試乗体験 YAMAHA PAS Brace L(ヤマハ パス・ブレイスL) インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 電動アシスト自転車 > 試乗体験 YAMAHA PAS Brace L(ヤマハ パス・ブレイスL) インプレ

試乗体験 YAMAHA PAS Brace L(ヤマハ パス・ブレイスL) インプレ

IMGP0817.jpg
(´・ω・`)……いきなりYAMAHA PAS Brace Lに試乗した感想なんですけど
とてつもなく「漕ぎ出し時・スタート時」のアシストが強力という事でした。

停車した状態で、ペダルを踏み込むと「ドン!」という強力加速がいきなり
始まります。正直、あまりに強力過ぎてガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルと驚いて
しまいました。

(`・ω・´)多分ゼロスタート時のアシストパワーはYAMAHAが最強なのではな
いでしょうか? モーターを自社生産しているので、その辺りと関係が
あるのかも。

ただし、平地の継続的なアシストは少し苦手な印象。
とにかく、乗り手が辛くてピンチの時「ドン!」とアシストしてくれる感じ。
急勾配とか、連続した坂道が多い地域の方に向いている様な気がします。

特にYAMAHA PAS Brace Lはディスクブレーキまで搭載しているので、雨の日
にも対応出来ように搭載したそうです。
体感上、かなりブレーキングが強力でした。

そうですね……あと街乗りに凄く向いている気がします。
交差点とかのスタート時に、この最強アシスト力のおかげでどんどん前に
数進めますし。

ただ弱点は、さっきも書きましたが「継続的なアシスト」「自然なアシスト」は
少し苦手で、特にスピードが出れば出るほどかなり辛くなる感じです。
あまり長距離はこのモデルで走ろうとは個人的に思いませんでした(´・ω・`) 
急斜面、もしくは信号が多い都会などの地域に住んでいたら、多分このモデル
を選択するかもしれません。
電動自転車の中でも、かなり尖ったモデルですね。

主にHI モード(オートエコプラスOFF/ON)を両方選択して試乗しました。
IMGP0815.jpg
目につくのはホワイトLEDランプを標準搭載している点です。
内装8段変速付きなので、右グリップを回して変速してください。
IMGP0816.jpg
操作パネルも簡単で、まず電源ボタンを押して、手元の矢印で「HI」か「LOW」
を選択すればいいだけです。
あとはオートエコをON OFF選択。

IMGP0819.jpg
最適なブレーキになるように、センサーを搭載。

IMGP0818.jpg
ディスクブレーキ搭載。相方が技術の方に聞いた所によると雨の日に
ブレーキ対応出来るように採用したとか。

( ゚∀゚)明日は優等生Panasonicハリアーをレビューします。
後日、YAMAHA、パナソニック、ブリヂストン三社のアシストモデルのデーター
をまとめてみますね。

スポンサードリンク

2010年01月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する