BULLITT(ブリッツ)オランダ・コペンハーゲン発のアルミカーゴバイク 試乗体験インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BULLITT(ブリッツ) > BULLITT(ブリッツ)オランダ・コペンハーゲン発のアルミカーゴバイク 試乗体験インプレ

BULLITT(ブリッツ)オランダ・コペンハーゲン発のアルミカーゴバイク 試乗体験インプレ

DSCN0940.jpg

 (`・ω・´)b 噂の運搬系カーゴバイク「BULLITT」(ブリッツ)に試乗させてい
ただきました!

( ;゚ω゚)全長なんと2m45cm!
重量22.45kg!
なんと100kgの荷物を運搬する能力を秘めた、EUで物流関係に使われて
いるバイクですって。

開発はなんかメッセンジャーの方々が、実際に携わったそうで「走る」モデル
に仕上がっています。

DSCN0942.jpg
(試乗した感想)
いやこのカーゴバイクって、面白い様に飛ばせるんですね?
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \

試乗前はてっきり、時速15km・h程度出せたらいいなあと思っていたら
馬鹿みたいに走るじゃないですか?
軽く30km以上は出せるし、しかも速ければ速いほど安定する。
(スピード感は、まるでシングルスピード)

操作は最初3分だけ戸惑ったかな。なにせ、フロントタイヤが異様に前に
あるので、どこでコーナーリングの際ハンドルを操作していいのか分からない。

コツは車を運転するみたいに、出来るだけ視線を遠くにすることかな。
( ゚∀゚)そうしたら、もう、自由自在にコントロール可能!
とにかく右に、左に軽く動いてくれるんですよね。
これはもう、操作感が快感でどこまでも速く走りたくなる感じ。
(下手なMTBより、ぐいぐい動かせる)

いや、もう、ここまで路上で走ってくれるなんて感動。
下手すれば50kmは走ってくれるんじゃないですか? それ位動けるのは
確か。
(しかも、メーカーの方がおっしゃるには、重量物を積載した方がより走行
感が安定するそうな)

走行中思いっきり走りたくなり一気にフラットバーロード感覚で飛ばしてみ
ると、会場から「速い!」というどよめきが発生したほど。
(なぜか、子供達に大人気)
しかし、これだけ巨体なのにスポーツ性があるんなんて、ちょっと凄い
事ですよ!

BULLITTが普及したら、もしかして本当に物流手段に変化が生じるのでは?
そう思わせる位、走るし、運搬出来るバイクですね。

実はあまりに面白い走行感だからもう普段の街乗り用に、欲しくて、欲しくて。
別に運搬に使わなくてもいいから、普通に脚として使えるという事が分かった
だけでも収穫だった。

( ゜∀゜)いやあ、もう本当に面白いバイクだった!
DSCN0946.jpg
クリスチャニアバイクス

デンマーク王室御用達の3輪自転車。
欧州の郵便局で採用され、子供を運搬する手段としても用いられている。

DSCN0949.jpg

そうかあ、EUではカーゴバイクは物流の手段として、長距離走る事を考え
て設計されているのかあ。
なんだか凄いなあ。

DSCN0948.jpg
DSCN0950.jpg
今回大変お世話になったEUROBIKEスタッフ様。
色々カーゴバイクの世界を教えていただき、ありがとうございました。
都内ル・サイク工房というお店で実車を見られるそうです。
サイクルベースあさひ SALE品

スポンサードリンク

2012年12月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する