2011 GIANT(ジャイアント)の格安カーボンモデルが面白いです。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIANT(ジャイアント) > 2011 GIANT(ジャイアント)の格安カーボンモデルが面白いです。

2011 GIANT(ジャイアント)の格安カーボンモデルが面白いです。

DVC00395.jpg
GIANTフラッグシップロードの、TCR ADVANCED SL 0

これがフルカーボン電動デュラエース搭載のフラグシップモデルですか。

ZIPP 404 クリンチャーホイール……なんてセクシーなエアロホイール
なんでしょうね。
時速30km以上を出したあたりから、真価を発揮する。
例え向かい風や側面からの風すらも、コントロールしてしまう怪物ホ
イールですね。

重量は前後合計1557gだそうです。

あ、もうだめ。
こういう高級モデルは試乗するだけでも緊張してしまいます。


DVC00396.jpg
重量は6.7kg。
タコ糸を付ければ、凧として空に舞い上がったりして。

DVC00397.jpg
TCR COMPOSITE SE

エントリーユーザー向けのフルカーボンフレーム搭載だそうです。
柔らかカーボンですね。
コンポはSRAM「APEX」。
なんとリア10速&フルカーボンで、18万!
それで重量は7.6kg???!?!?!?!?!
え?
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル……!?
何かの冗談では?


一応コンフォート仕様とはいえ……。
DVC00399.jpg
クランクはコンパクトクランク仕様。
DVC00398.jpg
リアスプロケットは11-26T

APEXのリアディレーラーは32T対応のロングケージ仕様も
可能で11-32Tというスプロケットも用意されているとか。


リアを32Tの設定に可能な訳は、初心者向けに大きいギア比
にして、上り坂とかを快適に走る為でしょうか。
意外にヒルクライムにも使えるのかなあ。
(多分ショップで聞いた方が答えが早そうですね)


P1020777.jpg
もう少ししたら、カーボンの方がアルミモデルより安くなる
日が、すぐそこまで近づいているのかもしれませんね。
自転車のきゅうべえ

スポンサードリンク

2010年09月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する