2013 FUJI SST2.3C ミドルグレードの価格帯ながら、フラグシップモデルを超えた剛性&パワーを見せる!  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ) > 2013 FUJI SST2.3C ミドルグレードの価格帯ながら、フラグシップモデルを超えた剛性&パワーを見せる! 

2013 FUJI SST2.3C ミドルグレードの価格帯ながら、フラグシップモデルを超えた剛性&パワーを見せる! 

DSCN0900a.jpg

……今思い出しても背筋が寒くなる……FUJI SST2.3Cですよ。
ようやく2013モデル最高傑作ロードモデル
の試乗体験記事になります。

なんかこの青SSTに乗る前から、FUJIスタッフ様の様子が変だったんですよね。
色々FUJIのモデルに試乗した後
「( ゚∀゚)他になにか、お勧めモデルありますか?」と訊ねた所、
笑顔だったFUJIスタッフ様が真顔になり……FUJI SST2.3Cを紹介。
「(`・ω・´)ああ、これですね。なんか、個人的に気になるんですよ」
「気になる?」
 そう自分が答えると、急にSSTのハンドルを握りながら……
「(`・ω・´)……これ……軽いんですよね……」
「軽い?」
「(`・ω・´)ええ、とにかくやたら『軽い』」
「???軽い??? じぁ、じゃあ試乗してみていいですか?」
で、試乗した所……




……なん……だと……?


ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル うあzwsxでwsfcsvふぇsvf!!!!
なんじゃこりゃぁぁぁあああ!!!! 
ひぃいぃぃいぃぃぃ!! 
君、そんなに爆発した様に前に進まなくても!!
ぎっゃあぁあ!!!
なんじゃ!!??? 
この大出力レーザービームの様な大加速は!!!!



(´;ω;`)……やべぇ……これはやべぇ……
あまりの凄さに、感動の涙が……

トレックのマドンシリーズに近いと言えば近い……魔機!!
最強、最速の推進力は当たり前!!!!
桁違いの剛性も当たり前!!!
大パワーで、なにもかも粉砕しながら突き進む悪魔めいた加速力!!

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル とにかくこいつはやばいですよ!!
ゼロ加速力が! どの速度域も危険すぎて、やばい! 

危険じゃ、危険過ぎるのじゃ!!
レーザービームを思わせる鋭さ&パワーで、高速域まで加速しますから!!!!

ヽ( ;゚Д゚)ノ FUJI SSTに実際に乗った者だけが知ることが出来る、この性能!!

……あぁ、なんと恐ろしい!! 
DSCN0910.jpg
しかも、脚が「軽い」!!!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \

これだけ、大加速しているのに、脚に負荷がこない!!!??
おおおおおおお!!! 体が「軽い」!!!!!
そうか! 確かに「軽い!!!」
訳分からんとです!! コンフォートとかレーシング性能とかの次元を
超えている!!!!

なんなんですか!?これは!? なんなんですか!?これは!?
なんなんですか!?これは!? なんなんですか!?これは!?
頭の中は「レビュー不可能」という文字が。

( ;゚ω゚)……もうね、あまりに危険なロードなので、どうレビューしてい
いのか途方に暮れまして。

多分これ他社のフラグシップモデルを、余裕で撃墜できますよ。
相手が大金をかけたエアロ系ロードを投入してきたとしても、戦えるはず。
しかも、体の負荷が極限まで「軽く」長時間乗ってもこの爆発的な
パワーを意地出来ると思います。


ここだけの話、今回こいつに乗りに来たと言っても過言でない。
一応2013モデル中、最高だったロード。
DSCN0919.jpg
そして、もうひとつ気に入った点。

( ;゚ω゚)……青SSTは、女王の様に美しい……

性能がいいと、デザインが犠牲になったりもするじゃないですか!?

やばい……このロードは見惚れる……デザインも心底惚れました。
価格はなんと21万程度。105でここまで、性能を底上げしたFUJI様
に震えあがったり。
DSCN0902.jpg
このフレームは電動コンポにも対応。ケーブルはフレーム内に収納。
DSCN0912.jpg
DSCN0909.jpg
DSCN0921.jpg
DSCN0908.jpg
DSCN0907.jpg
DSCN0903.jpg
DSCN0915.jpg
BB86プレスフィットを採用。
だからBB付近は、かなり面積があった
DSCN0906.jpg
結構SSTって各部を見るとエアロ形状なんですよね。
結構高速時にエアロ性能が発動されていたのだろうか……
DSCN0917.jpg
驚いたのですが、チェーンステーが極太。
こんなに派手に太いチェーンステーがあのパワーの秘密??
謎が多いモデル。
DSCN0904.jpg
DSCN0920.jpg

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 20万そこそこで買えてしまう
地球圏最強ロードレーサーではないかと。
星☆を千個位あげたい所ですが、今回は百個で勘弁してあげます。
フジ FUJI SST1.1 2015 フレームセット 54 カーボン 機械式用グロメット欠品

スポンサードリンク

2012年11月23日 トラックバック(0) コメント(4)

この自転車をFUJIのサイトで見て、見た目もカッコいいし価格も手頃だし通勤や普段乗り用としてピッタリかなーと思っていたら、そんなに高性能だったんですか。
うーん、これは本格的に購入を検討ですね。

2012年11月23日 ライカ URL 編集

(´・ω・`)実は私も、試乗する前はライカさんと同じ感想だったんですよね。
青SSTってデザインのいい、カーボンバイクなのかな……大体こんな感じ。

ところが青SST女王様に試乗したら……いやぁSSTに乗っている最中こう思いました。
人間、予想もしていないハイレヴェルな走りを体感すると、何故か涙と笑いがこみ上
げてくるんだな……と。

2012年11月24日 管理人 URL 編集

やられたぁ!!
まいったなぁ。。(笑)

私はSST2.1にやられました。

カラーリングがなんと我が愛車BH RC1と同じマットブラック&グリーンじゃないですか。

しかもRC1唯一の不満、「トップチューブの長さがもうちょっと短いといいのになぁ。。」
もこちらは完璧。私的には、ど真ん中です。。

イカン!
浮気のムシが。。

できるはずないんだけど。。

いいものはいいと言い切って下さるこのブログは
本当に最高です!

過去最高の大出力のRTS TTR-Xと
地球圏最強のSST2.3
星100個でも足りないRC1

このニュアンスどうなんでしょうか?
知りたいなぁ。。

是非、是非、
何卒宜しくお願い致します..m( )m

2012年11月26日 TERAKUN URL 編集

比較記事を書いておいたので、よろしければどうぞ。
(´・ω・`)つhttp://mitilu2525dorutie.blog38.fc2.com/blog-entry-2129.html

とりあえずRC1は2012モデル中の評価なので、星100個でも足らないのでしょう。
2014モデルになると、また怪物めいたモデルが出てくるとは思いますが。

2012年11月26日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する