2013 Giant FCR 1に試乗してみる。エアロ効果を思う存分体感。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIANT(ジャイアント) > 2013 Giant FCR 1に試乗してみる。エアロ効果を思う存分体感。

2013 Giant FCR 1に試乗してみる。エアロ効果を思う存分体感。

DSCN3311.jpg
最近クロスバイクを捜していたので、GIANT FCR1に試乗しました。
レビュー記事というよりは、メモ的な要素が強いですが。
すいません。

なぜか田舎道には合わない、アルミTTフレームが強烈なGIANT FCR1。
見た目がエアロで「カッコいい抱かれたい」。

(あきれる程の、スピードの乗りの良さ)
うわ、GIANT FCR1ってこんなにスピードに乗るんだ……速ぇぇぇ。
数年前に乗っていた、アルミ系クロスバイクとは比べ物にならないスピード
感。

ゼロ加速より、高速巡航が得意なクロスバイクってあったんだ……
アルミフレームでも、エアロ効果って体感出来るのですね。

TTモデルと同様の弱点があって、いくらかゼロ加速が苦手。
やはり坂道よりは、平地をどんどん飛ばす為のクロスバイクだと感じた。

ブレーキは、GIANTストアのスタッフ様が、念入りにセッティングしてくださった
ので、それなりに制動力はきちんとあった。
FCR1.jpg
(路面からの衝撃が、もろに体にくる)

衝撃吸収性はアルミエアロフレームらしく、路面からストレートに体
にくる。
その辺をぶらぶら、街乗りする為のモデルじゃないとは思ったけど。
とはいえ、この驚異的な高速巡航性能に激しく惹かれるものがある。
最近は非常に快適性の高いアルミ系ロードも出ているけど、FCR
シリーズはいい意味で孤高を保っていると思う。

(コンパクトクランクで、坂道にも対応しているらしいけど)
やっぱり、カーボンロードに比べると登りが辛い……。
逆に下りは、エアロ効果のせいで呆れる程速度が出るという。
やっぱり、通常のクロスバイクとは別物だわ。

(あくまで個人的意見だけど)
個人的にソラスペックでは、この高剛性エアロアルミフレームがもったいない
と思った。
せめて、FCR0の様なティアグラ&105位はあった方がいいかな……。


(エアロ効果をアルミフレームで楽しむ為の、強力なスピードモデル)

衝撃吸収性は期待できないけど、高速巡航性ならクロスバイクの中でもト
ップクラスの性能を有した、特殊なモデルだと感じた。

アップダウンの激しいコースでは、不利になると思う。でも平地かつストレート
の多いコースでは、不気味な存在になるのでは。

カーボンエアロロードに近いエアロ効果は、高速巡航中において魔法の様に
発動してくれる。

ああ、このモデルはいい意味でド変態なんですね。
他の人には、まったく薦める気にならないけど凄く個人的に面白い。
やっぱりこれ位個性がないと、心が弾まないんですよね。
GIANT 「ジャイアント」 FCR LTD 2015 サイズXS 105 5800 小さめ エアロ ロードバイク

スポンサードリンク

2013年04月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する