2013 FELT B2 アルテグラDi2をTTモデルに採用 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2013 FELT B2 アルテグラDi2をTTモデルに採用

2013 FELT B2 アルテグラDi2をTTモデルに採用

100000013345-l0.jpg
100000013345_08.jpg
( ;゚ω゚)……これがFELTのTT上位モデル「B2」かあ。
うーん、これが数値流体力学コンピューターを使用したスーパーテクノロ
ジーデザイン。
スーパーコンピューターを、フレーム開発に生かすなんてフェルトならで
はですねえ。


ちょっと見ていてびっくりしたのですが、前三角付近にあるグレーのカバー
みたいなところにエアロボトルがあるんですか?
でもって、BB下にもカバーがついているんですよ?
おそらく、ここがバッテリー部分と推測。

これはえげつない。もう、空気の流れの抵抗になりそうなところはカバーで
覆うというやり方かあ。
やっぱり、長年ARシリーズなどのエアロフレームをやっているだけあって
こういう所に長けているんでしょうね。
あと、リアホイールとシートチューブの間に全然クリアランスが存在しない!
凄いなあ。
とにかく、気流が乱れそうなポイントは徹底的に潰している。
うーん、空力抵抗萌え……
100000013345_06.jpg

スイッチ部分にDURA-ACEのロゴが見えますね。
でも一応B2に搭載するコンポは、電動アルテグラ仕様でいくそうです。
正規品はアルテグラのスイッチでいくのかな?

フレームはフェルト エアロ TT/Tri UHC アドバンスドMMCカーボン
100000013345_07.jpg
ブレーキ フェルト インテグレーテッド エアロ
100000013345_05.jpg
フォーク フェルト エアロ TT/Tri UHC 
100000013345_12.jpg
クランクはアルテグラ 53/39T
この下カバー内がバッテリーかな?
100000013345_10.jpg
で、ここがエアロボトル。
問答無用でかっこいい。
100000013345_02.jpg
BBパーツ フェルトBB30
100000013345_01.jpg
ここからの眺めが凄い。
刃物にしか見えない。
100000013345_11.jpg
100000013345_03.jpg
100000013345_04.jpg
サドル プロロゴ ナゴ EVO TRI40
100000013345_09.jpg
シートピラー フェルト エアロ DA/B UHCアドバンスドカーボン

勉強の為に、見てみたけど。
そうかあ。
( ゚∀゚)TTモデルに電動変速を採用するとこういう設計になるのですねえ。
FELT フェルト 2019年モデル B 14 ロードバイク TTバイク

スポンサードリンク

2012年10月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する