スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2018年04月

2019 KhodaaBloom RAIL20 ブレーキパーツをシマノ化&一気4色展開へ!!!


19kb-rail20_4.jpg
2019 KhodaaBloom RAIL20 レッド
走行中も存在感を主張するスポーティーで鮮やかな明るいレッド

高速仕様軽量ミニベロ「KhodaaBloom RAIL 20 」の2019年モデルがいち早く登場してきました。
(´・ω・`)やはり2019年モデルも実に軽い……重さ 8.4kg(480mm)をマークしてきたか。
2019年モデルの特徴として、ブレーキパーツをシマノ化してきましたよ。
更に2018年モデルは2色展開だったのが、一気4色展開!!!
19kb-rail20_2.jpg
2019 KhodaaBloom RAIL 20 ブラック
塗料に含まれた細かなパールにより多彩な表情を見せる、エレガンスさとスポーティーさを持ったブラック

『スポーツカーのような、大人のスポーツミニヴェロ』
というのがテーマで、フェラーリやランボルギーニ、JAGUARの様な、スポーツカーをイメージしたスポーティーで高級感のあるカラーに仕上がっている……
うん、うん、ようやくデザインがRAIL20のスポーツ性能に、フイットしてきたではないですか

つか、今まで日本を代表する高速スピードミニベロだったのに、RAIL のカラーが大人しすぎたんだな。
外見は普通の街乗り系ミニベロなのに、いざ走り出すと勇者クラスのスピードに酔える。
0426r20_06.jpg
ブレーキセット SHIMANO BR-T4000
ブレーキレバー  SHIMANO BL-T4000
今回の2019年モデルより、ブレーキ部が遂にシマノ化!!
更にブレーキレバーもシマノ化だ。

(´・ω・`)確か以前のブレーキセットは「TEKTRO RX6」だったはず。
あれだけ軽快にスピードが出るミニベロだからな……更にブレーキパーツを強化したということか。
とはいえ、試乗した際TEKTRO RX6でもそれ程不満はなかったが。
引きが軽く精度の高いSHIMANO製ブレーキセットを持ってきたという事は歓迎して良いかも。
0426r20_08.jpg
リアディレーラー SHIMANO RD-R3000
ギア SHIMANO CS-HG50-9l 11-30T
R3000系リアディレーラーも、2019年モデルに実装。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 実はSORAディレーラーを採用した、国内でも数少ないスピード志向のミニベロなのだ……
41QslHfl1hfdr453.jpg
シフター SHIMANO SL-M2000
MTBスペックのアルタスSL-M2000グレード9速対応シフターで、SORA R3000系リアディレーラーの変速操作を行う形になる。
0426r20_09.jpg
ギアクランク PROWHEEL SO-252AA8 52T
20インチミニベロとしては、大型の歯数の多いチェーンリングを採用。
(´・ω・`)更に所々を肉抜きし、軽量化にも貢献している。
(実際車体を持ってみると、ホント軽い)
19kb-rail20_3.jpg
2019 KhodaaBloom RAIL20 ブルー
キラキラと光るパールが目を引く鮮やかなブルーは、爽やかさと輝きを持ったカラー
試乗後ハイスピードでの走りと、無敵のコーナーリング性能を発揮する軽量スピードミニベロだ。
しかし、遂にスポーツ系カラーを身に纏ってくれたって感じ。
折り畳みモデルでない分、馬鹿みたいに走りのレベルを高めた一台だ。
なんだかんだでコーダーブルームのロードモデルにも採用されている「AL6061 EAST-L」を採用。
トップチューブなどのフレーム形状も、ロードモデルの形状に近い。

19kb-rail20.jpg
2019 KhodaaBloom RAIL 20 シルバー
青みがかった明るくスタイリッシュなシルバーはスポーツやカジュアル、どんなシーンにもマッチする

0426r20_07.jpg
タイヤ KENDA K1018 20×1.25HE
前後輪に滑らかな回転性が特長のNOVATEC製ハブを採用。
(´・ω・`)406ホィールの性能を高めまくった天使の様なミニベロ。
RAIL20の加速の軽さは特に癖になりますよ。
海外系スピード系ミニベロを迎撃する為の、紫電改みたいな機動性が実にたまらない。
いつの間にか日本を代表する、代表的なスピード系ミニベロになってしまいましたね。
最近RAIL20の知名度も、結構向上してきたみたいで個人的にちょっと嬉しい。
サイズ
420mm(適応身長:155~170cm)
480mm(適応身長:165~180cm)
重さ 8.4kg(480mm)
変速 9 Speed

KhodaaBloom コーダーブルーム 2019年モデル RAIL 20 レイル20 ミニベロ

2018年04月30日 トラックバック(0) コメント(0)

背面のデザインが絶望的過ぎる……「シン・ゴジラ」 サイクルジャージ登場…… 


100000050199-l0.jpg
アウローラ [aurora] 「シン・ゴジラ」 サイクルジャージ

( ;゚ω゚)出るのか……シン・ゴジラサイクルジャージ!!
今までありそうで、なかったですね……
しかも、背面のデザインが絶望的過ぎる……
見ての通り、先日の「シン・ゴジラ」をモチーフにしたそうな。
前面にはあたかも歩く活火山のごときゴジラのシルエット。
100000050199-l1.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
放射熱線!! 東京壊滅ビーム!! 圧倒的絶望感!!
!


背面には、観るものの度肝を抜いた、あの熱線放射シーンをモチーフにした大胆なアートデザイン!
( ;゚ω゚)レース時における心理的影響まで考慮されて、デザインされている……
これは色々な意味で怖い……前面は成程と思うけど。背面デザインで、後続に心理的打撃を与えられそうだ……

グラフィックデザイン担当は「カウボーイビバップ」等のデザインワークスで知られるマッハ55号・上杉季明氏。
なんとAKIRAや、機動戦士ガンダム サンダーボルトのジャケットデザインをされている大物を引っ張ってきたらしい……
うわぁぁ、あのマクロスプラスの……
どちらかというと、シャープなデザインをさfれる方だと思っていたけど。
こういう洒落の効いたデザインも上手いな。
でも、意外な事に今回ゴジラがサイクルジャージとして展開するのは、今回が初めてですよね?
「シン・ゴジラ」サイクルジャージパート2は、劇場版第二作が制作されるか否かにかかっている。



100000050200-l1.jpg
100000050200-l0.jpg
アウローラ [aurora]「レーシングミク2018」 サイクルジャージ 【EDGE Ver.】
今回のレーシングミク 2018Ver.サイクルジャージは、ライトノベル風ですね。
今回のイラストレーターは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』イラストレーターかんざきひろが担当。
TONY氏といい、色々な所から御大が担当してくれるので楽しいな。
34f0e13460f29c32e3ee6be6aa9cf035.jpg
(´・ω・`)そう言えば、新型初音ミク ロードバイク2018Ver.【HMR711】がいよいよ登場らしい。
ちょっと、詳細が気になるな……
今回の700Cロードモデルのフレームには、最上級クラスのアルミ合金A6069を採用。
アルミロードを極めた形になるそうな。
(グットスマイルレーシングとESRとのコラボレーションモデルという形になる)

2018Ver.にはシマノ105モデル、ティアグラモデルだけではなく……なんとULTEGRA(アルテグラ)シリーズまで用意してくるとの事。
完成車のパーツグレードも、2018Ver.から一気に向上させてくるのか。
凄く個人的に期待しています。
100000050201-l0.jpg
100000050201-l1.jpg
アウローラ [aurora]「レーシングミク2018」 サイクルジャージ 【Nendoroid Ver.】
こっちはねんどろいどイラストバージョン。
やっぱり今回は、ライトノベル系の方がキャラデザしているから、ねんどろいどイラストバージョンも存在するのかな??
100000050203-l0.jpg
「レーシングミク2018」 サイクルビブショーツ
100000050204-l0.jpg
「レーシングミク2018」 サイクルパンツ
「グッドスマイルレーシング」2018 HMR-711 ULTEGRA

2018年04月29日 トラックバック(0) コメント(0)

英国ブランドながら、本場MADE IN ITALY! Brooksバックパック Brooks pickzip Day Pack&BROOKS PICKWICK BACKPACK


DSCN5038jgrbfgty.jpg
Brooks pickzip Day Pack
(´・ω・`)なかなか、バックパックの選択って迷いませんか??
しかも、スマホやノートPCもバックパックで運ばなくてはならない……
でも、意外にレトロデザインのバイクに似合うバックパックってない……

そんな中、発見したのが英国ブルックスのバックパックですよ。
てっきりレザー素材で出来たバックパックかと思っていたら、キャンバス素材でした。
キャンバス素材のスモールサイズ縦型ナップサック。
内容物を取り出しやすいジッパータイプのバックパックです。
DSCN5057jubgffwy.jpg
W315mm H470mm D135mm (容量約20L) MADE IN ITALY
ちなみに最新のブルックス系バッグは、昔のブルックスバッグの図面を掘り起こしてリデザインしているそうな。
だから、どことなく新しいけどレトロな風格もあるのでしょうね。
ちなみに、生産はなんとイタリアで行っている。
レザー製品や、服飾関係の本場って訳ですよ。

ちなみに、モンブランのレザー製品もイタリア生産だし。
イタリアって、やっぱりこっち方面に強い印象を受ける。
DSCN5039jubgfgrty.jpg
Brooks pickzip Day Packの外側についてですが、
耐水コーティングされたコットンキャンバスを使用。
かといって、レザーパーツも確認できますね。
レザー部分についてですが、サドルと同じクォリティーのレザーパーツでバックパックを補強されています。
DSCN5043grtubgfy.jpg
なんと、背の部分に隠しポケットが用意されていた。
スポーツ系バックバックの様な密着感こそはなかったが、なんとなく衣服感覚で使用出来る。
また、服が着崩れしにくい。
更に、デザインが良いのでバイクが引き立つデザインだ。
DSCN5037gbgfrjur.jpg
(´・ω・`)とりあえず、ノートPCやタブレットを収納できるスペースも確保されていて、一安心。
裏は厚めの布地なんですね。
小物を収納できるファスナーポケットも用意されていた。

DSCN5055jubfgyrgr.jpg
PICKWICK BACKPACK 26 BASIL
こちらもキャンバス素材の縦型のバックパック。
ロールトップ方式を採用。
BROOKSによってデザインされ熟練した職人によってイタリアで生産。
(´・ω・`)ところでBROOKS PICKWICK BACKPACKも、キャンバス素材ながらやはり全体的にレザー感が強い。
見惚れてしまった……
通常のPICKWICK BACKPACKは底面ポケットがあるタイプらしいが、このPICKWICK BACKPACK 26は底面ポケットを省略している。
底面のポケットを省略し、メインコンパートメントの容量を増やしたそうな。

もし汚れたら、手で叩けば落ちるそうな。
またレザー製品と同じく、キャンバス生地も使用する程に味が出るそうな。
DSCN5056fejbgfuyr.jpg
耐水コーティングされている上、ロールトップ方式なので雨に強そうだ。
またベルトは、胸元で固定可能。
体にしっかり固定出来るので、激しい運動にも耐えられる。
DSCN5063jufbgfwyr.jpg
底面は塗装されたレザーと、レトロな金具で補強されている。

DSCN5048jugrbfyr.jpg
Brooks MADE IN ITALYのロゴを確認。
EU圏で生産されたバックパックという事ですね。
縫製はなかなか堅牢に仕上がっていました。
DSCN5046jubgfrloiy.jpg
不思議な事にBROOKSのキャンバス生地は、手触り感もまるでレザーっぽい。
もし、キャンバス生地という説明がなかったら、レザー素材だと勘違いしてしまいそうだ。
DSCN5054jgbgfrur.jpg
Brooks pickzip Day PackやPICKWICK BACKPACK 26両方共に、ユースド感や経年変化を楽しめる。
使い込むごとに、味が出てくるという訳か。
(´・ω・`)ぶっちゃけ、Brooksのバックパックの強度って半端なさそうというのが素直な感想。
普通に年単位で、長期間使える感がある。
しかも、それ程手入れをしなくても済みそうだ。

2018年04月28日 トラックバック(0) コメント(0)

楽天ランキング一位!  なぜ、2018年モデル版GIOS MISTRAL きゅうべえオリジナルカラーは、ヒットしたか?


IMG_6304t (1)
GIOS MISTRAL  マットネイビーブルー(きゅうべえオリジナルカラー)

なぜ、2018年モデル版GIOS MISTRAL きゅうべえオリジナルカラーは、ヒットしたか?

現在楽天きゅうべいより、ジオスの人気クロスバイク「ミストラル」のオリジナルカラーが複数展開している訳ですよ。
もちろん各所でGIOS MISTRALは人気を博していますが。
きゅうべえオリジナルカラーは、ちょっと定番とはテイストが違うカラーを選択可能なんですよ。
(´・ω・`)では、なぜ楽天スポーツ・アウトドアランキングで一位をきゅうべえオリジナルカラーが獲得したか?

実は毎年きゅうべいは、ジオスミストラルのオリジナル系モデルを展開しています。
2018年きゅうべえオリジナルカラー限定ミストラルモデルがヒットした秘密は、「大人向け」に絞った渋いカラー展開が勝因だったと思われます。
クロスバイクながら、大人の向けの香りがしたカラー展開って面白いな。
IMG_6284t (2)
例えばこれがきゅうべい限定の「GIOS MISTRAL マットネイビーブルー」
定番カラーである「ジオスブルー」より深みがあるカラーリングが特徴。
定番のジオスブルーは光沢感があるカラーですが。
このきゅうべい限定マットネイビーブルーはその名の通り特別マット塗装です。
定番のジオスブルーと、カラーリングで差別化を図っています。
IMG_6304t (2)
(´・ω・`)ちなみにこのマットネイビーブルーが、2018年きゅうべい限定モデルの第一弾だった。
ここから、楽天きゅうべいの快進撃が始まる訳ですよ。
お披露目が2017年10月頃。
性能などは変更なく、きゅうべい限定ミストラルモデル扱い。
これが大当たりし、以後複数のきゅうべい限定モデルカラーが誕生する事になる。
見ての通り定番のジオスブルーより落ち着いた、通勤にも使える大人向けなカラーリングが特徴。
マット塗装を施し&光沢感を抑えたことにより、より大人向けのカラーに仕上がっている。

400mmサイズもラインナップに追加され、約身長150cm~185cmまでの方まで対応。
サドルは軽量性よりも快適性を高めるものが採用。
IMG_6284t (1)
ブレーキ SHIMANO BR-T4000
ホィール SHIMANO WH-R501

シマノ製パーツやエントリー系シマノロードホィールなども定番と変わらない仕様だ。
SHIMANOのコンポーネントが採用されているので、変速やブレーキの性能は確保されています。
(´・ω・`)しかしながら、仕様よりも大人向けカラーに的を絞った点がユニークです。
何気に大人のユーザーは、渋いカラーリングを求めているという事ですね。
yjyfr4t6343edg.jpg
GIOS MISTRAL オキニスシルバー (きゅうべえオリジナルカラー)

GIOS MISTRALきゅうべえオリジナルカラー「マットネイビーブルー」が人気を博した事から、追加できゅうべいオリジナル新色カラーが加わった訳ですよ。
それが「オキニスシルバー」「アイボリー」など。
やはり両カラーとも大人の男女が似合うカラーリングだ。
jtjt64636344523744.jpg
この新色きゅうべえオリジナルカラー「オキニスシルバー」は、光沢感(ラメ感)のある渋いシルバーカラーが特徴。
(´・ω・`)確かに定番カラーで「グレイ」はあったけど、シルバー系ミストラルって2018年モデルのラインナップに無かったカラーリング。
スーツなどに似合うカラーコーディネートを、フレームに施したと言える。
gyjf564644633434634.jpg
GIOS MISTRAL アイボリー (きゅうべえオリジナルカラー)

こちらは女性ユーザー向けのきゅうべえ限定オリジナルカラー「アイボリー」。
女性向けというとホワイトカラーなどが用意されていたが、限定という形で「アイボリー」が加わった訳だ。
正にOLさん仕様。
yjf5643436.jpg
カラーはマット感があるが、フレーム自体はつやつやしているらしい。
43351aa11bec69861_3.jpg
GIOS MISTRAL マットブラック (きゅうべえオリジナルカラー)
43351aa11bec69861_2 (1)
GIOS MISTRAL ブルーエディション (きゅうべえオリジナルカラー)

他にも「マットブラック」や、スポーティーティストの「ブルーエディション」などが確認されている。
(´・ω・`)いずれにしても限定カラー展開って、重要なんですね。
《在庫あり》GIOS ジオス 2019年モデル MISTRAL ミストラル 限定モデル[完成車]

2018年04月27日 トラックバック(0) コメント(0)

【緊急速報】サイクルベースあさひ MASI2017モデル35~40%セール!!


ujhdt54455.jpg

ガクガク((( ;゚∀゚)))ブルブル マジデ!?!?
遂にサイクルベースあさひMASIセール品が35~40%OFFになりましたよ!! 
先日まで30%OFFでしたが、更に35~40%OFF!

サイクルベースあさひが、ここまで大胆なセール価格設定をしてくるのは実に久々ですね。
大体アルミモデルが35%OFF、カーボンモデルが40%OFFに設定されています。



100000049221-l0.jpg
マジー [MASI] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 SUPERARE TIAGRA (スペラーレティアグラ) カーボンフレーム ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格214,920円➝40%off販売価格128,952円(税込)

うおおおおぉお
遂に40%OFF!!! 30%OFF時は15万円台だったのが、12万円台に突入!!!!!
フルカーボンティアグラ完成車が、遂に12万円台で購入可能だ!!!


フルカーボン ティアグラモデルMASI SUPERARE TIAGRA。
このフルカーボンロードのセール品はShimano Tiagra 4700仕様。
フレーム・フォークには振動を効果的に減衰させるため専用のチューニングが施されたMC7カーボンを採用。さらにはレーシングモデルであるエヴォルジオーネから継承したテーパーヘッドや、極太のチェーンステー、プレスフィット86 BB。
これでもワンクラス上のカーボンモデルなんですけどね……


100000049220-l0jtu.jpg
マジー [MASI] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 EVOLUZIONE 105 (エヴォルジオーネ105) カーボンフレーム ロードバイク 【SL1803】

メーカー希望小売価格399,600円➝40%off販売価格239,760円(税込)

フルカーボンSUPERARE105スペック!
前後共にShimano 105 5800 ダイレクトマウントブレーキを搭載した上位機種ですよ。
限界ギリギリまで攻めた後でも、すぐに安全な範囲まで速度を収束させることができる。
メインコンポーネントにシマノ105を採用したパッケージングはレース志向のライダーにも、ホビーユースのライダーにも大きな満足感を与えることをお約束します。


10000004tr9223-l0eg.jpg
マジー [MASI] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 VINCERE (ヴィンチェレ) ロードバイク 【SL1803】

メーカー希望小売価格156,600円➝35%off販売価格101,790円(税込)
入門用アルミロードバイクです。コンポーネントには、信頼のシマノTiagra10スピードを搭載。
ブレーキもShimano R541 dual pivotなど、アルミモデルながらシマノ製パーツを積極採用。
(´・ω・`)主に今回のMASIセール品に関して、アルミモデルは35%OFF路線の模様。
とはいえ35%OFFといえど、見ての通り大胆な値引きだと分かりますね。
10万円程度


1000jyr00049212-l0hyt.jpg
マジー [MASI] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 ALARE DISC (アラーレディスク) ロードバイク 機械式ディスクブレーキ 【SL1803】

メーカー希望小売価格135,000円➝35%off販売価格87,750円(税込)
このR3000系SORA&メカニカルディスクのALARE DISCが相当安い事になっています。
現在MASIセール品中売り上げ一位。
アラーレディスクは、その名の通りディスクブレーキを搭載した入門アルミロードバイク。
コンポーネントには信頼のシマノ・ソラ9スピードを搭載しつつ、メカニカルディスクまで採用して8万円台というセール価格に設定されています。
100000049212-l2.jpg
ブレーキ Promax Ms3.3 Flat Mount Mechanical Disc, 160F/160R

( ;゚ω゚)……このセール価格8万円アラーレディスクがどんだけ、スペシャルに安いかというと……

例えばMERIDA SCULTURA DISC 200(SORA&メカニカルディスク)で大体12万円台。
FELT VR50(SORA&メカニカルディスク)も12万円台だ。
なんと他ブランドと比較しても、4万円もアラーレディスクセール品の方が安い事になる。
つまり、このセール品は通常12万円台のSORAスペックディスクロードが、8万円台で購入できるチャンスなので現在一番人気なのでしょう。
てか上手くセール品を狙えば、8万円台でSORA&メカニカルディスクが購入可能なんですね。
「SALE」「ビアンキ」2017 FENICE ELITE 105(フェニーチェエリート105) ロードバイク「SPSL1901」

2018年04月26日 トラックバック(0) コメント(0)

700Bike GALAXY Lite 209(リア9速 5万円台達成!)  「REDDOT Design Award2016」を受賞した折り畳みモデル、日本上陸へ。


700bike-Galaxy-hed-v2-796x398.jpg
02-02173-2016-1.jpg
700Bike GALAXY (海外仕様)

ドイツの国際的プロダクトデザイン賞「REDDOT Design Award2016」を受賞した折り畳みモデルです。
中国に本拠を置く700Bike(セブンバイク 7bike)。この度日本上陸する事になりましたが、その前に本家海外仕様モデルをチェックしてみました。

これは、海外仕様の700Bike GALAXYというモデルですが、なかなかデザインがカッコいい。
突起のないフレームジョイントが、フラットなデザインを実現。
最近台湾や中国系折り畳みモデルにおいて、接合部が平坦なのが流行しているのかな?
現在流行しているIoT系機能を搭載した、折り畳み自転車だ。
Galaxy-displayfre.jpg
(´・ω・`)どうもこの海外仕様のギャラクシーというモデルは、最近流行のIoT系機能を満載の様ですね。

海外で流通している700Bikeは、デジタルディスプレイ、トラッカーが内蔵された折り畳み式の軽量自転車GPS、距離、消費カロリーなどを記録する能力を有しているとか。
更には、自己充電型のバッテリーで駆動させる事が可能。

2019年度から、日本国内に本格輸入される事になりましたが。
世界初の、デジタルディスプレー内臓仕様などは省略されている様です。
700bike-Galaxy-hed-1592x796.jpg
中国のシリコンバレーと呼ばれる、中国深圳市。
やはりシェアバイクが普及している都市でもある。

そんな中、自分が自転車を所有している喜びと、より良い乗り心地を楽しんでもらおうと開発されたのがギャラクシーバイクだ。
700Bikeは、都市生活者が街乗りで使い易い様に工夫している。
だからこそカジュアルなデザインであるし、収納性を高めた折り畳み構造。
更にIoT機能を搭載して都市生活での利便性を高めているのだろう。
Folding1.jpg
中国従来の自転車業界や流通業者に依存しない流通形態を取っているという。
どうしてもその流通形態だと消費者との距離が生じてしまうので、顧客と密接につながった電子商取引という手法をとっている。
Folded-bike-at-home.jpg
収納後の美しさにもこだわった折り畳みフレームデザインを採用。
北欧家具と組み合わせても生えるインテリアデザイン性も有するのがポイント。
(´・ω・`)普通玄関先に収納するのが一般的だが、普通にソファなどの横に置いてもインテリアの調和を乱さないデザインになっている。
惜しい事に海外仕様そのままの「700Bike GALAXY」としては、日本上陸してこないようで。
IoT系の機能を省略した仕様になっています。

その代わり日本仕様らしく、スペシャルな? 事になっていまして……



70201-01.jpg
700Bike GALAXY Lite 209(日本販売仕様)
日本国内で販売される700Bike GALAXYは「700Bike GALAXY Lite 209」という名称が与えられているのですが。
デザイン性の高いフラットなフレームデザインはそのままとはいえ、
なんと日本仕様は5万円台リア9速灯台!
更に注目点は、グリップシフターながらリア9速仕様である点ですよ!!!
(SRAM製 X-5 9段変速ギアを搭載)
数少ない、米国SRAM9速グリップシフト仕様のミニベロでもあります!

どちらというとIoTよりも、グリップシフターによる高速性を高めた仕様になっている点がそそられます。
前53T×後11T-28Tとなり、かなりの高速での走行が楽しめる設定に、。
9段変速&ディスクブレーキ仕様で、5万円台と、ユニークな価格設定で勝負してきています。
70201-09.jpg
これが日本仕様のカラーリング。
イエロー、ブラック、ホワイトの3色展開。
70201-03.jpg
ハンドル幅58cm ハンドル高さ98cm
アルミ鋳造ハンドルステム。
頑丈でスマートな形状。
(´・ω・`)SRAMU9s仕様のグリップシフトか……普通トリガーシフトが一般的ですが。
あえて多段グリップシフターに強いSRAMを持ってきたあたり、面白さを感じる。
70201-05jt.jpg
タイヤサイズ:20×1.75(米式バルブ)
70201-06.jpg
フレーム&フォーク アルミ製 全長145cmハンドル(折りたたみサイズ:76.5cm×41cm×高さ72cm) 重量:約13kg
折り畳みフレームには埋め込み式フレームジョイントレバー。
(´・ω・`)本当、最近この埋め込み式が増えてきた印象を受ける。
70201-04.jpg
ブレーキ 前後TEKTRO製ディスクブレーキを搭載
折り畳みモデルながら、強力な制動力を確保。
やはり毎日の生活用ということで、雨の日にも強いブレーキ仕様にこだわった。
70201-08.jpg
日本版ギャラクシーにはSRAM製 X-5 9段変速仕様。
グリップシフターながら、9速仕様を採用。
(´・ω・`)シマノのトリガーシフトではなく、SRAM製グリップシフターでリア9速に挑んでいる。
70201-07.jpg
シートポスト:肉薄で軽量化を図っており、エアロティアドロップ型のシートポストを採用。
空気の流れの剥離を防ぎ、整流効果も狙った形状に。
これにより後輪にかけての空気の流れが連続する事になり、空気抵抗を低減。
また穴空け加工は軽量化にも一役買っている。

2018年04月25日 トラックバック(0) コメント(0)

自動折り畳みシステム搭載!? ボタン一つで電動トランスフォーメーション! 電動ハイブリットバイクAirwheel R6

41cyoCytpyL.jpg
電動ハイブリットバイク Airwheel R6

ボタン一つで電動トランスフォーメーション!
( ;゚ω゚)……とうとう自動折り畳みシステムを搭載した、14インチ折り畳みモデルが登場ですよ。

しかも……パナソニック製バッテリーを搭載し、なんと! 走行距離100km以上だそうです。
もっとも、電動アシスト自転車ではないですね。免許が必要な、電動ハイブリットバイク扱い。
惜しいな……
電動ハイブリットバイクなので、原動機付き自転車扱いになります。

(第一種原動機付自転車の運転免許証が必要となります)
R6は見た目は自転車に近いですが、公道において、法律上は常に「原動機付き自転車」として扱われます。したがって、自転車(ペダル)モードであっても、歩道の走行は禁止されておりますので、車道をご通行ください。

61B5dEDXs (1)
Airwheel(エアーホイール)は、2013年に中国で設立されて以来、スマートモビリティのトップブランドとして業界をリードしてきました。現在では中国とアメリカで共同開発したマーケティングセンターを北京に設立し、中国常州に製造工場があります。

Airwheelシリーズは全世界168国に輸出されており、ソニー(SONY)・パナソニック(Panasonic)・グーグル(Google)・クアルコム(Qualcomm)など数々の大手企業とパートナーになっています。

( ;゚ω゚)……なるほど、中国発か。
興味深々で、自動折り畳みギミックを確認してみると以下の通りになる↓
yhjnr45646.gif
yujt56474.jpg
( ;゚ω゚)……要するに、フレーム部の伸縮が自動で行える訳ですね。
力を入れなくても、ボタンを押すだけで自動で伸縮可能。
折り畳み作業を、こういった形で簡略化するとはね……
61B5dEDXs (2)
71VQcFmW.jpg
(´・ω・`)おお……なんというか、折り畳み作業を自動で行うという考え方が画期的かもしれない。
ハンドル部と、サドル部も自動になったらいいのにな……
とはいえ実際に折り畳む際、サドルとハンドル部だけの折り畳み作業だけなので実にスピーディーに済みそうだ。
あと、折り畳み作業が苦手な方には、画期的なシステムになる可能性も。
71HxfFv1H (2)
折りたたむと、たった0.27㎥のミニボディに。
見ての通り車載も可能だし、狭い空間でも収納出来る。
重量は19.2kg。
電車などでの輪行は、ちと辛そうだ。
(´・ω・`)やはり今後、電動折り畳みシステムを導入したミニベロが出てくる際、重量面との勝負になってくるのだろう。
あとなんと内装11段変速仕様だそうな……シマノアルフィーネでも採用しているんだろうか?
なんか、色々な意味で先を行き過ぎたギミック満載のバイクだ。
71W7VxNAlv.jpg
日本国内の公道では運転免許証、ナンバープレートの取得、自賠責保険の加入、ヘルメットの着用が必要。
某ニュースサイトで話題になった電動ハイブリットバイクだけあって、折り畳みギミックのユニーク性が受けている模様。

(´・ω・`)将来的にミニベロモデルに、電動トランスフォーメーションが普及してきたら面白い事になりそうですね。

2018年04月24日 トラックバック(0) コメント(0)

ダホン最軽量モデルに限定カラー登場! DAHON DOVE PLUS 新色「グリッター」「ネイビー」


imgrc0070208687.jpg
限定カラーDAHON DOVE PLUS グリッター
2018年に大ヒットした超軽量6.97kgダホン「Dove Plus」。
その限定最新カラーが追加で2色登場ですよ。入荷数量がわずかの台数限定販売になるそうだ。

上画像が14インチモデルDove Plus 新色「グリッター」仕様。
グリッターというと英語で「きらめき・輝き」。
光沢のあるシルバーカラーのフィニッシュで、軽量感ある仕上がりになる。
imgrc0070208695.jpg
限定カラーDAHON DOVE PLUS ネイビー
新色「ネイビー」仕様は、深いネイビーの艶ある仕上がり。
遂にブルー系カラーにおいて、艶系に挑んできた新色ですよ。
やはりこちらも、入荷数量がわずかの台数限定販売になる。
imgrc0068560468ku.jpg
限定カラーDAHON DOVE PLUS コズミックブルー
先日も紹介しましたが。限定カラーの艶消しが効いていた、「コスミックブルー 」というのがありました。
今回の限定「ネイビー」は、艶ある仕上がり艶消しが特徴の「コスミックブルー 」とは逆路線なんですよ。
更に限定「ネイビー」は、深いブルーカラーになっているので、同じ青でも差別化が出来ているという。
(´・ω・`)やはりブルー系が人気だったんですね。見ていて、こちらまで欲しくなるし。
楽天ハクセン様のDAHON STOCK LISTで「コスミックブルー 」の在庫を見て見たら、やはり数が無い。
今残り1台で、なくなると完売に。
20171209100129361fv.jpg
DAHON DOVE PLUS ブラック
(´・ω・`)既に定番カラーの「プレミアムゴールド」「ブラック」は完売。
2017年06月頃に初アナウンスがあって、2017年08月頃遂に完売してしまったんですから。
ある意味、2018年モデルDAHON最大のヒットモデルになりました。

6.97kgながら、このブラックなんかは大人の香りを意識したカラーリングだったじゃないですか?
超軽量というだけではなく、ダホンならではのカラーリングを楽しめるのも、DOVE PLUSの面白い所ですよね。
imgrc0068343352fw.jpg
DAHON DOVE UNO 8.8kg
元々DAHON DOVE PLUSは、この8.8kg軽量モデル「DAHON DOVE UNO 」を軽量化した発展型である。
「DAHON DOVE UNO」自体は、日本だけではなく海外でも(台湾など)流通している軽量モデルだ。
主に台湾などで海外流通していた軽量ダホンモデルを、「DAHON DOVE UNO 」として国内展開した経緯がある。

結果日本国内で「DAHON DOVE UNO」が人気を博したことから、
軽量「DAHON DOVE UNO 8.8kg」➝更なる軽量化➝「DAHON DOVE PLUS 6.97kg」
という流れになっていったのだ。

(´・ω・`)つまり突然DAHON DOVE PLUSは、突然日本国内に登場してきた訳ではないんですね。
それなりに、海外でコンパクト化&軽量化&リーズナブルの流れが出来ていたと。
【P最大18倍(4/23 10時まで・エントリ含)】【限定カラー登場】【グリッター】DAHON(ダホン)DOVE PLUS(ダブプラス)折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

【P最大18倍(4/23 10時まで・エントリ含)】【限定カラー登場】【グランドネイビー】DAHON(ダホン)DOVE PLUS(ダブプラス)折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年04月23日 トラックバック(0) コメント(0)

2019 Khodaa Bloom RAIL 700 (コーダーブルーム レイル700)SHIMANO ALTUS ワールドカップ日本代表カラーをイメージ


ci-605236_4.jpg
2019 Khodaa Bloom RAIL 700 (コーダーブルーム レイル700)SHIMANO ALTUS
(´・ω・`)いよいよ2019年モデルコーダーブルームモデルが出てきました。
まだ4月なんですが、早速人気クロスバイクRAIL 700を市場へ投入ですよ。
2019年モデルが4月だなんて早いな……。

今回の2019年モデルの特徴は、2018 年ワールドカップ日本代表カラーをイメージしたカラーリング(ブルー、レッド)を用意してきている点だ。

ちなみに上画像のブルーは…・…2018 年ワールドカップ日本代表カラーをイメージした見た目にも豪華ブルーは、様々なアクティブシーンで活躍するスポーティなカラー。
だそうだ。
( ;゚ω゚)……という事は、RAIL 700の売り上げは日本代表の成績にかかっていると言えなくもないか?
ci-605236_5.jpg
レッド スポーツカーを彷彿とさせる高級感と深みを持ったレッドは、2018 年ワールドカップのテーマカラーをイメージ。
ロシアワールドカップの公式ロゴはレッドなので、それを意識したカラーリング。
( ;゚ω゚)……いや、隠れロシアンカラーか。実は、ちょっとこのプーチンなカラーに個人的に惹かれている。流石にコーダーブルームも、ロシアンカラーなんて名前付けられないですよね?

RAIL700 2019 ラインナップはブルー、レッドの他に全 5 色にカラー展開するそうだ。
(´・ω・`)売れ筋なので、カラー展開を増やしてくれてありがたい。

RAIL700仕様についての変更点は以下の通り↓


●ブレーキレバーの SHIMANO 化
引きが軽く精度の高い SHIMANO 製ブレーキレバーを採用することで、より安全にブレーキ操作を行うことができる。

●アーバンフラットペダル化
従来採用のペダルよりも踏み面を 40% 広くすることで、ぺダリング時の安定感がアップ。また、靴底を傷めないよう樹脂製ペダルを採用。
2019r700_10.jpg
●ラバーグリップ化
体重のかかる手のひら部分が、厚みのある柔らかい素材の手になじみやすいグリップ。

●リアディレイラーに ALTUS を採用
メンテナンス性に優れ、確実な変速性能を持つ ALTUS M370 を採用(変速 27 Speed)。

(´・ω・`)実はコーダーブルームって、妙にグリップ素材にこだわりを持っているブランドではある。
上位モデルの場合、硬質系スポンジグリップを採用したりして軽量化を図っていたりする。
RAIL 700のラバーグリップ場合は、感触の良さを重視してきたんでしょう。
ci-605236_1.jpg
ブラック 高級感のあるシルクのような滑らかさを持ったブラックと、シルバーのロゴにより、定番カラーながらも目を引くデザイン。
ci-605236_2.jpg
ホワイト 見た目にも美しいパールを含んだ青みがかったホワイトは、幅広い層をターゲットにしたシンプルなデザインに仕上がっている。
ci-605236_3.jpg
シルバー 金属質をイメージしながらも精悍さと高級感を持ち合わせたシルバーは、スポーツにもカジュアルにもマッチする。

また継続して2019年モデルRAIL700は、恐ろしく軽い……販売価格6万円台にして重さ 9.4kg(480mm)というありえない数字を2019年モデルも叩き出している!
(`・ω・´)b国内販売中の10万円以下/前3段変速機付きクロスバイクにおいて、RAIL 700はクラス最軽量モデルな点も注目だ。
《在庫あり》Khodaa Bloom コーダブルーム 2019年モデル RAIL700 レイル700 SHIMANO ALTUS[完成車]



ci-605237_3.jpg
2019 Khodaa Bloom RAIL 700A
2019年モデルのRAIL 700Aも同時に登場してきましたよ。
カラーはガンメタル、ホワイト、ブルー、ライトグリーンの4色。
日常生活の中の親しみやすいカラーをベースにしたデザインになっています。
またこのライトグリーンの様に、発売時期の春をイメージした明るめのカラーラインアップに。
(´・ω・`)やはり春の通勤通学系ユーザー向けに、カラー設定していますね。
2019年モデルRAIL700A仕様について
2019r700a_08.jpg
ブレーキに、SHIMANO BR-T4000を2019年モデルより採用へ!

●ブレーキのSHIMANO化
引きが軽く精度の高いSHIMANO製ブレーキを採用することで、より安全にブレーキ操作を行うことができる。

●アーバンフラットペダル化 従来採用のペダルよりも踏み面を40%広くすることで、ぺダリング時の安定感がアップ。 また、靴底を傷めないよう樹脂製ペダルを採用。

●ホイールのワイドリム化
21mm→24mm幅へ広げることで強度アップ。
32Cタイヤとの組み合わせで体感できる安定感、多くの方の足元をしっかりサポート。

●リフレクターデカールをフレーム側面に採用
ライト・リアリフレクターと合わせて夜間360度からの視認性を上げ、事故を未然に防ぐ。
リフレクターデカールはフレームと同色のため、普段は目立ちにくいデザインとなっている。

(´・ω・`)2019年モデル注目はやはりブレーキのシマノ化でしょう。
TEKTRO製ブレーキ(2018年モデル)→SHIMANO BR-T4000(2019年モデル)
ブレーキパーツが強化されていますよ。
とはいえ販売価格も、4万円台と相変わらず良心的な設定だ。
《在庫あり》Khodaa Bloom コーダブルーム 2019年モデル RAIL700A レイル700A [完成車]

2018年04月22日 トラックバック(0) コメント(0)

今週のサイクルベースあさひセール品情報(2018年4月7日) ( ;゚ω゚)……ヤマハの電動ロードバイクYPJ-Rが、業界最安値の18万円台ではないですか!??



100000047143-l0cds.jpg
ヤマハ[YAMAHA] 2018 YPJ-R 700C 電動自転車 ロードバイク
メーカー希望小売価格248,400円➝24%off販売価格189,952円(税込)


( ;゚ω゚)……おおっ、ヤマハの電動ロードバイクYPJ-Rが業界最安値の18万円台ではないですか!??
恐らく業界最安値だと思われます。
なんで、こんなに値段を下げられるのだろう?

大体他だと、23~26万程度はしますよ!?
下手すると、中古価格に迫る価格設定ですね……
やはりこの業界最安値をマークした価格設定の恩恵で、
dwfw3432
YPJ-Rが現在ロードバイク売れ筋ランキング堂々の一位
また電動自転車スポーツタイプ売れ筋ランキングも一位にノミネートですよ。

MASIfgds543.jpg
(´・ω・`また)現在行われている、MASI30%OFFセール品についてですが。
驚いた事に、フルカーボンロードや、フルカーボンディスクロードなど高級モデルの方が売り上げを伸ばしている様です。
てっきりエントリーモデルが人気だと思っていたら、逆だった……
やはりディスクブレーキ搭載仕様が人気ですね。
なんとなくだけど、凄くMASIを好きな方が好んでセール品を購入している印象。
玄人受けするセールになっています。
で、現在のMASIセール品売り上げ一位はこちら↓
MASI30%OFFセール品売り上げ一位(4月21日)
100000049221-l0.jpg
マジー [MASI] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 SUPERARE TIAGRA (スペラーレティアグラ) カーボンフレーム ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格214,920円➝30%off販売価格150,444円(税込)
その中で売り上げ一位をマークした、フルカーボンティアグラモデルMASI SUPERARE TIAGRA。
フルカーボンのSUPERAREには105スペックもあるのですが、今回のセール品はShimano Tiagra 4700仕様。
フレーム・フォークには振動を効果的に減衰させるため専用のチューニングが施されたMC7カーボンを採用。さらにはレーシングモデルであるエヴォルジオーネから継承したテーパーヘッドや、極太のチェーンステー、プレスフィット86 BB。
ワンクラス上のカーボンモデルを目指した仕様です。



fef4159fccb64d0b3f5117f53f733c401g44g.jpg
……現在、35%OFFに値下げしたフランス ラピエールモデル
MASIとは逆で、現在AUDACIOなどのエントリーアルミモデルのセール品が人気ですね。
(´・ω・`)エントリーモデルといえど、ラピエールの場合性能がいいし、ブランド性もあるからかな。
ついでにパーツ面でも生真面目な仕様が多いしアルミフレームはかなり良質だ。
だからこそ定価は高価なんだけど、こういうセール品を上手く利用すれば美味しい。
確かにセール品の場合12万円程度で、ラピエールモデルオーナーになれるのは魅力的だ。
で、現在の35%OFFセール品売り上げ一位はこちら↓
LAPIERRE35%OFFセール品売り上げ一位(4月21日)
100000049389-l0.jpg
ラピエール[LAPIERRE] 2017 AUDACIO 300 CP (アウダシオ300CP) ロードバイク


メーカー希望小売価格189,000円➝35%off販売価格122,850円(税込)
ハイドロフォーミングを施した流アルミフレームと、軽量なカーボンフォークを組み合わせたNEWアウダシオフレームに、シマノ・ティアグラをフル採用。
(´・ω・`)クラリススペックのAUDACIO 100 CPや、105スペックのAUDACIO 500 CPよりも……ティアグラスペック AUDACIO 300 CPのほうが人気が高い傾向に。

ドライブトレインは20スピードで、リアは11-32Tとワイドな設定。
コンポはブレーキに至るまでフルティアグラの、真面目なアルミロードです。
ホィールもシマノ製だし、サドルはイタリアSELLE ITALIA X1。サドルはCONTINENTAL ULTRA SPORT とパーツ面でも充実していますね。
優秀な新型AUDACIOアルミフレームが手に入る点が個人的に羨ましいですが。
「ヤマハ」2019 YPJ-R 700C 電動自転車 ロードバイク

2018年04月21日 トラックバック(0) コメント(0)

( ;゚ω゚)……3万円台でリア8速仕様ってマジか……。6061系アルミ折り畳みモデル あさひ アルブレイズ-F!! 


100000023553-l0 (1)
あさひ アルブレイズ-F
( ;゚ω゚)……これが、販売価格35,980円でリア8速を達成した、驚異のコスパフォールディングモデル「アルブレイズ-F」……。
3万円台でリア8速ってマジか……。

ギア数と言えば、折り畳みモデルを選択する際注目すべきポイントですが。
大体現在の3万クラスのミニベロや、折り畳みモデルとなると外装6段変速が主流ですよね。
5万円クラスでも外装7速仕様が多い中、外装8段変速は圧倒的なコスパを誇る折り畳みモデルと言っていいのでは?

例えばリーズナブルなミニベロを狙う場合、ブルーノの様な、ファッションスタイル製の高い非折り畳みミニベロなどをチェックするやり方もありますが。
あさひアルブレイズ-Fという選択肢も面白いですね。ブランド系折り畳みモデルにはない、スペックの高さがなかなか美味しい。
3万円台とは思えないスペックですよ。
100000023553_05.jpg
MTB系スペックシマノアセラ仕様(RD-M360) 外装8段変速
現在3万円台系ミニベロにおいて、最大クラスのギア数を誇る。
100000023553_07.jpg
チェーンホイール:52T
しかもなんと、フロントギアに52Tを採用。スプロケットは11-32T
スポーツバイクのように加速性が高い、折りたたみ自転車を目指したモデルだ。
スポーツ的な使用だけではなく、街乗りの際にも8段変速を生かした細かい変速を楽しむ事が出来る。
やはりサイクルベースあさひが自社企画したオリジナルモデルだから、ここまでリズナブルな販売展開が出来るのだろう。

(´・ω・`)実はあさひ アルブレイズ-Fの折り畳みサイズは、4~5万円クラスの折り畳みモデルと互角かそれ以下の折り畳みサイズなんですよ。
アルブレイズの折り畳みサイズがどの程度なのか、他モデルと簡単に比較してみました。



100000023553-l3.jpg
100000023553_13s.jpg
あさひ アルブレイズ-F
折り畳みサイズ 幅800mmx高さ700mmx奥行420mm
100000047483-l0.jpg
100000047483-l2.jpg
2018 ブリヂストン CYLVA F8F (シルヴァF8F) 外装8段変速販売価格54,896円(税込) 
折り畳みサイズ 幅830mmx高さ720mmx奥行425mm
100000049440-l2.jpg
100000049440-l5.jpg
2018 DAHON Route 外装7段変速 販売価格47,628円(税込)
折りたたみサイズ:幅890mmx高さ640mmx奥行き340mm

試しに著名なブランドモデル2機種を選択してみましたが。ほとんどアルブレイズと折り畳みサイズに差がないのが良く分かります。
幅、高さ、奥行き共に3万円クラスのフォールディングモデルが、4~5万クラスの折り畳みサイズと互角クラスというのも凄まじい。
ただしアルブレイズは13kgと多少重いが、コンパクトなので輪行にも使えない事もない。


100000023553_03.jpg
なんとグリップは、スポーツモデルだけあってコンフォート系グリップを採用。
100000023553_12.jpg
100000023553_02.jpg
100000023553_09.jpg
フレーム 6061アルミ
( ;゚ω゚)……アルミフレームは6061!? まさか3万円クラスの折り畳みモデルに採用されるとは……
大体10万以下程度のロードモデルに採用されるアルミ素材ですが。
3万円クラスの折り畳みモデルに、採用される時代になっちゃったんですね。
100000023553_01.jpg
100000023553_06.jpg
100000023553_08.jpg
ボトルケージ取り付けのダボ穴も、トップチューブに用意されている。
100000023553_04.jpg
スプロケット 11-32T
なんとトップは8速仕様だけあって11T。7速仕様だとトップは14Tが多いですからね。
100000023553_10.jpg
(´・ω・`)スタンドも付いてくるのか。
100000023553-l4.jpg
重量 約13kg(ペダル含む)
乗車姿勢はアップライド気味。
6061アルミフレームにシマノ製外装8段変速のスポーツ系折り畳みモデルで、販売価格35,980円(税込)はコスパは圧倒的過ぎる。
( ;゚ω゚)……やっぱり自前で企画・設計開発が出来て、流通、販売まで一貫してあさひが行っているからこそ、この驚異的な価格設定が可能なんでしょうね。
「あさひ」アルブレイズ-F 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車

2018年04月20日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 DAHON CIAO(ダホン チャオ) かつてのヨーロッパ最優秀自転車 名折り畳みモデルが復活。

ci-623653_10.jpg
2018 DAHON CIAO(ダホン チャオ)

EUでの評価が高かった、ヨーロッパ最優秀自転車名折り畳みモデルチャオが2018年モデルとして復活!
(オランダでBIKE OF THE YEAR2006受賞)
(´・ω・`)かつての名ダホンモデルな訳ですが、どういう訳か最近出ていなかったんですよね。
見ての通り、ダホンにしては珍しい低床フレームを採用した折り畳みモデル。
足を上げなくても普通に跨げる点がありがたい上に、ダホンモデルらしい高性能な走行能力も兼ね備えている。
日本とも縁の深いモデルでもありまして↓
img10634231108_convert_20080603130734dcas.jpg
パナソニック FLIPPER(フリッパー)
2009年頃に、パナソニックからFLIPPER(フリッパー)という名称で折り畳み電動アシストモデルが出ていた訳ですが。
このフリッパーのベースになったのが、DAHON CIAOという訳です。
(一時期パナソニックにOEMとして、チャオのフレーム部が提供。またパナソニックと雑誌GoodsPressが共同開発した、電動折り畳みモデルでもある)
電動アシストモデルに採用される位、チャオのアルミフレームは強靭な折り畳みフレーム構造な訳ですよ。
ci-623653_15.jpg
実際低速の安定感がずば抜けて高い折り畳みモデルですね。2009年当時においてお、低速や街乗りでの際の安定感は2006年当時においてナンバーワンクラスでしたね。
(´・ω・`)ママチャリ代わりに普通に使える上に、スピードを乗せる時の加速感も実に滑らか。
(ママチャリよりはるかに、走りの安定性は高い。とはいえ高級折り畳みモデルをママチャリ代わりに使うのも、アリかと。見た目もいいですし)

ただ、スポーツバイクの様なスピードを維持する能力はないですね。
あくまで、街乗りを重視した走行性能と言うべきか。
ci-623653_7.jpg
ハンドルポスト / ステム  Radius onepiece, rightside folding, 330mm/12°
シフター Shimano Tourney, SL-TX50
ci-623653_5.jpg
フォーク Dahon Slip Stream aluminum fork
ホィール Dahon mini aluminum 406, 20H, OLD:74mm
タイヤ Kenda K-193, 20x1.50


タイヤは20x1.5を採用。安定度を重視しつつ、いくらか快速仕様にもなった。
フェンダーを標準装備している点は、もう伝統ですね。
ある意味ママチャリ代わりに使える利便性の高いダホンモデル。
carrier_img08.jpg
Valet Truss
(´・ω・`)オプション品ですが。
ヘッドチューブ前面に取り付ける別売りアダプターです。
フレームに取り付けることで、このチャオにバスケットやバッグを接続可能になるのですよ。
ママチャリ化も楽しそうですね。
ci-623653_6.jpg
フレーム  Dalloy Sonus Aluminum, V-Clamp technology
中央部で大きく湾曲したトップチューブ。
老若男女問わず、容易にまたぐことができる設計のCiaoフレーム。
アップライトなポジションに設計されており、ゆったり乗りたい街乗りに最適。
(´・ω・`)ぶっちゃけ、毎日ママチャリ代わりに使える折り畳みモデルだと思う。
日常用にすこぶる強い。そして、乗っている姿が美しい折り畳みモデルでもある。
ci-623653_14.jpg
DAHON CIAOに搭載されるヒンジは、上位モデルと同じV-Clampテクノロジー。
スポーツモデルのMu SLXやHorizeにもV-Clampテクノロジーが採用されている。

無垢のステンレス製V型クランプを採用することで、折り畳みヒンジ接合部分の面積を最大限に広げ、ヒンジに求められるあらゆる性能の向上を実現。
ステンレス製クランプと真鍮製の軸受けにより耐久性も著しく向上。
ci-623653_4.jpg
折り畳みサイズ (cm)  W80 × H65 × D37
ci-623653_12.jpg
ci-623653_8.jpg
クランク Cold foged aluminum, 52T, single chainguard
クランクガードが付いているので、どんな服装でも乗車の際対応可能。
ci-623653_13.jpg
キックスタンド Aluminum
ペダル  Folding Pedal
ペダルは、折り畳み式。
ci-623653_11.jpg
ブレーキ Winzip WB-991
ci-623653_9.jpg
リアディレーラー  Shimano Tourney, RD-FT35
カセット Suntour CSM63, 11-30T

重量 12.1kg
(´・ω・`)なんと今回のチャオは外装7段変速。
今までは、内装変速機構を採用していたのですが。
初めて外装変速仕様のチャオが登場したんですね。内装変速機を導入する事による、重量増を避けたのかな。
2018年モデルの特徴は、内装変速機や大型のチェーンガードを廃しシンプルに仕上がった印象を受けます。
DAHON ダホン、ダホーン 2019年モデル CIAO チャオ [完成車]《P》

2018年04月19日 トラックバック(0) コメント(0)

限定ガンメタルカラー登場 Calamita due+(カラミタドゥエ+) 12万円台で、9.3kgという数字を叩き出した軽量クロモリ完成車でもある!!


imgrc0070113776.jpg
imgrc0070113819.jpg

Calamita due+(カラミタドゥエ+) 限定ガンメタルカラー
クロモリのパイプにCOLUMBUS CROMORを採用したCalamita due+に、限定ガンメタルカラーが登場しました。
(´・ω・`)メタリック仕様!? 
どことなくアーミーな雰囲気だな……確かにクロモリフレームなんだけど、アルミ感がする塗装じゃないですか?
更にバテッド加工されたクロモリチューブは、同価格帯のアルミモデルよりも軽量である。
実は販売価格12万円台で、9.3kgという数字を叩き出した軽量クロモリ完成車でもあるのだ。

imgrc0067995433gehr.jpg
Calamita due+ レーシングブルー
現行モデルのレーシングブルーと同じ、メタリック調になるそうな。
imgrc0070113820.jpg
シフトレバー SHIMANO SORA STI
初めてのドロップハンドルでも握り易い形状とアップライドなポジションに対応したコラムの長さ。
STI変速にはSHIMANO SORAを使用した18段変速を搭載。
(フロント2速×リア9速=合計18速仕様)
様々な路面状況に対応可能。
また後日ユーザーのステップアップの為に、最初は控えめにSHIMANO SORAスペックSTIレバーという設定にしたという経緯がある。
ghyhdgyhtrrt5464556.jpg
英国アーバン・カフェレーサー(イギリスのロッカーズ達が行きつけのカフェで、自分のオートバイを自慢し、公道でレースをするために「速く、カッコ良く」との趣旨で改造した)
にオマージュを込めて制作されたクロモリバイクなので、最初からカスタムありきのモデルとも言える。
Calamita dueは12万円台のリーズナブルなクロモリ完成車。
しかしながらCOLUMBUS CROMORを採用した、ビジュアル性の高いクロモリフレームでもある
カスタムやグレードアップするには、最適の一台と言える。

(´・ω・`)販売元のCalamita自身でカラーコーディネートしてしまったのが、今回の限定ガンメタルカラーなのね。
後は、ユーザーの方で楽しみながらカスタムなどをして、遊んでくれって事か。
imgrc0070113821.jpg
imgrc0070113816.jpg
フォーク カーボン
フロントフォークは衝撃吸収性に優れたカーボン(CFRP)フォークを採用。
シートベアリングを採用した滑らかな回転を維持するハブ。
imgrc0070113812.jpg
フレーム COLUMBUSクロモリ
(クラス最軽量 総重量9.3kg ペダルを除く)
スマートな細身のホリゾンタルデザインで、イタリアンブランドチューブメーカー、コロンバスCromorを採用。
(Calamitaのクロモリ溶接は全てハンドメイド(Tig溶接)。台湾でも数少ない上手な溶接工場で、溶接が行われている)

クロモリとしては俊敏性と、スポーツ性が高いのがポイント。
(´・ω・`)やはり、Cromorを採用したクロモリモデルは剛性が高くなる傾向にある。
元々ロングライドに強いクロモリモデルではあったけど、初代に比べたら推進力も強化されたんだろうな。

imgrc0070113817.jpg
F/ディレ-ラ SHIMANO SORA
R/ディレ-ラ SHIMANO SORA
クランクセット 50/34T コンパクトクランク
変速 18 SPEED

imgrc0070113818.jpg
ベントしたクラシカルなシートステーが、適度なウィップを生みペダリングとシンクロした際、巡行性能を発揮。
(´・ω・`)このベントしたシートステーこそが、初代から続くCalamita due伝統のベント形状ですね。
imgrc0070113813.jpg
imgrc0070113815.jpg
ロングライドに最適な快適性に優れたアナトミック型サドル。
imgrc0070113814.jpg
タイヤ KENDA 700X25C
現在流行の25Cサイズのタイヤを採用。心地よいライドを重視したサイズだ。
【P最大24倍(4/21 0時まで・エントリ含)】【STI搭載】Calamita due+(カラミタ デュエ+)限定カラー:ガンメタクロモリロードバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年04月18日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 FUJI TRACK ARCV (フジ トラックアーカイブ) SIXTH Components XENON FRONT WHEELでカスタマイズ


cc-241110_5.jpg
2018 FUJI TRACK ARCV (フジ トラックアーカイブ)カスタマイズモデル

FUJIのアルミ版TRACKシリーズTRACK ARCV(トラックアーカイブ)。
そのTRACK ARCVに、SIXTH Componentsのカーボンエアロホィール「ゼノンフロントホイール」でカスタマイズしたモデルですね。
(´・ω・`)前下がりなパシュートスタイルの、太目アルミフレーム。
あえて、アルミフレームの太さを強調したデザインを採用し、2017年度に人気を博したフジの新型シングルスピード「FUJI TRACK ARCV」。
そこにフロントのカーボンエアロホィールカスタムってかっこいい……


パシュートジオメトリーを採用したストリート仕様のシングルスピード。
元々FUJI TRACK ARCVには軽量A2-SLアルミニウムを採用し、超軽量8kgという数字を叩き出しています。

トップチューブが前下がりになるようなフレームジオメトリや、高い速度域に対応するべく落差を出せる水平になったステム。
フェザーよりも高いギア比設定など、全体的に戦闘的なシングルスピードバイクでもあります。
cc-241110_11.jpg
SIXTH Components XENON FRONT WHEEL (ゼノンホイールフロントホイール)

TRACK ARCVのコンポーネントはすべてブラック。漆黒のSIXTH Componentsとの相性もいい訳だ。
エアロホィールを履くとスピードを維持する能力が上がるけど。フロントにゼノンホイールを持ってきたことで、どの程度平均速度速度が上がるか楽しみだな。

cc-241109_6htr.jpg
2018 BALLAD Ω OMEGA (バラッドオメガ)カスタマイズモデル
先日紹介しちたBALLAD Ω OMEGAカスタマイズモデル。
こちらも、シックスコンポーネンツのゼノンホイールでカスタマイズしたんですね。
なんでもこのカスタマイズモデル、現在即に完売になってしまった……相変わらずの人気者だ。

(´・ω・`)クロモリフォーク&フレームと、SIXTH Componentsの愛称もいいな。
こっちだとフレームが細くなる分、よりエアロホィールの存在感が強烈になっている。
うーん。アルミシングルスピードFUJI TRACK ARCVのほうが、デザイン的にはよりストリート感があるかな?

cc-241110_6.jpg
ヘッドセット FSA, 1 1/8" integrated
ハンドルバー Fuji Classic alloy track, 25.4mm

クランクセット Sugino MC pista crank, 48T
カセット 16T Cog w/lock ring
チェーン KMC Z510


FUJI TRACK ARCVのドライブトレインのギア比は48Tと16T。
参考にFUJIの元祖シングルスピードモデル「FEATHER」は46Tと16T。
なので、FEATHERよりTRACK ARCVの方が脚力を必要とする仕様です。
タフな仕様ですがカーボンエアロホィールでドレスアップしたシングルスピード「TRACK ARCV」はビジュアル的にもなかなか魅力的ですね。
(´・ω・`)またクランクのブランドは国内系Suginoを採用ですよ。
cc-241110_4.jpg
メインフレーム  A2-SL custom-butted alloy w/ integrated head tube
リアトライアングル  A2-SL alloy aero seatstays w/ ride tuned chainstays forged Track dropout w/

軽量A2-SLアルミニウムの快速感に期待。
スムースウェルドされているので、溶接跡も美麗ですよ。
cc-241110_7.jpg
cc-241110_8.jpg
フォーク FC-770 Fuji straight blade integrated carbon w/ 1 1/8" alloy steerer
元々TRACK ARCVにはC-5のハイモデュラス カーボン フォークブレードを採用。
エアロホィールとのビジュアル的な相性がいい。
BALLAD Ωのベントしたクロモリフォークとは違い、カーボン フォークブレードだとエアロ感が強調されてくるのね。
cc-241110_10.jpg
cc-241110_9.jpg
cc-241110_12.jpg
BALLAD Ωもクロモリながらストリートや街乗りに強い走行性能ですし。アルミフレームのTRACK ARCVも、最初からストリート仕様。
(´・ω・`)BALLAD Ωの人気ぶりは、流石ですが。
特にTRACK ARCVも、2017年度から高い人気を誇るシングルスピードです。
やっぱりシングルスピードモデルを、いち早く市場で開拓してきたフジは、こっち方面の展開がが実に上手いな。
FUJI(フジ) 2018年モデル TRACK ARCV (トラックアーカイブ)カスタマイズモデル[シングルスピード][ピストバイク]

2018年04月17日 トラックバック(0) コメント(0)

【衝撃!】英国系ブランド HARRY QUINN から、ブロンプトンタイプの5万円台アルミ折り畳みモデルが登場しますよ!??


81Z9RFIxID (2)
HARRY QUINN 英国STURMEY ARCHER製内装3段変速機搭載 軽量アルミフレーム スコッチブライトシルバー
( ;゚ω゚)……ほほぅ……?
今度は英国系ブランド HARRY QUINN から、ブロンプトンタイプのアルミ折り畳みモデルが登場しますよ!??
まさか英国系ブランドが、同じく英国ブロンプトンタイプのアルミ折り畳みモデルを出してくるとは思わなかった。
気になる価格は……
価格は衝撃の5万円台!!
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 
しかもこのカラーリングはスコッチブライトシルバーという、英国なネーミングが与えられている。
もっとも生産は流石にmade inEnglandとはいかず、中国か台湾なんだろうけど……今一番気になる折り畳みモデルではある。


特殊折りたたみアルミフレーム機構自転車
16×1-3/8インチタイヤ装着
スタンド兼用キャリア装着
チェーンホイール52T/フリーホイール15T
重量(約):12.6kg
U字型アップハンドルバー採用
折りたたみペダル採用


現物見て見たいな……ブロンプトンリスペクトモデルらしく、スタンド兼用キャリアに泥除けまで付いているんですね。
なんとタイヤサイズまでブロンプトンと同様の「16×1-3/8インチ」サイズを採用。
ギア比も本家ブロンプトンに近づけた歯数ですね。
81Z9RFIxID (1)
HARRY QUINN 英国STURMEY ARCHER製内装3段変速機搭載 軽量アルミフレーム ブリティッシュグリーン
なん……だと……。ブリティッシュグリーンカラーも用意されているのか!?
しかもホィールサイズは16インチに、U字型アップハンドルを採用。
(´・ω・`)ある意味、予算5万円台でブロンプトンアルミモデルに挑んだ、ニアブロンプトンアルミモデルと言ってもいいかと。
gd45353.jpg

このHARRY QUINNフォールディングモデルはブロンプトンと同様に、なんとSTUMEY ARCHER(スターメーアーチャー)製 内装3段変速を搭載しているんですよ。
(STUMEY ARCHERは、現在台湾Sun Raceに買収されてはいるが元々は英国系。現在の名称はSun Race STUMEY ARCHER)
Sturmey-Archerは、100年以上にわたり、内歯車ハブ、ハブブレーキ、ダイナモ照明のパイオニアとして活躍。
最初はイギリス、ノッティンガムのラレーストリートにある自転車会社を買収し誕生。
スターメーアーチャーエンジニアはなんと、1902年に3速自転車用ハブを完成させていた。
スタメ製内装変速機構は、とんでもなく歴史のある変速機構とも言える。
2000年に生産を台湾に移し、現在はSun Race STUMEY ARCHERという名称になっている。

モールトンや、ストライダなどの英国系モデルにはお馴染みのブランドですが、やはり英国系ということでHARRY QUINNにも採用されたのでしょう。

2018年04月16日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 MERIDA RIDE 80 8万円台ながら、毎年軽量化に挑んでいるメリダエントリーモデル

ci-606958_8.jpg
2018 MERIDA RIDE 80 RED(BLACK / WHITE)|ER12
(´・ω・`)メリダのエントリー系快適アルミロード「MERIDA RIDE 80」。
2017年モデルより新型フレームにモデルチェンジ、更に2018年モデルより新型R2000系クラリスを搭載するなど目まぐるしい進化を遂げましたが。

実は重量面においても、8万円台の格安ながら毎年軽量化に挑んでいるメリダエントリーモデルでもあるんですよ。
roadride_880-com_eb09etf.jpg

MERIDA RIDE 80系軽量化の流れ(モデル年別)
2011 10.2kg(440mm付属品別)当時は ROAD RIDE 880-COMという名称 Shimano 2300&SORAスペック時代
2012 9.9kg(44cm 付属品別)当時は ROAD RIDE 880-COMという名称 Shimano 2300&SORAスペック時代
2013 9.8kg(50cm サイズ)当時はRIDE LITE 880という名称 Shimano 2300&SORAスペック時代
2014 10.1kg(47cm サイズ)当時はMERIDA RIDE 800という名称 Shimano Clarisスペック化へ
2015 10.1kg(47cm サイズ)遂に現在の「RIDE 80」という名称に
2016 9.7kg(50cm サイズ)旧型フレーム最後の年
2017 9.6kg(50cmサイズ)新型フレームにモデルチェンジ ブレーキが遂にクラリス化
2018 9.6kg(50cmサイズ)コンポが新型Shimano ClarisR2000系にモデルチェンジ



(´・ω・`)追ってみると、年を追うごとに軽量化が進んできたという事が分かりますね。
現在エントリーモデルながら9.6kg(50cmサイズ)ですが。実は発売当時は10.2kg(440mm付属品別)だったという。
年を追うごとに、8万円台の初心者用エントリーモデルながら少しずつ軽量化に挑んでいっているんですよ。
更に面白い事に発売当初は、Shimano 2300&SORAスペックだったんですね。
2014年モデルに一度重量がリバウンドしてしまいましたが、その後順調に重量面での数字を更新していっています。
販売価格8万円台で、9.6kgという数字はかなり頑張っているのでは?
2019年モデルはこのまま行けば、9.5kgというエントリー系ロードとしては魅惑の数字に挑む事になるのでしょうか!?
ci-606958_9.jpg
ハンドルバー Merida Expert Compact road 31.8L:380mm(44cm) L:400mm(47/50/52cm) L:420mm(54cm)
ハンドルステム Merida Comp OS -6L:70mm(44cm) L:90mm(47/50cm) L:100mm(52/54cm)

ci-606958_10.jpg
シフター Shimano Claris
2018年モデルより新型Shimano ClarisR2000系が採用されている。
エントリーモデルといえど、ハンドル周りが綺麗に。
ロードバイクを購入時に、新型コンポーネント系搭載モデルはやはり注目を浴びますね。
ci-606958_4.jpg
ci-606958_15.jpg
外部バテッドしたヘッドチューブ形状と下側1.5インチの大径ベアリングを持つテーパーヘッドセットを採用。
ヘッド周りの剛性だけでなくフォークまで高剛性化する事が可能で、ハンドリングの正確さを向上。
ci-606958_14.jpg
フレーム RIDE 6066
6066アルミニウムを採用した上位機種と同様のアルミフレームを採用。
ロングライドのための基本性能を充実させた、エントリー系ロードバイク。
ci-606958_11.jpg
F.ブレーキセット Shimano Claris
(´・ω・`)実は軽量なだけはなく、ブレ―キも含めフルクラリススペック。
ここ最近メリダは、フルシマノ路線だからその恩恵が出ていますね。

やっぱりここ最近のエントリー系アルミロードの性能が向上した理由は、アルミフレーム技術の向上と共に、新型コンポーネントが進化した点が大きい。
ci-606958_12.jpg
ロードバイクとして、8万円台のモデルを探している方も多いと思いますが。
このライド80は、カーボンフォークモデルにフルシマノ仕様の良心的なモデルです。
有名ブランド系でロードとしての基本性能が整った格安モデルを選びたいなら、7~8万円台が目安になります。
ci-606958_13.jpg
フォーク Road carbon comp
フルカーボンフォーク
ci-606958_16.jpg
リム Merida comp 20 pair
スポーク Black stainless
F.ハブ Road seal Bearing
タイヤ Kenda K1018 25

ci-606958_19.jpg
F.ディレーラ Shimano Claris D
ギヤクランク FSA Tempo 50-34 L:165mm(44cm) L:170mm(47/50/52cm) L:172.5mm(54cm)
(´・ω・`)ドライブトレインは新型クラリスですが、クランクはFSA。
2019年モデルこそは、4アームクランク化を成し遂げて欲しい……
ci-606958_20.jpg
R.ディレーラ Shimano Claris GS
ギヤ Sunrace CS-8S 11-32
チェーン Chain 8s

ワイドレシオのギヤ比。ヒルクライムにも挑戦可能。
RIDEシリーズ特有の扁平ステー。横に潰しが入ったシートステーです。
振動吸収性を強化し、更にアップライドな姿勢で走行できるので、より快適性が高いアルミモデル。
ci-606958_18.jpg
サドル Merida Race 5
シートピラー Merida road comp SB12 27.2

ci-606958_7.jpg
2018 MERIDA RIDE 80 WHITE / BLACK (PROCESS BLUE)|EWKN
ci-606958_6.jpg
2018 MERIDA RIDE 80 SILK BLACK(DARK GREY / GREEN)|EK29
(´・ω・`)実は2018年RIDE 80モデルって、あまりエントリー系では見かけなかったブラックカラーが用意されているんですよ。
《在庫あり》MERIDA メリダ 2019年モデル RIDE80 ライド80 [完成車]《P》

2018年04月15日 トラックバック(0) コメント(0)

今週の楽天ハクセンセール特価情報(2018年4月14日) なんとビアンキエアロロード「ARIA ULTEGRA」がセール特価で登場している!!


今週の楽天ハクセンセール特価情報(2018年4月14日)です。
(´・ω・`)今回はジェイミスのRENEGADE EXILEとか、ビアンキのエアロロードアリアとか「個人的に好きなモデル」がセール特価で出されていたのでチェックしてみました。
どちらかというと今回は、自分用のセール品チェックメモ帳代わりです。
imgrc0068181456.jpg
【P最大14倍(4/23 10時まで・エントリ含)】【セール特価!】2017モデルJAMIS(ジェイミス)RENEGADE EXILE SORA(レネゲードエグザイル)シクロクロスバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】
メーカー希望小売価格 105,000円 (税込 113,400 円)➝価格78,750円 (税込 85,050 円) 送料別

(´・ω・`)魅惑のJamisアドベンチャーロード「RENEGADE EXILE」のソラスペックではないですか?
ええなあ。
通勤にも通学にも使える手軽さもある上に、普通にロードとしてもグラベルロードとしても幅が広いという……
レネゲードは全てを満たしてくれる
無題nhf
通勤だって
無題gerrewe
バイクパッキングだって
無題hrth
グラベルロードも
無題nf
ロードバイクとしても
無題nhff
無題nhffdd
もっともっと乗りたいと思うだろう
(´・ω・`)頑丈な上に、現在8万円とリーズナブル。
高級ロードモデルとは違い、価格も抑えているので色々な意味において日常性が高い。



imgrc0068093181.jpg
imgrc006809294het6.jpg
【P最大14倍(4/23 10時まで・エントリ含)】【セール特価!】【2018モデル】ARIA ULTEGRA(アリアアルテグラ)BIANCHI(ビアンキ)カーボンロードバイク【送料プランB】 【完全組立】
メーカー希望小売価格348,000円 (税込 375,840 円)➝価格261,000円 (税込 281,880 円)
( ;゚ω゚)……イタリアビアンキのエアロロードARIAがセール特価で出てくるなんて珍しい。
しかもULTEGRAスペックではないですか?
なるほど……ARIAのULTEGRAスペック完成車価格としては、ほぼ最安値ですね。
imgrc006809hrt2945.jpg
(´・ω・`)実質、25%OFFと言う所ですね。
先日の楽天ロード売り上げランキングにランクインしていたから、やはりこの値引きが効いているんでしょう。
もし仮に店頭でこれ以下の価格設定があったら、そのテンポは相当値引きしているという事になります。


imgrc006497253;kj6 (2)
【P最大14倍(4/23 10時まで・エントリ含)】【セール特価!】2017モデルGIOS(ジオス)ALLEGRA(アレグラ)小径自転車・ミニベロ【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】
メーカー希望小売価格86,000円 (税込 92,880 円)➝価格55,900円 (税込 60,372 円) 送料別
(´・ω・`)SHIMANO CLARISスペックの、2017年モデルジオスクロモリミニベロが6万円台という値に。
店頭受付対応商品の模様。
ただ、6万円台でクラリススペックのジオスミニベロって、かなりの値引きですね。
imgrc006497 (1)

2018年04月14日 トラックバック(0) コメント(0)

( ;゚ω゚)……なんで折り畳み自転車3段変速仕様って、こんなにギミックが熱血しているんだ? 3段変速折り畳み自転車モデルをまとめてみる。



(´・ω・`)国内で販売されている、3段変速仕様の折り畳み自転車をまとめてみました。
3段変速仕様というと大人そうな&控え目折り畳みモデルが多いかと思っていたら、逆でした。

熱い! 3段変速ながらどのモデルもなぜか熱い仕様だ!!
( ;゚ω゚)……なんで3段変速仕様って、こんなにギミックが熱血しているんだ?

軽量性、折り畳み方式、キックバック内装変速機構、12インチホィールなどかなりユニークなモデルが多いです。
全て試乗しまたが、共通点はやはり街乗り性能を重視している事ですかね。
また、ディスク採用モデルが増えつつあるのも、やはり時代の流れかと。



軽量路線
DSCN4277graegege (1)
RENAULT ULTRA LIGHT7 TRIPLE
(´・ω・`)超軽量外装3段変速モデルといえば、ルノーウルトラライトトリプルでしょう。
元々軽量7.4kgシングルスピード仕様の、ルノーウルトラライトを外装3段変速化したモデルです。
ベースは超軽量なウルトラライト7をベースにしているだけあって、
本体重量わずか7.8kg。
国内で販売されている3段変速仕様のミニベロにおいて、現在最軽量だと推測されます。
( ;゚ω゚)……ちなみに試乗時、ルノースタッフの一押しがこのULTRA LIGHT7 TRIPLEモデルだった。
今にして思うと、相当熱意を持って7kg台3段変速仕様に取り組んでいたんだろうな。

DSCN4277graegege (2)
14インチホイールながら3段変速仕様に加え、タイヤサイズが細くなった(14×1.35)事により、それなりに街乗りの際にも速度を出せます。
重量約7.8kgなので、やはり持ち運ぶ為の軽量性を最重要視していますね。


スムーズな折り畳み機構
100000047160-l0.jpg
2018 DAHON EEZZ D3 (イージーD3) 16インチ 折りたたみ自転車

DAHON EEZZは垂直フォールディングシステム採用。
簡単に折り畳む事が出来るのが魅力的だ。
100000047160_02ge (1)
Vertical Hinge Technologyの特徴
フレームを縦方向に折り畳むことでフォールディングサイズは大幅に減少。
そしてシートチューブとフレームを連結するガイドアーム「Twin Pull Rod System」によって折り畳み機構のスムーズな可動を成し得、自転車を持ち上げることなく簡単に、素早く折り畳むことが可能。
100000047160_02ge (2)
実は英国ダホンで流通していた、ダホンモデルの折り畳み機構「Vertical Hinge Technology」を導入した英国系モデルでもある。
( ;゚ω゚)……イタリアではなぜかDAHON EEZZが、高速で折り畳めることに対する評価が高い。なんで?
日本国内でのお披露目当初、高い走行性能を期待する声が大きかった。
(´・ω・`)確か、見た目がフルオートライフルみたいにカッコいいので、ダホンらしくスピード性を追求したミニベロと思われたのだろう。

だが、実は折り畳みの際の、利便性&高速折り畳み可能なギミック性を高めたモデルだったのだ。
それこそが、DAHON EEZZの長所というべきだろう。
100000047160_01ge.jpg
クランク Forged alloy, 39T w / single chainguard
リアディレーラー Dahon custom derailleur for 3 speed
シフター Dahon custom shifter for 3 speed
カセット Dahon custom, 9 / 11 / 13T

100000047160-l1.jpg
16インチホイールなんだけど、折り畳み&展開を頻繁に行う方にピッタリのモデルだ。
(´・ω・`)特に乗り降りの激しい地下鉄とか、移動の激しい都内とかで個人的に使ってみたいんですけどね。


足で変速可能な、キックバック内装3段ギア
20160308172721385vdsteiy.jpg
STRIDA EVO16
16インチホイールと、英国スタメアーチャーのキックバック内装3段ギアを採用。
慣れてくると、トリガーシフトよりも気軽に変速操作をしている自分がいました。
とことん変速操作が楽だー。
この機構、他のミニベロも取り入れてくれないかな?

キックバック内装3段ギアの変速操作はなんと足元で行う形だ。
(´・ω・`)実際手元ではなく、変速操作を足で行えるので凄く楽な感覚に襲われるんですよ。
足での変速操作って、負荷が少ないのを実感出来ます。
これ程楽が出来る3段変速系自転車ってのも、珍しい。
20160308172748fdfgsd.jpg
キックバック式内装3段ギア

クランクを逆回転させると、60度ごとに変速が切り替わる仕組み。
ギヤレシオはそれぞれ78.7%、100%、125.7%。

ペダルを逆回転させるとギア比が変化する.。
徐々に重くなり、1→2→3→1→2→3の順に変速していく。
(78.7%→100%→125.7%→78.7%→100%→125.7%)
このあたりの操作性がとことんストレスフリーな機構は、完全に「ストライダの世界」ですね。
2016030gsd81727516c7gsd.jpg
ドライブトレインはなんとベルトドライブ式。しかもディスクブレーキを採用したギミック満載のモデルだ。
(チェーン式と比べても、それ程違和感はない)
ベルトドライブなのでメンテフリー。しかも静音性もあるのだ。
ベルトドライブ方式に加え、ディスクブレーキも採用しているのでこれなら雨が降っても対応できる。


極小12インチホィール
DSCN1068gepi.jpg
OXエンジニアリング OX PECO-3S (内装3段変速)
国内OXエンジニアリングの内装3段変速モデル。

なんと12インチホィールながら太目の12×1.95サイズを採用。
特にコーナーリング時に、この太目のタイヤサイズのお蔭で安定して曲がれる。

硬めのフロントサスがなので、スピードが逃げにくい。なので、見た目よりもスピードが逃げにくく、走りが速い。
62Tの大型クランクを採用しているので、12インチながらスピード性も重視している。
12インチなのに、12インチらしい走行性能を否定した反逆児。
それが、OX PECO-3S。
塗装も、国内の工場で頑張っていますぜ?

DSCN1067pi.jpg
簡単に折り畳める上に自立するポータブル性を有している。
DSCN1073hrpit.jpg
フロントとリアにサスペンション、ディスクブレーキをそのまま内装3段ギアを採用。
ペダルを回していない状態で変速操作が出来るので、街乗りに最適。
(悪路走破性もあるので、かなりの距離を走破出来る性能も有している)

コーナーリングは小回りが利いていて、その上安定しているので時速30km程出してもすいすい曲がれた。
12×1.95サイズのタイヤの相性が、やはり良い。
走行安定感と、コーナーリングの滑らかさを美味く確保している。

街乗りの際においてストップ&ゴーが得意とのことだけど、結構距離を走ってくれる走行性能はあると思う。
RENAULT(ルノー) ULTRA LIGHT 7 TRIPLE(ウルトラライト7 トリプル AL143) レッド 外装3段変速 超軽量約7.8kg 超小型 14インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 大型クランク採用(チェーンホイル47T/フリーホイル11/13/15T) 3speed アルミリム ステンレススポーク 軽量タイヤ 軽量ハブ 前後Vブレーキシステム採用 鍛造式高さ調節機能付きハンドルステム PAT.P 11286-0299

2018年04月13日 トラックバック(0) コメント(0)

6.7kgをマーク!! 海外フルカーボンフォールディングモデル Lightning Bull SAVA 14 Carbon Fiber Folding Bike ZQ


71s.jpg
Lightning Bull SAVA 14″ Carbon Fiber Folding Bike ZQ
(´・ω・`)ルノーウルトラライトシリーズのフルカーボン仕様、「2018 RENAULT Carbon6」ってあったじゃないですか?
ルノーウルトラライトが大ヒットして、フルカーボンモデル(6.7kgをマークした!)が2018年モデルとして登場した訳ですけど。
では、2018 RENAULT Carbon6は何がベースになったか?
気になって調べていたら、こんなモデルをアマゾンで見つけました。(個人出品なので、日本国内に正式に入ってきた訳ではないモデル)

恐らく、このドイツデザインの「Lightning Bull SAVA 14″ Carbon Fiber Folding Bike ZQ」のOEMと推測されます。
アマゾンを巡回していたら、海外流通品らしきものを発見。

SAVAは中国ブランドで、デザインがドイツ。
フルカーボンでロードから折り畳み自転車を得意とするブランドですね。
日本国内においては「SAVANE」という名で、2017年から自社ブランド名を掲げて国内に乗り込んできたのも記憶に新しい。

ではRENAULT Carbon6とLightning Bull SAVA 14を、簡単に比較してみましょう↓



20180107075422251juyf.jpg
2018 RENAULT Carbon6
Frame Corbon fiber
Folding Size 600×310×660mm
Component 炭素繊維 TORAY T700カーボンフレーム,アルミ鍛造一体式ジョイント,アルミ鍛造一体式ステム,4ベアリング,Single Speed
Weight 約6.7kg(本体重量:ペダル、スタンドを除く)
TIRE 14×1.35
Chainwheel 45T
Freewheel 9T

719yUW6sM.jpg
817VoeI5pQ.jpg
Lightning Bull SAVA 14″ Carbon Fiber Folding Bike ZQ

Product Model: 14″ Carbon Fiber Folding Bike ZQ
Wheel Size: 14 inch
Color: Black
Height: 140cm-175cm
Weight: 6.7kg

Material: TORAY T700 Carbon Fiber
Frame: 14″carbon folding frame
Fork: carbon, V brakes fork
Handlebar: 560*25.4*9°sand Black
Head parts: flat cover 8mm,1-1/8″ 28.6*41.8*52*39.8mm
Stem: 3D, one section, forward 12, 6061 Alloy
Seat post: water drop type, 500mm.
Brakes: TEKTRO RX1
Chainwheel: MPEC 45T *170mm, CNC Alloy
折り畳み時のサイズ(実測値の目安となります) 長さ:65cm 高さ:55cm 厚さ:36cm


( ;゚ω゚)……両モデル共に、重量6.7kg。クランクの塗装こそ異なれど、ほぼ同一モデルと見て間違いないと思われます。
ここまで酷似しているとは思わなかった……
SAVANE(ザヴァーン)の開発はドイツ。中国のSAVA社カーボン工場で一貫製造。
東レや、シマノ製コンポ、フィジーク製パーツを積極的に採用しているので、「Lightning Bull SAVA 14″ Carbon Fiber Folding Bike ZQ」にもTORAY T700カーボンを採用しているんでしょう。
という事はですよ? RENAULT Carbon6って、ドイツの血が混じったフランス系フルカーボンミニベロと言えなくもないか?

かつてのイタリアビアンキフレッタという折り畳みモデルを、ドイツBD-1がOEMしていた事を思い出してしまう。
またビアンキからフォールディングモデル出ないかな……


81PsZT7UB (2)
SAVAのカーボンフレームは、エアロロードを積極展開しているだけあって、ミニベロでも加速性能や推進力、剛性を強化しているですよね。
(´・ω・`)軽さだけではなく、フォールディングモデルにすらスポーツ性を持たせる点がユニーク。
個人的に、ルノーブランドとして後日フルカーボンエアロロード辺りを出してくるのではないかと予想している。
SAVAはチタンフレームなども得意としているので、ルノーウルトラライトシリーズのチタンモデルあたりにも絡んでいるのではないかと……
81qKZR.jpg
81BSsvBfb.jpg
フォーク carbon, V brakes fork
(´・ω・`)おおっ、フルカーボンフォークにVブレーキ仕様という異色の組み合わせ。
14インチホイールならではの仕様かと。
仮にフルカーボンクロスバイクの場合って、アルミ系クロスバイクに比べて衝撃吸収性と剛性面でのアドバンテージがあるじゃないですか?
折り畳み自転車の場合、カーボンフレームを生かした走行性能の他に、「折り畳んだ際の持ち運びの軽さ」というアドバンテージも付いてくる。
だからこそ、フルカーボン折り畳み自転車の方が、フルカーボンクロスバイクよりも発展性があるんじゃないですか?
ある意味折り畳み自転車の運搬性の容易さ、という原点回帰の為にフルカーボンフォールディングモデルが今後流行していくことになるかも。

71RSS.jpg
ティアドロップ形状のシートポスト。
エアロ性能の他に、強度を重視した形状になっている。
81PsZT7UB (1)
ブレーキはTEKTRO RX1 ショートアームVブレーキ。
ジャイアントのクロスバイクESCAPE などで見かけるタイプ。
20180107075418874ger.jpg
(´・ω・`)恐らく、両モデル共にフレーム形状は同一と思われます。
じゃなきゃ、6.7kgなんて数字叩き出せませんし。
RENAULT(ルノー) Carbon8(カーボン8 C169) ブラック 究極の素材【炭素繊維 TORAY T700 カーボンフレーム】 超軽量約8.9kg 超小型 16インチ 折りたたみ自転車 SHIMANO[SORA]9段変速機搭載 前後油圧式ディスクブレーキ搭載 アルミ鍛造一体式ジョイント 高さ調節機能付きアルミハンドルステム装備 チェーンホイル53T/フリーホイル11-25T アルミリム 軽量タイヤ PAT.P 11288-0199

2018年04月12日 トラックバック(0) コメント(1)

2018 MERIDA GRAN SPEED 80-MD  遂に2018年モデルより、フロントフォークがカーボン化!


ci-623580_2.jpg
2018 MERIDA GRAN SPEED 80-MD
2018年モデルにおいて、メリダはGRANSPEEDモデルを3機種用意してきましたよ。

GRANSPEEDはロードバイク由来の軽量で、高剛性なアルミフレームを採用した多目的型クロスバイク。
高速性を持たせつつも長めのヘッドチューブを持つフレームなので、ロードバイクと比べてアップライトで快適なポジションを実現。
ロード系フレームをクロスバイク化しただけあって、全シリーズにカーボンフォークを採用している。
hydt56533ge7.jpg
2018 GRAN SPEED 300-D
ちなみに2018年モデルのGRANSPEEDシリーズは、3モデルを用意している↓
GRAN SPEED 300-D……カーボンフォーク&油圧ディスク採用。フロントシングルSRAM Apex1を採用した(フロント1速×リヤ11速)フラットハンドルロードバイク。
GRAN SPEED 200-D……カーボンフォーク&油圧ディスク採用。ロードスペックSORAを採用。
GRAN SPEED 80-MD……カーボンフォーク&メカニカルディスクブレーキ採用。MTBスペックACERA採用。


見て分かる通り、全GRAN SPEEDモデルにカーボンフォークとディスクブレーキを投入。
3モデルと一気に機種を増やし、並々ならぬ力の入れ様です。

(´・ω・`)特にGRAN SPEED 80-MDは、リーズナブルなせいか一番人気。
特徴はメカニカルディスクブレーキを採用し、コスト性を重視したモデルでありながらカーボンフォークを一気に採用!
もちろんクロスバイクらしくフェンダーや、キックスタンドの装着にも対応。
ci-606966_5.jpg
2018 MERIDA CROSSWAY 200-MD
もう一つの、メリダクロスバイクシリーズである「CROSSWAY」は、フィットネスや通勤・通学などの移動を目的としている。
(ただフラグシップモデルのMERIDA CROSSWAY 300-Rなんかは、カーボンフォークやMTB系アルタススペックで「フロント2速×リヤ9速」を実現したりと、いくらかロードを意識した仕様になってはいる)

街乗り系クロスバイクCROSSWAYよりも、高速性、多目的性、ブレーキ性能、衝撃吸収性を強化したのがGRANSPEEDシリーズと言っていい。
タイヤサイズも走破性を持たせる為に、32Cを全GRAN SPEEDシリーズに採用していますね。
ロード系フレーム&ディスクブレーキの恩恵が大きいので、距離を走るならやはりGRAN SPEEDかな。
逆に、それ程距離を走らないならCROSSWAYの方が、お勧めかもしれない。
cc-merid-grsp100md_5hyt.jpg
2015 MERIDA GRAN SPEED 100MD
(余談)2018年モデルのMERIDA GRAN SPEED 80-MDは、今まで販売されていたMERIDA GRAN SPEED 100MDの後継モデル的な仕様を引き継いでいます。
今までのGRAN SPEEDって ストレートアルミフォークと、メカニカルディスクブレーキ路線だったんですよね。
2018年モデルより遂に、カーボンフォーク化ですよ。
8万円台➝7万円台に価格が下がったのでお得感があります。
ci-623580_3.jpg
ハンドルバー Merida comp 31.8 580 Flat、L:580mm
ハンドルステム Merida Comp 31.8 6、L:80mm(47cm)L: 90mm(50cm) L:100mm(52cm)

ci-623580_4.jpg
シフター  Shimano ST-EF500-8
ci-623580_6.jpg
高弾性6066アルミを採用したGRANSPEED。フレームはロードに近いですが、ヘッドチューブ長を確保。
クロスバイクらしく、アップライドな姿勢をとることが出来ます。
フラットハンドルならではの快適で、街乗り時の走る楽しさを実現。
ci-623580_9.jpg
フォーク Gran Speed BC carbon straight disc
(´・ω・`)おおっ、遂にカーボンフォーク化か……重量も10.5kgまで抑えていますよ。
旧モデルのGRAN SPEED 100MDは、11.2kgだったから軽量化にも成功している。
ci-623580_7.jpg
タイヤ  Maxxis Detonator 32 60
リム Merida comp 22 disc pair

ci-623580_8.jpg
F.ブレーキセット  Promax MTD MD
ロード系フレームを採用したクロスバイクながら、走破性を重視し32Cサイズのタイヤを採用している点がSPEED 80-MDの面白い所。
今後メカニカルディスクが欧米の様に、日本国内においても一般的になっていくんでしょうね。
ci-623580_11.jpg
ci-623580_15.jpg
ギヤクランク Shimano TY301 48-38-28 CG、L:170mm(47/50/52cm)
フロントディレーラー Shimano FD-TY71048
リアディレーラーShimano RD-M360SGS
ギヤ  CSM668-8S, 11-32

フロント3速×リヤ8速
ci-623580_20.jpg
ci-623580_19.jpg
BBセット FSA TH-7420ST, Cartridge Bearing
ci-623580_17.jpg
ci-623580_14.jpg
ci-623580_12.jpg
サドル Merida Sport
シートピラー Merida road comp SB12 31.6
重量  10.5kg(50cmサイズ)

やはり通常のフラットバーロードとは違い、 GRAN SPEED 80-MDは快適性とスピード性……そしていくらかの悪路走破性も同時に兼ね備えています。
ロードとクロスバイクのテイストが上手く混ざった感じですね。
多目的型だけあって街乗りでも遊べそうだし、長距離でもこなしてしまう幅広さがある。
《在庫あり》MERIDA メリダ 2019年モデル GRAN SPEED80-MD グランスピード80-MD [完成車]《P》

2018年04月11日 トラックバック(0) コメント(0)

(´・ω・`)……これがコーダーブルーム影の8㎏台軽量クロスバイク FARNA 700F-TIAGRA

100000033589-l0.jpg
2018 KhodaaBloom FARNA 700F-TIAGRA
(´・ω・`)……これがコーダーブルーム影の軽量クロスバイク FARNA 700F-TIAGRA……。
重量8.9kgを誇る軽量性を誇ります。
どちらかというと、超軽量クロスバイクモデルRAIL 700SLの方が知名度ありますが。
ロードモデルFARNA 700 TIAGRAを、そのままフラットバー化しただけあってロードに近い性能です。
こっそり良パーツを盛り込んだ、良心的なクロスバイクとも言える。
100000047853-l0.jpg
2018 KhodaaBloom RAIL 700SL-LTD
コーダーブルーム系クロスバイクと言ったら、クロスバイク最軽量8.4kgを誇るRAIL 700SL-LTDですが。
こっちは軽量性を生かした、軽快なダッシュ力を誇ります。
(いや、本当に加速感が軽いんですよ)
しかしながら、FARNA 700F-TIAGRAもいい感じに軽量化を達成していますね。
ロングライド系 FARNA 700をフラットバー化したのが FARNA 700F-TIAGRAなので、 RAIL 700SLより長距離に強いクロスバイクになっています。
20171114170755d82hyt (2)
(参考画像 2018 KhodaaBloom FARNA 700-105)
FARNA 700F-TIAGRAにはパーツ面が充実していて、ブレーキに制動力が高い105スペックBR-5800を搭載。
(´・ω・`)TIAGRAスペックとアナウンスされているのに、ブレーキ部は105スペックですよ。
ロードバイクのスピードを気軽に楽しめるクロスバイクでもあるので、ブレーキ部をワンランク強化。
やっぱりこういうところに、海外ブランドを相手に国内で力をつけているだけあるなと思いますよ。
もちろんカーボンフォーク仕様。
61B.jpg
チェーン シマノ アルテグラ 10速対応 UltegraCN-6701
更になんとチェーンはアルテ10速仕様。
各パーツのグレードを落とすどころか、逆にこっそりグレードUPしている所が心に染みますね。
ji実際にFARNA 700シリーズに乗って見ると、パーツグレードの良さが操作性に表れてくるんですよ。
(地味かもしれないが、この良質のパーツグレードが実際の走りに表れてくると体感した訳ですよ)

スペック
サイズ:395mm(145~160cm)、430mm(155-170cm)、465mm(165~175cm)、500mm(170~190cm)
重量:8.9kg (500mm)
変速:20s
ペダル:フラット

国内系ブランドだけあって、日本人向けのサイズ展開が豊富。女性/身長の低い方も自分に合ったバイク選びができる。
100000033587-l0.jpg
2018 KhodaaBloom Farna 700-Tiagra
これがFARNA 700F-TIAGRAの、ベースになったロードモデルFarna 700-Tiagraですよ。

(´・ω・`) フレームは両モデル共に共通で、FARNA 700のアルミフレームって乗り易い。
弓なりフレームが地味に効いている。
現行のFARNA 700は実に走りがスムーズ。
なんだか走りに抵抗感がないんですよね。

他のクロスバイクは、街乗りなどのダッシュ性が高かったりするモデルが多いけど。
クロスバイクモデルのFARNA 700F-TIAGRAは、やはりロードに準じた走行性能を有しています。
コーダーブルームがロードモデルを初投入した際も、巡行性の高いロングライドモデルにこだわってきましたが。
その「伝統」を、引き継いだモデルですね。

いずれにしてもコーダーブルームの新旧のアルミモデルは、アルミ独特の抵抗感が無いのは確か。
乗り易く、抵抗感を無くした走りをしてくれます。

時速20~30km程度の速度域で、長時間&長距離走るのが得意なタイプ。
(´・ω・`)巡行性能を生かした走行が可能なクロスバイクというのも面白いのでは?
元々乗り易いロードモデルFARNA 700から派生したクロスバイクなので、扱い易いですし。
「コーダーブルーム」2019 RAIL 700SL-LTD(レイル700SL-LTD) クロスバイク

2018年04月10日 トラックバック(0) コメント(1)

2018 ANCHOR RL3 EX  (´・ω・`)真面目に作ったロングライド系アルミロードモデルを、そのままクロスバイク化しちゃった



imgrc0068632895.jpg
2018 ANCHOR RL3 EX
ブリヂストンアンカーがクロスバイクを出してくるなんて、実に久々ですね。
しかも、アンカーらしくロングライドモデル仕様のクロスバイクですよ。
なんと、ロングライド用ロードバイクANCHOR RL3をそのままフラットバー化。
なのでシマノSORAをそのまま持ってきていますので、クロスバイクといえど長距離に強い本格派の設定になっています。

(´・ω・`)エントリーグレードといえどフレームにPROFORMATという解析技術を用いているので、実に推進力を重視した走りを見せてくれる点に注目。
最近のアンカー系アルミモデルは、PROFORMATのお蔭でサクサク前に進む性能がありますからね。
快適性重視から、推進力重視へ舵を切ったお蔭でエントリーグレードといえど侮れない性能を有しています。

PROFORMATとは?
ブリヂストン中央研究所とは、自動車用タイヤの原料ともなるゴム、ウレタンをはじめとするさまざまな素材の試験や分析開発研究を行っているブリヂストンの研究部門
ブリヂストン アンカーが関連会社であるブリヂストン中央研究所と共に造り上げた解析システムが「PROFORMAT」。
車体にかかる応力や空気抵抗、車輪の高くなどの物理現象を解析し、理想の性能を実際のフレームとして再現している。
この解析システムは、人と自転車が前へ進む力を最大に高める事に成功。
imgrc0068632835.jpg
2018 BRIDGESTONE ANCHOR RL3 EX
これがロードモデルのBRIDGESTONE RL3 EX。
これがフラットバー化したのが、RL3 FLAT EXという訳です。
( ;゚ω゚)…… しかもANCHOR RL3 EXのフォークはなんとフルカーボン。コンポーネントも最初からロングライドを想定しているのでSORAスペックを採用。
ロングライドアルミモデルこだわりの仕様がそのまま、クロスバイク化! これはたまらんな……
ステアリングコラムもカーボンなので、ロングライドの際の乗り心地も追及。
フレーム自体は共通なので、後日RL3 FLAT EXをドロップバー化すればそのままロードとしてもいけますね。
imgrc0068632557hyt.jpg
2018 BRIDGESTONE ANCHOR RL6 Epse
(ただの余談)エントリーグレードロードモデルのANCHOR RL3シリーズは、ミドルグレードアルミロングライドモデルRL6の設計を引き継いだアルミモデルでもある。
(またRL6もロングライドモデルということで、輪行などの扱いにも耐えるアルミの強度を誇るアルミフレーム)

つまりRL3 EXはミドルグレードモデルRL6の特性を活かしながら、製造工程における加工を必要最小限に抑えたエントリーモデルと言っていいい。
長距離走行性能を維持しつつ、高いコストパフォーマンスを誇るクロスバイクなのだ。
imgrc0068632894.jpg
ハンドル アルミフラット
ANCHOR RL3 EXは「クロスバイクでどこまで長距離走れるか?」 というテーマに挑んだクロスバイクモデルと言える。

またエントリーユーザーは筋肉が発達していないため、クロスバイクの様な前傾姿勢のゆるく浅い腰の角度の方が乗り易い。
慣れてきたら、前傾姿勢を強調したポジションが可能なドロップハンドル化で楽しむ事も可能。
乗り手に合わせて、変化対応可能なクロスバイクなのだ。
imgrc0068632893.jpg
シフター SHIMANO SORA SL-R3000
imgrc0068632890.jpg
ブレーキ SHIMANO SORA
元々RL3はヘッドチューブを高めに設定して、アップライドなポジションを取り易い様に設計されている。
imgrc0068632891.jpg
ヘッド小物 TANGE IS227EP ダイレクトインタイプ 上1-1/8 下1-1/4
フレーム PROFORMAT ST-SHAPE Aluminium A6061 インテグラルヘッド
imgrc0068632892.jpg
フロントフォーク Carbon Monocoque カーボンコラム  クラウンレース一体成型 ベンド形状 スーパーオーバーサイズ

フレームサイズに合わせた4種のフォーク 上位ANCHOR RL6と同様のカーボンフォークを採用
アンカーは、それぞれのフレームサイズに合った設計の「オフセット値」異なるフォークを4種用意している。
4種のフォークをフレームサイズごとに使い分け、どのサイズでも適切な操作感を得られるよう設計。
ハンドル操作に関わるキャスター角度(ヘッド角度)が、フレームサイズにより変化しないための配慮だ。

ヘッド角度やオフセット値が、サイズごとに細かく設定されているのでどのサイズでも乗り易い設定になっています。
この辺の日本人ならではの細かい配慮は、アンカーならでは。
また、ANCHOR RL3 EXは、上位ANCHOR RL6と同様のカーボンフォークを採用している。
imgrc0068632888.jpg
フレーム重量 フレームセット2,060g(490mm)
imgrc0068632887.jpg
ボトムブラケット SHIMANO BB-UN26 110L 68W
ギアクランク SUGINO XD2D 50-34T 390mm:160L/440-490mm:165L/540mm:170L
フロントディレーラー SHIMANO SORA FD-R3000 直付 SM-AD91(φ31.8 アダプター)
リアディレーラー SHIMANO SORA FD-R3000-SS
スプロケット SHIMANO CS-HG50 9S 13-25T

SUGINO製クランクや、タンゲヘッドセットなど日系ブランドを採用したモデルでもある。
やっぱりアンカーは日本ブランドということで、その辺も重視。

またロングライド用としての基本設定を持つRL3は、後上部のシートステーをベントさせ振動吸収性を向上。
imgrc0068632886.jpg
シートポスト ANCHOR Aluminium φ27.2X300L
サドル ANCHOR COMFORT

トップチューブ、シートチューブ、シートステーが交わる溶接部を磨き上げ、チューブ同士の一体感を高めている。
imgrc0068632885.jpg
ホイール
リムMRX30 28H
ハブ SHIMANO SORA RS300

タイヤ BRIDGESTONE DISTANZA 700×25C
完成車重量
10.0kg(490mm)ペダル付き
9.7kg(490mm)ペダルなし

(´・ω・`)ぶっちゃけ、真面目に作ったロングライド系アルミロードモデルを、そのままクロスバイク化しちゃった訳だから長距離にめっぽう強いクロスバイクに仕上がっちゃいましたね。
アンカーは以前からエントリーモデル程、性能的に美味しい場合が多い。
2018モデルRL3 FLAT EXANCHOR(アンカー)ブリヂストンアンカーフラットバーロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年04月09日 トラックバック(0) コメント(0)

先行して、エントリー系ディスクロードを市場に投入していったフェルトの勝利って奴か……・ 2018 FELT VR60 CLARIS 8SP MECHANICAL DISC


ci-216581_12.jpg
2018 FELT VR60 CLARIS 8SP MECHANICAL DISC チャコール
なんというか、フェルトはエントリーロードモデルにいち早くディスクブレーキを投入する事に成功した感がありますね。
(SORAスペックのVR50は良くランキングにも上位に食い込んでいますし。フェルトは、VRシリーズを上手くHITさせた感が)
しかもディスクブレーキ採用モデルながらFELT VR60は、かなり価格を抑えている点が好印象。
価格的にはクロスバイクにも対向出来ますよね。

このVR60は、パーツ面もやたら充実していまして。
フラットマウントの対向デュアルピストンディスクブレーキ仕様だったり、Selle Royal製ゲル入りサドルを持ってきていたり。
ブレーキ台座を廃した新しい形状のシートステーだったりと、エントリーながら最新の仕様を採用している点が凄いですね。
ci-216581_14.jpg
2018 FELT VR60 CLARIS 8SP MECHANICAL DISC マットブラック
2018年モデルよりモデルチェンジしたShimano CLARISと共にVR60のカラーデザインも変更。
マットブラックカラーの人気が高い傾向にあります。

希望予算9万円台に抑えて、長距離に強いVR60という選択肢も面白いかな。
(´・ω・`)なんだかんだで、ブランド系エントリーアルミロードって値が張りますが。
VR60は、ディスク仕様ながら9万円台に設定しているんですよ。
まるで、クロスバイク層を狙っているかのような価格設定ではないですか?

クロスバイクモデルのクラリス仕様だと、大体6~8万円程度になります。
VR60ってクラリススペックながらディスクブレーキまでついてきて、価格的に9万円台に設定されているんですよ。
クロスバイクにすらも、対抗出来るコストパフォーマンスが高いディスクロードという印象を受けます。
(ま、1万余計に用意する必要はありますが、その価値は十二分にある)

長距離に強く、快適性の高い新型VRアルミフレームを持ってきていますしね。
とりあえず6~8万円台でクロスバイクを検討してはいるけど、長距離走りたい方には「VR60」ってなかなk美味しい価格設定をしているんのでは?
アップライトなポジションに、ロングホイールベースのジオメトリーを採用しているので、実に長距離に強い多機能型エントリーロードになっています。
(´・ω・`)ぶっちゃけ、シクロクロスも、ヒルクライムも、長距離ツーリングすらもこなせてしまうので、恐ろしく幅が広いエントリーロードです。
よく価格をここまで抑えて、機能性を充実させてきたな……
ci-216581_8.jpg
1:1のスーパーコンパクトローギア!!
フロントディレーラー  Shimano Claris R2000 バンド式、Φ31.8mm
クランク FSA Tempo Adventure、48/32T、43-47cm=165mm、51cm=170、54-56cm=172.5mm
クランクが対激坂仕様48/32Tと、実に軽い仕様になっています。
SORAスぺックの VR50も同様に48/32Tと、クランク歯数が少ない傾向。
これはVRモデルならではのユニークな歯数設定。脚力に自信がなくても、これならお気楽に行けますね。
ci-216581_10.jpg
リアディレーラー Shimano Claris R2000 ショートケージ
カセット Shimano、8スピード、12-32T
最も軽いギア比率はなんと1:1!
対激坂&初心者向けとして、VR50やVR60にこれだけ軽いギア比を設定してきたのか。
シクロクロスでの使用も視野に入れているので、その辺も意識しているのかもしれない。
ci-216581_6.jpg
シフター  Shimano Claris R2000 8スピード
先程も触れましたがSORAディスクスペックの、FELT VR50とか凄い人気ではないですか?
良く、売り上げランキングにもノミネートされていますし。
やはり先行して、エントリー系ディスクロードを市場に投入していったフェルトの勝利って奴か……・
ci-216581_4.jpg
ヘッドセット FSA インテグレーテッド、43-47cm:IS-21、1.125"、51-56cm:No.42B-CUP、1.125"-1.5"
ケーブル内装式フレームはヘッドチューブの剛性に悪影響が出やすいのが難点。
そこでヘッドチューブの剛性を最大限にする位置に、ケーブルポートを開けてある。
ヘッドチューブも若干寝かせてあるので、安定した走行性を稼いでいます。
ci-216581_5.jpg
フォーク UHC Advanced カーボン、アルミニウムコラム
ci-216581_9.jpg
ブレーキ Promax、フラットマウント、対向ピストン式ディスク、160mmローター
フロントハブ  Felt Variable Road RSL3 Disc、100mm QR、6ボルト、28H
価格は抑えてありますが、ディスクブレーキは機械式対向ピストンPromaxの新型です。
ちなみに様々な状況に対応しなくてはならないVRにとって、ディスクブレーキの制動力が不可欠。
ツーリング時は悪天候、急な下り坂、シクロクロス時における汚れなどに見舞われることが想定されるからだ。
ci-216581_3.jpg
フレーム  FLite Custom バテッドアルミニウム、スレッドBB、フラットマウントディスク、internal cable routing(機械式専用)
近年ロードバイクに対する考え方が、次第に変わりつつあります。
様々なライフスタイルシーンでロードバイクを使うようになり、レーシングバイクのだけではないモデルも増えてきました。
乗り心地や凡用性において。速さのみを追求するレーシングバイクでは対応出来ない場合もある。
VRはエンデュランスロードバイクの可能性を突き詰め、加速性能を持ちながら、どんな用途にも使える柔軟性があります。
ci-216581_7.jpg
0.1mm単位でフレームの構造解析を実施。
チューブ形状を最適化し、快適性を向上させている。
特にシートチューブ部分が進化しディスク化した事でブレーキブリッジを取り払い、シートチューブ全体がしなり快適性を高めている。
ちなみにVR60は、車重があるのでゼロスタート時は重いが、次第に加速していくと路面の凹凸をフレームが処理してくれるので楽しく走れます。
ci-216581_11.jpg
VRには、42mmのフレームタイヤクリアランスがあります。
土曜日には23Cのタイヤを使ってヒルクライムを楽しんだ後、土曜日は32Cのブロックタイヤでシクロクロスを走るという乗り方も可能。
現在ロード市場はワイドタイヤへ移行していますが、その流れに合わせた新型多機能型ディスクロードですね。
シクロクロス、ツーリング、ヒルクライムをこなせるマルチなタイヤクリアランスを設定するために、ワイドタイヤでも剛性を下げない為のフレーム設計が施されています。
《在庫あり》FELT(フェルト) 2019年モデル VR60[完成車]《P》

2018年04月08日 トラックバック(0) コメント(0)

今週のサイクルベースあさひアウトレット情報(2018年4月7日) 今週からビアンキ系アウトレット品が登場してきましたよ。


(´・ω・`)今週のサイクルベースあさひアウトレット情報(2018年4月7日) 今週からビアンキ系アウトレット品が登場してきましたよ。
今回のアウトレット品の特徴は、珍しく通勤通学に使えるカメレオンテやローマが出てきた点でしょうか?
調度4月ですし、クロスバイクのアウトレット品を狙うとしたら実にいいタイミングですね。
100000049722-l0.jpg
ビアンキ [BIANCHI] 【アウトレットSALE】【指定地域お店で受取り選択可】 2016 CAMALEONTE 1 ALU (カメレオン1) クロスバイク

メーカー希望小売価格81,000円➝20%off販売価格64,980円(税込)
Wチェレステ-47(163cm-173cm)
100000049723-l0.jpg
ビアンキ [BIANCHI] 【アウトレットSALE】【指定地域お店で受取り選択可】 2016 CAMALEONTE 1 ALU (カメレオン1) クロスバイク

メーカー希望小売価格81,000円➝20%off販売価格64,980円(税込)
チェレステ-51(168cm-176cm)

(´・ω・`)2016年モデルのカメレオンテ1が20%OFFで、アウトレットセール品として出てきました。
流石に25%OFFとはなりませんんでしたが、6万円台でカメレオンテが普通に手に入ります。
でも、良くチェレステが残っていたな……
なんだかんだでカメレオンテは、ロード色を残したクロスバイクで根強い人気があります。
多分10年後も、普通に販売されているんだろうな。
ビアンキロードがどれだけ進化してモデルチェンジをしていっても、カメレオンテだけは生き残る感がします。



100000049721-l0.jpg
ビアンキ [BIANCHI] 【アウトレットSALE】【指定地域お店で受取り選択可】 2016 ROMA4(ローマ4) クロスバイク カラー:ブラック-43cm

メーカー希望小売価格79,920円➝25%off販売価格59,979円(税込)
(´・ω・`)ローマ4がアウトレットとして出てくるなんて珍しい。
ここ最近のビアンキクロスバイクは、完全に街乗り系クロスバイクローマが主流になっていますが。
人気のブラックですが、サイズは43(153cm-163cm)ですね。


100000049703-l0.jpg
ビアンキ [BIANCHI] 【アウトレットSALE】【指定地域お店で受取り選択可】 2016 IMPULSO Tiagra(インプルーソティアグラ)
メーカー希望小売価格172,800円➝25%off販売価格129,980円(税込)
チェレステ-50(159cm-174cm)

確か2016年モデルのBIANCHI IMPULSO TIAGRAは、現行の4アームクランク仕様 4700系採用にモデルチェンジした機種ですね。
(´・ω・`)よくロングライド系と思われていますが、何気にスピードの乗りが素晴らしいモデル。
スピード系アルミモデルなので、価格は12万円台ですがレーシング性能は高い機種です。
100000049702-l0.jpg
ビアンキ [BIANCHI] 【アウトレットSALE】【指定地域お店で受取り選択可】 2016 IMPULSO Tiagra(インプルーソティアグラ)
メーカー希望小売価格172,800円➝25%off販売価格129,980円(税込)
チェレステ-50だけではなく、 アントラシット-50cmもアウトレットとして出ていますね。
最大50%OFF!!ルイガノクリアランスセール

2018年04月07日 トラックバック(0) コメント(0)

2018 BALLAD Ω OMEGA シックスコンポーネンツゼノンホイールでカスタマイズ

cc-241109_6.jpg
2018 BALLAD Ω OMEGA (バラッドオメガ)カスタマイズモデル
フジの人気クロモリモデルBALLAD Ω OMEGAに、シックスコンポーネンツのゼノンホイールでカスタマイズしたんですね。
ROCKBIKESが展開するブランド.SIXTH COMPONENTS(シックスコンポーネンツ).を、FUJIに履かせるとは……
やっぱりROCKBIKES自体、元FUJIの方が立ち上げたブランドだからやっぱり相性がいいな。

cc-241109_10.jpg
SIXTH Components XENON FRONT WHEEL (ゼノンホイールフロントホイール)

spec50mm profile monocoque tri spoke carbon wheel, with SIXTH logo (Track)
50mm profile monocoque tri spoke carbon wheel, for8~11S with SIXTH logo
Weight F / 790g (Road & Track)
R / 925g (Road & Track)

やっぱりレース系というよりは、デザイン性&ドレスアップを意識してカーボンホィールを持ってきたのかな。
cc-241109_5.jpg
これは限定カラーカラークロームフィニッシュ仕様にSIXTH Componentsのホィールを履かせた画像ですが。
Matte BlackカラーのBALLAD Ωカスタマイズモデルも独自に、楽天きゅうべい様の方で用意してあるらしい。
人気はこのクロームの方が、若干上か。
うーんでも、マットブラックのカーボンホィール仕様も見て見たい気がする。
cc-241109_13.jpg
ハンドルバー Fuji alloy Classic Racing drop
シフター Shimano SORA STI


基本的にバラッドΩのハンドル感はクイック。
ストリート系らしく、前傾姿勢になりますね(前のめり)

ストリートスタイルのロードらしく、このクロームは周囲の景色が写り込むのが特徴。
やっぱりBALLAD Ωクロームカラーはカッコいいな……。
cc-241109_19.jpg
フォーク Fuji 1" Custom Triple Butted CrMo, Lugged Crown
走行感は路面追従性が高く、クロモリフォーク&フレームだがクイックな加速を得意とする。
あの独特の加速感が、カーボンコンポジットホイールになったことでどう変化するのか楽しみだ。
(´・ω・`)バラッドΩは、あまり快適性がクロモリながら高くないが。
少しはこのホイールで稼げているといいですね
cc-241109_12.jpg
cc-241109_14.jpg
2018年モデルより新型SORAを採用した機種が、バラッドΩ。
50/34Tのクランクセットと11-28Tのカセットの組み合わせ。
cc-241109_16.jpg
フロントディレーラー Simano SORA
クランク  Sugino XD2000D, 50/34T
リアディレーラー Simano SORA 9-Speed
カセット Shimano, 11-28T 9-speed

( ;゚ω゚)……ある意味、最新鋭のクロモリカスタマイズと言ってもいいのでは……
恐ろしい程、カーボンエアロホィールとクロモリフレームの違和感が無い。
cc-241109_17.jpg
cc-241109_18.jpg
cc-241109_11.jpg
BALLAD Ωって、意図的にロゴが抑えられているので他のクロモリロードと比較しても、極限までシンプルなデザインになっていますね。
cc-241109_4.jpg
普通フルカーボンバトンホィールって、カーボンロードにインストールしますが……
何気にこうやってクロモリや、エントリー系のロードに用意してあげるだけでもなかなか楽しそうだ。
(ゼノンホイールはフロント単体でも購入可能)
cc-241109_3.jpg
cc-241109_7.jpg
FUJI フジ 2019年モデル BALLAD Ω OMEGA バラッドオメガ、バラードオメガ カスタマイズモデル《P》

2018年04月06日 トラックバック(0) コメント(0)

80~90年代系アニメ&漫画系 バイク&バイクグッズまとめ なぜ誰もクワトロ・バジーナ&百式を押さないんだ?

afe7c33690069a7580d9fb76731c6e5b.jpg
figma 究極超人あ~る R・田中一郎
まかせなさい。わたしが部長になったからには、3年で光画部を優勝のねらえるチームにしてみせます!
(´・ω・`)いつの間に、あの「轟天号」が市場に出回っていたとは……しかもfigmaという形で。
「轟天号」は前期型と後期型のハンドルを用意。
463f727a86e4fd393e52e3bcd4872540.jpg
「究極超人あ~る」サイクルジャージ【春風高校光画部Ver.】
( ;゚ω゚)……サイクルジャージまで出ていたのか。しかも光画部バージョン。
最近、スピリッツで読み切りとかでていたけど。
鳥頭先輩が、大学受験を避けて東京都職員を選択する話があったが。
東京都職員になることが、大学受験より楽だった時代があった事を知って、ショックを受ける。
ded9613a67617b0584158ee952160718.jpg
「究極超人あ~る」サイクルジャージ【R・田中一郎Ver.】
(´・ω・`)うーん、ある意味癒し系のサイクルジャージかも。



gundam-z-quattro-hyaku-shiki.jpg
20171102_ag_hya_hel_product_mv.jpg
ANAHEIM ELECTRONICS社製 ヘルメット 百式ver.
(´・ω・`)各メディアが取り上げた様に、主にZEONIC社製ヘルメット シャア専用ver.が出ていますが。
実は、クワトロ・バジーナ百式verも出ているんですよ。
正にかつてのエリートが中間管理職として、甘んじているシャアの世界感を見事に表現していますね。
なんだかんだで、バンダイさんの方でもこの「百式」には特別な思い入れがある様だ。
DSCN5516h56.jpg
AE社製 百式 ロードバイク RB-ALHY01 (アルミフレーム)
百式ロードバイクには、フルカーボンとアルミモデル両方が出ていますが……
個人的にはこのアルミモデルが一番しっくりきた。
シャアの愛機の中では、唯一のガンダムタイプMSであるし。
黄金の金属感が、一番百式の世界観を表現できているかと。
もちろんカーボン仕様の方が性能が高いのは当然だが、性能の高い機体なんて百式っぽくない。
DSCN5145juy (2)
ZEONIC社製 シャア専用ロードバイク
もちろん体力が余っていたり、赤い彗星に憧れる方は深紅のシャア専用ロードバイクがいいだろう。
確かにジオン時代のシャアは、カリスマがあった。

だがしかし、百式には百式なりの「中間管理職的な苦闘する機体」という渋い魅力がある。
キュベレイやジオなどの第一級の機体を、敵に回しながら戦った名機でもありますし。
DSCN514juy6.jpg
「出資者は無理難題をおっしゃる」
「これが若さか……」

そうつぶやきながら走るのに、ぴったりの機体だと思うのですが。
何気に部下に殴られている頃のシャアが、一番人間臭くて好きだ。
AE社製 百式 ロードバイク RB-ALHY01 (アルミフレーム)
icon

imgrc0064878036.jpg
VANMOOF by EVANGELION (EVA-01 Single Speed Model)(EVA-01 MODEL)
( ;゚ω゚)……オランダ発エヴァンゲリオン限定モデル!!!!??
オランダ・アムステルダムデザイン発の自転車「VANMOOF」
デザイン性と堅牢性の評価が高いバイクブランドですが、エヴァとコラボしていたんですね。

今回VANMOOF M3 Seriesを土台にして、ダイナミックなエヴァ初号機デザインで仕上げた「エヴァンゲリオンカスタマイズモデル」
を制作。
(´・ω・`)ベースはマットブラック。その上で、初号機カラーの特徴である紫と緑をあしらったお洒落系エヴァバイク。
なんかあえてロードバイクブランドなどとコラボをせず、オランダVANMOOFとコラボするあたりがエヴァですね。

重量:12.5kg
ギア:シングルスピード

imgrc0064878043.jpg
VANMOOFはオランダ人デザイナーによってデザインされた、デザイン性を機能性を重視したバイクで。
特に独特のトップチューブデザインは、電動アシストモデルなどのデザインにも影響を与えています。
快適で刺激的な自転車生活を目指しているブランドだから、エヴァンゲリヲンとのコラボに踏み切ったのかな? 
と解釈できる。

タイヤサイズ26インチ
基本的にVANMOOFのタイヤは都市型自転車ということで、段差に強い太目のサイズになっています。
やっぱりデザイン性と機能性を重視したシティコミューターバイクですね。
imgrc0064878039.jpg
imgrc0064878040.jpg
ライト PHILIPS LEDライト 40lux
①前後LEDライトがPHILIPS社(オランダ)との共同開発により40luxの照度を誇る最高品質のライトを搭載。
欧州エレクトロニクスメーカーPhilips(フィリップス)との共同開発した専用ライトです。
ハブダイナモ発電で駆動し、電池交換・充電は不要で半永久的に使えるというから長期耐久性があります。
高級自動車並みの照度40ルクスの明るさを備え、夜間走行をしっかりサポートしてくれる。

(´・ω・`)なんとなく初号機というよりは、零号機に近いルックス???
imgrc0064878041.jpg
ブレーキ 前後140mmコンパクトディスクブレーキ
キャリパー部が紫に塗装されています。

imgrc0064878042.jpg
フレーム ブラックコーティングアルミニウム
シートチューブ長:518mm
トップチューブ長:573mm
ヘッドチューブ長:130mm
ホイールベース:1027mm
スタンドオーバーハイト:782mm

フレームはリキッドコーティングを施したアルミニウムを採用。
軽量でありながらハードな使用にも耐えうる丈夫さを兼ね備えている。
imgrc0064878037.jpg
VANMOOFの特徴として、チェーンやブレーキケーブルなどは内装されているのが特徴でしたが。
今回のEVA-01 MODELモデルは、逆に通常のシングルスピード仕様のドライブトレイン。
imgrc0064878038.jpg
imgrc0064878044.jpg
(´・ω・`)これ出たのは、たしか2017年頃だったらしいですが。
一時期EVAコラボ新幹線とか、初号機をイメージしたスーパーカーが出ていましたよね?
しかも、結構資本がないとコラボ不可能な企画だった。
シン・エヴァ劇場版を公開を準備してのコラボだったんでしょうか?
結局公開は未定になった訳でして。
VANMOOF (バンムーフ) by EVANGELION (エヴァンゲリオン) EVA-01 Single Speed Model 自転車 シングルスピード 【送料7,560円(税込)含む】

2018年04月05日 トラックバック(0) コメント(1)

限定DAHON DASH ALTENA オーソライズドディーラー 限定イエローカラー登場

imgrc0069559879.jpg
DAHON DASH ALTENA オーソライズドディーラー 限定カラー:イエロー
DAHON DASH ALTENAから限定カラーが登場。
(´・ω・`)今回のダッシュアルテナ限定カラーは、オーソライズドディーラーのみが扱える限定カラーです。
ダホン伝統のイエローカラーを採用してきたか。
やっぱりスピードに強いダホンにはイエローが似合うな……

imgrc006832771p05fre (2)
DAHON スピードプロTT
かつてのダホン世界最速モデル、DAHONスピードプロTTはマンゴーイエローカラー。
ダホンには伝統的に、最速カラーへイエローカラーが引き継がれる伝統がありますが。
スポーツモデル「VISC EVO」にマンゴーオレンジという、イエローに近いカラーが採用されていますね。

「DASH ALTENA」 &「VISC EVO」は、スピードを出すのが得意なモデルだから、あえてマンゴー系やイエロー系カラーを持ってきたんでしょう。
つまり現在のダホンにおいてこの2モデルが、ダホンを代表するスピード系ミニベロだと解釈出来る。
imgrc006832771p05fre (1)
2018 TERN SURGE PRO ブラックイエロー
(´・ω・`)ダホンから派生した、ターンにもイエロー系カラーが存在します。
やはり高速で疾走可能な、エアロアルミミニベロにブラックイエローカラーを配色。
imgrc0068327706hyr.jpg
ターンモデル中、現在最速を誇るモデルなのでこのイエローカラーを持ってきたことは、当然といえば当然。
【P最大11倍+1200円オフクーポン(4/4 10時まで)】【限定カラー登場】DAHON(ダホン)DASH ALTENA(ダッシュアルテナ)2018モデル 折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

imgrc0068560468.jpg
DAHON DOVE PLUS 限定カラー コスミックブルー
(´・ω・`)重量6.97kgを誇る、DAHON DOVE PLUSにも限定カラーがあるんですが。
スピード性よりも、超軽量性を目指したフォールディングモデルなので限定カラーはブルーです。
イエロー系はやはりスピード系モデルに与えられた特権なのでは?

【P最大11倍+1200円オフクーポン(4/4 10時まで)】【限定カラー登場】【コスミックブルー】DAHON(ダホン)DOVE PLUS(ダブプラス)折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年04月04日 トラックバック(0) コメント(0)

環境問題に取り組んだパーツを積極採用 2018 CENTURION CITY SPEED 11 (センチュリオン シティスピード11)


ci-624622_4.jpg
2018 CENTURION CITY SPEED 11 (センチュリオン シティスピード11)

ドイツにおいてフィットネスバイク&シティコミューターバイクブランドとしても定評のあるセンチュリオンは、2018年モデルにシマノアルフィーネ11速仕様完成車を用意してきました。
2017年モデルは「CENTURION CITY SPEED DISC 1000」という、シマノ新型街乗りコンポーネント「メトレア」搭載仕様だったんですが。
2018年モデルの場合。ドイツにおいて絶大な支持を受けている「アルフィーネ」仕様に変更。
「CENTURION CITY SPEED 11」という名称に変更になった模様。


仕様面を見て見ると、「CITY SPEED 11」は完全にドイツ市場をターゲットにおいていますね。
特にドイツにおいてShimano Alfineは非常に人気があるコンポです。
(´・ω・`)内装変速機Shimano Alfineを搭載したシティコミューターを都市交通などに使用すれば、簡単に変速操作が可能で便利ですよね。
更にパーツをチェックしてみると、ドイツらしく環境対策を重視している姿勢が伺えます。
ci-624622_3 (1)
機能性だけではなく、環境対策を打っている点がCITY SPEED 11の長所。
サドルに環境に優しい英国「 BROOKS カンビウム C15 ラスト」、タイヤには原料の調達から製造工程に至るまで独自のプロセスによって環境負荷を低減した「 SCHWALBE ロード クルーザー」を採用。
やはりドイツを意識してか、環境問題にも取り組んだパーツを積極採用ですよ。
徹底的にドイツ市場を意識したクロスバイク仕様になっている!
その点に注目してみると面白いですね。
ci-624622_11.jpg
タイヤ SCHWALBE ロード クルーザー、700X37C、仏式バルブ
ドイツを本拠地とするシュワルベ。やはりドイツセンチュリオンということで、タイヤもシュワルベを採用。
なんか怖い位、環境対策に徹したシュワルベタイヤでして。
再利用可能なグリーンコンパウンドをトレッド部分に採用。
原料の調達から製造工程に至るまで独自のプロセスによって環境負荷を低減。
タイヤとして使用後には同部分から再生された原料を用いて、再度新しいタイヤ(トレッド)を作ることができます。

(´・ω・`)現在リサイクルはドイツ国内のみだそうです。
とはいえグリップや耐久性などの基本性能は従来より向上。
安全かつ環境保護にも役立つタイヤとして、CITY SPEED 11に採用している訳でして。
特にドイツは環境対策を重視することにより、バイクの商品価値も高まるんでしょうね。
ci-624622_12.jpg
クランク SAMOX AF11-D36A-BG22、36T、170mm(47、50cm) 175mm(53cm)
CENTURION CITY SPEED 11は見ての通りレトロデザインを意識したルックス、シマノ内装変速機アルフィーネを生かした高い走行性能を合わせています。
クランクアームの光沢は、まるで銅を徹底的に磨き上げたかの様。
ci-624622_15.jpg
リア スプロケット SHIMANO アルフィーネ、16T

(`・ω・´)なんだかんだで、リア11速を誇る強力なクロスバイクでもある!!
リア11速仕様のクロスバイクなんて、日本国内においてモデル数が少ないですし。
ci-624622_7.jpg
ハンドルバー  PROCRAFT フラット OS、640mm、バックスウィープ 8°
ci-624622_9.jpg
シフター  SHIMANO アルフィーネ、SL-S7000
ブレーキレバー  SHIMANO BL-RS600
Shimano Nexusのようにツイストグリップではなく、フィンガーシフターで変速操作が可能な点もスポーティーですね。
シティスピードは、スタイリッシュに街を駆け抜けるライディングスタイルに最適なカテゴリーのバイクです。
ci-624622_10.jpg
フレーム  シティスピード アルミフレーム、ゼロスタック テーパーヘッド
ci-624622_8.jpg
フロント ハブ SHIMANO アリビオ、HB-M4050、Q/R、32H、センターロック ローターマウント
ci-624622_17.jpg
フォーク  スポーツ アルミフォーク、テーパーコラム、フェンダーダボ
ブレーキ SHIMANO BR-RS405、SM-RT64 160mmローター
ci-624622_18.jpg
フォーク内側に銅色のストライプが。
やっぱりレトロデザインもそうだけど、銅は環境に優しい金属材料ですものね。
地球環境を意識したレトロデザインとも言えませんか?
ci-624622_6.jpg
サドル  BROOKS カンビウム C15 ラスト
レトロデザインですが、油圧ディスクを採用するなど最新スペックのクロスバイクですね。
(´・ω・`)ドイツは、こういう仕様が人気あるのか……
ci-624622_14.jpg
ボトムブラケット  VP BC-73T-73、軸長 113mm
ci-624622_13.jpg
シートポスト PROCRAFT SP-DC1、27.2mm
ci-624622_16.jpg
専用スタンド台座が設けられています。
ci-624622_5.jpg
ドイツセンチュリオンは機能美に徹したデザインにこだわりがあるブランドだけど。
CENTURION CITY SPEED 11には、内装リア11速を誇る機能性があり、同時に環境とレトロ感を重視した外観が与えられています。
(´・ω・`)段々CENTURION CITY SPEED 11みたいに、環境問題に取り組んだバイクが増えてくるんでしょうね。
やっぱりセンチュリオンはドイツ系のブランドだと実感。
CENTURION センチュリオン 2019年モデル CITY SPEED11 シティスピード11 [完成車]《P》

2018年04月03日 トラックバック(0) コメント(0)

キャリーケース付き折りたたみ自転車セットの比較【キャリーケースのギミックはここまで進化した!】 

71zZrJbxF.jpg
RENAULTLIGHT8+ 特別企画 TPUキャリーケース+折りたたみペダルセット
(´・ω・`)最近の折り畳み自転車って、キャリーケースとセットで販売されることがあるんですね。
通常折り畳み自転車購入後、オプションで輪行袋やキャリーケースを用意しなければなりませんが。
14インチホィール&8.3kgの折り畳み自転車RENAULTLIGHT8に、キャリーケースがセット扱いになっているアマゾン特別セットがあるんですよ。
81ron5QrF.jpg
最初からケース+折り畳み自転車がワンセット扱いというのも嬉しいですね。
ケースと折り畳みサイズについては既に寸法合わせをしてありますし、その上セット扱いの方が何気にリーズナブルという利点も。
91fri6yq4 (1)
RENAULTLIGHT8とセットで、TPU樹脂サイクルキャリーケースが付いてきます。
14インチに対応しており、他のRENAULT LIGHTシリーズやTRANS MOBILLY E-BIKEに利用可能。
しかも、このキャリーケースはなんと「折り畳み機能」付きなんですよ。
(´・ω・`)最近は、キャリーケースもフォールディング出来る時代になったんですね。
しかし、なんでキャリーケースがフォールディング可能かというと……
81r0wjvqU (1)
折りたたみサイズ:約72cm×30cm×36cm(キャスター取り外し時)
なんとキャリーケースを折り畳む事で、走行中はキャリーケースを背負って持ち運びが可能!

もちろん、自転車を入れて運ぶキャリーケースで使用可能ですが。
81gqX4k (2)
このキャリーケースにはゴムのように柔らかい高分子素材TPU樹脂を採用。しなやかな弾力性と、強靭さを合わせ持つTPU樹脂を採用しているので、コンパクトでスタイリッシュなサイクルキャリーケースです。
91fri6yq4 (2)
サイズ:使用時/約72cm×30cm×高さ62cm、折りたたみサイズ:約72cm×30cm×36cm(キャスター取り外し時)
重量:約4.6kg*耐荷重:約40kg
対応サイズ:14インチ(RENAULT LIGHTシリーズ/TRANS MOBILLY14インチに対応)

(´・ω・`)駅では、普通にスーツケース風に移動可能。
サイズ的に駅のコインロッカーは厳しそうですね。
だからこそ、背負ってキャリーケースごと移動出来るギミックを搭載している訳でして。
機動性が高いケースと言えるでしょう。
81gqX4k (1)
重量が気になったので調べてみたら……
キャリーケースとRENAULTLIGHT8の重量を合計しても、12.9kgしかないんですね。
スーツケース重量約4.6kg+RENAULTLIGHT8 8.3kg=12.9kg
81zPuF4I0.jpg
(´・ω・`)やっぱりルノーウルトラライトシリーズのキャリーケースなので、軽量性と折り畳み性能まで有している点がちょっとユニーク。
てか、この折り畳み式ケースって通常のスーツケースとしても良く出来ていませんか?
ルノーウルトラライトシリーズ専用キャリーケースとしても、TPU樹脂サイクルキャリーケースは単体として販売されています。
ですのでルノーウルトラライトシリーズのオーナーなら、ちょっと気になるキャリーケースですね。




81obuHLU.jpg
71iNanGc2 (1)
DOPPELGANGER HaKoVelo ハコベロ 専用設計キャリーケース付属

さて…・・14インチ極小径車HaKoVelo(ハコベロ)は収納サイズ&保管にこだわったミニベロです。
ハコベロ専用設計の、キャリーケースがミニベロ本体についてくるんですが。
このキャリーケースにDOPPELGANGER独自のこだわりがありまして……
(´・ω・`)ハコベロのユニークな点は、専用収納キャリーケースの収納サイズは、コインロッカーに収まるサイズを実現した点ですね。
もちろん、飛行機に貨物として積み込むことも可能。

キャリーケースごといけるんですよ、マジでコインロッカーに!!
つまりキャリーケースの収納サイズにこだわることで、場所をとらずコンパクトに箱に入ったまま保管する点にこだわっています。
71iNanGc2 gds(3)
見ての通りハコベロは、コインロッカーにキャリーケースごと収納可能!!
今まで折り畳み自転車は、本体を折り畳んでロッカーに収納可能な点にこだわってきたモデルが多かったですが。
ハコベロの場合は、キャリーケースごとコインロッカーに収納可能なサイズにこだわっているんですよ。
(´・ω・`)この視点は、かなり斬新。
多分ハコベロキャリーケースの企画時において、コインロッカー収納サイズを考慮して設計したんだろうな。
71G3i4NNX.jpg
tyhjt46346.jpg
参考までに。JRコインロッカーの寸法についてですが。
大の寸法はH840×W340×D570(参考料金500円~)
特大の寸法はH1030×W340×D570(参考料金600円~)


ハコベロのケース寸法はL520×D280×H700 mm
(´・ω・`)なんとコインロッカー大や、コインロッカー特大にもハコベロ専用設計キャリーケースが収納可能。
駅とかに、キャリーケースごと保管できるって旅行時などにかなりありがたいです。
つまりキャリーケースのコンパクトさが、ハコベロ最大の長所と言えますね。
81b-QbGS (1)
なんとキャリーケースごと、車の後部座席にも収納可能。
普通折り畳み自転車を折り畳んだ際、本体そのままを後部座席などに収納しますが。
ハコベロの場合は、キャリーケースごと後部座席にいけるのか。
ちなみにハコベロ&キャリーケースの重量は
車体のみ: 約 8.5 kg
ケース含: 約 13.0kg

なんと重量的には、RENAULTLIGHT8キャリーケースセット12.9kgと互角。
ハコベロも、ルノーも限界まで重量面に関して挑戦していますね。
71iNanGc2 gds(2)
キャリーケース付き折り畳み自転車2モデルを、簡単に比較してみましたが。
「RENAULTLIGHT8+ 特別企画 TPUキャリーケース」は、走行中キャリーケースごと背負って持ち運ベルという点が長所。
「DOPPELGANGER HaKoVelo ハコベロ」はキャリーケースごと、コインロッカーに収まるという点が長所ですね。
両モデル共に、4万円台でキャリーケース付きを実現させたコスパの良さも注目です。

2018年04月02日 トラックバック(0) コメント(0)

誰もが乗りたいと思う狂気のマシン! ジョイスティックで駆動する電動自転車「ジョイスティックバイク」遂に市販化に!?


hq72gtrr0.jpg

現在キックスケーターでクラウドファンディングプロジェクトを行っている「ジョイスティックバイク」。
遂に市販化に向けて動き出している様ですね!
ジョイスティックバイクとは、まるでゲーム機の様にジョイスティックで制御できる電動リカンベントです。
a5c4514dea773abde2a97e3f02e01b8d_original.jpg
ジョイスティックバイクはYvan Forclaz氏(左)によってスイスで発明されました。
飛行機のパイロットの感覚とオートバイの乗り心地を組み合わせた、新感覚の電動リカンベントです。
ジョイステックバイクの画期的な点は、ジョイスティックがハンドルバーに取って代わる世界初のジョイステック型電動自転車という事です。
tyd3463.jpg
ジョイスティックで運転するので、パイロット感覚で走行出来るのがジョイステックバイクの特徴。
トリガーを引くと一気に加速!?
しかも、ジョイステックでゲームの様に旋回操作を行えます。
信じられないほどの滑空感、楽しい、そしてエキサイティングな感覚を演出したバイクですね。
greges53.jpg
( ;゚ω゚)……2つの車輪で、戦闘機を運転する気分を演出。
これ、滅茶苦茶体感速度が高そうじゃないか?
路面を高速で滑空していく感覚は、誰も経験した事のない走行感だそうです。
fas43242.jpg
dfgsd5232.jpg
高速鉄道相手にも、バトル可能!?
Joystickbike_2018_085refine_1024x1024.jpg
Joystickbike最終版2017(Creusalpモデル)
2015年に試作機が出ましたが、これが製品化にこ漕ぎつけた最終形態になるとか。
高品質で市場性があり、安全性を高めた最終版が遂に実現!
details_modele_Creusalp_joystick_480x480.jpg
操作は、もちろん2つのジョイスティックを介して行われます。



2310bc3ba6317df740999f7410e0b2cb_original.jpg
フレームキット
9ae1aab41c3de277ab80f31ba8b6ff7e_original.jpg
モーターライゼーションキット
ec15f5f73fbb912573829d88c875d74b_original.jpg
キットテクニカルパーツ
なんとジョイステックバイクのフレームキット、モーターライゼーションキット、キットテクニカルパーツも同時販売されるらしい……
こちら側でキットを受け取とり、好みのジョイスティックバイクに組み上げる事も可能。


Joystickbike_2018_122_480x480.jpg
ジョイスティック・バイクは、リアに強力な電動モーターを搭載。
最大50 km/hの速さで走行する性能を有する。
バッテリの持続距離は15 km〜60 kmです。
総重量は25kg、シマノディスクブレーキ仕様。
Joystickbike_2018_fat_blanc_1024x1024.jpg
JoystickeBike最終版2017(FATモデル)
( ;゚Д゚)なんとジョイスティックバイクの、ファッティ仕様モデルも存在する……
まさか、悪路走破性まで狙ってくるとは……
リカンベントでファッティ&グラベルっていう路線も、ちょいと斬新ではないですか?
ジョイスティックバイクは通勤通学というよりは、遊戯性の高い、楽しむ為のバイクですね。
joystickbike-1.jpg
( ;゚ω゚)普通に石畳みでも、簡単に走破可能って奴か。
とうとうファッティやグラベル化の流れが、リカンベントにも……
jyf3463.jpg
ジョイスティックバイクって、フロントサスなどのサスペンションが走行中有効に機能している感じです。
DSC0653njthfreht.jpg
2015年にジュネーブ国際発明展でお披露目されたジョイスティックバイク。
同じく2015年ジョイステックバイク連盟が発足し、Joystickbikeの改善に貢献する仲間が結集。
この度製品化にこぎつけたとか。
2017年に購入したいという声に答えて、キックスケーターキャンペーンを立ち上げ、生産ラインを立ち上げるための資金を現在調達中!
100000049637-l2fr3.jpg
100000049637_31fre.jpg
そういえばヤマハの新型eMTB「YPJ-XC」が、予約を開始していますね。
YPJ-XCが遂に全国規模の流通に乗るのか……
(´・ω・`)……まさか、ここまでド派手な販売展開になるとは。
「ヤマハ」2019 YPJ-R 700C 電動自転車 ロードバイク

2018年04月01日 トラックバック(0) コメント(0)