2013 COLNAGO TWENTY9(コルナゴ トゥエンティナイン) アルミ29erMTBなのにひたすらロード風でかっこいい!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > COLNAGO(コルナゴ) > 2013 COLNAGO TWENTY9(コルナゴ トゥエンティナイン) アルミ29erMTBなのにひたすらロード風でかっこいい!!

2013 COLNAGO TWENTY9(コルナゴ トゥエンティナイン) アルミ29erMTBなのにひたすらロード風でかっこいい!!


IMGP5014.jpg

(´・ω・`)……コルナゴのアルミ29erMTBモデルです。
ブラックで精悍。

そして、ひたすらビジュアルがロード!
何気にこのMTBがとても展示会で、いい位置に配置してありました。
なんで29erを強くコルナゴはプッシュするのか聞いてみたところ、どうも
USAMTB市場の動きに合わせて29erモデルを投入してきたとか。

てっきり、ロードバイクメーカーのコルナゴだから29erを投入してきたとばかり思っていました。

フレームだけを見てると、本当にロード風で凄いかっこいい。本当にロードモデルを見ている様な
錯覚に。
思わず、ドロップハンドルをとりつけたくなる。
手堅いアルミモデルをとりあえず、日本市場に投入。

特にトップチューブとダウンチューブだけみているとロードですね。

29erという事で、巡航性能を得意とするMTBではありますが、グリップ力は強力。
山道でも、かなり走れたそうです。
個人的には26インチサイズも好きですが。
そういえば、ロンドンオリンピックに29erモデルがイタリア女子チームに提供されるそうで。
後日カーボンMTBモデルも市場に出てきたら面白そうですね。

IMGP5021.jpg
ここだけ見てると、MTBそのものなんですが
IMGP5017.jpg
IMGP5024.jpg
フレームは手堅いアルミフレーム。手堅いですね。
しかし、意地でもディスクブレーキを投入してくるあたり、本格的に
とり組む姿勢がうかがえます。
IMGP5016.jpg
ダウンチューブが、ロード風ですね。
やっぱりロードのフレーム技術を応用したMTBモデルという感じ。
そういえばシクロクロスにも力を入れていたし、そろそろMTB分野に
乗り込みたいという野心の様なものを感じました。
とても、MTBの説明に熱がこもっていたのを思い出しました。

IMGP5015.jpg
IMGP5026.jpg
IMGP5018.jpg
IMGP5025.jpg
IMGP5019.jpg
img59612126.jpg

後日コルナゴから他のMTBモデルが増えそうな気がします。
フルサスとかカーボンモデルが出ると面白いと思うのですが。

もしかして、イタリアのMTB市場の命運とか握っているのでしょうか?
Colnago - A1r CX (105 - 2017)

スポンサードリンク

2012年07月29日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する