2012 LGS-MV3S コンポをシマノ105からNEW TIAGRAに変更→リーズナブルに スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 2012 LGS-MV3S コンポをシマノ105からNEW TIAGRAに変更→リーズナブルに

2012 LGS-MV3S コンポをシマノ105からNEW TIAGRAに変更→リーズナブルに

12louis070.jpg
スピードミニベロ2012 LGS-MV3Sについてですが、コンポがシマノ105
からNEW Tiagraに変更になった模様です。

元々105でリア10速だったのが、NEW Tiagraによって同じくリア10速……
で、価格なんですけど2011モデルの定価は14万9千円だったのが、なんと
12万6千円までプライスダウン。

多分、ショップなどでは11万程度で手に入れられるのではないでしょうか?
価格的には、かなりありがたいというか、手に届きやすくなりましたね。

451ホイール他はそれ程、大幅には変更はないみたいです。
6061アルミフレームやカーボンフォークも健在。
ハブもNEW SHIMANO TIAGRA採用。
img5656.jpg
上の画像は2011モデルLGS-MV3Sです。
車重は8.8kgと軽量でしたが、今回の2012モデルは何kgでしょうね?

あと2012モデルで、NEW Tiagra化の恩恵を受けたのはフラッバーロード
のLGS-RSR2ですね。
どちらかというと、リーズナブルなモデルはシマノsoraを採用して
いるみたいです。


(´・ω・`)……105からNEW TIAGRAへコンポを変更しつつ、リーズナブル
路線に舵を切る場合もあるんですね。
なるほど……。

確かに購入時に2万円の差は、大きいですものねえ。

スポンサードリンク

2011年07月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する