Wilier CENTO1 完成車 サイズM カンパCHORUS 11S なんと完成車で40万クラス スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Wilier > Wilier CENTO1 完成車 サイズM カンパCHORUS 11S なんと完成車で40万クラス

Wilier CENTO1 完成車 サイズM カンパCHORUS 11S なんと完成車で40万クラス

showPhoto1z.jpg
ウィリエール創業101周年記念モデルCENTO1ですよ。
時速30km以上の中速~高速域を走る為のイタリアンレーシングスペッ
クモデル。
フレーム売りで40万位? かと思ったんですが、最近は完成車で
498,000円なんですね!
え、今は100万オーバーではないんですか。


(`・ω・´)もっと強い奴と戦いたい!! という方に。
世界で実績を挙げた、老舗イタリアンバイクメーカーの強力なプロスペッ
クとかどうですか?

(ちなみにフレーム素材は三菱45トンフレームですよ)

やっぱり乗り味も化け物で高速になればなるほど、安定性が増し本領発揮。
特にフロントの安定感は、相当信頼できる。
ステアリング性能が高くて、高速でも安定かつ地面に吸いつくようにスムー
スに曲がってくれる怪物さ。
(過度な軽量化を施していないので、逆にステアリング性能が高め)



showPhoto2Z.jpg

( ゚∀゚)おお、ここから見えるリア三角が実にいい眺めです。
シーツステーとリアステーの曲線がいいなあ。
リア三角は一体成型のおかげで、強力なリア剛性を獲得。
CENTO1の場合、前も後ろも剛性がしっかりしていますね。
(左右非対称チェーンステー)

レッドとブラックのオーソドックスなカラーリングが、なぜか新鮮。
イタリアンな配色がやっぱりパワーを感じさせます。

showPhoto3Z.jpg
ハンドル RITCHY PRO LOGIC Ⅱ
ステム RITCHY PRO

showPhoto7Z.jpg

フロントフォークの剛性を高める為に、クラウン部分はスクエア形状。

showPhoto9Z.jpg
ホイール FULCRUM RACING3 2WAY
showPhoto4Z.jpg
クランク  Campagnolo CHORUS 50/34T 170mm

インテグレーテッドBBは、通常のBBより大型化。特に横剛性を強化しつつ
パワー伝達に重点を置いている。

showPhoto11Z.jpg

CENTO1最大の目玉と言えるのが、リア三角の一体構造。
チェーンステーとシートステーのつなぎ目がないですね。
なんて美しい……。
走行時における高い剛性を確保する事を狙った設計。


showPhoto8Z.jpg
ブレーキ Campagnolo CHORUS 11S


showPhoto6Z.jpg
エンド部分との接触面はアルミ素材を採用。
showPhoto5Z.jpg
( ;゚ω゚)……高い剛性を有するインテグレーテッドシートポスト。
路面からの突き上げもそれなりに吸収。

全体的に剛性が高めでありますが、どんどん前に進むのに衝撃吸収性は高い。
特に長丁場のレースにおいて、疲労がたまりにくく最後まで攻撃的に
走れる。
推進力が強い傾向にある他社のフラグシップモデルに比べて、いくらかソフト
な面もあるのでは。
結構女性的なロードレーサーなのかも。

【新品】wilier(ウィリエール) CENTO1 完成車 サイズM カンパCHORUS 11S

スポンサードリンク

2012年05月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する