INTERMAX CORSA ITALIA EVOLUTION(インターマックス コルサイタリアレヴォリューション) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > InterMax > INTERMAX CORSA ITALIA EVOLUTION(インターマックス コルサイタリアレヴォリューション)

INTERMAX CORSA ITALIA EVOLUTION(インターマックス コルサイタリアレヴォリューション)

IMGP1378.jpg
オートクレープ製法という、大規模なカーボン加熱圧力釜で作られた
コルサイタリアエヴォリューション。

エアロチューブを各所に配置。しかし自然な走行性能を獲得している
のが凄い所。
何気に堅そうですけど、ソフトな乗り心地。
意外に、加速、コーナーリング性能も高いですね。でも路面からの
ショックには少し弱い一面も見せます。

主にフラットなコースで、コルサイタリアエヴォリューションは本来の
性能を発揮。


かなりエアロチューブしていますが、意外にロードバイクの基本
は出来ているモデルです。
やっぱり強力なレーシングモデルなので、どんどん高速で踏み込んで
行きたいですね。
というより、誰でもこんなモデル乗ったらスピードを上げたく
なります。
高速になればなるほど、性能をどんどん引き出せるはずです。
工業製品というよりは、ハンドメイドな工芸品的な位置づけのバイ
ク。
まあ、あくまでレース目的の戦うバイクですけど、かなり機能美
に心が奪われます。


IMGP1390.jpg
スピードが乗ってきてからの加速がに強くどんどん伸びていきます。
またスピードに乗ると更に安定してくるのが特徴。

IMGP1388.jpg
シマノデュラエース仕様化かアルテグラ仕様かに選択可能。


IMGP1380.jpg
カーボンフォークはデダッチャイ製のオリジナルフォーク。
フレームとのバランスを考えたオリジナル形状。

IMGP1381.jpg
シートチューブは整流効果を高めたカバー形状をしています。
速度を上げる程、その強みを発揮。
ちなみにこの大胆なグラフィックスは「TOKYO UNDER GROUND」
「パンダーニ」主幹の阿部ちひろ氏によるデザインです。
IMGP1382.jpg
実はトップチューブを上から見てみると、結構優美な印象。
男性的なデザインかと思ったら、意外に女性的な一面も。
IMGP1383.jpg
IMGP1389.jpg
この結合部はオートクレープ製法で結合させているそうです。
かなり堅牢な作り。
IMGP1387.jpg
シートステーがなんとなくTT風でかっこいいかも。

IMGP1385.jpg
ストレートなバックステー形状。チェーンステーは微妙に
曲げ加工してあります。

IMGP1384.jpg
IMGP1386.jpg
De Rosa - SK (Ultegra Di2 - 2017)

スポンサードリンク

2010年04月02日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する