スポーツサイクルまったり選び ミニベロや折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクを紹介しています。ご購入の際にはカテゴリー欄の、「このブログについての説明と注意」をよく読んでからご利用下さい

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 月別アーカイブ 2018年06月

(゚∀゚)サイクルロライト系ブランド「クロップス」が、ミニベロ業界に参入!!CROMO PTF207 20インチ折りたたみ自転車 

100000050875_07.jpg
100000050876-l1.jpg
CROMO PTF207 20インチ 折りたたみ自転車
【CROMO(クロモ)とは、CROPS MOBILITY(クロップス・モビリティ)の略称】

(゚∀゚)サイクルロック、ライトのアクセサリー系ブランド「クロップス」が、なんとミニベロを出してきた様ですよ!
クロップスまさかのミニベロ業界に参入!!
クロップスで培った自転車用の鍵およびライトを開発する技術を生かし、理想の自転車を作りたい熱意でオリジナルブランドのプロジェクトチームを結成!
100000050875_10.jpg
100000050876_05.jpg
ライト系アクセサリーブランドらしく、なんとウィンカーを初期搭載したミニベロに仕上がっていますぜ?
リアライトはワイヤレス・ウィンカー、デイライト、ソーラー充電システムを搭載!
( ;゚ω゚)……ウィンカーが最初から付いてくるミニベロって、史上初の試みですよね?

100000050875_09.jpg
この操作パネルを操作することで、ワイヤレスでウィンカーを表示可能。
(´・ω・`)これから、こういったウィンカーを初期搭載したミニベロやバイクが増えていきそうな予感がする。
100000050875_08.jpg
ソーラー充電システムを搭載しているらしいですが、リアキャリアー後部にソーラーパネルらしきシルエットが。
やっぱりライト系ブランドらしく、この辺のギミックが上手いな。
100000050875_02.jpg
ペアリングも出来るため、仲間とのツーリングも楽しめます。
(`・ω・´)b 友情で結ばれた仲間とのツーリングも安心ってわけですな!
100000050875_07.jpg
ヘッドライトCROPS CP-800HD-01
ヘッドライトやリアライトなど、最初からライト系が充実した今までにないタイプのミニベロですね。
(´・ω・`)にしてもクロップスのヘッドライトって、けっこうデザインがイイ感じデスネ。
今度自分用に買おうかな……今までノーマークだった……
100000050875_13.jpg
ハブ シマノ NEXUS DH-C2100-NC(6V 0.9W)
シマノ製 NEXUSハブダイナモだ!!
(´・ω・`)うわあハブダイナモとかは通常、ツーリング系ミニベロぐらいしか初期搭載されていないけど。
100000050875_03.jpg
タイヤサイズ 20×1.25 E/V
リム 20×1.5,28H-14G,E/V,ALLOY

リア7段変速仕様。
100000050875_12.jpg
サドルは何気にクッション重視。
随分柔らかそうだな。リアサス付きのミニベロモデルも用意されているし、クロップスはクッション性にも独自のこだわりがありそうです。
100000050875_14.jpg
車載ももちろんOK。
100000050875-l0.jpg
100000050875-l3.jpg
クロモ [CROMO]PF207 20インチ 折りたたみ自転車
なんと、リアサスペンション付きモデルも用意されています!!
もちろんウィンカー付きテールライト付き!!

(´・ω・`)いずれにしても、ライト系に関して痒い所に手が届くミニベロに仕上がっていますね。
ライト系が充実したミニベロを探している方にも、ピッタリではないですか?
夜間走行する際に、向いていそうだから一台ちょっと欲しいな……
価格も、3~4万円台とリーズナブルに抑えていますし。
「クロモ」PTF207 20インチ 折りたたみ自転車

2018年06月30日 トラックバック(-) コメント(-)

2019 FELT FR5 DISC 7000系新型105ディスクブレーキ仕様

ci-760222_3.jpg
2019年モデル FELT FR5 DISC
新型105 R7000系シリーズのディスクブレーキコンポを採用している。
(´・ω・`)5800系から7000系への切り替えに伴い、FELT FR5もディスク化したのか……。
FRシリーズのディスクブレーキバージョンが、どんどん増殖していく……
おお……かっこいい……
2018年モデルのFR5完成車重量は7.98kgだったけど、ディスク化するとどういう事になるのか楽しみだな。

フロント12×100mm、リア12×142mmスルーアクスル仕様。
新型105ディスクブレーキは上位グレードと同様の、フラットマウントタイプ。
詳細は公表されていませんがシフターは、油圧ディスクブレーキシリンダーを搭載した「ST-R7020」と思われます。

ディスクシステムは油圧式で、従来の機械式では不安だったブレーキタッチも解消。
ci-760222_4.jpg
とりあえず、現在判明しているFELT FR5 DISCのスペックはこれ↓(後日、正式にスペックが分かり次第、修正)

■2019年モデル FELT FR5 DISCスペック
●フレーム: UHC Performance カーボン、12×142mmスルー
●フォーク: UHC Advanced カーボンモノコック、12×100mmスルー
●リアディレイラー: Shimano 105 R7000 ショートケージ
●クランクセット: Praxis Works Alba、52/36T
●ブレーキ: Shimano 105 BR-R7070、油圧式ディスク、フラットマウント
●リム/ホイールセット: Devox Road RSL 1.9、23mmハイト、チューブレスレディ
●タイヤ: Vittoria Rubino IV G+ folding、700×25c

【Weight / 重量】
車体重量:公称なし

カラー:ミッドナイトストームブラック
サイズ:470mm、510mm、540mm、560mm

定価:¥288,000(税別)

ci-760222_6.jpg
ブレーキ Shimano 105 BR-R7070、油圧式ディスク、フラットマウント
105シリーズ初のディスクって、こんな感じか。
ci-760222_2.jpg
ロードレースでのディスクブレーキが完全解禁になるから、この流れは時代に合っている訳か。



【アジェンダ2022】
ロードレース種目とBMX種目でのディスクブレーキ使用が認可された。これまで3年間にわたりトライアル期間が設けられてきたが、遂に7月1日に全面解禁。


( ;゚ω゚)……FELT FR5 DISC は初めてロードバイクを乗る初心者の方にも、オススメできるディスクロードバイクという話だが……。
いきなりカーボン油圧ディスクが、初めてのロードという時代になるんですね。
ci-760222_18.jpg
フォーク UHC Advanced カーボンモノコック、12×100mmスルー

ci-760222_15hdt.jpg
フレーム UHC Performance カーボン、12×142mmスルー
フレーム材質もディスク化に伴い変更に
2018年モデルFELT FR5はUHC Advanced Carbon
(UHCパフォーマンスカーボンにハイモジュラスカーボン層を加えた)
2019年モデルFELT FR5 DISCはUHC PERFORMANCEになった模様。
ci-760222_8.jpg
ci-760222_7.jpg
リム/ホイールセット Devox Road RSL 1.9、23mmハイト、チューブレスレディ
タイヤ Vittoria Rubino IV G+ folding、700×25c

ci-760222_17.jpg
ci-760222_13.jpg
《在庫あり》FELT(フェルト) 2019年モデル FR5 DISC FR5ディスク [完成車]《P》

2018年06月29日 トラックバック(-) コメント(-)

2019 FELT FR60 (´・ω・`)これはかなりのイケメン! エントリーモデルながら、ここまで見た目にこだわっている点も珍しい。



ci-216568_2.jpg
2019 FELT FR60

(´・ω・`)2019年モデルのFELT FR60は、クランクもブレーキも含めて「フルクラリスShimano R2000」系で行くそうですよ?
2017年に登場したアルミロード完成車モデルですが、まるでカーボンモデルの様に振動吸収性&路面追従性追求しています。

SuperLite Custom Butted 6061Alloyを採用し、乗り心地を追求した姿勢をとっています。
かつてのFシリーズは、剛性と長距離に強い直進安定性が魅力でしたが。
新型FRシリーズはラフな路面にも対応可能なフレームになっています。

路面の凹凸を吸収しホイールを常に路面に接地。(特にシートステー先端の溶接個所は、最新のアルミフレーム形状)
パワーロスを防ぐフレーム設計に進化しました。
DSCN4462cwdsdew.jpg
LAPIERRE XELIUS SL 500 MCP(シートステー部)
(´・ω・`)これはカーボンモデルのLAPIERRE XELIUS SL 500 MCPシートステー部ですが。
FELT FRシリーズと同じく、シートステイがシートチューブの外側を通り、トップチューブへ接続する構造になっています。

たしかに長いシートステーのお蔭で、異色の快適性を演出してくれますよ。
悪路でも、コンディションの悪い路面でも不気味に滑らかな走行感になってします。
速度も、謎に落ちにくいし。
大抵この手の3Dなシートステー形状は、個人的に悪路に強い上に、速度にも乗り易いんだろうな……と経験的に判断しています。
ci-216568_17.jpg
2019 FELT FR60シートステー部
(´・ω・`)見て分かる通り、FELT FR60にもアルミエントリーモデルながら最新のシートステー形状を取り入れています。
一見新型R2000系クラリスに目を奪われそうだけど。
この手の最新鋭シートステー形状を取り入れている辺り、あなどれないエントリーアルミモデルだと思います。
ある意味、フレームでサスペンション(バネ)を形成していますし。
ま、実際どこまでアルミフレームで、カーボンフレームの機能に近づけてあるか不明ですが。
ci-216568_1.jpg
(´・ω・`)段々遠目からだと、エントリーモデルもミドルグレードも見分けがつきにくくなってきました。
このブラックなマットチャコールカラーは、日本限定カラーになるそうだ。
ci-216568_4.jpg
FRシリーズは、横剛性と振動吸収性を向上させた、万能タイプのレース向けロードモデル。
VRシリーズは全モデルをディスクブレーキ化した、ロングライド向けモデル。
そんな傾向でしたが、2019年モデルFRにも次第にディスクブレーキ化の波が。
ci-216568_8.jpg
Second Brake Levers
ハンドルのフラット部を握ったアップライトな姿勢でのブレーキングを可能にするサブブレーキレバー。
ここ最近のロードモデルって、エントリークラスでもサブブレーキレバーを排除する方向性ですが。
最初から、初心者向けに取り付けてある点が珍しい。
ci-216568_7.jpg
シフター Shimano Claris R2000
ci-216568_15.jpg
ブレーキ Shimano Claris BR-R2000 dual pivot caliper
ci-216568_6.jpg
フォーク UHC Performance カーボンモノコック、アルミニウムコラム
FEA解析とプロトタイプの剛性テストを繰り返し、他社のハイエンドに匹敵するカーボンレイアップを施した高品質カーボンフォーク
ci-216568_11.jpg
SuperLite Custom バテッドアルミニウム
スムース溶接、BB368 ボトムブラケットシェル

ci-216568_13.jpg
クランクセット Shimano R2000、50/34T
SHIMANO CLARIS R2000 シリーズの、Shimano RS200を採用。
ボトムブラケット Sealed cartridge,BSA threaded,square taper axle,68×110.5mm

ci-216568_14.jpg
フロント ディレーラー Shimano Claris R2000 バンド式、Ø31.8mm
ci-216568_16.jpg
サドル~BBのフレキシビリティが12%向上し、ステイ間の幅が広がったことにより横方向の剛性も高まっています。またブレーキブリッジをなくして作ったサンプルを解析した結果、ブリッジは剛性には影響せず快適性に悪影響を及ぼしていることが判明。ブリッジを取り払い、チェーンステーへダイレクトマントブレーキを配置しています。
ci-216568_12.jpg
タイヤVittoria Zaffiro、700 x 25c
リム Devox Road RSL3 tubless compatible 17mm inner width,24mm depht

ci-216568_10.jpg
ci-216568_9.jpg
リア ディレーラー Shimano Claris R2000 ショートケージ
フリーホイール/カセット Shimano 8スピード、12-32T
ci-216568_3.jpg
サドル Devox Road
シートポスト Devox Lite Road   Ø27.2mm、300mm

予算を抑えたシマノCLARISコンポーネントエントリーモデルではありますが。
(´・ω・`)これはかなりのイケメン!
エントリーモデルながら、ここまで見た目にこだわっている点も珍しい。
新型クラリスなどシマノ製パーツを積極採用している点も好感が持てます。
《在庫あり》FELT(フェルト) 2019年モデル FR60 日本限定モデル[完成車]《P》

2018年06月28日 トラックバック(-) コメント(-)

【速報版】2019 GT GRADE ALLOY COMP(ジーティー グレードアロイコンプ)  

19gt_grade_alloy-cp1.jpg
2019 GT GRADE ALLOY COMP(ジーティー グレードアロイコンプ)

GTのグラベルロードバイク2019年モデルが出てきましたよ。
(´・ω・`)マジで?
2019年モデルの GT GRADEシリーズって、アルミモデルはCLARIS仕様のみ??
105スペックの「GRADE ALLOY EXPERT」の姿が見かけないが……
GT GRADEアルミシリーズにおける、最後の意地を見せて欲しい!!

GT GRADEシリーズ2019年モデルの、ラインナップは以下の通り。

2019 GT GRADE CARBON EXPERT(105スペック) フルカーボン 油圧ディスク
2019 GT GRADE CARBON ELITE(TIAGRAスペック) フルカーボン 油圧ディスク
2019 GT GRADE ALLOY COMP(CLARISスペック) アルミ メカニカルディスク



(´・ω・`)かつてのアルミ105スペック「GRADEALLOY EXPERT」が廃盤になったか。
逆にカーボンモデルの105スペックと、TIAGRAスペックは健在。
なんだかんだで、GTはカーボン系グラベルモデルを重視した訳ですね。
もしかするとこれは、グラベルロードのカーボン化が進みそうな年になるかもしれませんね。

CLARISスペック「GT GRADE ALLOY COMP」のみ、8万円台で購入可能なGTアルミ系グラベルロードということになります。

gt-grade-homepage-600x400gr.jpg



GT GRADE ALLOY COMPスペック 
サイズ(シートチューブ幅) 480(435)
500(465)
510(495)
530(535)
フレーム Grade アルミニウム フレーム スムースウェルド、 ハイドロフォーム (トップチューブ、ダウンチューブ)、 テーパード 1 1/8″?1 1/4″ヘッドチューブ、 スタンダードBB
フォーク Gradeアルミニウム1-1/8to1-1/4″スレッドレスアルミニウムコラム、ディスク仕様
リム GT ATD、470ディスク仕様ロード22mm
フロントハブ フォーミュラシールド
リアハブ シールドカセット
スポーク ステンレス、15g
タイヤ Schwalbe Road Cruiser、700×33c、K-guard
ペダル ロープロファイルナイロン w/z トークリップ
クランク FSA Tempo Compact、50/34
ボトムブラケット シールドカートリッジ
チェーン KMC HG40、8speed
スプロケット Sunrace、11-32、8speed
フロントディレイラー シマノCLARIS
リアディレイラー シマノCLARIS
シフター シマノCLARIS、2×8
ハンドル New GT ドロップチューン スーパーライト ダブルバテッド 6061アルミニウムバー、10度フレア
グリップ Velo コルク
ステム GT デザイン3D鍛造6061アルミニウム、 4 ボルト フェイスプレート、31.8mmクランプ、 7°ライズ
ヘッドセット インテグレーテッド THシールドベアリング
ブレーキ Tektro ケーブル式ディスク、160mm
ブレーキレバー シマノCLARIS
サドル GT Gradeサドル
シートポスト ワンボルト、アルミニウム



(´・ω・`)GRADE ALLOY COMPはタイヤにSchwalbe Road Cruiserを継続して採用しています。
2018年モデルからタイヤサイズのボリュームUPが図られていましたから、その路線を継続した形に。
タイヤサイズ28C(2017年モデル)→32C(2018、2019年モデル)
9427-11148601--.jpg
Schwalbe Road Cruiser 700 x 32c K-Guard
信頼性と高性能に定評あるドイツ シュワルベのオンロード向けタイヤSchwalbe Road Cruiser 32Cを2018年モデルより継続採用。
「K-guard」と呼ばれるケブラーベルトを挟むことにより、異物やパンクへの耐性に優れる。さらに浅めに刻んだトレッド溝により、ダートも想像以上にこなす。

yhdydrt5332.jpg
あとスプロケットが、2019年モデルから更にワイドに。
スプロケット Sunrace 8スピード 12-25T(2018年モデル)➝Sunrace、 11-32、 8-speed(2019年モデル)

(´・ω・`)悪路での走破性を高めたロードバイクこそが、グラベルロードな訳だけど。
2018~2019年GRADE ALLOY COMPはエントリーモデルとはいえ、より未舗装路や勾配に強くなっている。
クイックリリース路線は健在。
2017年モデルはどちらかというと、舗装路での走行性を高めていた印象がありましたが。
GT ジーティー 2019年モデル GRADE ALLOY COMP グレードアロイコンプ [完成車]

2018年06月27日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 BRUNO MINIVELO20 ROAD(ブルーノ ミニベロ20ロード) ( ;゚ω゚)……ここまで本格的なツーリング仕様になっていたの?


imgrc0070946522.jpg
2018 BRUNO MINIVELO20 ROAD(ブルーノ ミニベロ20ロード)
( ;゚ω゚)……最近のBRUNO MINIVELO20 ROADって、ここまで本格的なツーリング仕様になっていたの?
いつの間にColumbusチューブを採用していたんだ? 普通にブルックスサドルが標準装備だし。
カラータイヤ路線ではなく、パナレーサータイヤを履いている。
もう、以前の街乗り系ミニベロの面影はない。

旅系ミニベロって、やっぱり流行っているんだな。
ここ最近は、超軽量系ミニベロが流行しているけど。
輪行が出来るブロンプトン、ビアンキのMINIVELO10 DROP BARなどツーリング性を強調したミニベロも根強い人気だ。
imgrc0070946517.jpg
フレーム Columbus Cromor Tubing
新たにコロンバスチューブを採用。
シームレスCr-moを使用することで超軽量に仕上がり、快適に小気味良く進んでいきます。
塗装はパウダーコーティングを施し傷がつきにくく、フレームの美しさが長持ちします。

パウダーコーティングとは?
顔料を直接金属に吹き付けるのがパウダーコーティング。
(顔料の他に硬化剤や添加剤、フィラーなどが必要に応じて配合)
「塗る」というよりは、細かい粒子で金属をコートするといった感じ。
有機溶剤を使用していないことから、人体にも環境にも配慮した塗装方式とも言える。

(´・ω・`)あと、シートステーとシートチューブの接合部が面白い事になっていますね。
シートステー上部の断面が確認出来るではないですか。
imgrc0070946520.jpg
ダイアコンペ ハンドレストDIA-COMPE/DC-138 
この、「きのこの山」はギドネットレバーなどを付けた時に使用するハンドレスト。
でして、通常のブレーキブラケットのポジションで使用可能。
imgrc0070946521.jpg
シフター Shimano W Lever
変速操作がし易い様に、ステム位置にレバー変速機を配置。
以前はヘッドチューブ位置に配置されていましたが、2011年モデルあたりからステム位置に変更へ。
(´・ω・`)ステム位置に固定されているため、気軽にハンドルを交換し易いという長所も。
またツーリング系フロントバッグなども、設置出来るスペースをしっかり確保してあります。
imgrc0070946512.jpg
ダイアコンペ DC139 ギドネットレバー

ハンドルの肩部分とトップバー部分のどちらからでも引ける、ダイアコンペDC139ギドネットレバーを採用。
やはりツーリング色が更に濃くなっている。
フロントバッグを設置しても、干渉する心配がない。
imgrc0070946519.jpg
imgrc0070946518.jpg
フォークには鋳造ドロップアウトを使用し節度あるハンドリングを実現。
溶接ビートまで美しく、アライメントも一般的な公差より厳しく管理。

フロントフォーク上端もシートステーと同様に、断面を強調した形状になっている。
(´・ω・`)シートステーもフォークも雰囲気というか、オーラーが出ていますね。
imgrc0070946513.jpg
imgrc0070946516.jpg
フロントディレーラー  Shimano CLARIS
リアディレーラー Shimano TOURNEY TX
ギア 2x8speed 

シートチューブの角度を立てることにより足全体の筋肉を使えて、効率の良いペダリングが出来るフレームジオメトリーを実現するため、オリジナルのFDダイレクトマウントを採用。
imgrc0070946515.jpg
サドル Brooks B17
ツーリングバイクの定番サドルBrooks B17を採用。
imgrc0070946514.jpg
タイヤ Panaracer Pasela Compact 20 x 1.50
リム 6061 Alloy Heat Treatment CNC side Wall
しなやかな乗り心地と耐パンク性に定評がある、パナレーサータイヤを使用。
スポークはステンレスの中でも錆びにくい18-8ステンレスを採用。
リムは軽量且つ剛性の出るダブルウォール構造。
(6061-Tヒートトリートメント)
imgrc0070946511.jpg
(´・ω・`)個人的にはBRUNO MINIVELO20は、街乗りや週末サイクリングもこなせるツーリング系ミニベロって感じです。
MINIVELO20のシルエットこそは昔とは変わらないが、パイプ、塗装、サドル、ツーリング系パーツを積極採用など「旅」色が濃くなっている。
(本格的にツーリングに使用したいなら、ロングホイールベースで安定感のあるBRUNO VENTURAかな)

あと最近のBRUNOはパウダーコーティングを取り入れている点から見ても、環境に配慮した塗装やパーツセレクトですね。
【最大4000円オフクーポン+P最大23倍(6/26 20時より)】【数量限定大特価!/2018モデル】MINIVELO20 ROAD(ミニベロ20ロード)BRUNO(ブルーノ)【送料プランB】 【完全組立】

2018年06月26日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 BRUNO VENTURA(ブルーノ ヴェンチュラ) ツーリング要素が更に重視されていますね。

imgrc0070946562.jpg
2018 BRUNO VENTURA(ブルーノ ヴェンチュラ)

(´・ω・`)久々に、BRUNO VENTURAを見たけど、ツーリング要素が更に重視されていますね。
「旅系」を重視している点が2018年モデルの特徴か。
元々長距離&長時間走りぬくだけの性能を持っているミニベロ「BRUNO VENTURA」。
ルックス面においても、ツーリング色が濃くなっています。
現行のVENTURAはcolumbus チューブを採用。
サドルやバーテープに英国BROOKS CAMBIUMを持ってきているので、パーツ面でもより上質になっている。

更には、超軽量フレームと厳選したアッセンブルにより完成車で9.9kgを実現したそうだ。
輪行や室内保管の際にも持ち運びが楽に。
imgrc0070946551.jpg
フォーク Original Cr-mo Butted Tubing
サドル、ステムが工具一本で下げられる為、素早く簡単にコンパクトに。
輪行や車載に最適な、旅自転車。
前後からの振動をトップチューブで吸収する新しいフレーム。
先曲げのフロントフォークによって、最高の乗り心地を実現。
DSCN8703vsvfs.jpg
imgrc0070946552.jpg
サドル BROOKS CAMBIUM C17
2018 BRUNO VENTURAには、硬化天然ゴム製の英国コンフォートサドル BROOKS CAMBIUM C17を採用していますね。
レザーの代用品として天然ゴムと生地が使われているエコなサドル。
防水処理&耐久性を強化しているので雨天時にも強い。
(´・ω・`)正にエコな旅用サドル。英国ブランドだが、製造はMADE IN ITALYだったりするから、またたまらない。
いいなあ。
現行のベンチュラは、CAMBIUM が標準装備されていて羨ましい。
imgrc0070946561.jpg
バーテープ BROOKS CAMBIUM TAPE with EVA FORM
シフター DOUBLE LEVER
CAMBIUMサドルに使用される繊維構造の薄い層によって強化されたオーガニックコットンキャンバスで作られたバーテープ「BROOKS CAMBIUM TAPE with EVA FORM」も用意されている。
クッション性を重視する方向けのEVA素材のアンダーテープが付属。

(´・ω・`)おおう……デザイン的にも機能的にも、中々完成度が高そうだ。
フラットな部分を持った際に、楽な姿勢を取れるオリジナルハンドルバーを用意。
それに合わせて、どの位置でのブレーキ操作が可能なダイアコンペ製 DC139ギドネットレバーを採用。
また美しく、精度が高いNITTO製ステムを採用。
imgrc0070946557.jpg
(´・ω・`)ここだけの話、2013年モデルVENTURA Limited editionには、日本製超軽量高強度スティールチューブを採用していた時代もあった。
軽量化としなやかさが強化し、105デュアルコントロールレバー仕様、フル105というスピードミニベロ路線。
2013年当時は、高速系ミニベロが流行していたのでそれに合わせた流れになったんでしょうね。
でも今は、確かに「旅系」自転車が流行っていますから、それに合わせたVENTURA に仕上がっている印象。

imgrc0070946560.jpg
ブレーキ Shimano Canti Brake
imgrc0070946555.jpg
コンポ F/SHIMANO CLARIS R/Shimano TOURNEY TX
変速 16SPEED

imgrc0070946554.jpg
フレーム Columbus Cromor Tubing
タイヤ Panaracer Minits Tough PT 20 x 1.25
新たにクロモリColumbus Cromor Tubingを採用
新設計フレームは、優れた衝撃吸収を実現した。
(´・ω・`)ロングライド性を重視したそうだけど、Columbus Cromorを採用する事によって剛性も高そうだ。
進みの良い、細目の1.25サイズパナレーサー製タイヤを採用。
パンクに優れた耐パンク性能を重視。ツーリングに使える小径タイヤですね。
しなやかなフレームとタイヤの相性も重視。
【P最大16倍+クーポン配布中(6/26 0時まで)】【数量限定大特価!/2018モデル】VENTURA(ヴェンチュラ)BRUNO(ブルーノ)【送料プランB】 【完全組立】

2018年06月25日 トラックバック(-) コメント(-)

「R250 あいつ半端ないって 半袖ジャージ 」あの名言をサイクルジャージに変換??

ヽ(`Д´)ノ 遂に、来ましたよ!!
ついに「アレ」がサイクルジャージで買えるようになるんだぜ!!

r25-m-hanpanaitte_1.jpg
あいつ半端ないって、激坂でめっちゃアタックするもん。
そんなん、できひんやん普通。



( ;゚ω゚)……ワールドサイクルさんにて「R250 あいつ半端ないって 半袖ジャージ」が販売開始されました!!
あの名言をサイクルジャージに変換??
背中であの名言を吠えている所が……色々な意味でサイクルジャージらしい……。
イベントのみならず、ヒルクライムで最強の好敵手と出会った時にぜひ使用したいジャージだ。
r25-m-hanpanaitte.jpg
HANPA NAITTE

このセリフを9年前から知っているサッカーファンはもちろん、つい昨日今日このセリフを知ったにわかサッカーファンにも注目してほしい。
絶対に敵わない相手に出会ったとき、人はどうするのか。名言です。
製造はサンボルト S-RIDE。
材質はポリエステル100%
3分割バックポケット付き
(´・ω・`)シャレで電動アシストモデルで激坂を登板時に、「R250 あいつ半端ないって 半袖ジャージ」を着込んだら楽しそうだな。
全然関係ないが、ハロウィン時のコスプレにも使えるかな……。
r25-m-hanpanaitte_2.jpg
何気に販売期間 2018年06月21日00時00分~2018年06月29日23時59分だったので、今買っておかないと後々手に入らない可能性大。
てか、謎のプレミア? サイクルジャージになりそうな予感……
( ゚∀゚)全ては今夜のセネガル戦次第……
「R250 あいつ半端ないって 半袖ジャージ」には吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材を採用。
内部の汗を素早く吸水し蒸れを防ぐので、いつでもサラッとした着心地を実感。
裾滑り止めシリコンゴム標準装備。
豊富なサイズ展開で男女問わず着用出来る点が嬉しいですね。
【代引不可】R250 あいつ半端ないって 半袖ジャージ 180622

2018年06月24日 トラックバック(-) コメント(-)

安すぎてそろそろ在庫が厳しい、ロードセール品をまとめました。 今週のロードバイクセール品情報(2018年6月23日)

(´・ω・`)7月からは、2019年モデル発表ラッシュが来ますが。
安すぎてそろそろ在庫が厳しい、ロードセール品をまとめました。
今回紹介するセール品はあまりにリーズナブルなので、楽天ロード売り上げランキングに頻繁にランクインしたモデルばかりです。
17neil-naz2105.jpg
NEILPRYDE(ニールプライド) 2018年モデル NAZARE2 105/ナザレ2 105【エアロロードバイク】
価格202,999円 (税込 219,238 円)
フレーム重量920gを誇る、軽量エアロロードNAZARE2 105が今なら20万程度で購入可能なのか……
( ;゚ω゚)……現在この異様な安さが受けて、楽天ロード売り上げランキング2位。
流石に在庫は厳しいみたいですが……
NAZAREエアロフレームは高性能なだけではなく、乗り易いから個人的に好き。
スピードコントロール能力が、特にすば抜けているので価格以上の価値があるかと。
bia-pro-sora_2.jpg
ビアンキ 2018年モデル SEMPRE PRO SORA(センプレプロソラ)【ロードバイク/ROAD】【Bianchi】
価格 108,800円 (税込 117,504 円)
公式で衝撃的な価格設定を敢行した、話題の低価格設定フルカーボンビアンキロードSEMPRE PRO SORA。
(´・ω・`)流石にサイズ50のMattBlack程度しか在庫は無い模様。
そろそろ、この公式格安センプレも見納めですね。
17cedn-driv-gig4.jpg
【40%OFF!】CENTURION(センチュリオン) 2017年モデル ギガドライブ 4000 / GIGADRIVE 4000【ロードバイク/ROAD】
メーカー希望小売価格 338,000円 (税込 365,040 円)➝40%OFF価格 202,800円 (税込 219,024 円)


軽量7.8kg! フルカーボンに6800系フルアルテグラスペック!!
SCHWALBE製知屋にFULCRUM レーシング7まで付いてきて、21万円台!!
(´・ω・`)2018年モデルからセンチュリオンは全ロードモデルがディスクブレーキ化しましたが。
貴重なキャリパーブレーキ仕様、GIGADRIVE 4000カーボンフレームモデル。

他のセンチュリオンロードセール品は、ほぼ完売した様ですが。
GIGADRIVE 4000は多少在庫に余裕がありそうで。
フレームサイズ50、53の在庫がありますね。
lgs-hst1df.jpg
【※半額!】ルイガノ 2016 LGS-HST 1【ロードバイク/グラベルロード】【LOUIS GARNEAU】【在庫一掃sale】【自転車】
メーカー希望小売価格 240,000円 (税込 259,200 円)➝半額価格120,000円 (税込 129,600 円)

イタリアブランドCOLUMBUS THORONクロモリに、カーボンフロントフォークを採用。
105スペックの高級クロモリロードモデル。
更に対向ピストン仕様のTRP SPYRE メカニカルディスクブレーキを採用したスペシャルグラベルモデルだ。
(´・ω・`)サイズは510mmのみ。
楽天ロード売り上げランキングへ頻繁にランクインしていただけあって、在庫も残り少なそうですね。

2018年06月23日 トラックバック(-) コメント(-)

まるでジオン軍モビルアーマーなデザイン! MIYATA RIDGE RUNNER(ミヤタ リッヂランナー)!

imgrc0071018054.jpg
MIYATA RIDGE RUNNER(ミヤタ リッヂランナー)
e-MTB&長距離専用シマノSTEPS E8080を、バッテリーからドライブユニットまでフル採用した本格eMTBではないですか?
e-MTB用大容量バッテリーと、2.8kgと軽量かつ強力なドライブユニットの恩恵で最大140kmアシスト可能!
( ;゚ω゚)……シマノSTEPSのeMTBとしての性能を、フル体感したいなら間違いなくMIYATA RIDGE RUNNEですよ!!
伝説のMTBがこういった最新スペックで蘇るとは……性能といいデザインといいネオジオン系モビルアーマーか???
(なぜかデザインもジオン軍系モビルアーマーしている点が、個人的に萌える)
ugsgery45gs.jpg
( ;゚ω゚)……登坂性能と下りの性能を高めた結果、これだけの仕様になったそうだ。
本格的な長距離トレイルにも対応可能なeMTBでもある。


YAMAHA YPJ-XC、パナソニック XM2、ミヤタ RIDGE RUNNERは、
国産3大eMTBの内の一つだ。

どれも圧倒的な登板性能やアシスト可能距離を兼ね備えた、強力なeMTBといえる。
やはりミヤタ RIDGE RUNNER最大の特徴は、シマノSTEPSをフル採用している点にあるだろう。
海外系eMTBにも十二分に対抗出来るスペックを有する!
imgrc0071018055.jpg
ハンドルバー アルミ ブラック W=740mm
ハンドルステム アルミ ブラック L=55mm 7° D35mm

サイクルコンピューター Shimano STEPS SC-E6010
シフトレバー Shimano DEORE SL-M6000R
変速段数はフロント1速× リヤ10速。(Shimano DEOREスペック)
アシストモードはECO モード、NORMAL モード、 HIGH モードの3段階。

(´・ω・`)ハンドル幅は、悪路に踏ん張りが効く様に740㎜幅も確保してある。
imgrc0071018058.jpg
フォーク SR SF18 RAIDON34 DS BOOST RCR
BOOST規格の130mmSRSUNTOUR 製フロントサスペンションを採用。
imgrc0071018057.jpg
ブレーキ Shimano DEORE HYDRODISC w/180mm Rotor
ハブ Shimano DEORE F/15mm E-Thru R/12mm E-Thru
130mmトラベルサスペンションフォークを始め、フロント荷重に対応可能な極太15mmスルーアクスルまで採用してある!
imgrc0071018060.jpg
フレーム RIDGE-RUNNER Alloy Special edition 27.5
( ;゚ω゚)……これ、バッテリーまで RIDGE RUNNER専用のデザインを施している訳?
まるで、ジオン軍のモビルアーマーみたいな迫力!!

実際、シマノSTEPS E8080の火力(アシストパワー)は桁外れですし……
imgrc0071018061.jpg
バッテリー Shimano STEPS BT-E8010 36V 14Ah
ECO モード 140km / NORMAL モード 130km / HIGH モード 95km
海外eMTBにも引けを取らない、アシストパワーとバッテリー容量を確保。
imgrc0071018062.jpg
ギヤクランク Shimano STEPS SM-CRE80 w/CG 34T+ FC-E8000CX 170mm
チェーンデバイス Shimano STEPS SM-CDE80
フリーホイール Shimano CS-HG500-10 11-42T
リヤディレーラー Shimano DEORE RD-M6000 SGS 10S

ドライブユニット Shimano STEPS DU-E8080 250W
急勾配の日本の山でも余裕の大容量、36V/14Ah E8010 リチウムイオンバッテリーを搭載。
(´・ω・`)ドライブユニットのShimano STEPS DU-E8080についてですが。
ほんとここまでコンパクト化したんだな……
ここ最近のeMTBのドライブユニットは技術の進歩が目覚ましく、どんどん目立たなくなってきている……
imgrc0071018063.jpg
imgrc0071018065.jpg
タイヤ/ チューブ KENDA K1184A 27.5 2.8 F/V w/KENDA logo
27.5×2.8サイズのワイドタイヤによるグリップ力と電動アシストによって高い登坂性能を実現。
imgrc0071018064.jpg
サドル Miyata Original w/Miyata logo
下りでのバイクの取り回しを向上するドロッパーシートポスト採用。
(´・ω・`)登りや下りに対応可能な機能が実にしっかりしたeMTBという印象ですね。
あと個人的にeMTB版「RIDGE RUNNER」のデザインって、実にグッとくるものがありますよ。
【SHIMANO STEPS搭載の電動MTB】[RIDGE RUNNER(リッヂランナー)/2018モデル]ミヤタ電動アシストMTB/VRG388・342【送料無料】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年06月22日 トラックバック(-) コメント(-)

MIYATA CRUISE クロスバイク系eBIKEながら「軽量18.7kg」をマーク! 

imgrc0071018100.jpg
MIYATA CRUISE(クルーズ)
長距離に強い軽量クロスeBIKE 「MIYATA CRUISE」ですよ!

e-MTBやスポーツ&長距離専用「シマノSTEPS E8080」に合わせた独自設計!
( ;゚ω゚)……なんと、なんと! eBIKEながら「軽量18.7kg」をマークした、ミヤタの軽量フルアルミeBIKE!

最軽量2.8kgセンタードライブユニット「シマノSTEPS E8080」系を搭載したのが、重量面で効いていますね!
imgrc0071018102.jpg
バッテリー Shimano STEPS BT-E6010 36V 11.6Ah
ECO モード 115km / NORMAL モード 106km / HIGH モード 78km



ミヤタクルーズはアシスト可能距離がなかなか優れている点に注目。
「大容量36V/11.6Ah バッテリークラス最長115km」を達成しているのだ!
重量も18.7kg と軽量に仕上がっており、コミューティングやシティライドのみならず長距離のツーリングでも楽しめる仕様になっている。
(´・ω・`)つまり軽量のみならず、長距離にも強いebikeをミヤタは仕上げてきた訳か。
何気にいぶし銀なebikeですね。

imgrc0071018101.jpg
STEPS_e8000_m.jpg
サイクルコンピューター Shimano STEPS SC-E6010
アシストモードはHIGH/NORMAL/ECO の3 モードで、液晶サイクルコンピューターにより走行距離や走行速度に加え、アシスト力やバッテリー残量などを確認可能。
MIYATA CRUISEにはコントロールディスプレイとスイッチ、バッテリーがシティコミューター専用のE6000系。
動力ユニットがe-MTBやスポーツ向け&長距離に強いE8000シリーズとなっている。
imgrc0071018103.jpg

ドライブユニット Shimano STEPS DU-E8080 250W
変速 Shimano ALIVIO RD-4000SGS 9S

カセット Shimano CS-HG400-9 11-32T
P-SM-CRE80_17806_1.jpg
クランク Shimano STEPS SM-CRE80 w/CG 44T+ FC-E8000CX 170mm
クランクはSHIMANO STEPS E8000 シリーズ「Shimano STEPS SM-CRE80」を採用。
チェーンライン50mm用チェーンリング。

( ;゚ω゚)……Shimano STEPSをクロスバイク系アルミフレームに採用すると、重量20kgアンダーの「18.7kg」をマークするのか……なんて軽さだ。
つまりなんだ? 最軽量2.8kgセンタードライブユニット「Shimano STEPS DU-E8080」をクロスバイクに採用すると、自然に軽量化も図れるという訳か?
恐るべし……Shimano STEPS!

何気に凄い軽量仕様のebikeではないですか?


アシストコンポーネント「Shimano STEPS DU-E8080」は、2.8kgと軽量かつコンパクトなドライブユニット。
最大70Nm、250Wの高出力を発生。
同じく、動力ユニットに「Shimano STEPS DU-E8080」を採用した、ミズタニセラフのアシストパワーは絶大だったが。
MIYATA CRUISEもかなりの、アシストパワーを期待出来そうですね!
imgrc0071018106.jpg
シフトレバー Shimano ALIVIO SL-M4000RC
ブレーキレバー Shimano DEORE M6000

imgrc0071018107.jpg
サイクルコンピューターと連動して点灯するヘッドランプを標準装備。
(駆動用バッテリー電源)
imgrc0071018105.jpg
ブレーキ Shimano DEORE HYDRODISC w/160mm Rotor油圧ブレーキ
油圧ディスクブレーキを採用し、雨天時や下り坂でも安定した制動力を発揮。
スポーツサイクルとしての基本性能を突き詰めた電動アシストクロスバイク。
アルミフォークで、軽快なライディングポジションを実現している。
imgrc0071018108.jpg
フレーム CRUISE Lite-Alloy Special edition

imgrc0071018113.jpg
日常の使い勝手を大幅に向上するバッテリーと共通キーのサークルロックを採用(スペアキー対応)。
imgrc0071018104.jpg
サドル Miyata Original w/Miyata logo
シートピラー HL アルミ ブラック φ =27.2mm

imgrc0071018114.jpg
タイヤサイズ KENDA 700x28C F/V
適合身長:
430サイズ:150cm-170cm
460サイズ:160cm-180cm

shimano_step_02pi.jpg

別売りでCRUISE専用にフロントキャリヤ、リヤキャリヤ、ハンドルバーバッグ、リヤキャリヤバッグ、テールライト、スタンド、ドロヨケ、バッテリーなども用意されている。
クロスバイク系ebikeながら、長距離に対応出来るという長所を生かした別売りオプションだ。
【SHIMANO STEPS搭載の電動クロスバイク】[CRUISE(クルーズ)/2018モデル]ミヤタ電動アシスト区クロスバイク/VCR438・468【送料無料】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年06月21日 トラックバック(-) コメント(-)

電動アシストモデルの軽量化は、パナソニックのお家芸 2018 PANASONIC Jコンセプト「JELJ01A」2

100000050779-l5.jpg
2018 PANASONIC Jコンセプト「JELJ01A」20インチ 電動自転車

軽量電動アシストモデルJコンセプト「JELJ01A」の2018年モデルが登場!
(´・ω・`)2018年モデルも電動アシストモデルながら、20kgアンダー「18.2kg」をマークしていますね。
fewfwewef.jpg
バッテリー容量 12.0Ah
dfa342.jpg
やはりJコンセプト「JELJ01A」最大の魅力は、軽量ながらもアシスト可能距離が長い点にあるのでは?
最大91kmも走破可能。
毎日使用してもこれだけ容量が確保されていれば、それだけ充電の手間も減らせる訳ですよ。
バッテリー容量12.0Ah。
また充電時間も短縮出来るものもポイント。
80%までの急速充電なら、わずか2.5時間で済みます。
1000000491dw68-l5.jpg
ULTRA LIGHT E-BIKE TRANS MOBILLY
圧倒的超軽量を誇るTRANS MOBILLYの重量は、わずか11.9kg
しかも折り畳み可能な点が長所です。
ただし、最大走行距離は12km。
輪行や旅行、車に積載するなどをする際は、TRANS MOBILLYが適していますね。
(´・ω・`)軽量電動アシストモデルと言っても、各社様々な個性を用意していて実にユニーク。


e-MTB BESV TRS1
コンセプトこそ違いますが軽量e-MTBというジャンルも存在します。
フルカーボンフレームを採用することで19.3kgまで軽量化!
140kmのロングライドを実現する大容量14Ahバッテリーを搭載。
(´・ω・`)正に距離と、悪路を走りたい方向けの最新軽量アシストモデルですね。

今の所、この3機種が日本三大軽量電動アシストモデルとして、注目していますが。
多分これから、電動アシストモデルの軽量化はどんどん進んでいくのでは?


100000050779-l1.jpg
Jコンセプト「JELJ01A」 スペック
タイヤサイズ:20x1.50HE
適応身長の目安:142~173cm
サドル地上高:74.5~90.0cm
変速:変速なし
ペダル:フラットペダル
ライト:LEDスポーツバッテリーライト
重量:18.2kg
※チャイルドシート取付不可
 20Ahバッテリー取付不可
バッテリー容量 12.0Ah
走行距離 パワーモード:約50km
オートモード:約61km
ロングモード:約91km
充電時間 約4.0時間

100000050779-l4.jpg
パナソニックは50~60代をメインターゲットにした、扱いやすい軽量電動自転車ということでJコンセプト「JELJ01A」を2017年に市場へ出した訳ですが。
(´・ω・`)なんだか、様々な方面で「軽量」さが受けている様な。
パナソニックが「軽量化」を、全面に打ち出した方向性が見事に当たりましたね。
ミニベロにすることや、センサーの省略可、変速機構を排してシングルスピード化。
(3段階のアシストモードをギア代わりに使えるという訳ですね)
またコンパクト化にも成功しているので、収納の際にも面積を取らずに済みますし。
持ち上げたりする際も、便利です。
軽量化の為に、様々な工夫を行っているのがポイント。
DSCN9117dcas.jpg
パナソニック チタンフラットロードEB
実はパナソニックは以前から電動アシストモデルの「軽量化」に取り組んでいた歴史がありまして。
以前はチタンモデル「チタンフラットロードEB」など、フレームにチタンを採用する事で、軽量化に成功した訳ですが。
(なんと2012年モデルで 15.9kgをマークしていた)

Jコンセプト「JELJ01A」の凄い所はアルミモデルで軽量化に成功した事で、販売価格を抑える事に成功した点ですね。
コストをかけずに11万円台で購入可能。
(´・ω・`)電動アシストモデルの軽量化は、パナソニックのお家芸な訳ですよ。
この勢いで電動アシストモデルフォールディングモデルとかも、取り組んでもらえると楽しいのですが。
10000005077cds9-l2ds.jpg
100000050779-l3.jpg
100000050779-l0.jpg
10000004cas5253_04vs.jpg
Jコンセプトは日本の伝統的な色「漆黒、白磁、松葉、紅緋」をコンセプトにカラーリング。
和風なカラーリング路線も、2018年モデルとして引き継いだ様です。
電動自転車 2018 パナソニック Jコンセプト

2018年06月20日 トラックバック(-) コメント(-)

9万円台フルカーボンモデルを「エアロロード」「折り畳み自転車」「MTB」別に用意! SAVANEにおける圧倒的日本市場販売戦略!


DSCN4480frwefw.jpg
2018 SAVANE(サヴァーン) Carbon ROAD SORA カーボンフレーム ロードバイク 販売価格99,800円(税込)

天津敏捷自行车有限公司が製造し、あのルノーウルトラライトをヒットさせたGICが扱うSAVANE。
海外では「SAVA」という名称になっています。
最近CMでもかなりの露出です。

2018年にGICを通して、日本で販売展開している訳ですが。
ここの販売戦略の凄い所は
「エアロロード」「折り畳み自転車」「MTB」別に9万円台のフルカーボンモデルを用意してきた事です。
9万円台で各フルカーボンがゲットできる!!
それがSAVANEにおける、日本市場販売戦略と言えるでしょう。


(´・ω・`)例えば格安SORAスペックフルカーボンロード正規品ですと、今年値下げが話題になったビアンキSEMPRE PRO SORAなどが挙げられます。
ただし、 SAVANE Carbon ROAD SORAの価格設定は99,800円。
しかもエアロカーボンフレームに東レT700!
もしかしたら、シンガポールのオリンピックチームがSAVANEを採用するかも?
そんな話すら出ている。

個人的に、この日本販売モデルは競技性を高めた仕様ではないと思う。
ただ現在日本で、フルカーボンエアロロードが9万円台で買える希少な機種と言えるだろう。
sava-t800-carbon-fibre-bike-30-speed-shiamno.jpg
20140911050912426.jpg
天津敏捷自行车有限公司は、有名な中国ブランドの電動自転車と中級高級自転車の専門メーカー。
同社は8万平方メートルの面積をカバーし、年間生産能力は40万台!
しかも、その製品はIS09001国際品質管理システム基準に厳密に準拠して製造されています。

なんと1,000人以上の従業員を擁しており、総資産は1億元(日本円にして17億)。
マグネシウム合金子会社を有しており、どうもレーシングミクのマグネシウムにも関りがあるらしい……

(´・ω・`)ルノーマグネシウム6も、恐らくこの天津敏捷自行车有限公司が関わっているのだろう。
思ったより巨大なブランドなんだな……

マグネシウム合金の自転車産業の開発と展開に積極的に対応。
高品質なマグネシウム合金押出材を開発するなど、継続的な投資を行っているそうだ。
マグネシウム合金や炭素繊維、チタン合金製品の様々な開発を行い、ハイエンドバイク、スポーツ、マウンテンバイクを供給している。
DSCN4498fw (1)
2018 SAVANE(サヴァーン) Carbon FDB20 SORA 20インチ カーボンフレーム 折りたたみ自転車 販売価格99,800円(税込)
ミニベロ業界にショックを与えたフルカーボン折り畳み自転車「SAVANE Carbon FDB20 SORA」。
もちろん日本国内においてはORIなどの、フルカーボン折り畳みモデルが登場していた。
( ;゚ω゚)……しかしSAVANEは、フルカーボンなのに99,800円という圧倒的なコストパフォーマンスを実現。
しかも、何度も言うがフルカーボン折り畳みモデルだ。


更には仕様にも驚かされる!
SHIMANO SORA 9speed&ラピッドファイヤー式シフター、SHIMANO製 前後油圧式ディスクブレーキを装備して9万円台である。
ある意味クロモリやアルミモデルが主流だった折り畳み業界において、9万円台フルカーボン折り畳みモデルという圧倒的なインパクトを与えたと言っていい。

DSCN4500grfe.jpg
DSCN4502f4wcds.jpg
アルミ鍛造フレームジョイント
16インチモデルのRENAULT Carbon8と同じく、アルミ鍛造フレームジョイントを採用。
強度の高い鍛造アルミジョイントを採用する事により、カーボンフレーム同志の密着度を高めている。
カーボンフレームは、速度を出す為の適度な剛性を有しているのが特徴だ。

( ;゚ω゚)……スピードに乗り易い上に、アルミ系フォールディングモデルと比べて脚力面での負荷が実に少ない点が特徴。
軽快にスピードを出せる、フルカーボンフォールディングスポーツモデルだ。
スポーツミニベロとしての完成度はかなりのものだ。
DSCN4498fw (2)
ちなみに11月頃はSORAスペックが売れていたそうだ。

だが最近では105仕様もかなり動いている。
105仕様の販売価格は、129,800円(税込)。
SHIMANO 105 22speed、ラピッドファイヤー式シフター、SHIMANO製 前後油圧式ディスクブレーキを装備した怪物だ。
更に105スペックは9.5kgをマークし、重量面でも健闘している。
やはり、最大の魅力は「フルカーボンフォールディング」という事になる。個人的にはSORAスペックでも十二分に感動出来る仕上がりだ
DSCN4493ge (1)
2018 SAVANE(サヴァーン) Carbon MTB 26インチ カーボンフレーム マウンテンバイク 販売価格99,800円(税込)
( ;゚ω゚)……フルカーボンMTB完成車と言えば26~30万クラスが主流の中、 SAVANE Carbon MTBは、99,800円で殴り込みをかけたフルカーボンMTBモデルである。

もはやフルカーボンMTB中古価格すらも凌駕する、圧倒的な価格設定だ。
ハードテイルタイプで、フロントにのみサスペンションを用意。
これ、一度でいいから乗って見たかった……さすがに展示品なので無理だったが。
DSCN4492das (2)
( ;゚ω゚)……しかも、このフルカーボンMTBフレームは、どことなく先鋭的なエアロ形状を取り入れている!
実は画像で見るよりも、何倍もスタイリッシュなMTBなのだ。(ロードの血が混じったMTBと言うべきか)
SAVAは、どこでエアロフレームの技術を取り入れたんだろう?
ドイツが設計した事になっているが……


しかもSAVANEはEN規格合格・ ワールドモデル(海外基準仕様)の商品を日本市場に送り出すとともに、アフターフォロー体制も整えてある。
販売はあのサイクルベースあさひを通じて、全国規模で流通しているのだ
輸入代理店はルノーウルトラライトをヒットさせたGIC、製造は天津敏捷自行车有限公司、販売は全国規模のサイクルベースあさひ。

三位一体で、各フルカーボンモデルを9万円台で販売展開する戦略は、業界にとってかなりのインパクトな訳だ。
SAVANE(サヴァーン) Cabon ROAD 700c SHIMANO 105 22speed フレームサイズ500/480mm フルカーボンファイバーフレーム&フォーク 700c ロードバイク

2018年06月19日 トラックバック(-) コメント(-)

大阪で震度6弱  トヨタが大阪府北部周辺の「通れた道マップ」を公開しています!

310081_00000_0000_yhrg99g-4-20180618075838.jpg
18日午前7時58分ごろに大阪府で最大震度6弱を観測する地震が発生。
(´・ω・`)大阪の方々、大丈夫ですか?
トヨタが熊本地震に引き続き、大阪府北部周辺の「通れた道マップ」を公開しています。

cfwefewf42432.jpg
トヨタが「通れた道マップ」を公開しています!
(大阪府北部周辺の、通行実績情報を1時間毎に更新)
6月18日に発生した大阪府北部を震源とした震度6弱の地震により、表示エリアを変更しています。
通行実績、交通規制情報の他に、Tプローブ交通情報(渋滞・混雑)を表示しています。

実際の通行実績を参考にしているMAPの様です。

地震影響を受けた地域における「通れた道マップ」(G-BOOK搭載車両から収集したプローブ情報による通行実績)を参考情報として公開しました。

■表示推奨ブラウザ
Internet Explorer 10.x以降
Microsoft Edge
Google Chrome (最新版)
Mozilla Firefox (最新版)
Safari (最新版)

本データは直近約24時間の通行実績情報を1時間毎に更新しています。
データは広域表示にすると表示されませんのでご注意ください。

■表示切替ボタンについて
最新24時間のデータの他に、データ更新された最新1時間、最新3時間、最新6時間毎についてもご確認できます。
地図上に表示されたボタンをご選択ください。
thytr4ry4656.jpg
これは、2018年6月18日14時16分現在の様子

■通れた道マップの注意事項について
「通れた道マップ」は、災害地域における移動を支援するための参考情報として提供しています。災害地およびその周辺では、救助活動、支援活動を妨げることのないようにご配慮いただき、実際の走行にあたっては、必ず現地での規制、誘導に従ってください。

なお、通行実績がある道路でも、その後の状況変化や交通規制等により、通行できない場合があります。事前に警察や国土交通省、各国道務所および道路会社等の道路管理者が提供する情報をご確認ください。

トヨタ「通れた道マップ」




至急「災害用伝言ダイヤル」「災害用伝言板」のアクセス先を貼っておきます。

NTT東日本と西日本は音声によるメッセージを登録したり、確認できたりする「災害用伝言ダイヤル」の提供を始めました。
kyityy.jpg
災害用伝言ダイヤル(171)ご利用方法

「171」をダイヤルし、利用ガイダンスに従って、伝言の録音・再生を行ってください。
自分の安否を伝える場合は、固定電話や携帯電話から「171」番に電話し、自宅や職場などの電話番号を入力するとメッセージを登録できます。登録されたメッセージを聞くためには「171」番にかけて、安否を確認したい相手の固定電話の番号を入力します。

さらに、NTT東日本と西日本はインターネットのサイトで安否情報の登録や確認ができる「災害用伝言板・web171」のサービスも(ウェブ いちなないち)開始しました。アドレスは、「https://www.web171.jp」です。

2018年06月18日 トラックバック(-) コメント(0)

2018 BRIDGESTONE CYLVA F6F(ブリヂストン シルヴァ ) 2018年モデルからBRIDGESTONE GREEN LABEL各車のロゴを統一。


imgrc0069140671.jpg
2018 BRIDGESTONE CYLVA F6F(ブリヂストン シルヴァ)

従来のブリヂストン折り畳みモデルに比べて、スポーティーな姿勢が取れる折り畳みモデルですね。
しかも、従来よりもホイールベースの長さを延長して、走行安定性も獲得。
初登場は2015年モデル。好評を博し、一気にブリヂストンを代表する名折り畳みモデルになりました。。
(´・ω・`)特に今回の2018年モデルは、デザインを一新。スポーティー性を維持しつつも、デザイン性にこだわってきたことも見逃せない。

元々スポーツ性の高いモデルなので、街乗り~ちょっとした遠乗りにもピッタリの折り畳み自転車になります。
手軽なスポーツバイク系ミニベロ扱いになっていますね。
img_point_08@2x (1)
折りたたみ時寸法 幅835mm×高さ725mm×奥行440mm
重量:12.5kg(420mm


アルミ製折り畳みフレームを採用。
フレームだけではなく、ハンドルも収納可能。
また折り畳みジョイント(ヒンジ)部分は、2段階でロックする為CYLVA F6Fの接合部の安全性は非常に評判が高い。
折り畳み後、コンパクトに自立する性能もあるので玄関先などにも保管可能。
imgrc0069140663.jpg
フレーム 折りたたみフレーム アルミ製 TIG溶接
jgyfdryy54yt.jpg
(´・ω・`)なんかいきなりシャープなデザインになったと思ったら、ロゴが変更になっていました。

2018年モデルからBRIDGESTONE GREEN LABEL各車のロゴを統一。
ブランドコンセプトである「自転車のあるアーバンライフスタイル」のイメージに合わせ、伝統ある書体にモダンなイメージを加えた書体を採用。
imgrc0069140670.jpg
シフトレバー シマノ TOURNEY SL-RS35-6R 6段 グリップシフト
フロント バッテリーライト1000
ハンドルは扱い易いストレートバー。
ストレートバーらしくクイックな操作感。
都市部などでの、細い通路にも対応し易い日常性を重視した形状。
ターニー仕様のグリップシフターなので、グリップを回すだけで誰でも変速操作が可能。
ラピッドファイヤー式のF8Fとは違い、F6Fは誰にでも変速操作がし易いグリップシフターになっている。
LEDスリムバッテリーライトも最初から標準装備。
imgrc0069140669.jpg
ブレーキ アルミVブレーキ
ブレーキはクロスバイクにも使用されるVブレーキを実装。
ブレーキ性能に関して、最初からスポーティーな走りが出来るように想定してある。
ある程度の距離を走る為に、軽い握力でしっかりとした制動力が得られるので、ブレーキ操作に体力を消費しにくい。
imgrc0069140667.jpg
フォーク ユニクラウン 鉄製
タイヤ BRIDGESTONE 20×1.5HE
太めのタイヤで安定感を重視したモデル。
街での段差などにも対応可能なサイズになっています。
imgrc0069140668.jpg
軽量な折りたたみアルミフレーム。
また、センタースタンドが標準装備。
このカラーは「ソリッドブルー」という名称だけど。
ブリヂストンらしからぬ、鮮やかなブルーですね。
imgrc0069140666.jpg
クランク アルミギヤクランク 52T×165L Wガード付
(´・ω・`)やはりスポーツモデルと語るだけあって、大型のギアクランクを用意しています。
歯数は52T。
imgrc0069140665.jpg
サドル エルゴノミックサドル
座面の前後で硬さが異なるため、お尻が痛くなりにくい「エルゴノミックサドル」
とはいえ、スポーツ性を意識した細身のサドルを採用。
適度にお尻の負荷がかかるポイントに、クッション性を持たせている。
imgrc0069140664.jpg
リアディレーラー シマノ TOURNEY TY21-A-SS 6段 ディレイラーガード付
スプロケット シマノ MF-TZ20CP 6段 歯数:14~28

ペダル1回転で進む距離 1速:2.86m 4速:4.45m 6速:5.72m

参考までにCYLVA F6Fとママチャリの、ペダル一回転あたりの走行距離を比較すると
26インチ軽快車(ママチャリ)はペダル一回転で約4.7m進む。
CYLVA F6Fは6速:5.72m。
つまりCYLVA F6Fの6速を選択すれば、ママチャリよりもペダル一回転あたりの走行距離を稼げるのだ。
(´・ω・`)一応スポーツ性を視野に入れた、折り畳みモデルなだけはありますね。

また軽めの坂道などにも対応可能。
販売価格も4万円台と抑えてあるので、多少コストを抑えてスポーツ性の高いミニベロを選択するならCYLVA F6Fという選択もありです。
付属品にLEDスリムバッテリーライト ・スタンド・ベル・リフレクター・ロックキーなどが付いてくるので、即戦力で使用出来るオプションも充実している。
【最大5,000円オフクーポン&P最大24倍(6/21 2時まで)】CYLVA(シルバ)CYLVA F6F(VF6F20)フォールディングバイク・折り畳み自転車BRIDGESTONE(ブリヂストン)【送料プランB】【店頭受取対応商品】

2018年06月17日 トラックバック(-) コメント(-)

( ;゚ω゚)……初音ミクGTプロジェクト10周年を記念して、歴代『レーシングミク』の10周年記念サイクルジャージが一気に出てきました!


100000050831-l0.jpg
( ;゚ω゚)……初音ミクGTプロジェクト10周年を記念して、歴代『レーシングミク』の10周年記念サイクルジャージが一気に出てきました。
これは流石に壮観! 

今回リリースするサイクルジャージ8アイテムは、2010年から2017年までの車体を飾った各年度のイラストを使用。
しかしながら、過去発売されたレーシングミクサイクルジャージとは異なる新規デザイン。
61AZs8Vhkh.jpg

ちなみに、2010、2011年モデルは初のサイクルジャージ化。
(´・ω・`)確かにこの2010年デザインは、まだサイクルジャージ化していなかった。

各アイテムのグラフィックデザインは、各年度の車体デザインをイメージして作成。
レーシングミク10周年記念サイクルジャージは、2018年内のみの受注商品になるそうだ。
100000050831-l0.jpg
100000050831-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2010 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
ポルシェ911 GT3 RSR~911 GT3Rで参戦した2010年。
初の「レーシングミク」コンセプトとして描かれたイラストは、オレンジのメカニックウェア風コスチュームと、手にしたインパクトレンチが印象的。supercellのメンバーのひとりでもあるイラストレーター、redjuiceさんが手がけました。
本ジャージのグラフィックデザインは、第5戦から投入された911 GT3Rのカラーリングをイメージしています。



100000050832-l0.jpg
100000050832-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2011 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
チームオーナーとしての参戦となった2011年、レースカーはBMW Z4 GT3に変更されました。大人びた雰囲気のレーシングミクイラストは、TCG(トレーディングカードゲーム)イラストやノベル挿絵を手がける村上ゆいちさんが担当。ジャージデザインにはZ4にあしらわれた印象的なペイントパターンを取り入れています。この年は、初のシリーズチャンピオンを獲得した記念すべき年度となりました。


100000050833-l0.jpg
100000050833-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2012 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
2台体制でエントリーした2012年。この年度から、レーシングミクサイクルウェアが発売され大きな人気を博しました。ふわっとしたかわいらしさと、シースルーを取り入れたレーシングミク2012のイラストは、イラストや漫画でマルチに活躍するGANさんが手がけました。本ジャージのグラフィックデザインは、0号車のカラーリングをイメージして作成しました。  


100000050834-l0.jpg
100000050834-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2013 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
王座奪還を目指しBMW Z4 GT3を1台に絞り、谷口選手と片岡選手のダブルエース体制となった2013年。プロジェクト初の2連勝を記録した都市でもあります。健康的な躍動感が印象的なレーシングミク2013は、イラストレーター・漫画家として活躍中のsaitomさんが担当しました。本ジャージのグラフィックデザインには、車体を彩ったシャープなアクセントラインをフィーチャーしています。


100000050835-l0.jpg
100000050835-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2014 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
チーム体制を大幅に変更、「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」として新規エントラントになった2014年は、チームが2回目のシリーズチャンピオンの栄冠に輝いた年でもあります。ミステリアスな雰囲気を醸すレーシングミク2014のイラストは、「艦隊これくしょん」で深海棲艦を手がけたおぐちさんが担当しました。本ジャージのグラフィックデザインには、印象的な車体のブラッシュパターンを取り入れています。


100000050836-l0.jpg
100000050836-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2015 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
再びディフェンディングチャンピオンとして臨んだ2015年、チームはマシンをBMWからメルセデス・ベンツ SLS AMG GT3にスイッチしました。「姫騎士」をコンセプトにしたレーシングミク2015のイラストは、ゲーム分野で活躍するイラストレーターのタイキさんが担当。本ジャージのグラフィックデザインは、印象的なランダムパターンのカラーリングをイメージしています。


100000050839-l0.jpg
100000050839-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2016 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
前年に続き車両メーカーはメルセデス・ベンツを継続、車種をAMG GT3に変更して臨んだ2016年。弾けるような元気さが印象的なレーシングミク2016のイラストは、ガイナックス出身、現在はトリガーに所属するアニメーターの米山舞さんが担当しました。本ジャージの背面イラストには、ウエイトくんと戯れるレーシングミクのイラストをフィーチャーしています。


100000050841-l0.jpg
100000050841-l1.jpg
サイクルジャージ レーシングミク 2017 「初音ミク GTプロジェクト 10周年記念」Ver.
GT300シリーズ参戦に加え、スパ・フランコルシャン24時間耐久レースにもエントリーした2017年。繊細可憐なレーシングミク2017のイラストを担当したのは、ゲームグラフィック、イラストレーター、キャラクターデザイナーとして活躍するTonyさんです。本ジャージのグラフィックデザインは、車体にあしらわれたデジタルパターンを取り入れています。
サイクルジャージ レーシンングミク 2018 TeamUKYO応援Ver. ロードバイク チーム右京 初音ミク かんざきひろ 送料無料 メール便不可

2018年06月16日 トラックバック(-) コメント(-)

現在のルイガノ系クロスバイクを、Casual style、Sports style、Travel style別にまとめました。

DSCN4660das.jpg
(´・ω・`)現在のルイガノ系クロスバイクを、Casual style、Sports style、Travel style別にまとめました。
以前よりも実車画像が出回っていない様なので、何かと参考になれば。
ミニベロから電動アシストモデルまで、現在のルイガノは多数のモデル数がありますが。
今回は街乗り系中心のCasual styleモデルを中心に紹介します。



Casual style お買い物からサイクリングまでオールラウンダー
DSCN4578dsaas (2)das
LGS-X7.0
快適な乗り味が特徴のシンプルスポーツバイク
メインコンポはSHIMANO ALTUS (9 SPEED)
タイヤサイズにはCST 27.5X1.5を採用。700Cよりもホィールサイズが小さい。
しかしルイガノお得意のエアボリューム系タイヤを採用した事により、より700Cに近いホィールサイズに設定してある。

信号などのストップ&ゴーが多い街中でもキビキビとした走りが可能。
適度にエアーボリュームのあるタイヤは街中の小さな凸凹も吸収してライダーへと伝えることはなく快適なシティクルーズを実現。
DSCN4658xsa (1)
LGS-M9
街中でも快適な走りが魅力のマウンテンバイク。
タイヤにKENDA K1047 27.5X1.95、コンポにSHIMANO ALTUS(24 SPEED)を採用した、街乗り系MTBだ。

路面からの衝撃を吸収してくれる 80mmトラベルのフロントサスペンションを装備。
27.5インチのオールラウンドタイヤでオンオフ問わずに走れる。
高性能油圧SHIMANO BR-M315油圧ディスクブレーキを採用。

(´・ω・`)サイクルモードなどでサイクルベースあさひのスタッフ様は、LGS-M9などのルイガノ系MTBをかなり押していた記憶がある。
DSCN4656xsa (1)
LGS-M8
LGS-M8は26インチMTBだ。
26X1.95タイヤとSHIMANO TOURNEY21段変速を採用。
サスペンション付きマウンテンバイク。
街中での使用も考慮してスタンドやディレーラーガードも標準装備。

ルイガノらしく、街乗りMTBを重視した仕様になっている。
DSCN4654xsa (2)
LGS-C8
旧LGS-TR2の名称を引き継いだ、スタッガードタイプの26インチコンフォート系クロスバイク。
トップチューブ位置が低いので、小柄な女性やスカートを履いたままでも乗り降りがしやすくカジュアルに街中で乗車できるバイク。

更に街乗りに便利なキックスタンドやフェンダーはもちろん標準で装備。

様々なタイプのキャリアやバスケットがオプションで用意されているので、前籠取り付けの自由度が高いクロスバイクと言えるだろう。
DSCN4656xsa (2)
LGS-L9

旧LGS-TIREURティラール。
ドライブトレイや、ホィールまでシマノ製で固めた人気のモデルだ。
しかも、ロード用完成車にも使われている、シマノWH-R501ロード系ホイールを採用。

ロードバイクの走りの良さを体感できるエントリーグレードモデル。軽量アルミフレームに、ハイテン製フォークを組み合わせ、キビキビした走りを実現。700x25cのタイヤを採用しロードバイクに近い走行性を追求している。
DSCN4578dsaas (3)das
LGS-L8
旧LGS-CHASSE。
タイヤカラーを全カラーホワイトで統一。
32Cの太めのタイヤは路面の段差も吸収しストレスなく走れます。
旧LGS-CHASSE時代に28Cサイズのタイヤを装着していたが、より乗り易さと安定性を重視して太目の32Cタイヤサイズを採用。


Sports style 高速走行が可能なモデル アスファルトの覇者
DSCN4654xsa (1)
LGS-R9.2
旧LGS-RSRシリーズ。舗装路での高速走行が可能なクロスバイクモデル。
メインコンポにSHIMANO SORA(18 SPEED)
カーボンフォークに8700X25Cと、ロード系コンポとパーツを採用したクロスバイクモデルになっている。


Travel style あらゆる路面を走破する長距離ツーリング対応モデル
DSCN4658xsa (2)
LGS-T9.0
(旧LOUIS GARNEAU LGS-GMT V)
ディスクブレーキ&26インチ仕様クロモリ系ツーリングバイク。
リアキャリアを標準で装備しバッグを用意すれば数泊程度の旅に使える。
バーテープを巻きつけてある、蝶ハンドル仕様。
バーエンドよりもツーリング時において、握りかえる事が可能。
様々なポジションを取ることができ長距離での疲労を軽減します。
大きな荷物を搭載したままでも安定して駐輪することができるセンタースタンド付き。
チューブのバルブは旅先でも簡単に空気を充填できるよう、 米式バルブを採用。
(´・ω・`)よくこんなレアなクロモリモデルを、あさひは継続して出してくれたな……
「ルイガノ」LGS-TR LITE EA クロスバイク リミテッド

2018年06月15日 トラックバック(-) コメント(-)

【速報版】2019 DAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) ダホン史上最軽量&最小モデルは一気に4色展開!!

19daxzhon_dove-plus.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス)


ヽ('∀`)ノ ワーイ 遂にDAHON DOVE PLUS2019年モデルがきましたよ!
ダホン史上最軽量&最小モデルは、2019年モデルも最強だ!!


超軽量6.97kgダホンDOVE PLUSが一気に4色展開!!
約160gの軽量化を果たしたSuper Lightシートポストは健在。
42Tサイズのクランクなど、ギア比を高く設定し走行性も高めてある。
(´・ω・`)仕様そのものは超軽量を維持する為に、シングルスピード路線を堅持するようですね。

19dahon_dove-p_gld.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) プレミアムゴールド
19dahon_dove-p_blk.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) オブシディアンブラック
DAHON DOVE PLUSといえば2018年9月頃は定番の「オブシディアンブラック」「プレミアムゴールド」の2色展開。

その後、人気が大爆発しグリッター、コズミックブルー、ネイビーが限定カラーとして続々と追加されていったわけですが。
なるほど。
今回の2019年モデルは、「オブシディアンブラック」「プレミアムゴールド」「グリッター」「グランドネイビー」の4色が定番カラーとして展開している模様。
19dahxon_dove-p-fld.jpg

カラー プレミアムゴールド オブシディアンブラック グリッター グランドネイビー
適正身長 142-180cm
重量 6.97kg(※ペダル、スタンドを除く)
タイヤ Kenda K-1082,14×1.35"、FV
変速数 シングルスピード
フォールディングサイズ W62×H56×D30
フレーム Dalloy Sonus Aluminum、Vice Grip Technology
フォーク Dahon Slup Stream aluminum fork
ハンドルポスト/ステム Radius onepiece post,Leftside folfing,400mm/17°
シートポスト Dahon Super Light Aluminum,33.9×530mm
ブレーキ Tektro J310,Aluminum mini Vブレーキ
ブレーキレバー Avid FR5
ホイール フロント:Dahon mini、20H,OLD74mm
リア:Dahon mini、20H,OLD85mm
クランクセット 42T、170mm w/single chainguard
フロントディレイラー
無し
リアディレイラー
無し
シフター 無し
カセット 9T
ペダル Aluminum Pedal
キックスタンド Steel
その他 無し

20171209100147d46fth.jpg
2018 DAHON Dove Plus(ダホン ダヴプラス)
(´・ω・`)これは、2018年モデルの折り畳み時の画像だけど。(一番手前のブラックが、折り畳み時の2018 DAHON Dove Plus)
やはりこのコンパクトさと軽さの衝撃は、文字では言い表せない。
やっぱり便利だよね……輪行や持ち運ぶ楽しさを教えてくれたDAHON名モデルになりそうだ。
20171209100129361vfd.jpg
( ;゚ω゚)しかも DOVE PLUSの走行性能の特徴は、ペダルが軽い!!
なぜかあまり脚に負荷がかかりにくいのも特徴だ。
前輪と後輪の幅が広いから、前輪の動きに後から後輪か付いてくる走行感。
縁石には弱いけど、街乗りに使う分には十二分に使えるモデルだ。
タイヤサイズも14×1.35と、2018年モデルのサイズを引きついでいる。

2019年モデル DOVE PLUSもダホン史上最軽量!!
という事になりそうですが……さて?
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル まさか、更に軽量の新型ダホンモデルとか、出たりはしないですよね?
19dahon_dove-p_nvy.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) グランドネイビー
この2019年モデルDOVE PLUSの「グランドネイビー」はやはり艶のあるカラーリングなのかな?

2018年モデル限定カラーの「コスミックブルー 」は艶消しが効いていましたが。
2018年モデルのDOVE PLUSは艶消しか、艶消しでないかで限定カラーが分かれていたのですよ。
19dahon_dove-p_glt.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) グリッター
この「グリッター」は光沢のあるシルバーカラーのフィニッシュで、軽量感ある仕上がりになっている。
DOVE PLUSはダホン史上最軽量&最小ですからね。
よりDOVE PLUSの軽量感を視覚的にも楽しみたい方は、「グリッター」を選択しても楽しそうです。

(´・ω・`)ところで2019年モデルDAHON DOVE PLUSには、多段化や派生モデル展開などはあるのでしょうか?
ちょっと2019年モデルダホンの続報が気になる所です。
DAHON(ダホン) DOVE PLUS(ダブプラス) 2019年モデル 14インチミニベロ フォールディングバイク ダブプラス

2018年06月14日 トラックバック(-) コメント(-)

【速報】ULTRA LIGHT E-BIKE TRANS MOBILLY 16inch  電動アシスト自転車「トランスモバイリー」に、なんと16インチ&6SPEEDモデルが登場!



tm16-01_950-950.jpg
ULTRA LIGHT E-BIKE TRANS MOBILLY 16inch

14インチモバイル電動アシスト自転車「トランスモバイリー」に、なんと16インチ&6SPEEDモデルが登場!
( ;゚ω゚)……うわわわっ、遂にULTRA LIGHT E-BIKEが多段化ですよ……

ポータビリティ(持ち運び)&走行性能を追求した、結果16インチ化が決まったらしい……
とりあえず、今回は分かる範囲での【速報版】ということで失礼します。

100000049168_02.jpg
100000049168_03.jpg
上画像 2018 TRANS MOBILLY (トランスモバイリー) 14インチホィールモデル

着脱「約一秒」多機能モバイルバッテリーも健在!
「トランスモバイリー16inch」にはハンドル中央部にモバイルバッテリーを配置。
約一秒で、着脱可能なギミックをトランスモバイリー16inchにも採用!
専用モバイルバッテリーはなんと480gで携帯性にも優れている。バッテリー部分のLEDライトは補助ライトとしても仕様でき、更に携帯電話やタブレットを充電する事が可能。


オプションパーツも充実
ULTRA LIGHT E-BIKEには専用オプションパーツをして、スペアバッテリーを充電器を用意。
またLIGHT SERIES16インチ用のオプションパーツを使用する事が可能。
フロントキャリア付き着脱式バスケット、使用しない時はコンパクトに折り畳む事が出来る収納バッグなど多数用意。

センターユニット・後輪駆動方式を採用。
車体中心部に電動アシストユニットを配置し、後輪駆動を行う新発想で開発された「トランスモバイリー」。
より遠くに、もっと走れる様にとの思いが16インチ化に繋がった。
もちろん車輪にユニットを配置していないので、アシスト無しでも走行可能。

走りを追求した多段電動アシスト
漕ぎ出しからアシストを実感可能。シマノ6段変速を採用し快適な走行性を実現。
フロントギア48T、リアギア14-28Tとこだわりのギア比で走りを追求。安定した乗り心地が可能に。
tm16-list02_470-500.jpg
Frame : Aluminum
Size : 組立時 1270×540×870-1000mm / 折畳み時 730×450×600mm
Weight : 約12.9kg
Tire : 16×1.2
Brake : Vブレーキ
アシストモード : 1モード
走行距離 : 約10~12km
補足速度範囲 : 0~10km 比例補助 / 10~24km 逓減補助
モーター型式 :直流ブラシレスモーター
モーター定格出力 :250W
バッテリー型式 :充電式リチウムイオンバッテリー
バッテリー定格出力 :24V
バッテリー容量 :2.8Ah
バッテリー寿命 :約300回
充電器型式 :リニアレギュレータ方式
電源 :AC100~240V
消費電力 :67.2Wh
充電器定格出力電圧 :25.2V 1.5A
充電時間 :約2時間
付属品 :サドルポーチ、バッテリーカバー

Color Black/Silve

100000049168_23.jpg
上画像 2018 TRANS MOBILLY (トランスモバイリー) 14インチホィールモデル重量&サイズ

(´・ω・`)なるほど、16インチ化に伴い若干重量とサイズが増した形になるんですね。
重量は約11.9kg(14インチ)➝約12.9kg(16インチ)と1kg増。

( ;゚ω゚)……リア6速化&16インチ化しても、重量を12.9kgまで抑えてあるのか……
普通のミニベロなら驚かないが、これ電動アシスト折り畳みモデルの重量ですよ???

あのユニークなモバイルバッテリーは、16インチ化しても健在。
バッテリーや、国内最小・最軽量アシストユニットそのものは、14インチホィールモデルの仕様を引き継いでいます!
だからこそ、リア6速化してもここまで重量を抑えているんですね。

サイズの変化は
組立時 1235×480×790-950mm / 折畳み時 610×465×600mm(14インチ)

組立時 1270×540×870-1000mm / 折畳み時 730×450×600mm(16インチ)

100000049168_13.jpg
上画像 2018 TRANS MOBILLY (トランスモバイリー) 14インチホィールモデル車載例
(´・ω・`)コンパクトなサイズと重量はギリギリまで抑えて、16インチ化とリア6速化により走行性能を高めたモデルに進化したと言えそうです。
ULTRA LIGHTシリーズは、2019年モデルから大径化と多段化路線が進むかもしれませんね。
とりあえず今回は【速報版】ということで、失礼します。
「トランスモバイリー」2018 TRANS MOBILLY (トランスモバイリー) 電動アシスト 「AL-FDB166」 折りたたみ自転車

2018年06月13日 トラックバック(-) コメント(-)

2019 RALEIGH CRF(ラレー カールトンF) 早速新型105 R7000搭載が決定した模様!!

imgrc0070989276.jpg
2019 RALEIGH CRF(ラレー カールトンF)

新105搭載 2019年モデルCRFーキターーーー(°▽°)
最新2019年モデルのRALEIGH CRFに、早速新型105 R7000搭載が決定した模様!!
フルスペックというお話なので、仕様を確認すると今回も2018年モデル同様に105をフルスペックで採用する形になりそうですよ↓

■モデル名:RALEIGH CARLTON-CR-MO(カールトン-F)
■フレーム:REYNOLDS631クロモリ
■フォーク:カーボン
■純正パーツはこちら
■ブレーキ:SHIMANO NEW105
■クランク:SHIMANO NEW105 50/34T
■シフター:SHIMANO NEW105
■シフト:SHIMANO NEW105 11-30t 22SPEED
■変速:22段変速
■ディレーラー:F/R SHIMANO NEW105
■ホイール:ARAYA AR-713
■タイヤ:700X25C
■ペダルは搭載がございません。
■フレ-ムサイズ別適合身長:
420mm:145-158cm
490mm:155-168cm
510mm:160-174cm
540mm:168-178cm
570mm:175-188cm
■重量:8.9KG


ロングライド志向のサドルRrologo Scratch RSを採用したり、スプロケットをワイドレシオに変更したりと、よりCRFがロングライド志向になった感があります。
もちろん今回もハブにまで新105を採用した真面目路線ですよ。

スプロケットは旧5800系にはなかった「11-30t」が採用された模様です。
新型R7000スプロケットはワイドレシオ化が進みましたし。早速採用になったか。
imgrc0070989277.jpg
カラーは継続でサモアブルー、パールホワイト、クラブグリーン、マルーンレッドの4色展開。
(´・ω・`)カラーに関しては2018年モデルと変化無し。
今回の新型105にスパークシルバーカラーを用意してくれたのが、ちょっと嬉しい。
もしシルキーブラックカラー単独だったら、CRFはデザイン面で影響を受けてしまいますし。
imgrc0070989278.jpg
ロングライド志向のRrologoサドル
Rrologo Scratch RSを採用。レーシングサドルで名高いRrologoの商品の中でも、座面が広く、しっかりとライダーをホールドしてくれる上、サドル前側で高ケイデンスに回転される場合でも、座面が平らなため、左右へ体がぶれにくくなっています。ロードサドル的な外観ながらもクッション性が高く、ロングライドにもお勧めできるサドルです。

SIMANO New 105グループセット
新しい105をハブに至るまでフルスペック。握りやすく形状を見直されたブレーキレバー。スプロケットは11-28Tから11-30Tへ変更。ワイドレシオに対応したリアディレーラー、より軽く変速できるフロントディレーラーなど、性能がさらに向上しています。

2015年モデルから、リア11速化の恩恵のせいでCRFの人気が高まっていった訳ですから。
いち早く、新型105 R7000完成車を出してきたんでしょう!

(´・ω・`)更にサドルがVELO Racing Cr-Mo Rail RALEIGH-spec(2018年モデル)→Rrologo Scratch RS(2019年モデル)へ変更になっている……各パーツが、ロングライド向けにグレードUPしているのか。
レイノルズ631製フレームって、最高の乗り心地な上にスポーティーに走るフレームなんですよね。
実はロングライドだけではなく、クロモリにしてはレーシーな走行性能も獲得している。
2019年モデルCRFは、パーツ面での変化が激しい事になりそうですね。
【新105搭載モデル】【当店販売価格はお問合せ下さい】2019モデルRALEIGH(ラレー)CRF(カールトンF)クロモリロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年06月12日 トラックバック(-) コメント(-)

フルカーボンeMTB  BESV TRS1!  国内e-MTB中最軽量モデル!!

imgrc0070945744.jpg
高剛性&軽量フルカーボンeMTB BESV TRS1
これは見どころの多い、BESVeMTBではないですか?
主な注目ポイントを3つ挙げてみると、以下の通りになります。

①e-bike電動ユニットに小型・高出力ユニットのE8080シリーズ SHIMANO STEPSを採用。
通常Shimano STEPS E6010を採用しているモデルが多いのですが。
2018年シマノが国内向けe-bikeコンポーネントとして、リリースした2モデルの内、よりトレッキング&スポーツに向けた小型・高出力ユニットのE8080シリーズを搭載しているんですよ。

2.8kgという超小型ユニットは、パワフル且つ静穏性に優れています。
滑らかで自然なパワーアシストは、ペダルへの応答性に優れ、通常のMTBに近いQファクター(177mm)で、MTBとして快適なペダリングが可能です。
imgrc0070945745.jpg
②国内のe-MTBの中で最軽量モデルとして、カーボンフレームを採用することで19.3kgまで軽量化。

BESV TRS1の重量はなんと20kgアンダー! 19.3 kgをマークしていますよ!
(´・ω・`)日本国内で販売されているeMTBって、完成車重量って大体21.0kg~24kgの範囲なんですけど。
国内のe-MTBの中で最軽量モデルという事になります。
また大容量バッテリーを採用していることで、長距離にも対応可能なeMTBなんですが。
カーボンフレームを採用することで、衝撃吸収性や軽量化によるバッテリーへの負荷を減らす事にも恩恵が大きそうです。
imgrc0070945748.jpg
③140kmのロングライドを実現する大容量14Ahバッテリー
走行可能距離:High mode=95km / Normal mode=130km / Eco mode=140km
フル充電で最長140kmのロングライドがいける!!
これは凄いな! やっぱりE8080シリーズを採用した効果が大きい!

(´・ω・`)バッテリー重量は恐らく、Shimano STEPS BT-E8010 を採用しているので2650g 程度。
通常のShimano STEPS BT-E6010(11.6Ah)を採用せず、大容量タイプBT-E8010 を持ってきた恩恵がやはりデカい。
BESV TRSへ大容量バッテリーとカーボンフレームのギミックを組み合わせた事により長距離ライドからオフロードライドまで、ユーザーのニーズに対応出来るeMTBなんですね。

imgrc0070945749.jpg
STEPS BT-E8010には504Wh(36V/14Ah)の高性能・長寿命のリチウムイオン電池を搭載。
フル充電は約4時間程度。

バッテリーは急速充電に対応し、2時間半で約80%充電が可能。
重量は2650g。確かShimano STEPS BT-E6010と重量は変わらないはず。
だからSTEPS BT-E8010による重量増の心配はいらない。
imgrc0070945751.jpg
タイヤ 27.5X2.6(仏式)
④BESV TRS1のアシスト走行距離が高い、理由の一つに27.5インチタイヤを採用している点が挙げられるのではないでしょうか?

ホイールのサイズはレース用のMTBで主流の27.5インチ。
27.5インチの場合段差に強い上に、従来の26インチよりもスピードを維持する能力が高い。
その事により、バッテリーへの負担(消費)が少なくて済みます。
BESV TRS1のアシスト走行距離が高い、理由の一つにこのタイヤサイズが挙げられるのではないでょうか?
imgrc0070945746.jpg
imgrc0070945750.jpg
DSCN4709hryttge.jpg
サイクルコンピューター: シマノ STePS SC-E6010(この画像はミズタニ Seraph E-015)
シマノ STePSドライブユニットE6010とE8080のディスプレーは、共通。
imgrc0070945747.jpg
ブレーキ Shimano DEOR油圧ディスクブレーキ
フォーク RockShox 120mm travel 120mm トラベルサスペンション
e-bike向けに特別に設計された、ROCK SHOX 120mmトラベルのサスペンションを採用。平坦な道はもちろん、傾斜が激しい路面や悪路での走行でより真価を発揮します。
(´・ω・`)最初からオフロードを想定しているだけあって、120mmトラベル量を確保。
imgrc0070945752.jpg
モーター SHIMANO STEPS 250W Mid Motor
ギア Shimano SLX 11S
XTR/DEORE XTの高性能を継承し、旧来モデルより安定性や変速効率を大幅に向上した、あらゆるMTBライディングスタイルに対応するSHIMANO SLX 11sを搭載。

eMTB BESV TRS1は、電動アシストユニット、コンポ、カーボンフレームなど限界までコストをかけた夢のeMTBではないですか?
【店頭受け取り限定商品】BESV(ベスビー)TRS1電動アシスト自転車【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年06月11日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 DAHON K3 重量7.8kg&外装3段変速を達成した、ルノーウルトラライトキラーモデル!!

ci-340418_1.jpg
ci-340418_2.jpg
2018 DAHON K3

( ;゚ω゚)……これが噂のDAHON K3!!
重量7.8kg&外装3段変速を達成した、超軽量新型ダホンモデルか!!

昨年より人気の14インチ軽量フォールディングバイクに外装3段変速を装備した新シリーズ。
本体重量も7.8kgと楽々と持ち運びできる超軽量仕様だ。

本体重量: 7.8kg (ペダル、スタンド除く)
変速段数: 3-speed(53T ー 9/13/17T)
折畳みサイズ: W65×H59×D28cm

20171209100hyt131518gre.jpg
DAHON Dove Plus(ダホン ダヴプラス)14インチ  6.97kg
折り畳みサイズW62xH56xD30cm

折り畳みサイズは新型DAHON K3のほうが大型だけど、折り畳み幅はDove Plusよりもコンパクトな設計になっている。
(´・ω・`)ダヴプラスとは全然別のフレームのようですね。
5月3日の記事に「2019年国内ダホンモデルは、「Dove Plus」のバージョンアップに全力を傾けてくる」と勝手に予想していましたが。
やはり来ましたよ!

DAHON K3モデルに搭載される新テクノロジー「Deltec」はトップチューブからBBにかけて専用ワイヤーでつなぐことにより、フレームにトライアングルが形成。
フレームヒンジ部への負担を軽減。

20180502151507735fw.jpg
海外2019 DAHON Vybe D7
最近のダホンモデルは、2つのフレーム間に、ワイヤーを設置するモデルが流行していません?
まさか、新型超軽量モデルにもこの方式を取り入れてくるとは思わなかった。

上画像は安全システムSAFELINEを搭載した、海外2019年モデルのDAHON Vybe D7。
SAFELINEとは基本的にフレームの2つの部分をつなぐスチールケーブル。
この部分は論理的に折り畳み動作の邪魔にならないし、強度も確保できる。
Dahonは特許を取得しているため、このシステムを他のブランドにも提供しているが。
(´・ω・`)軽量モデルに、転用してくるとは。興味深いな。
DSCN4277graedcss.jpg
RENAULT ULTRA LIGHT7 TRIPLE

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル うぉぉおおおぉぉおぉおお!!
恐らくDAHON K3の仮想敵モデルは、このRENAULT ULTRA LIGHT7 TRIPLE!!
両モデル共に超軽量7.8kg! 同じく外装3段変速仕様だ!
何が凄いかって新型DAHON K3には、いきなり53Tというビックサイズのチェーンホィールを用意してきた事ですよ。
(RENAULT ULTRA LIGHT7 TRIPLEはチェーンホイール47T カセット9T)
個人的にどこまで、7kg&14インチホィールモデルの走行性能をダホン側が高めてきたか、楽しみで仕方がない!

恐らくDAHON K3は、ルノーウルトラライトシリーズキラーとして急遽市場に投入されたと予想。
(`・ω・´)2019年小径モデルも、超軽量化の流れは続行しそうな勢いですね!!
DAHON(ダホン、ダホーン) 2018年モデル K3[完成車]《P》

2018年06月10日 トラックバック(-) コメント(-)

リユース品情報 サイクルベースあさひ(6月9日)

(´・ω・`)今週の自転車買取専門サービスロハスサイクルあさひ(サイクルベースあさひ)リユース品情報です。

キャノンデール SUPER SIX EVO 105
ルイガノ TRC1 27.5インチ クロスバイク
ルイガノ MV5FS ミニベロMTB
以上が6月にリユース品として入荷した模様。
100000050677-l0.jpg
リユース [REUSE] 【リユース商品】【宅配専用】 2017 キャノンデール SUPER SIX EVO 105 カーボンフレーム ロードバイク
カラー/サイズ ブラック-520mm 販売価格155,800円(税込)
シマノ105搭載&米軍が開発した超強力なカーボンファイバーBALLISTEC CARBON(バリステック装甲用専用)を採用。
ホィールはMavic Aksium。
入荷したての、リユース品の模様。



100000048847-l0ge.jpg
リユース [REUSE] 【リユース商品】【宅配専用】 2010 CANNONDALE (キャノンデール) CAAD9 ロードバイク 【REU1801】

サイズ レッド-500mm販売価格169,800円(税込)
「HAND MADE IN USA」モデル。超軽量、MAVIC高剛性ホイール搭載。
「HAND MADE IN USA」モデルのアルミフレームは、溶接面が怖い位滑らかに処理されているので一見の価値あり。


100000050675-l0dtg.jpg
リユース [REUSE] 【リユース商品】【宅配専用】 2015 ルイガノ TRC1 27.5インチ クロスバイク

カラー/サイズ Silver-420mm販売価格89,800円(税込)
100000050675_03.jpg
シマノ HYDRAULIC DISK BR-M447&リアディレイラー シマノ ALFINE SG-S7000-8 8S内側変速搭載。
(´・ω・`)TRCが登場した際、独特のアルミフレーム形状がネットで話題に。
色々な意味で衝撃的なクロスバイク。


100000050676-l0.jpg
リユース [REUSE] 【リユース商品】【宅配専用】 2017 ルイガノ MV5FS 20インチ ミニベロ

カラー/サイズ NEON.PINK-410mm販売価格79,800円(税込)

乗り心地バツグンのフルサスペンションミニベロ。油圧ディスクブレーキ搭載で雨の日でも安心の制動力を発揮!
シマノ DEORE仕様(変速段数2×10 20S)。
ミニベロでWサスMTBのギミックを完全再現。
普通に車に積載し、キャンプ地でも使用可能。リモートロックアウトで、サスペンションをロックすれば平地でもそれなりにスピードが出る。
最大50%OFF!!ルイガノクリアランスセール

2018年06月09日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 BOMBTRACK Hook AL  シクロクロス競技に特化したドイツアルミCXモデル

imgrc0070693317.jpg
2018 BOMBTRACK Hook AL(ボムトラック フックアル)

ドイツブランドBOMBTRACKのグラベルモデルについてですが。
Hookというシリーズのラインナップがあります。そのラインナップの中で、シクロクロス競技に特化したアルミ6061モデルがこの「BOMBTRACK Hook AL」ですね。

スチール製シクロクロスモデルとグラベルバイクとしてHookが開発されましたが、ここから複数のバリエーションが派生。
このHook ALはアルミモデル系CX(シクロクロスモデル)という事になります。

例えばクロモリシクロクロスモデルHook 2は、スルーアクスルを加え、MTBに由来するSRAMの1xドライブトレインを活用。
Columbus社のチュービングを採用したモデル。
またHook EXTはHookのラインナップをさらに進化させ、SRAM Rival-1ドライブトレインとエニシングケージを備え、より大きなタイヤを装着したグラベルバイク。

Hook ALはアルミ製シクロクロスバイクというだけではなく、レースでの使用を視野に入れた競技性の強いCXモデル。
(´・ω・`)BOMBTRACKは競技性の強いモデルも送り出していたのか……
現在オーストラリアのCXシーンにて、ファンを増やしているそうです。
imgrc0070693319.jpg
シフター SRAM "APEX-1" 1X11 (INTEG. WITH LEVER)
タイヤ CLEMENT "MXP" 700C X 33C FOLDING
EUシクロクロスのレースレギュレーションに合致したタイヤサイズを採用。
タイヤの幅は33mm以下に設定してある。
(´・ω・`)という事は、アルミフレームを生かした加速性能を強化していそうですね。

競技志向ということでフルカーボンフォーク、Sram Apexの油圧ディスクブレーキとワイドレンジな11-42Tカセットでアップグレード。
レース専用モデルということで、ボトルケージ数も多少は抑えてありますかね。
ただこのHook ALにはリアラックとフェンダーマウントが設けられているので、日常用でもいける仕様になっている。
imgrc0070693322.jpg
imgrc0070693325.jpg
フレーム 6061-T6 DOUBLE BUTTED ALLOY, TAPERED HEAD TUBE, FORMED TOP AND DOWN TUBES, REPL. HANGER
インターナルとDi2のルーティングに対応するダウンチューブ。
imgrc0070693331.jpg
imgrc0070693330.jpg
ハンドルバー BT BIKES "CX-10" 6061-T6 BUTTED ALLOY, 10˚ FLAIRED DROP BAR
ステム BT BIKES "ORIGIN" FORGED ALLOY STEM, -7˚

グリップ BT BIKES "PRO" SHOCK-PROOF BAR TAPE
BT Bike CX-10 フレアード・バーとOriginアルミ製鍛造ステム。
imgrc0070693321.jpg
ヘッドセット  FSA "NO.42/48" SEALED INTEGRATED, A-HEADSET, 1.1/8"-1.1/2"
オーストラリアのCXシーンで、BOMBTRACK Treadly Racingへのサポートを行っている。
Treadly Racingチームは、シクロクロスのレースが、BOMBTRACKの名を広める最善策であると考えているそうだ。
小規模であっても他の大手と同等のクールなバイクを創るBOMBTRACKの存在を世間に知らせることで、数多くの人がCXレースに参加する事になった。
(オールトラリアのCXシーンは友好的で、協力的なコミュニティ。オールトラリアでは、主要都市から自走可能な距離で開催されるスポーツであり、参加する為に機材やトレーニングをそれほど必要としない傾向に。ゆっくりでも早くても周回が短く、そこに長く居座る必要が無い為、オーストラリアではシクロクロス競技が流行している)
imgrc0070693323.jpg
フロントハブ BT BIKES "TITLE-DISC" SEALED, 6-BOLT DISC HUB, QR AXLE
フォーク BT BIKES "CX-38" FULL CARBON DISC FORK, 1.1/8"-1.1/2" TAPERED
imgrc0070693328.jpg
ブレーキ SRAM "APEX-1" HYDRAULIC DISC ブレーキWITH 160MM ROTORS
imgrc0070693327.jpg
imgrc0070693324.jpg
imgrc0070693329.jpg
BB FSA PF30/GXP ADAPTER
クランクセット SRAM "APEX-1"
チェーンリング SRAM "X-SYNC" ALLOY, 40T

imgrc0070693318.jpg
カセット SRAM "PG-1130" 11-SPEED CASSETTE, 11-42T
ディレイラー SRAM "APEX-1"

imgrc0070693320.jpg
サドル BT BIKES "PRO" RAIL SADDLE, VACUUM BONDED TOP COVER
シートポスト BT BIKES '620' ALLOY SEATPOST
シートクランプ BT BIKES "ORIGIN" FORGED ALLOY SEATCLAMP

imgrc0070693326.jpg
リアハブ BT BIKES "TITLE-DISC" SEALED HUB, 11-SPEED, 6-BOLT DISC, QR AXLE
【P最大16倍(6/8 0時まで・エントリ含】HOOK ALU(フックアル)BOMBTRACK(ボムトラック)アルミグラベルロード・シクロクロス【送料無料(一部離島除く)】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年06月08日 トラックバック(-) コメント(-)

各ブランドごとのeMTB充電時間を比較してみる。

(´・ω・`)各ブランドごとの、ebikeバッテリーにおける充電時間を比較してみました。
バッテリー容量は無視していますので、あんまり参考にならないかもしれませんが。
でも比較してみると、なかなか面白いデーターがとれましたよ。
100000050640-l0fw.jpg
BENELLI TAGETE27.5 (タジェーテ) 27.5インチ(650B)
まずはイタリアオートバイブランド「BENELLI」のeMTBから。
100000050640-l3.jpg
BENELLI TAGETE27.5 (タジェーテ) 27.5インチ(650B)

バッテリー種類 リチウムイオン

バッテリー容量 11Ah(36V〉

充電時間 約7時間
充電走行距離 最長100km

充電走行距離を実に100kmも確保。充電時間は7時間と、若干長めになっています。
(´・ω・`)ただ、一回の充電でそれなりの距離は走破可能なんですね。



100000050679-l1.jpg
2018 PANASONIC XM2 「BE-EWM40」 27.5インチ 20段変速
(´・ω・`)次は、パナソニックが前日発表した新型eMTB 「XM2」

100000050679_01.jpg
バッテリー容量12Ah(36V)
充電時間 約4.5時間

最大走行距離約107km

(´・ω・`)充電時間は4.5時間。ブリヂストンeMTBにおいて最大クラスの容量を誇ります。
走行距離も、100kmを遂に突破。


DSCN4415fewwgf
YAMAHA YPJ-XC
ヤマハ初のeMTB。
走行距離が、圧倒的に長いのがポイント。
DSCN4416greg (2)
バッテリー容量13.3Ah(36V) 1大容量バッテリー
充電時間 約3.5時間
最大走行距離225km

こいつぁすげぇ……
なんと、充電時間はわずか約3.5時間!!
しかも、最大走行距離225kmをマーク!!
( ;゚ω゚)……距離は長いわ、充電時間は短縮しているわで凄い事になっていますね。
充電時間&最大走行距離双方において優秀な数字を叩き出しています。

【アシスト&ライドを楽しむ電動MTB】[YPJ-XC(ワイピージェイエックスシー)/2018モデル]ヤマハ電動アシストMTB YPJ-XC【送料無料】 【完全組立】【店頭受取対応商品】


20171203154024593bf.jpg
TERN VECTRON S10(ターン ヴェクトロンS10)
あのドイツBosch eBike Systemを搭載した、フォールディングタイプのebike。
EUでも数多くのebikeに採用されているだけあって、充電時間がとんでもない短時間で済みます。
やっぱりカーバッテリーをやっているだけあって、充電に関しては一日の長がある様です。
DSCN5662vgrgte.jpg
バッテリー容量 8.4Ah(36V,)
充電時間 約2.5時間
最大走行距離 100km


なんと充電時間はわずか、2.5時間! バッテリー容量が8.4Ah(36V,)とeMTBに比べたら少ないせいもあるでしょうが。
ただ、このコンパクトなバッテリー容量で、最大100km走破可能なんですよね……




DSCN4696yegfefe.jpg
ミズタニ Seraph E-015(Deore 10S) 「SHIMANO STEPS」
SHIMANO STEPS E6000 シリーズを採用した、ミズタニ初のeMTB。
(´・ω・`)ちょっと最大走行距離などが不明な点があって、数字は参考程度にメモしておきます。
DSCN4700g35ferve.jpg
バッテリー シマノ STePS BT-E6010  ダウンチューブ用バッテリー
バッテリー容量 11.6Ah 36V
充電時間 4時間

最大走行距離は不明。
SHIMANO STEPS E6000 シリーズだと、充電時間は4時間程度なのか。
eMTBの充電時間に関しては、大体4時間を目安にするといいのか。


20180508105200acfbgf.jpg
BESV LX1
BESVの親会社は、あの液晶モニターで有名なBenQ(ベンキュー)。
(Macのパーツやバッテリーなど扱う、台湾を拠点とする巨大電気製品メーカー)
SONY製バッテリーを採用している。
lx1-gallery_8gte.jpg
プレミアムソニー®バッテリー
バッテリー容量 11.2Ah (36Vdc)
充電時間 約5時間
走行可能距離(荷重65kg時) MODE-1=85km

(´・ω・`)最大5時間程度の充電ですね。
充電時間とは関係ないですが、バッテリーを取り出すギミックが相変わらずカッコいい……
充電行為自体を楽しむ様なデザインになっています。


(まとめ)
( ;゚ω゚)……ドイツBoschの充電時間の短さが、注目に値しますね。
充電時間2.5時間で、100km走破出来るというのもなかなかのもの。

あとYAMAHA YPJ-XCの数字が、なかなかに優秀。
充電約3.5時間で、最大最大走行距離225kmって。
他ブランドの2倍の距離を走破可能なのか……

充電時間の短縮を狙うなら、ドイツBosch製ドライブユニットを搭載したモデル。
もしく充電時間の節約と、距離を狙うならYAMAHA YPJ-XCあたりが面白いと思います。
【BOSCH製ユニットを採用したTernの電動アシスト】TERN(ターン)VECTRON S10(ベクトロン/ヴェクトロンS10)電動アシスト搭載折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

2018年06月07日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 PANASONIC XM1 「BE-EXM240」 今回の2018年モデルから、ハンドル幅がW:580mm➝680mmへ拡張。


100000050678-l1.jpg
100000050678-l0.jpg
2018 PANASONIC XM1 「BE-EXM240」
こちらは、リア10速仕様のeMTB 「PANASONIC XM1」ですね。2018年モデルということで、デザインがよりブラック系に変更されています。

PANASONIC XM2 「BE-EWM40」の様に、フロント内装2段変速機構Multi Speed Drive Unit(マルチスピードドライブユニット)は搭載されてはいませんが。
PANASONIC XM1は外装変速機構に徹していて、リアシマノSLX仕様。
( ;゚ω゚)いつの間にかeMTBにおいてエントリーモデル扱いになっていますが。
性能的には、全然エントリーじゃないと思いますが……

100000050678_01.jpg
モーター スポーツドライブユニット(直流ブラシレスモータ 250W)
ギヤクランク アルミクランク L=170mm / スチールチェーンリング 41T 樹脂ガード付
PANASONIC XM1は、軸に直接アシスト力を伝える「ダイレクトドライブ機構を初搭載」した、記念すべきeMTBモデルですよ。
PANASONIC XM2は電子内装2段変速仕様なので、いくらかモーターにボリュームがありますが。

(´・ω・`)1段ダイレクトドライブユニットを搭載したPANASONIC XM1の方が、よりモーターがコンパクトになります。
XM1のアドバンテージとも言えるべきポイント。
DSCN4873vscds.jpg
初代 PANASONIC XM1 「BE-EXM240」
(´・ω・`)これは昨年登場した初代PANASONIC XM1ですが。
リア10速&バッテリー容量 8Ah(36V)路線は、今回の2代目PANASONIC XM1も継続している。
ただし今回の2018年モデルからハンドル幅がW:580mm➝680mmへ拡張。

郊外散策やトレイルライドでの使用を推奨していますが……個人的は戦車で街乗りする感覚。
( ;゚ω゚)そんだけXM1のアシストパワーが、絶大という事なんですが。
安定性を求めて、ハンドル幅を広くしたんだろうか。
100000050678-l4vs.jpg
( ;゚ω゚)……普通に、XM1って脚力いりませんから。
意識していないのに、前方へ一気に猪突猛進。

特に負荷がかかった状態から、挽回する為のアシストが強烈で反則的なパワー。
特にペダルを踏みこむ感覚が面白くてですね。
ペダルというよりは、ペダル状のスイッチですよ。
ペダルをスイッチ感覚でちょっと踏み込むと、いきなり突進しますから。
100000050678_03.jpg
センター液晶ディスプレイ&操作ユニット
走行速度や走行距離表示、アシストパワー表示など8項目表示対応。
DSCN4864vsdcs.jpg
初代 PANASONIC XM1 「BE-EXM240」ハンドル周り
(´・ω・`)これは初代2017年モデルXM1ですが、基本的に新型2018年モデルも「センター液晶ディスプレイ&操作ユニット」の変更はない様ですね。
ただし、LEDライトの仕様が変更になっています。
100000050678_09.jpg
スポーツLEDビームランプ
小さくても遠くまで明るく照らせる高性能モデル。
外付けタイプから、スポーツLEDビームランプへ仕様が変更になっています。
2018年モデルXM1は全体的にこういう、細かい仕様がカッコよくなっていて好感を持てる。
100000050678_05fr.jpg
100000050678_04.jpg
ロック機構付サスペンションフォーク(リモートレバー付)
路面からの衝撃や振動を吸収することで、舗装路から未舗装路まで幅広く走行可能。サスペンションのロック・オープンの切り替えを手元で行えるリモートレバー付。
ペダリングロスに対応したロックアウト機構が付いている。

フロントフォーク SR SUNTOUR RAIDON-XC RLR DS 15QLC32 27.5" 100mmトラベル リモートレバー付
1-1/8~1-1/2アルミステム E-Thru 15mm 15QLC32-100

(´・ω・`)フロントサスの100mmトラベル路線は、2018年モデルXM1も健在。
本格トレイル仕様のXM2 フロントサスのトラベル量は130mmに設定してありますが。
個人的には、100mmでも街乗りに使用する分にはオーバースペック。
トレイル&街乗り両方を視野に入れた、モンスターeMTBなだけはある。
100000050678_06.jpg
ブレーキタイプ シマノ SLX BR-M7000 油圧ディスク レジンパッド, 前:SM-RT81 Φ160mm 後:SM-RT81 Φ160mm
雨天時などでも制動力が落ちにくいディスクブレーキを前後に搭載することで、荒天時でも安定した走行が可能。
100000050678_02.jpg
セミインテグレーテッドバッテリー
リチウムイオン 8Ah(36V)※25.2V換算値で 11.4Ah相当

走行距離 HIGHモード:約42km
AUTOモード:約54km
ECOモード:約78km

基本的にアシスト可能走行距離は、初代も今回の2代目も変わらない模様。

(´・ω・`)ちなみに上位モデルのPANASONIC XM2 「BE-EWM40」のバッテリー容量は12Ah(36V)。
最大ECOモードで約107km走破可能だ。
より長期間&長時間での使用を想定しているなら、XM2という選択肢も面白いだろう。

100000050678_07.jpg
リヤメカ シマノ SLX RD-M7000-10 SGS
フリーホイル シマノ CS-HG50-10 11×13×15×17×19×21×24×28×32×36T

DSCN4899vsdhry.jpg
初代 PANASONIC XM1 「BE-EXM240」ドライブトレイン部
シマノ SLX コンポーネント路線は継続。
41T×11-36T 10段変速。ワイドギヤレシオにより、平坦路から急勾配まで幅広く対応。

100000050678_10.jpg
サドル SELLE ROYAL MILO-1402HRN Cr-Moレール
シートポスト アルミワンボルトタイプ スケール付 Φ30.

クッション性に優れ、未舗装路でのライディングでも疲れにくい。
「パナソニック」2018 XM1 「BE-EXM240」 27.5インチ 外装10段変速 電動自転車 マウンテンバイク

2018年06月06日 トラックバック(-) コメント(-)

リユース品Cannondale SUPER SIX EVO 105が15万円台で出ている! &試乗インプレ 

100000050677-l0.jpg
2017 Cannondale SUPER SIX EVO 105(リユース品 自転車買取専門サービス ロハスサイクルあさひ)
カラー/サイズ ブラック-520mm 販売価格155,800円(税込)

(´・ω・`)なんと2017年モデルのCannondale SUPER SIX EVO 105リユース品ですよ。
もうSUPER SIX EVOの2017年モデルが、リユース品として流通しているのか。(自転車買取専門サービス ロハスサイクルあさひ扱い)
オールブラックのキャノンデールか。軍用軽量カーボン素材を使用しているだけあって、ブラック系だとアーミ感がありますね
105仕様完成車の場合、ロゴもブラックになっているので更に精悍。


2017年モデルはSUPER SIX EVO 105新車の完成車価格は259,200 円 (税込)。
参考までに56サイズだと、完成車重量/8.1kg。
(´・ω・`)新品だとセール品で、19万程度まで値を下げますが。
リユース品だと一気に値を下げて、15万程度の価格になるんですね。
大体リユース品だと4万程度リーズナブルになるのか。
DSCN5795gtr.jpg
Cannondale SUPERSIX EVO CARBON ULTEGRA
これは2018年モデルSUPER SIX EVOアルテグラ完成車モデルなんですけど。このアルテグラ仕様の場合、ロゴがホワイトだったりします。
先日試乗した事があったので、簡単に感想をまとめるとこんな感じ。

文字通り、ペダルが軽い。
特に推進力が強いという訳ではないが、実にスムーズに前進するのが特徴。
圧倒的な高剛性やパワーを生かして、突進するタイプではない。

(´・ω・`)フレーム感が、典型的なキャノンデールモデルだと感じました。
フレームに芯が通っていて、フレームの芯で走る様な感覚。
なんかフレームと体が妙にフィットする感覚に襲われます。

フレームに堅牢感がある感じ。キャノンデールのモデルってどれもこれもフレームをしっかり組んである感がある。実際愛用してみると、かなり長期間乗れますし。
バリステック装甲用に米軍が開発した超強力なカーボンファイバーBALLISTEC CARBONを採用しているからだと推測。
野球のカーボン製バットの製造にも使用される高強度、高耐衝撃の樹脂こそがBALLISTEC CARBONだ。
(軽量かつ剛性が高く、数千回におよぶサイクルにも耐えられるよう設計されている)
100000050677_01gte.jpg
(´・ω・`)しかし、ここまでペダルが軽い(極軽)カーボンモデルも珍しい。
SUPERSIX EVO STD-MOD最大の個性は「軽さ」「ペダルの軽さ」「脚力的負荷が少ない」なのではないでしょうか?
ただし、フレームそのものはBALLISTEC CARBONの恩恵で、しっかり芯が通っている。妙なアーミーさを感じる、堅牢なカーボンモデルかな。

シチュエーションのレースにおいて究極のパフォーマンスを発揮する……と説明されていましたが、確かに登りでも下りでもありとらゆる状況に対応出来そう。
万能タイプのオールラウンドカーボンロードですね。
衝撃吸収性も快適性も、通常のカーボンモデルクラス。
でも堅牢でペダルが軽い。SUPERSIX EVO独特の個性ですね。

他のカーボンモデルと比較すると、脚力的な負荷が相当少ない点が気にいりました。
フレームが地面をとらえてしっかり走ってくれますが(路面追従性そのものは高い方)それ以上に、ペダルの軽さをモロに感じましたよ。
100000050677_03 (1)
シフター シマノ 105 ST-5800
ブレーキレバー シマノ 105 ST-5800

100000050677_02.jpg
ハンドル Cannondale c3 6061 alloy compact
ステム Cannondale c3 6061 alloy 31.8 6deg 90mm
グリップ/バーテープ new supersix evo

100000050677_04.jpg
ブレーキ シマノ 105 BR-5800
フォーク New SuperSix Evo integrated crown race,1-1/8"to 1-1/4"steerer
フォーク種類 BallisTec Carbon
100000050677_01gte.jpg
フレーム BallisTec Carbon PressFitBB30
フレーム素材 BallisTec Carbon

上位モデルのSUPERSIX EVO HI-MODにはハイモジュラスファイバーとウルトラハイモジュラスファイバーを採用した上位BALLISTEC HI-MOD™がフレーム素材に使用されていますが。

このSUPER SIX EVO 105に採用されているBALLISTEC CARBON™も同じ構造。そして同じレイアップ、同じ形状を採用しています。
上位モデルのカーボン素材BALLISTEC HI-MOD™と異なる点は、剛性とライドフィールを調整するためにスタンダードモジュラスファイバーを高比率で使用している点ですね。

つまり高価なハイモジュラスファイバーの代わりに、中弾性ファイバーを用いて積層。
わずかに重量は増加するが、上位カーボンぞ剤同様の剛性と反発力を備えつつも価格を抑える事に成功。
100000050677_10.jpg
アーミー好きにはたまらぬデザイン。
オールブラックSUPER SIX EVO 105の軽装甲車感が絶妙。
100000050677_06.jpg
クランク シマノ 105 FC-5800 170
100000050677_12.jpg
ホイール Mavic Aksium + Mavic Aksium WTS
フロントハブ Mavic Aksium
リアハブ Mavic Aksium
リム Mavic Aksium WTS
タイヤ Mavic VKSION 700x25c

100000050677_07.jpg
リアディレイラー シマノ 105 RD-5800
チェーン cn-hg601 11S用
スプロケット CS-5800 13~28T

100000050677_11.jpg
ブレーキ シマノ 105 BR-5800
シートポスト Cannondale c3 6061 alloy 25.4x350mm
サドル Cannondale SuperSix Evo Prologo

(´・ω・`)公式にはキャノンデールのロードレーサージオメトリーはレスポンス性能と軽快な乗り心地を提供します。
と案内されているんだけど、 SUPER SIX EVOに関しては「脚力やペダルの負荷を、限界まで削ぎ落した」という表現が正しいと思う。
軽快な乗り心地というよりは、質実剛健な芯の通ったカーボンフレームでしたし。
このSUPER SIX EVO 105に採用されているBALLISTEC CARBON™の個性が、走りに出ているんでしょうね。
CANNONDALE 「キャノンデール」 SYSTEMSIX Hi-MOD ULTEGRA Di2 油圧ディスク 2019 サイズ51 ロードバイク 未走行車

2018年06月05日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 PANASONIC XU1 「BE-EXU44」  700×50Cタイヤサイズ!? ( ;゚ω゚)パナソニックから、まさかの電動シティコミューター登場!



100000050680-l3.jpg
100000050680-l0.jpg
2018 PANASONIC XU1 「BE-EXU44」 700C 外装9段変速 クロスバイク
( ;゚ω゚)パナソニックから、まさかの電動シティコミューターeBIKEが出るのか……!
しかもタイヤサイズが衝撃的!!
今回は国内販売モデルだけど。
まるで、EU市場を視野に入れたかの様な、グラベルな仕様になっていますよ?
100000050680_07.jpg
タイヤ 700×50C 仏式バルブ
ええええええええええええっ!?
700×50C???
モンスタークロスバイク仕様ではないですか? 米国グラベルクロスバイクモデルかよ!!

( ;゚ω゚)Kona Big Roveとかが採用している、ビッグサイズタイヤをeBIKEに持ってきたか!!

アーバンコミューターというよりは、アドベンチャーロードに近くないか?

100000050680_04.jpg
アルミキャリヤ&アルミフェンダー
マット塗装を施した、上質なアルミキャリヤとアルミフェンダーを標準装備。
しかも、しかも、700×50Cタイヤサイズに対応した泥除けまで用意してきたの???
これは乗って見たい!!
しかし、なんでこんな挑戦的なeBIKEをパナソニックは用意してきたんだ?
しゅ、趣味に走ったとしか思えん……
100000050680-l1.jpg
100000050680_05.jpg
ブレーキタイプ シマノ BR-M315 油圧ディスク レジンパッド, 前:SM-RT81 Φ160mm 後:SM-RT81 Φ160mm
しかも、某ブランドebikeシティコミューターに対抗するかの様に? 油圧式ディスクブレーキ仕様ですよ!?
100000050680-l4.jpg
( ;゚ω゚)あのー、パナソニック様はお洒落な街乗り系の画像を用意してありますが。
本当は、山とか悪路とか砂利を走り抜けるPANASONIC XU1の画像を用意したかったに違いない……
eMTBのテイストが一杯詰まったシティコミューターですね。
オプションでパニアバッグを用意してあるということは、やはりシティコミューターを意識した仕様ですが。
気になるバッテリー容量は……
100000050680_02.jpg
セミインテグレーテッドバッテリー
(SiB) リチウムイオン 8Ah(36V)※25.2V換算値で 11.4Ah相当


走行距離 HIGHモード:約44km
AUTOモード:約57km
ECOモード:約82km

(´・ω・`)おお、なるほど。MAXで82kmいけるのか。
距離的には、パナソニック ジェッターと同等クラスの距離な訳ですね。

個人的にアシスト無しで、どこまで走れるのか気になる……。
100000050680_01.jpg
スポーツドライブユニットト(直流ブラシレスモータ 250W)
クランク軸に直接駆動力を伝えるダイレクトドライブ機構で、滑らかで力強いアシストフィーリングを実現。
( ;゚ω゚)もしかして、eMTB XM1のスポーツドライブユニットを、そのまま XU1へ流用したのか?
あの、アフターバーナーの様なパワーをシティコミューターで味わえるという訳か?
だとしたら、この2018 XU1のパワーは国内電動クロスバイク中最強クラスのパワーを誇る事にならないか?

いや、本当にeMTB XM1のアシストパワー感って、ぶっ飛んでいるんですって…・…
100000050680_03.jpg
センター液晶ディスプレイ&操作ユニット
走行速度や走行距離表示、アシストパワー表示など8項目表示対応。
(´・ω・`)eMTB XM1と同等の液晶ディスプレーや操作ユニットを持ってきていますね。
100000050680_08.jpg
スポーツLEDビームランプ
小さくても遠くまで明るく照らせる高性能モデル。
100000050680_06.jpg
ドライブトレイン シマノALIVIOコンポーネント

リヤメカ シマノ ALIVIO RD-M4000-SGS
シフトレバー シマノ ACERA SL-M3000-R ラピッドファイヤープラス
ギヤクランク アルミクランク L=170mm / スチールチェーンリング 41T 樹脂ガード付
フリーホイル シマノ CS-HG400-9 12×14×16×18×21×24×28×32×36T
チェーン シマノ CN-E6070-9
ペダル VP VP-558 リフレクター付 アルミ

41T×12 -36T 9段変速。平坦路から急勾配までを快適に走行可能。
( ;゚ω゚)パナソニックが得意とするeMTBを、そのままクロスバイクに変換したかのようなシティコミューターではないですか?
100000050680_09.jpg
シート
サドル SELLE ROYAL MILO-1402HRN Cr-Moレール
シートポスト アルミワンボルトタイプ スケール付 Φ30.9mm L=300mm
シートバンド Φ34.9mm QRタイプ

100000050680_10.jpg
サイドスタンド
スタイリッシュで街中でも便利なサイドスタンドを標準装備。

( ;゚ω゚)PANASONIC XU1の展開がもし成功すれば、PANASONIC初の電動ロード計画とかも軌道に乗りそうですね。
段々パナソニック製ebikeのバリエーションが増えていてなんだかおもしろい。
「パナソニック」2018 XU1 「BE-EXU44」 700C 外装9段変速 電動自転車 クロスバイク

2018年06月04日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 PANASONIC XM2 「BE-EWM40」  電子内装2段変速マルチスピードドライブユニット搭載!

100000050679-l1.jpg
2018 PANASONIC XM2 「BE-EWM40」 27.5インチ 20段変速
eMTBスポーツタイプ「Xシリーズ」に、新型が加わったのですね。
内装2段変速マルチスピードドライブユニット?? しかも電子変速?
( ;゚ω゚)……フロントを電子内装2段変速化したそうですよ……eMTBとしては国内初の試み。
電子フロントダブル化に、パナソニックがチャレンジしただけでも、驚きだ!

しかも外装10段……
アシストモードはHIGH、AUTO、ECO、ノーアシストモードの4段
つまりトータルで、内装2段×外装10段×4段アシストモード=80変速仕様!!
100000050679_30.jpg
Multi Speed Drive Unit(マルチスピードドライブユニット)

国内初の内装2段変速機構を採用。ハイケイデンスのペダリングに対応したスポーツバイクに最適なドライブユニット。
なんと機械式ではなく、電子シフトを採用。機械式よりも素早い変速を可能にした。
【1~1.41のワイドギアレシオ】
クランク軸に直接パワーを伝えるダイレクトドライブ機構で滑らかで力強いアシストフィーリングを実現。
パワー重視のパナソニックらしく、高トルク特性により勾配のきつい「激坂」に対応可能な仕様だ。

(´・ω・`)遂に、電動シフトがeMTBに本格搭載されたか……
その内ebikeの変速機構も、完全電動化になると予感させる内容になっています。
変速不具合も少ない上にスムーズ、ペダルを踏んでいなくても変速可能というからなんだかすごい事になっている。
100000050679_02.jpg
( ゚∀゚)……なんとパネルの▲▼でフロント内装二段変速の、電子シフト操作を行う形になるそうだ。
(アシストモードの選択も、ここで行う形になるんでしょうね)
でもって、リアはラピッドファイヤープラスで機械変速。
電子変速操作と機械式変速操作が融合したハイブリッド仕様ですよ!
電動アシストを受けながら、電子シフトなんて流石に面白過ぎるではないですか?
100000050679_01.jpg
100km 長距離走行を可能にする12Ah(36V)大容量バッテリー
(´・ω・`)気になる走行距離は以下の通り。
走行距離 HIGHモード:約61km
AUTOモード:約75km
ECOモード:約107km

XM1のバッテリー容量は8Ah(36V)
XM2は12Ah(36V)と、バッテリー容量の大型化に成功。
ヽ('∀`)ノ XM2は遂に走行距離107kmを突破したのか……
距離も伸びたが、パナソニックらしくアシストパワーを最重要視した最強モデルになりそうだ。
100000050679_03.jpg
フロントフォーク SR SUNTOUR AION RLR DS 15QLC32 27.5" 130mmトラベル リモートレバー付1-1/8~1-1/2アルミステム E-Thru 15mm 15QLC32-100
フロントサスのトラベル量がなんと今回130mm!!!??
初代PANASONIC XM1ですら100mmトラベルでしたよ?
本格トレイルにも対応可能なeMTBか……
100000050679_04.jpg
(´・ω・`)もちろんリモートレバー付。サスペンションのロック・オープンの切り替えを手元で行えるリモートレバー付。
XM1に乗って見て分かったけど。
リモートロックでサスの動きをロックしてもしなくても、アシストパワーが強大過ぎて速度が大して逃げないんですよね。
理由は強大なアシストパワーが、サスでスピードが食われる分をカバーしてくれるから。
XMシリーズって、パダルがまるでアクセルみたいだからな。

逆にロックしてしまうとアシスト中における快適性が落ちてしまうので、個人的には「リモートロックアウト機能」はいらないかな。
つまりそれだけ、このシリーズのアシストは反則クラスのパワーって訳ですよ。
100000050679_08.jpg
スポーツLEDビームランプ
小さくても遠くまで明るく照らせる高性能モデル。
(`・ω・´)……ほぅ。
Xm2はハンドル中央に、LEDライトを配置したか。
XM1のライトは、なんとなく後付け感があったけど。
よりカッコよくなっていますね。手元の操作スイッチから簡単にON・OFF可能。
100000050679_07.jpg
タイヤ MAXXIS IKON ebike 27.5×2.2 仏式バルブ
走破性と耐摩耗性に優れたebike専用ブロックタイヤ、MAXXIS IKON ebikeを採用。
100000050679_05.jpg
ブレーキタイプ シマノ SLX BR-M7000 油圧ディスク レジンパッド, 前:SM-RT81 Φ180mm 後:SM-RT81 Φ160mm
100000050679_06.jpg
リヤメカ シマノ SLX RD-M7000-10 SGS
フリーホイル シマノ CS-HG50-10 11×13×15×17×19×21×24×28×32×36T
チェンジ 20段(前)内装2段×(後)外装10段

シマノ SLX コンポーネント29T×11-36T 10段変速。
ワイドギヤレシオにより、平坦路から急勾配まで幅広く対応。
100000050679_09.jpg
サドル SELLE ROYAL MILO-1402HRN Cr-Moレール
シートポスト アルミワンボルトタイプ スケール付 Φ30.9mm L=350mm

100000050679-l3.jpg
100000050679-l4.jpg
XM2はより本格的にトレイルライドをこなせるeMTBモデルとなりそうだ。
カラーはマットチャコールブラックと、パナソニックにしては珍しくヒール系なブラックカラーを選択している。
100000050679-l0.jpg
(´・ω・`)この新型XM2にはパナソニック電動アシストモデルということで、電動アシスト自転車3年間盗難補償が付いてくるんですね。
パナソニックでは現在バッテリー保証が3年になるキャンパーンを実施中【キャンペーン期間2017年11月7日(火)~2018年11月6日(火)】。本来バッテリー保証は2年なんですが、今なら3年保障に延長してくれる。

2018 PANASONIC XM2には、盗難補償の他に本体(充電器)1年、フレーム・フロントフォーク3年、駆動ユニット3年、バッテリー3年という手厚い保証が付いてくる点も見逃がせません。
「パナソニック」2018 XM2 「BE-EWM40」 27.5インチ 20段変速 電動自転車 マウンテンバイク

2018年06月03日 トラックバック(-) コメント(-)

今週のサイクルベースあさひセール品情報(2018年6月2日) アルミモデルセール品が動いている模様

(´・ω・`)今週のサイクルベースあさひセール品情報(2018年6月2日)です。

MASI35~40%OFFセールや、フランスLAPIERRE35%OFFセールが現在行われていますが。
上手く探せば11万円台で買える105スペックアルミモデルとか出ているんですよね。
特に5~6月はアルミモデルの数が、結構動いている印象を受けます。
MASIfgds543.jpg
(´・ω・`)現在行われている、MASI35%OFFセール品についてですが。
以前は高級カーボンモデルが売れていましたが、現在はエントリーアルミモデルが人気ですね。
しかも先日のロード売り上げランキングにもMASIエントリーモデルが、上位にランクインしていましたからそれなりに数が動いている模様。

現在のMASIセール品売り上げ一位はこちら↓
MASI30%OFFセール品売り上げ一位(6月2日)
100000049237-l0gd.jpg
マジー [MASI] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 VOLARE (ヴォラーレ) キャリパーブレーキ ロードバイク 【SL1803】

メーカー希望小売価格178,200円➝35%off販売価格115,830円(税込)
シマノ105 11スピードを採用した、VOLARE キャリパーブレーキ仕様が一位。
画像にも案内が出ていますが、画像はディスク仕様。実際はVOLAREキャリパーブレーキ仕様。

アルミモデルの VOLARE はブレーキシステムがディスクブレーキ仕様とキャリパーブレーキ仕様から選択出来るロードバイク。
105スペックという充実したコンポーネントに加え、フレームにフェンダーやキャリア装着のためのダボ(ネジ穴)が装備されることで、多目的な乗り方に対応できるバイク。
ロングライド、サイクリング、シティライドなどをこなせる万能性がいいですね。

(´・ω・`)やはり11万台の105スペックというのが、マジセール品売り上げ一位の理由か。
ソラ9スピードを搭載したアルミディスクロード、ALARE DISC (アラーレディスク)も8万円台で現在2位。
現在MASI35%OFFセール品は、アルミロードを中心に動いていますね。
MASI 2017 MODEL SALE ALL 30%OFF



fef4159fccb64d0b3f5117f53f733c401g44g.jpg
……現在、35%OFFに値下げしたフランス LAPIERREモデルについてですが。
AUDACIOなどのエントリーアルミモデルのセール品が人気。MASIのアルミモデルセール品と人気を二分しています。


現在のラピエール35%OFFセール品売り上げ一位はこちら↓
LAPIERRE35%OFFセール品売り上げ一位(6月2日)
100000049389-l0.jpg
ラピエール [LAPIERRE] 【SALE】【お店で受取り選択可】 2017 AUDACIO 300 CP (アウダシオ300CP) ロードバイク 【SL1803】
メーカー希望小売価格189,000円➝35%off販売価格122,850円(税込)
ハイドロフォーミングを施した流アルミフレームと、軽量なカーボンフォークを組み合わせたNEWアウダシオフレームに、シマノ・ティアグラをフル採用。
ホィールやサドル、タイヤなどのパーツ面が充実しているのが人気の秘密でしょう。
100000049389_02.jpg
(´・ω・`)とはいえアルミモデル AUDACIOシリーズは、フレームの仕上がりの良さも注目しておいた方がいい。
クラリススペックのAUDACIO 100 CPや、105スペックのAUDACIO 500 CPもそうですが。
アルミモデル AUDACIOシリーズはフレームの仕上がりが流麗。
以前のAUDACIOアルミモデルは快適性が高かった。加速感が美しくて滑らかな点が特徴でしたが。
ここ最近のAUDACIOはアルミ剛性を生かして、バッタの様にビュンビュン加速する点が個人的に好き。

コンフォート一辺倒ではないのは確かで、加速性能と伸びが一段と強化されているのが特徴。
どのクラスのコンポでも、高性能なNEW AUDACIO ALLOYフレームが手に入る点が美味しいと思う。

100000049389_03.jpg
ホィールセット SHIMANO WH-R501
ドライブトレインは20スピードで、リアは11-32Tとワイドな設定。

AUDACIO 300 CPの場合、コンポはブレーキに至るまでフルティアグラ。
更にはシマノ製ホィールSHIMANO WH-R501まで付いてくる。
(´・ω・`)やはりその辺のお得感が受けて、現在LAPIERREセール品においても一位を獲得している理由ですね。
サドルはイタリアSELLE ITALIA X1。サドルはCONTINENTAL ULTRA SPORT とパーツ面も充実していますし。

ただ、なんというか……LAPIERREのアルミモデルは、その辺のアルミモデルにはない独特の優美さがあると思うのですよ。
デザインや気に行ったカラーリングが理由で購入しても、全然OKだと思います。
その辺は安さだけでは、語れない部分もあるかな。


1000er00047066-l0.jpg
ルイガノ [louisgarneau] 【アウトレットSALE】【お店で受取り選択可】 2015 LGS-CEN SP 海外仕様(ブレーキ左右逆) ロードバイク [CBA-1]
メーカー希望小売価格104,976円➝40%off販売価格62,985円(税込)
(´・ω・`)実は「2015LGS-CEN SP 海外仕様」が先週のロード売り上げランキングで、瞬間的に一位を獲得。
アルミフレーム&カーボンフォークながら、SORAスペックで6万円台ということもあり人気が出たのでしょう。
ただ現在購入出来るカラーリングは、サクラピンクやマットイエロー。
ブルーは、既に在庫が切れた模様。
最大50%OFF!!ルイガノクリアランスセール

2018年06月02日 トラックバック(-) コメント(-)

2018 BRIDGESTONE MARKROSA F (マークローザF)  リサーチに基づいて設計された、人気折り畳み自転車

img_markrosa23_zoom@2x (1)
2018 BRIDGESTONE MARKROSA F (マークローザF) 「MRF86」 外装6段変速 18インチ
(´・ω・`)2015年10月にお披露目され、今やブリヂストン系フォールディングモデルモデルの顔になった感があります。
実は2013年度におけるブリヂストンの自転車市場調査から生まれた、折り畳みモデルなんですね。
(「自転車に関する調査」調査概要 調査期間:2013年8月21日(水)〜22(木)より)

2013年当時は折り畳み自転車の購入意欲が一位。
保有率もママチャリに次ぐ2位だった頃から、折り畳み自転車の拡大を当時においてシュミレーション。
マニアックなミニベロというよりは、都市生活における日常性を徹底的に追及した結果誕生したのが「MARKROSA F」。

結局自転車調査をベースにしたマーケティング戦略が当たり、現在でも折り畳み売り上げランキングでも上位に食い込む人気を誇ります。
img_point_01@2x.jpg
直線パイプ「折りたたみパラレルフレーム」
日常性を追求した結果、シンプル極まりない折り畳み機構が採用された
MARKROSA F 折り畳み機構最大の武器は、フレームを単純に折りたためること。
(´・ω・`)ここだけの話、複雑極まりない折り畳み自転車を、徹底的に単純な折り畳み機構を持ちこんだことが勝因にあげられます。
ハンドルを縮めて、フレームを二つ折りにするという単純さ。(単純さ故に、折り畳み時間短縮にも成功)

この>直線パイプ「折りたたみパラレルフレーム」デザインを採用した理由も、リサーチによるもの。
リサーチによると、スポーティーさよりも可愛さ、お洒落さを重視する声が多かった。
それ故に細身の直線丸パイプフレームという、折り畳みモデルには一風変わったデザインがマークローザFへ採用された経緯がある。
折りたたみモデルにしては実に珍しい、細みでシンプルな丸パイプフレームと言える。
フレームを折り畳むだけの単純な折り畳み機構とはいえ、車に積載、電車への持ち込みが可能。
とはいえ、このサイズなら家での保管に適しているだろう。


ちなみにこの「グリーンアッシュカラー」についてですが、どことなく英国風なカラーデザインを採用。
ちなみにブリヂストンは英国モールトンと共同開発していた時期があり、その頃からカラーデザインが飛躍的に向上した経緯がある。
泥除けなども、フレームと同一のカラーリングを施すなど実にかゆい所にまで気を使ったモデルだ。
img_point_03@2x.jpg
折りたたみ時寸法:幅910mmx高さ880mmx奥行420mm
特に重視した点はマンションでの駐輪スペースが確保できないユーザーが、部屋に保管できるサイズに徹した事だ。
盗難のリスクを低減指せることを重要視。
家の中に保管する事を想定し、自立出来る様に設計されている。

(スポーツモデルにはない、日常用途を最重要視)
(´・ω・`)スポーツ性ではなく、日常性を最重要視しているために「実用機能パーツを」充実させている。
スタッガード(泥除け)、マークローザシリーズの象徴的デザインとも言える網目デザインのワイヤードチェーンケース。
クッションサドル、錆対策を打ったステンレス製チェーン。
更にLEDライトを初期採用している点など。
img_markrosa25_zoom@2x.jpg
(スポーツ系ミニベロの逆を行く、フレーム設計)
MARKROSA Fのフレーム設計において、最重要テーマになった点はママチャリの様にアップライドポジションを採用した点です。
やはり日常性(デイリーユース)性を徹底した為に、実現したリラックスなポジションを最重要視したフレーム設計。
サビに強いステンガードチェーンを採用。
ブリヂストン系電動自転車に良く使用されるこのチェーンは、伸びに強く高耐久。
(´・ω・`)実は、ワンランク上のチェーンを、MARKROSA Fへ持ってきているんですね。

img_point_02@2x.jpg
ランプフロント バッテリーライト1000
LEDバッテリーランプが初期搭載されている。
img_markrosa24_zoom@2x.jpg
タイヤ BRIDGESTONE アメサイドタイヤ 18×1.5HE(標準空気圧 4気圧)幅50mm
ライトブラウンのサドルとハンドルグリップ、アメサイドタイヤをコーディネート。
(´・ω・`)タイヤサイズは、実用性を重視しているので18インチを採用。
小径モデルながら、走行性能を重視している点が特徴。

フロントのギアクランクは大き目の52T。
18インチミニベロモデルながら、ペダルの一漕ぎで進む距離は、26インチクラスのクロスバイクと同等のギア比設定だ。
外装6段変速、グリップシフターで変速操作が可能。
img_markrosa22_zoom@2x.jpg
フロントバスケットを設置したまま、折り畳める。
MARKROSA Fの日常性へのこだわりが、そんな所からも分かります。
「ブリヂストン」2018 MARKROSA F (マークローザF) 「MRF81」 シングル 18インチ 折りたたみ自転車

2018年06月01日 トラックバック(-) コメント(-)