Discは、エアロ性能と快適なデイスクブレーキコントロールの完璧な組み合わせと言える。
文字通りレースなどにおいて競争力のあるOltreエアロロードバイクに、ディスクブレーキの優れたブレーキパワーを加えることが目標だった。

つまりスピードを維持しつつ、全体的にスピードの速いレースタイムを維持する為の、信頼性の高い制動手段と言える。
fc2blog_20180306142756694.jpg
新しいモノコックカーボンフレームは、1150g(55cm)の要求されたフレーム重量を達成するために、高強度および中弾性繊維を混合。もちろん新型Bianchi Oltre XR3 Discに搭載されたCountervailは重要なセールスポイントだ。

Bianchiは独特のカーボンレイアップと粘弾性樹脂を使用して、道路振動の80%をキャンセルし、ライダーの疲労を大幅に軽減する能力を持つ。

(´・ω・`)もしかして海外新型Bianchi Oltre XR3って、エアロ性能も多少強化されていたりするんだろうか?
強力な剛性を有する怪物「OLTRE XR4」寄りのエアロフレームに近くなったら、嬉しいんだけどな。
Bianchi-Oltre-XR3-Disc_Countervail-CV-carbon-disc-brake-aero-race-road-bike_white-butt.jpg
Bianchi-Oltre-XR3-Disc_Countervail-CV-carbon-disc-brake-aero-race-road-bike_fork-details.jpg
新型Countervailディスクブレーキフォークは450g。車軸は両端に平らなマウントディスクキャリパー(140または160mm)
カーボンドロップアウトを備えた12mm。

Bianchi-Oltre-XR3-Disc_Countervail-CV-carbon-disc-brake-aero-race-road-bike_headtube.jpg
fc2blog_20180306142802fed.jpg



DSCN3471vsdfcws.jpg
2018 Bianchi Oltre XR3
キャリパーブレーキ版の通常「Bianchi Oltre XR3」の性能に関してですが。
性能的にはカウンターヴェイルの衝撃吸収システムが前面に出た走りが特徴だったんですよ。
個人的にはディスク化したことによちレーシング性能よりも、荒れた路面や悪コンディションに強くなったのではないかなと思うのですが。
(´・ω・`)どんどんオルトレが、MTB化していく感が……
でもどんな障害が来ても、体力が落ちても、一気に高速域まで引っ張っていってくれるんだから凄いロードモデルですよね。
《在庫あり》Bianchi(ビアンキ) 2019年モデル OLTRE XR3 DISC105 オルトレXR3ディスク105 [完成車]《P》

2018年03月06日 トラックバック(0) コメント(0)

噂の5万円台ハイコスパロード! 2017 LOUIS GARNEAU 「LGS-CRC」 クラリススペック&カーボンフォーク&車重9.5kgでなんと驚異の5万円台!!


17lgs-crc.jpg
LOUIS GARNEAU 「LGS-CRC」


価格53,900円 (税込)

( ;゚ω゚)……こっ、これが一部で噂になっている、ルイガノ2017年カタログ未掲載モデル「LGS-CRC」です。
驚異的なコストパフォーマンス抜群のモデルでして。
なんと5万円台でアルミフレームながら、クラリズスペック&カーボンフォークが付いてくる訳ですよ。
本来は7万円台だったようですが、現在楽天市場 BIKE-KINGにて販売されている様です。
2017年モデルルイガノは、アキコーポレーション取り扱いの頃のモデル。
2018年モデルルイガノは、現在サイクルベースあさひ取り扱い。

(´・ω・`)現在アキコーポレーション取り扱いの2017ルイガノモデルと、サイクルベースあさひ取り扱い2018年モデルが購入可能な訳ですが。

2017年「LGS-CRC」は、そんなアキコーポレーション取り扱いの頃のルイガノモデル。
更にカタログ未掲載限定モデルという、レア中のレアルイガノモデルです。
正に時代のエアポケットから生まれた、驚異のハイコスパなアルミロードと言えるでしょう。
LGS-CLR.jpg
2017LGS-CLR
いかにLGS-CRCが、驚異的なコスパを誇るかというと……
例えば 2017フルアルミモデル2017LGS-CLRは、同じクラリスモデル8~9万円クラスですが。
LGS-CRCはなんとクラリススペックの他に、カーボンフォークまで付いてきて5万円台です。
(´・ω・`)最近楽天ロードバイク売り上げランキングに、LGS-CRCよく見かけますが。そりゃ人気も出るわ
とりあえずLGS-CRCのスペックを見て見ましょう。
17lgs-crc_3.jpg
LGS-CRC
重量 9.5kg (480mm)
メインコンポ SHIMANO CLARIS (16SPEED)
フレーム 6061 ALUMINUM
フロントフォーク 12K CARBON, ALLOY STEERER 1-1/8
クランク ALLOY CRANKSET 50(BK)X34T(SIL), W/O LOGO(165/420mm, 170/480mm, 510mm,175/540mm)
フロントディレーラー SHIMANO CLARIS (FD-2400)
リアディレーラー SHIMANO CLARIS (RD-2400)
シフター SHIMANO CLARIS (ST-2400)
ブレーキ ALLOY CALIPER, BLACK, W/O LOGO
カセット SHIMANO CS-HG51 11-30T 8SPD
タイヤ/ チューブ CST 700X23C, BLACK / 700X18-25C F/V, 36mm


( ;゚ω゚)……ブランドアルミロード5万台で、9.5kgをマークって凄くないか?
しかも、カーボンフォークまで付いてくる!
17lgs-crc_2.jpg
オプションで、サドルのカラーも変更可能の様ですね。
+1800円すれば、ツーリングテイストからレーシーなテイストに変更可能。
17lgs-crc_4.jpg
17bia-parts-set2.jpg
(;゚д゚)………!?
な、なんと、LGS-CRCにロックとライトまで付属で付いてくるらしい……
かなり美味しい、ブランド系5万円ロードだと思うのですが……
ルイガノ 2017年モデル LGS-CRC ロードバイク LOUIS GARNEAU 自転車

2018年03月05日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 MERIDA CROSSWAY 300-R  クロスバイクのスペックで、可能な限りロードの仕様に近づけた異色のメリダモデル

ci-606965_6.jpg
2018 MERIDA CROSSWAY 300-R

むむ……CROSSWAY 300-Rはとうとうディスク化しなかったか……
MERIDA CROSSWAY 300-Rって、2018年モデルは意地で?ディスク化を拒否したクロスバイクモデルですね。
(´・ω・`)MTB系パーツを使用しながら、重量9kg台【完成車重量9.9kg(46cmサイズ)】をクロスバイクで達成。

販売価格7万円台で9kg台&フロントダブル路線(2×9=18速仕様)というちょっと珍しいクロスバイクです。
クロスバイクのスペックで、可能な限りロードの仕様に近づけたのだから凄まじい。
だからこそ、ディスクブレーキ化は論外だったのでしょう。

2018年モデルもカーボンフロントフォーク採用したCROSSWAYシリーズのフラッグシップモデル。
(2017年にフォークを一気にカーボン化する事で、軽量性と快適性を強化)
スポーツバイクを意識したジオメトリなので、ペダリングを効率よく推進力に変換する能力を持つクロスバイクです。

ci-606965_4.jpg
ギヤクランク  Lasco VISTO-200P-9S 46-34T L:170mm(38/41/46/50cm)
チェーンガード付きのフロント2速ドライブトレイン(46-34T)により、ヒルクライムや再発進時も快適な走りを実現。
(´・ω・`)しかも重量がかさむフロントダブルではなく、より軽量なフロントダブルを採用することで軽量化にも恩恵が。
フロント2速×リヤ9速を、MTB系コンポで構成したちょっと珍しいクロスバイクです。
とはいえクランクガードがしっかりついている所が、やはりクロスバイク。
ci-606965_8.jpg
フォーク CF: O.S. S:AL
F.ブレーキセット  Shimano BR-T4010
ブレーキもディスク化せず、あえてシマノ製Vブレーキを継続して採用。
カーボンフォークといい、Vブレーキといい積極的に軽量化を重視していますね。
(´・ω・`)販売価格7万円台で、カーボンフォークはちょっと珍しいかもしれない。
大体7万円台か?クロスバイクにカーボンフォークが付くかつかないか、境目みたいな価格帯が7万円クラス。
ci-606965_9.jpg
リム Alex MRS24 Alloy 700C 24/28H
スポークカラーはブラックステンレスカラーを採用して、街乗りの際に生える様にデザイン。
ci-606965_7.jpg
ブレーキレバー Shimano ST-EF510
ci-606965_10.jpg
MERIDAの得意とする機械圧縮成型による3次元造形のTFSアルミフレーム
6061アルミを採用したフレームではあるが、MERIDAのアルミニウムラインナップの中で最高級の6066高張力アルミニウムもCROSSWAY 300-Rへ採用。
チューブに3段階の厚みを持たせたトリプルバテッドを採用し、STW(重量比剛性)に優れた素材へ進化させた。
(´・ω・`)通常ロードモデルに採用される6066高張力アルミニウムを、CROSSWAY 300-Rに投入。
フィットネスや通勤・通学などを目的にしたCROSSWAYシリーズながら、ワンランク上のアルミを採用したスペシャルモデルだ。
ci-606965_19.jpg
ci-606965_11.jpg
メリダロードモデルのロゴを採用。
CROSSWAY 300-Rって、こんなにかっこ良かったっけ?
カラーリングやデザインが、クロスバイクというよりはロード寄りになっているかな?
6066系アルミニウムを採用している時点で、剛性と軽量性を他のクロスバイクよりも重視している姿勢が伺える。
ci-606965_18.jpg
BBセット Cartridge Bearing
ci-606965_13.jpg
F.ディレーラ Shimano Altus
ギヤクランク Lasco VISTO-200P-9S 46-34T L:170mm(38/41/46/50cm)

フロント2速×リヤ9速。
(´・ω・`)ロード系コンポSORAスペックではなく、MTB系アルタススペックで「フロント2速×リヤ9速」なのがとてもユニーク。
ci-606965_12.jpg
タイヤ CST  Recourse 28C
ci-606965_14.jpg
R.ディレーラ Shimano Altus
ギヤ Shimano CS-HG400-9 11-32

ci-606965_15.jpg
ci-606965_16.jpg
ci-606965_17.jpg
大変失礼だが、MERIDA CROSSWAY 300-Rって今までデザイン面では若干厳しい感じがしたが。
いつの間にか、デザイン面も強化されていません? 初めてCROSSWAYシリーズがカッコいいと思った。
今までは、もうちょっと質実剛健みたいなデザインだったけど。
【携帯工具プレゼント】MERIDA メリダ 2018年モデル CROSSWAY300-R クロスウェイ300-R

2018年03月04日 トラックバック(0) コメント(0)

【セール速報】サイクルベースあさひにてLAPIERRE 2017モデルが30%OFF!!

fwefew43334.jpg
(´・ω・`)突然サイクルベースあさひにて、LAPIERRE 2017モデルが30%OFFのセールがスタートしました!
さすが3月。年を越すと、ちらほらお買い得なバイクが出てくるのでこの時期は毎年美味しいですね。
100000049393-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017SENSIUM 500 CP (センシウム500CP) カーボンフレーム ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格312,120円➝30%off 販売価格218,484円(税込)
NEWセンシウムフルカーボンフレーム&105スペック。
レース用コンポーネントとしても活用できるシマノ・105をアッセンブル。ギアはフロントに50×34T、リアに11-32Tというコンパクトドライブ×ワイドレシオを採用。どんな登坂も怖くないギア設定。
また、安定したパフォーマンスのエントリー用ホイール シマノ・ RS010を装備。
100000049393_01.jpg
上位モデルの機構を投入するなどしてフレームデザインを一新したエンデュランスモデルのセンシウム。
(´・ω・`)やはり人気が高いせいか、在庫はカラー ブルー/ブラック サイズ55がかろうじて残っている模様。



100000049389-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 AUDACIO 300 CP (アウダシオ300CP) ロードバイク 【SL1803】

メーカー希望小売価格189,000円➝30%off販売価格132,300円(税込)
ハイドロフォーミングを施した流アルミフレームと、軽量なカーボンフォークを組み合わせたNEWアウダシオフレームに、シマノ・ティアグラをフル採用。
ドライブトレインは20スピードで、リアは11-32Tとワイドな設定。
(´・ω・`)コンポはブレーキに至るまでフルティアグラの、真面目なアルミロードです。
ホィールもシマノ製。
100000049389_03.jpg
ブレーキ SHIMANO TIAGRA BR-4700
(´・ω・`)2017年からモデルチェンジした新型AUDACIOアルミフレーム。
弓なり形状のアルミフレームで、快適性重視に見えますが。
実はレーシーかつ実に良く走るフレームなんですよね。
モデルチェンジ後の、新型AUDACIOアルミフレームのパワーは何気にあなどれない。
新型AUDACIOはアルミ剛性を生かして、バッタの様にビュンビュン加速する点が面白いんですよね。
100000049389_01.jpg
ホイール SHIMANO WH-R501
シマノ・R501には700×25Cサイズのコンチネンタル・ウルトラスポーツ2を採用。
ホィールやパーツはフルシマノだし、アルミフレームはスポーティーだわで何気に真面目で美味しいアルミモデルです。


100000049387-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 AUDACIO 100 CP (アウダシオ100CP) ロードバイク 【SL1803】

メーカー希望小売価格135,000円30%off➝販売価格94,500円(税込)
「AUDACIO 100 CP」にはコンポーネントにはシマノ・クラリスを採用。
新型AUDACIOアルミフレームのクラリススペック。
ホイールはシマノ・クラリスのハブにアレックスリム、タイヤはコンチネンタル・ウルトラスポーツ2の25Cサイズを採用。
100000049387_03.jpg
コンパクトドライブの50×34T、リアは11-32Tのワイドレシオな16スピードです。
DSCN4426xsadw.jpg
試乗した際、アウダシオ100CPは一見コンフォート重視の快適アルミモデルかと思っていましたが。
実際乗ってみるとコンフォート一辺倒ではないのは確かで、加速性能と伸びが一段と 強化されているのが特徴。
この価格帯においては、とても良質なフレームを有している新型アルミモデルではないですか?


100000049394-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 CROSSHILL 500 (クロスヒル500) グラベルロードバイク 油圧ディスクブレーキ【SL1803】
メーカー希望小売価格366,120円30%off➝販売価格256,284円(税込)
油圧ディスクブレーキ採用の、105スペックアルミグラベルロード「CROSSHILL 500」もセールに出ていますよ。
100000049394_01.jpg
フロントディレーラー SHIMANO 105 RD-5800GS-L 11-SPEED
油圧ディスクブレーキ「SHIMANO HYDRAULIC BR-RS505」を採用。

100000049394_02.jpg
ホイールはラピエール謹製のエアロディスク SPに、ワイドタイヤのシュワルベ・G-ONE(700×40C)。
シュプリーム5アルミフレームとUDカーボンフォークはディスクブレーキ専用設計と、ディスクロードバイクを追随した機構ながら、より堅牢な設計。
100000049394_03.jpg
ドライブトレインは105スペックコンパクトドライブの22スピードで、リアも11-32Tというワイドレシオを採用。
サイクルベースあさひ SALE品

2018年03月03日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 ARAYA CX(MUDDY FOX CX) 街乗りでの快適さ&オフロードでのグラベルな走行性能を両立


imgrc0068605230.jpg
2018 ARAYA CX(MUDDY FOX CX)

1980年代に生まれた元祖クロスバイク「MUDDY FOX CX」が、2018年モデルにおいてディスクブレーキを新規に採用し、一気にグラベル化しましたよ!

CXは気軽に街中から砂利道まで快走するグラベルコミューターとして、グラベルロード版ARAYA CXG(MUDDY FOX CX)と同じく、4アームクランク仕様!
ディスクブレーキ以外はフルセットで新型クラリスですぜ!?
ここまで最新スペックにバージョンUPするとは……一気に仕様を変更してきましたね。
以前のカンチブレーキ時代とは、まるでビジュアルが違う。
とはいえ、「日本のオフロードでのツーリングを考えた仕様」という伝統は残っています。

街乗りでの快適な使用環境と、オフロードでのグラベルな走行性能。
一見相反する仕様環境ですが、それを両立させてしまうあたりがARAYA CXの面白い所です。
imgrc0068605191hry.jpg
2018 ARAYA CXG(MUDDY FOX CX)
ドロップハンドル仕様のCXGは、さらに遠くへも視野を広げるグラベルツーリングへ特化しています。
街乗りではなく、遠乗りで使用するならこれですね。
ただ、両モデル共に悪路走破性を獲得している点が特徴。
imgrc0068605217.jpg
今回紹介しているCXは気軽に街中から、砂利道まで快走するグラベルコミューターとしてフラットバーを採用している。
街中から、砂利道まで快走か。
グラベル系クロスバイクとして悪路のみならず、街中での走行を視野に入れている点に注目ですね。
(´・ω・`)しかし伝統的なクロモリフレームに、よくもまあここまで最新スペックを投入してグラベル化したものだ。
imgrc0068605229.jpg
ハンドルバー KALLOY AL-003E Flat 560mm Black31.8mm
ハンドルステム KALLOY AS-007N 80mm(470)/100mm(530)


クロスバイクにシクロクロスのテイストを取り込んだ、多目的型マルチパーパスクロスバイク。
1988年に日本でのオフロードツーリングを想定した、MTBとロードのハイブリッドであるCXが元祖になります。

シクロクロスへのカスタマイズが考慮されている上に、更に足回りはロードコンディションにも対応。
いざとなれば街乗り用コンフォートクロスバイクにも使える。
imgrc0068605228.jpg
ヘッドセット FSA ORBIT CE Integrated 1-1/8" AHEAD 10mm×3.5mm×2 spacers
imgrc0068605227.jpg
シフター SHIMANO CLARIS Rapidfire-Plus 8×3speed
今回より新型SHIMANO Claris R2000をフルスペックで採用。
フラットバーロード用ラピッドファイヤーレバーなので、誰にでもブレーキ操作や変速操作が用意だ。
imgrc0068605225.jpg
フォーク Carbon Straight Blade 1-1/8" AHEAD for Cyclocross
フォークはクロモリと思いきや、コンフォート性も重視しているのでカーボンフォーク仕様だ。
ドロップハンドル仕様のグラベル系ツーリングモデルCXGは強靭なクロモリフォーク仕様。
(´・ω・`)しかも、両モデル共にアクセサリー台座を装備している。
ツーリングやバイクパッキングも視野に入れた仕様だ。
imgrc0068605226.jpg
SHIMANO BR-RS305 メカニカル ディスクブレーキ
天候や路面のコンディションに性能を左右されにくいディスクブレーキを装備。
imgrc0068605224.jpg
フレーム オールクロモリ MIDサイズ ダブルバテッド TIG溶接フレーム
imgrc0068605223.jpg
imgrc0068605222.jpg
imgrc0068605221.jpg
フロントディレーラー SHIMANO CLARIS Ø28.6mm
リアディレーラー SHIMANO CLARIS スマートケージ
チェーンホイール SHIMANO CLARIS ギヤガード付 50-34T× 165mm (460) / 170mm (500, 540)
カセット SHIMANO CS-HG31-8 11-32T 8speed

imgrc0068605220.jpg
リム ARAYA SW-719 700C ブラック 32H
タイヤ SCHWALBE 700×35C CX COMP F/V

ワイド化するロード、グラベル用タイヤに対応して開発された、ロード用ワイドリムSW-719。
CXG/CX 標準仕様の700×35Cより幅広のタイヤにおいても、タイヤ剛性を確保して走破性を高めます。
メカニカルディスクブレーキと相まって足回りが頼もしいクロスバイク。
imgrc0068605219.jpg
サドル SELLE ROYAL SETA
シートポスト KALLOY SP-373 27.2×300
imgrc0068605218.jpg
E-Thruアクスル対応
CX、CXGでは共通のフレームデザインとして、両サイドリプレース可能なドロップアウトを採用。
エンド交換により、SHIMANO E-thru(12mm)に対応可能。
(CX、CXGともに標準は9mmクイックリリース仕様)

(´・ω・`)……2018年モデルのARAYAはMuddy Foxシリーズにおいて、MTB、ミニベロMTB、グラベルロード、クロスバイクなど多彩な車種をクロモリフレームでプロデュースしているんですね。しかも全車種ディスク化に成功している。
ここまでクロモリにこだわって、リーズナブルながら最新スペックを投入しているブランドも珍しいですね。
【P最大11倍+3000オフクーポン(3/2 17時まで)】【当店販売価格はお問合せ下さい】2018モデルARAYA(新家工業)CX(MUDDY FOX CX)マディフォックスCXクロスバイク【送料プランB】 【完全組立】

2018年03月02日 トラックバック(0) コメント(0)