2011モデルFELT速報 2011 FELT AR5 カーボン素材UHC-NANO使用 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2011モデルFELT速報 2011 FELT AR5 カーボン素材UHC-NANO使用

2011モデルFELT速報 2011 FELT AR5 カーボン素材UHC-NANO使用

img_2488.jpg
普通にロードレースにつかえるエアロ系ロードバイクAR5の
2011モデルです。
元々、軽量過ぎたカーボン素材を、空気抵抗を減らすために設計
し開発されたモデル。


上げてきましたね! AR5のフレーム素材を!

2,011モデルのAR5と今年のAR5のスペックを比べてみると、
どうもカーボン素材のグレードが上がっていませんか?

①2010モデルだとUHMモノコックカーボン。(ウルトラハイモジュラスカーボン)
通常のハイジュラスカーボンよりも20パーセント軽量。剛性は27パーセントUP

②2011モデルの場合はUHC-NANO(Ultra Hybrid Carbon Fiber/Nano Technology)
ウルトラハイブリッドカーボン/ナノテクノロジー。
更に、ウルトラハイモジュラスカーボンよりも剛性を高めたカーボンで、炭素分子
単位で剛性と軽量性をコントロールしたナノチューブカーボンを採用。

いきなりカーボンのグレードをフラグシップモデル並みに上げているのに価格は抑
えている点が凄いです。

シフトワイヤーはトップチューブから貫通していますね。TTバイク風。


img_2492.jpg
見事にシートステーがブレード形状。
img_2494.jpg

シートチューブは後輪を覆う形状。チューブとタイヤの間の気流の流れをコント
ロール。
NEWシマノ105をインストール。
でも、これだけいいカーボンを使っているのだからコンポのグレードも上げてみ
たくなるかも。


(自転車のQBEI様より画像使用許可をいただき掲載しております)

スポンサードリンク

2010年07月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する