2012 ANCHOR RFA5 Equipe (RFA-5 エキップ) 快適性がカーボンモデル並みの完成度 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ANCHOR アンカー > 2012 ANCHOR RFA5 Equipe (RFA-5 エキップ) 快適性がカーボンモデル並みの完成度

2012 ANCHOR RFA5 Equipe (RFA-5 エキップ) 快適性がカーボンモデル並みの完成度

IMGP2266.jpg
12_anchr_033715.jpg
( ;゚ω゚)……えっと、後ろに凄い待ち人数が発生していたので撮影時間は短めに
しました。
相変わらずアンカーは凄い人気ですね……ははは。

(`・ω・´)……にしても、いきなり感想書きますけど、乗り心地が安定し
ていますね。
この安定感は実に楽しくて、「楽」です。
しかも、ロングライド向けに安定している上に「動ける」安定感というか。
カーブも極めて安定しているし、速度を出しても安定。ブレーキも安定。
相変わらずアンカーロードは優等生。

で! ANCHOR RFA5 Equipeってアルミロードじゃないですか? もちろん
剛性は高く、加速や速度の伸びはアルミならでは。
でも、乗り心地はかなりソフトなのです。うーんと、アルミらしくない
快適性というか……カーボンにより近づけている感じ。

安定感を生かした攻撃的な走りと、快適性を生かしたまったり走行の
両方をこなせるバイクです。

タイヤにBRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×23Cを採用しているおかげで
地面に吸いつくような走り。

SHIMANO 105のブラックを採用しているので、これまた変速もサクサク。
まるでストレスらしいストレスがないのです。

アンカー様は、長距離で生じる体への負担を軽減するために振動吸収性
を追求……というのを売り文句にしていますが……
確かに、長距離、長時間乗っても体への負荷は相当少ないでしょうね。
下手なカーボンモデルより完成度は高い。
シマノ105をフル採用なので、どこにも死角がありません。

動画は今回ついでですので、雰囲気だけでも楽しんでください。
アンカーブースの方々がさくさく、試乗予約をこなす音声が……
(動画撮影は許可済みです)


(´・ω・`)……出来れば、アルミロードで体の負荷を減らしたい方にかな
りお勧め。
快適性が高いので、カーボンモデル並みの効果が期待出来ます。

耐久レースなどでも、十分力を発揮してくれるのでは……。
弱点は……前回紹介したコラテック コロネスアルミロードモデルを
戦闘的と紹介したのですが、高速で走った場合の機動力は若干コラテック
の方が上かもしれませんが。

ただ長時間コラテックと戦った場合、アンカーの方が疲労が少ないので
後半有利になるかもしれませんが。
Cinelli - Strato (Potenza - 2017)

スポンサードリンク

2011年11月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する