2013 SCOTT FOIL30 (リッチーおじさんとSyncrosの歴史について) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > SCOTT(スコット) > 2013 SCOTT FOIL30 (リッチーおじさんとSyncrosの歴史について)

2013 SCOTT FOIL30 (リッチーおじさんとSyncrosの歴史について)

DSC01205.jpg
やあ、やあ、2012モデルは強力なイエローカラーで業界にショックを
与えたエアロロードFOIL30ではないですか?
半翼状断面フレームって、本当に見た目はエアロフレームかどうか分かりにくい……
でも、どちらかというとこのエアロフレームよりもイエローカラーリングが注目
されてしまった面白いモデルですね。

さすがに2013モデルは「ほぼオールイエロー」とはいかなかった様ですけど、これはこ
れでスコットっぽくてかっこいいですね。
(´・ω・`)……ブラックベースのイエローですか。

でも、なんで2013モデルも「ほぼオールイエロー」でいかなかったんだろう?
パーツなどを見るとやはりイエローカラーをあしらっているので、やはり
カラーリングを意識しているのではないかと。

そうそうなんかパーツがほとんど、あのカナダの名パーツメーカー「syncros」
を採用していますよ?
あれ? SCOTTに買収されたんだ?
Syncrosの歴史を調べてみると、GT、シュウイン、パシフィック、リッチーと買
収され続けとうとうスコットの傘下に……。
c21c5d45.jpg
ちろの山岳自転車哲学様のリッチーおじさんとSyncrosの記事がちょっと
面白かった。

趣味は悪いが、熱い男……なるほど。奥が深い……
そんなSyncrosのパーツを積極的に採用したスコット。
やばい……Foil 30にめちゃくちゃ乗ってみたくなってきた。


DSC01211.jpg

ホイールもイエローカラーに合わせています。
マヴィックのホイールからSynros RR2.0に変更。

DSC01208.jpg

おお? ステムもsyncrosになっている?
僅かながら、イエローカラーをあしらったスクエア形状。
DSC01212.jpg
DSC01207.jpg
サドルもセライタリアから、syncrosへ。

( ;゚ω゚)……Foil 30って2012モデルより、2013モデルの方が面白
そうな気がしてきた。

自転車のきゅうべえ

スポンサードリンク

2012年10月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する