2014 SHIMANO展示会で11速仕様 ULTEGRA Di2(6870)ST-R785(電動&油圧ディスクブレーキ)がお披露目されている。  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > 2014 SHIMANO展示会で11速仕様 ULTEGRA Di2(6870)ST-R785(電動&油圧ディスクブレーキ)がお披露目されている。

2014 SHIMANO展示会で11速仕様 ULTEGRA Di2(6870)ST-R785(電動&油圧ディスクブレーキ)がお披露目されている。

DSC03439.jpg
これが年末に登場する11速仕様 ULTEGRA Di2(6870)
電動仕様ですか。
価格は
ST-6870(デュアルコントロールレバー) ¥31,306(税込)
FD-6870(フロントディレイラー) ¥21,284(税込)
RD-6870(リアディレイラー・SS) ¥22,944(税込)
トータル ¥75,534(税込)
11速電動が7万……
あれ、ULTEGRA 6770 Di2  10速電動コンポセットはアマゾンだと10万
位でしたっけ?
安い……2014モデルに11速仕様 ULTEGRA Di2(6870)を、積極的に採用するメーカー
が多くなりそうですね。
DSC03440.jpg
もう一度自分へのメモ用に書くと

Di2では初めてリアディレイラーのGS(ロングゲージ)仕様
(32Tスプロケット+Di2という選択も可能になる)

DSC03433.jpg
DSC03434.jpg
ST-R785
シクロクロスやロードバイク用ディスクブレーキ!!
しかも電動変速に対応したディスクブレーキ!!
う……これはミニベロには使えるのですか?
使えそうですよね?
電動変速&ディスクブレーキ搭載のBD-1とか、いけませんか?
DAHON様とかTERNのエクスプリスあたりが、採用してくれ
ないかな?
リムへの負荷が最小限に抑えられる恩恵が、ミニベロでもうけられますし。
しかも、軽やかなストレスのない電動変速ですよ?
最高じゃないですか?
DSC03432.jpg
油圧ブレーキレバーST-R785は、11速電動シフト専用になるそうです。
重量は、電動11速ST-6870より200g重量増の498g。
あ、そうか。電動&油圧ディスクレバー対応になると、なんだかんだで重量
が増えるですね。
メモしておこう。
DSC03435.jpg
DSC03436.jpg
D2リムを採用したWH-9000-C75

D2リムとは?

公式によると
リム幅が広く、タイヤ接着面が深い独自のブレード形状により、これまでにない
エアロダイナミック性能を実現。
0~15°までのヨー角度において、他のエアロ形状リムに比べ空気抵抗の減少
を達成しています。

d2_.jpg
d2_2.jpg
エアロ効果を追求した新型リムなんですね。
空気の流れを縦方向からでも、横方向からでもコントロールしているんだ。
DSC03442.jpg
あくまで、素朴な疑問なんだけど、エアロリムのWH-9000-C75と、超軽
量カーボンチューブラーホイール WH-9000-C24-TUが平地で勝負したら、
どっちが勝つんだろう??
もちろん同様のフレームだった場合と仮定してだけど。
(ヒルクライムレースなら、さすがに勝負が見えているけど。平地、もし
くは起伏の少ないサーキットならどういう事になるのかな?)
【送料無料】SHIMANO DURA-ACE (シマノ デュラエース) [IWH9000C75RTB] WH-9000-C75-TU (ホイールセット) チューブラー リア用 w/QR【ホイール周辺パーツ】【ロードバイク用ホイール】

スポンサードリンク

2013年09月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する