2012 BRUNO VENTURA limited edition(ブルーノ ベンチュラ リミテッドエディション) 限定15台 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BRUNO(ブルーノ)  > 2012 BRUNO VENTURA limited edition(ブルーノ ベンチュラ リミテッドエディション) 限定15台

2012 BRUNO VENTURA limited edition(ブルーノ ベンチュラ リミテッドエディション) 限定15台

img58136475.jpg
とうとう、2012BRUNO登場ですね!

なんだか、いきなりベンチュラから限定モデルという形で、
登場です。

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルなんだか、凄すぎ……
その名もVENTURA limited edition。
なんと、コロンバス社のオリジナルチューブを採用した、ちょっと
贅沢なモデルです。

やばい位、仕上がりが良いですね!
(ハンドメイドスムースウェルディング仕上げのRawカラーフィニッシュのフレーム)

コンポーネントもシマノ105をフルで搭載。
変速はデュアルコントロールレバーです。Wレバーではありません。

サドルや、バーテープはブルックス社製のおかげで、ちょっとレトロな
雰囲気が出ていますね。

乗りたいなあ、コロンバス社のクロモリフレームを採用したモデルは
どんな乗り味なんでしょう?

15台限定生産モデルと言う事ですが、これは分かります。
おそらくフレームも手作業で仕上げているので、相当な手間がかかって
いる分、大量生産は難しいと思われます。



img58136464.jpg
ブルックス COLTのサドルがひときわ目立ちます。
見た目は大変美しいですが、中身は走行性重視ですね。

img58136473.jpg
ブルックスのレザーバーテープがカラーリングのアクセントになっています。
シフターはSHIMANO 105デュアルコントロール

img58136472.jpg
ヘッドバッヂもかっこいいですね。

img58136471.jpg
フロントフォークはクロモリの模様。

img58136470.jpg
注目したいのは溶接の継ぎ目。
とても丁寧かつ綺麗に処理されています。
(スムースウェルディング加工)


img58136469.jpg
カスタムバテッドチュービングのクロモリトラスフレーム

( ;゚ω゚)……あ、凄い凄い! あらゆる溶接個所がきちんと処理
されています。
壮観。

img58136465.jpg
105クランクが確認出来ます。20段変速
コンポは完全にフルシマノで固めてきています。
そう言えば、ロード系ミニベロのフラグシップって
好んで105が採用されますね。
うん。
img58136468.jpg
RAWカラーですと、シートステーのベントも生えますね。
img58136466.jpg
451ホイールを搭載。

img58136467.jpg
サドルにはブルックス コルトを採用。
見た目は最高。

Wレバーだったら、どんなビジュアルになっていたのでしょうね?
これだけ丁寧に仕上がっているので、長い期間楽しめそうなミニベロ
です。
最近カーボンミニベロも続々と登場していますが、逆にこういう方向性
でいくのも面白いかも。

(´・ω・`)ハクセン様で、恐らく6月1日から2012ブルーノモデルの予約が
始めると思いますのでチェックなさってみては

スポンサードリンク

2011年06月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する