2011モデルBIANCHI ZURIGO(ビアンキ ズリゴ)  アルミフレーム&105搭載 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2011モデルBIANCHI ZURIGO(ビアンキ ズリゴ)  アルミフレーム&105搭載

2011モデルBIANCHI ZURIGO(ビアンキ ズリゴ)  アルミフレーム&105搭載

img5752665fg2.jpg
アルミフレームにカーボンフォークを搭載したビアンキのシクロクロスモデル
ですね。
名前が「ズリゴ」

そういえば、全然関係ないですけどプロモデルのシクロクロスバイクでアルミフレーム
&クロモリフォークというもの普通にあるんですね。

かと思えば、クロモリシクロクロスバイクも第一線で戦っていたりもするのが面白い
所ですねえ。
なんだかんだで、プロとしてはクロモリフレームの衝撃吸収性を重視して愛用されたりも
しますし。
アンカーあたりで、クロモリシクロクロス出ていますね。
渋くてかっこいいです。

でも、市場的にはやっぱりシクロクロスのカーボン化が着々と進行しています。
確か2011モデルのルイガノでも、フルカーボンのシクロクロスが出ていて。
やっぱり、なんだかシクロクロスモデルの流行の兆しが見えたりするので、ちょっと
面白いです。

例えエントリーモデルでも、シクロクロスモデルは乗ってみると面白かったりしますし。

で、このズリゴなんですけど価格が11万程度なのに、なんとシマノ105を搭載している
のです。
フレームも7005アルミと手を抜いていないご様子。

サドルはサンマルコ
なんとなく、フレームは同抜きのクラシカルな印象ですけど、シクロクロスバイク
として、かなり力が入っています。
シクロクロスモデルなのに優雅さがあるのはビアンキならでは。

ブレーキはKORE RACE カンチブレーキ

img57526650.jpg
img57526649.jpg
img57526648.jpg
img57526646.jpg
img57526647.jpg
img57526645.jpg
img57526651.jpg
img57526644.jpg

スポンサードリンク

2011年01月08日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する