2010 FUJI SST1.0 フジ SST-1.0 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ) > 2010 FUJI SST1.0 フジ SST-1.0

2010 FUJI SST1.0 フジ SST-1.0

IMGP0892.jpg
(以前紹介しましたけど、現物がとても凄かったので改めて紹介)
ちょっとすごいモデルです。ハイモジュラスカーボンにダウンチューブ
内部にリブを設けて(ちなみにルイガノSONIXは外部)堅牢かつ
しなりに対応したフレーム構造になっています。
(`・ω・´)特にトップチューブのSSTというロゴがかなり気に入りました。


基本的に前三角で堅牢さを確保し、シートステーでコンフォート性を
確保。特にコーナーリング性能が高いのもポイント。
インテグラルシートポストを始めフロントフォーク
やトップチューブもエアロ構造。
( ;゚ω゚)……ちなみにフレーム重量は985g。車重は6.69kg

乗り心地も重視していますが、あくまでレースで勝つための剛性を追求
した優秀な走行性能を有しています。
タイムリーに、プロモデルを入手出来るのも魅力の一つ。
トップグレードらしく、全ての力を推進力に変換してくれるモンスター
モデルですね。(コンフォートや、ロングライドに対応出来る様に
衝撃吸収性を高めています)


ちなみにこれからフジのプロチームに投入予定。
話を聞いてみたところプロユースにこだわったモデルですので、剛性を徹
底的に強化したとか。
FUJIは乗ってみると、とても快適で乗りやすいモデルが多いですけど。
上位モデルは次第に剛性重視の方向に進んでいるみたいですね。

スポンサードリンク

2010年01月30日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する