GIANT IDIOM 1(ジャイアント イディオム1)をだらだら眺める スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIANT(ジャイアント) > GIANT IDIOM 1(ジャイアント イディオム1)をだらだら眺める

GIANT IDIOM 1(ジャイアント イディオム1)をだらだら眺める

DSCN40021.jpg
( ゚∀゚)いいなあ、GIANT IDIOM 1
ロードの様な弓なり軽量アルミフレームに、20×1インチの高圧タイヤ
を履いているのがポイント。
最近451サイズのタイヤを履かせるミニべロが増えましたけど、これは
よりスピードを追求したタイプ。
否が応でも、タイヤから素敵な音が聞こえてくるのが魅力的。


トップチューブを低くすることで、誰でも乗りやすい設計にしたことが
ポイントだと思います。
重量はわずか9kg台。
これだけ、軽いとマンションやアパートの部屋の中にも容易に運べます。


(`・ω・´)ところで、昔から不思議だったんですけどこういった20インチス
ピードミニベロはハンドルを折り畳むタイプが多いです。
やはり収納性を意識しているのでしょうか?

実は乗りずらそうに見えて、こういったモデルはとても乗りやすいという
長所があります。ハンドルのふらつきも、16インチサイズのミニベロと比べ
るとかなり小さいですし。
その上、スピードが乗ってきた時の安定度もいいので、結構長距離向きな
点もチェックしていいと思います。
コンポーネントはシマノSORA。クランクは Aluminum 42/52T 165mm

DSCN4004.jpg
ハンドルのステム部分を折り畳む機構になっています。
他の部分は折り畳めませんが、逆にそのおかげで折り畳みミニベロながら
ガタ付きが抑えられています。
700Cロードバイクのテクノロジーをそのままミニベロに採用しただけ
あって、かなりロードに近い走りが楽しめます。

DSCN4003.jpg
クイックリリースなので、前輪も取り外し可能。
この手のスピードミニベロは輪行に使うと、かなりの機動力
を発揮します。
到着した駅から、瞬時に組み立てて更に遠方へ移動可能。

本当は実に、万人向けで乗りやすく使えるモデルだと思いますが
見た目のスポーティさゆえに乗り手を選んでしまう場合もあるかも
しれません。

(´・ω・`)……スピードミニベロの中でも価格は6万クラスと、
圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。
とりあえず、スピードミニベロを手にいれたい方はイディオム
から入っていてもいいのでは。

自転車のきゅうべえ

スポンサードリンク

2011年06月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する