PINARELLO DOGMA 60.1(ピナレロ ドグマ60.1) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > PINARELLO(ピナレロ) > PINARELLO DOGMA 60.1(ピナレロ ドグマ60.1)

PINARELLO DOGMA 60.1(ピナレロ ドグマ60.1)

IMGP1013.jpg
IMGP1011.jpg
最高のカーボンフレーム トレカ60HMカーボンを世界で唯一
採用した美しいバイク。60トン引っ張り強度を獲得したカーボン
素材)
実は外見だけでなく、カーボンフレーム内部の滑らかに成形した
手のこんだバイクです。

衝撃吸収性がとても高く、かなり乗りやすいロードレーサー。
長距離を走るには最高です。
でも、いざ加速が欲しいときには、強力なペダリングにもしっかり
答えてくれる頼もしさもありますね。
コーナーリングも、それなりに速度を上げてもきちんと曲がって
くれます。
形状は美少女さんですけど、どんな乗り手でも受け入れてくれる
万能性があるのが素敵。
コンポーネントは カンパニョーロスーパーレコード
ホイールはMOSTカリスマ
やっぱり見ていて楽しい、ONDAカーボンフォーク。

この手のモンスターモデルは、どこまでも速度を引っ張っていって
くれるので、凄いというか怖いんですよね。
乗りやすいし、軽いし。いいなあ。
だらだら走っても時速30km位平気でいってしまう、怪物性が
異次元空間。

東レとコネがあるので、優先的にカーボンをトレカカーボンを
供給してもらっているとか。

あと右側のカーボンボリュームが大きくなっているバイクです。
フレームというのは、右に踏み込んだ時一番加重がかかります。
(駆動系が右側のあるため)
逆に左側は駆動系がないので、踏み込んだ時は加重が少ないです。
ですから加重に対応させるために右側を肉厚に、逆に加重が少ない
左側にはスリムな形状なのは注目。
(主に、トップチューブ、シートステー、フォーク、チェーンステー
をボリュームをコントロールしています)

スポンサードリンク

2010年02月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する