2011年 LouisGarneau(ルイガノ) とうとう、エントリーモデルカーボン化の波が来ましたね。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 2011年 LouisGarneau(ルイガノ) とうとう、エントリーモデルカーボン化の波が来ましたね。

2011年 LouisGarneau(ルイガノ) とうとう、エントリーモデルカーボン化の波が来ましたね。

img_3665.jpg
Shimano ULTEGRAを搭載してしまった、強力なフラッバー
モデルGarneau RSR-S

2010モデルに引き続き仕様は宇宙でも使われている軽量
スカンジュウムフレームに、ホイールはMAVIC AKSIUM
フロントフォークもレーサー仕様のEASTON EA70

以前販売店の方に「なんでこういうレーシング性能なフラットバー
ロードを出すんですか?」
と聞いたら
「いや、結構需要があるんですよ」
と言っていた様な。

 ヽ('∀`)ノ 私も含めて、RSRには根強いファンが多いという事ですね。
img_3669.jpg
(`・ω・´)フラットバーロードで、この高性能はルイガノならでは。
img_3619.jpg
これがLGS-RAT ISPですかー。
本当にカーボンのインテグラルシートポストなんですね。
へー。
コンポはクランクがアルテグラに、ブレーキがシマノ105
で価格が24万円台!
ホイールにMAVIC AKSIUMを搭載していて、いいですね。

img_3625.jpg
あーホントにモノステーなんですね!
最新のカーボンフレームのトレンドはきちんと押さえているのが
分かります。
うーん。

img_3628.jpg
少し驚いたんですけど、LGS-RCEはフルカーボンでやたらリーズナブル
なんですね。(あくまで推測ですけど15万程度で購入出来るのでは?)

さすがにコンポはティアグラですけど。
シートステーとチェーンステーもハの字型になっていて結構本格的。
ヘッドが高くてスローピングなので乗り易さが売りなのでは。

img_3635.jpg

とうとうフルカーボンもここまで来ましたか。
これなら無理をしなくても、いきなりカーボンの乗り心地
を楽しめそうです。
とうとうフルカーボンもここまで来ましたか。
これなら無理をしなくても、いきなりカーボンの乗り心地
を楽しめそうです。

スポンサードリンク

2010年09月17日 トラックバック(0) コメント(5)

はじめまして。 突然失礼します。
RSRの2011モデルの写真をありがとうございます。
クランク周辺の一体型デザインも洗練されてますね。やっぱり毎年進化してるんですね。
わたしはとりあえず、初心者なんで、中古から、、って思ってますが、でもこんな写真を見てしまうと、、、。w

2010年09月20日 konan URL 編集

konanさん

そういえば、2年前程前からRSRシリーズの一部はやたらロードバイク
を意識した仕様が増えているので、面白すぎます。

( ;゚ω゚)……いきなり2011NEWモデルに、いってみますか!
いいですね!!!!! 

2010年09月21日 mitilu URL 編集

mitiluさん、コメントありがとうございます。

いきなり、、とはいきませんが、やっぱりいいものを見てしまうと、、、(;´∀`)

でも嫁さんの許可が降りないので、暫くは中古で我慢です。w それまでmitiluさんのブログで勉強させてくださいね。

でわでわ。( ´∀`)/

2010年09月21日 konan URL 編集

 ( ;゚ω゚)……それは、そうですね。私も家族に本当の値段を言えません。

今年の2011モデルは、ちょっと凄い事になりそうで胸が痛いです。
欲しいですねえ……

2010年09月22日 mitilu URL 編集

>私も家族に本当の値段を言えません。

、、、やっぱり。(;´∀`)/

>欲しいですねえ……

フルカーボンですもんね。
読んでるだけで、相当軽いんだろうなぁ、、とか思ってます。

2010年09月23日 konan URL 編集












管理者にだけ公開する