2011 FUJI速報パート2。やっぱり、どのモデルも遊んでいますね。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ) > 2011 FUJI速報パート2。やっぱり、どのモデルも遊んでいますね。

2011 FUJI速報パート2。やっぱり、どのモデルも遊んでいますね。

dvc00376.jpg
dvc00375.jpg
Fuji Barracuda(フジ バラクーダ)

FUJI TRACK PROに使われていたFUJI独自の配合を持つA6アルミニウム
をロード用フレームに採用。
軽量&競技用の剛性感を両立させた、高品質アルミフレームです。

FUJIのアルミロードも試乗した時、レベルの高さに驚愕しましたけど。
(下手なカーボンロードよりレベルが高かった……)
このバラクーダがとても気になります。

P10206971.jpg
フルカラーコーディネートしたアブソリュートSですね。
2011モデルも駆動系はシマノで固めるのでしょうか?

P1020695.jpg
FUJI STRATOS(ストラトス)
ロード系コンポを搭載した、クロモリフラッバーモデルですね。
ブラック系のカラーリングを一新して、爽やかなカラーリングで
2011モデルは展開する模様。

P1020693.jpg

FUJI STRATOS Rですね。
走行性が軽く、しかも乗り心地がとても楽なモデル。
Wレバーは健在の模様。
こう見えて、デザインよりも中身が素敵なモデル。
でも、このカラーもやっぱり爽やかでいいですね。

imgp8330_thumb.jpg
imgp8306.jpg
インテグラルヘッド、プレスフィットシステム(BB86)を採用。
700×32Cのタイヤですが、更に太くできます。
なんか、すごいのがやってきましたね。
P1020701.jpg
FUJI SST 1.0
フジのプロチームが採用した、剛性重視のフレーム。
FUJIのハイモジュラスカーボンモデルは、試乗した際
伸びが凄すぎるので、かなり期待。
P1020700.jpg
アミダラ遺跡をモチーフにしたグラフィックス。
なんだか、今年のFUJIはまたまた面白そうです。
何気に試乗した時、一番面白かったメーカーでありますし。

近日中にFUJIの予約が始まると思います。

スポンサードリンク

2010年09月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する