2010 SCOTT SUB 10(700C) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > SCOTT(スコット) > 2010 SCOTT SUB 10(700C)

2010 SCOTT SUB 10(700C)

img10634676485.jpg

( ;゚ω゚)……クロスバイクで妥協したくない方の為に作られた様な
モデルですね。

SUB10のSUBとは=Speed Utility Bikeという意味であくまで街乗りメイン。
とはいえ、かなりの手間とコストをSUB10はかけていますね。
ブレーキはShimano BR-M575 油圧ディスクブレーキ!
SHIMANO ALFINEを搭載した内装8段変速!
強力かつスタイリッシュなハイドロフォーム! 
チェーンステーのエンド部分も独特の形状をしていますし。

なんとなくSUBは、シルバーなイメージでしたが、このホワイト
で随分繊細なデザインになった気がします。
グリップやホイールまでホワイトですし。

あくまで、日常性を重視してフロントホイールはボルトで固定
し盗難防止仕様です。
このモデルの場合、カーボンを採用しなくて正解だったと思います。
相当フレームに自信があるのでしょう。
そういえばクロスバイクの上位モデルって、すっごくフレームで走って
いる? という感覚に。


img56342848.jpg
シフターはSHIMANO SL-S500 ALFINEラピッドファイヤー

img56342845.jpg
このトップチューブのデザインはかなり面白いです。
ホワイトのラインが美しい。


img56342846.jpg
あえて、カーボンフォークを採用せず、フレームの品質でスコットは
勝負してきましたね。
img56342847.jpg
Shimano BR-M575 油圧ディスクブレーキ

img56342849.jpg
SHIMANO ALFINEを搭載した内装8段変速
img56342842.jpg
タイヤはContinental SPORT CONTACT 700X32C
最近のクロスバイクは700Cサイズが多くなりましたね。
太めのタイヤを採用する事で、クッション性を稼いで
います。
img56342841.jpg
このエンド辺りは、かなり凝った形状で、目を奪われます。
img56342843.jpg
サドルもかなり凝ったデザインです。
重量は11.95kg。

スポンサードリンク

2010年03月23日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する