2014 GIANT FCR LTD エアロアルミクロスバイクGIANT FCRがなんと、ドロップハンドル化!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIANT(ジャイアント) > 2014 GIANT FCR LTD エアロアルミクロスバイクGIANT FCRがなんと、ドロップハンドル化!!

2014 GIANT FCR LTD エアロアルミクロスバイクGIANT FCRがなんと、ドロップハンドル化!!

DSC03601.jpg
GIANT TCR SLR 1 定価¥250,000(税抜)

これが先日取り上げた7.6kg台のスーパー軽量アルミアルテグラ
11速モデル「2014 GIANT TCR SLR1」の実車ですか。

思ったよりも、派手なエアロ形状なんですね。
ヘッドチューブのエアロ具合も、セクシーですし。
RideSence & Di2装着にも対応。
電動対応……おっかないなあ。しかも、内臓ケーブルか。
極限まで軽量なエアロアルミモデル

たしかに、ヘッドチューブ付近は太いけど、シートチューブあたり
は極限まで細くしているし。
かつての7.5kgのTCR SLを、よりエアロにしたと言う事なんだろうか?
いずれにしても、6800系新型アルテグラ11速もぶち込んであるので、価格を
抑えてカーボンモデルと激突したい方は、これかもしれませんね。
DSC03586.jpg
これがフレームセットですか。FS TCR SLR”、定価¥140,000(税抜)。
アルミと言えばアルミみたいだし、カーボンにも見えなくもない。
DSC03603.jpg
2014 GIANT TCR SLR 2定価¥190,000(税抜)
105スペックなら、19万でこの軽量アルミエアロモデルが手に入る訳か。
いいなあ。

20万を切る価格帯で、カーボンモデルに対抗出来ちゃう訳ですね。
隠れた名機になる予感がします。
DSC03617.jpg
2014 GIANT FCR LTD 定価¥170,000(税抜)

先日試乗したエアロアルミクロスバイクGIANT FCRがなんと、
ドロップハンドル化ですよ。
これには戦慄しましたね。
この変態エアロアルミクロスバイクがドロップハン
ドル化!!!???

こいつはアルミモデルながら、平地&ストレートでエアロ効果を
発動するやばいモデルですよ。
(コーナーリングや登板性能は若干不利になるかもしれないけど)

アルミTTフレームになんとアルミディープリム搭載!!???
うわあああああああああ。
クロスバイク版より、更にエアロ性能を強化しているじゃないですか?

高速巡航させたら、この上なく恐ろしいモデルになりそうですね。
確かに平地のストレートを高速巡航させる分には、カーボンモデル
を圧倒するかもしれない。
路面からの衝撃には弱いモデルだけど、舗装されたサーキットなら
かなり怖い存在になるのでは。
エアロ効果が発動する事によって、脚力を温存できますし。

10kg程度の重量をいかに、コントロールするかで勝負が決まりそ
うなモデルですね。
ストレートだけならGIANT TCR SLR 1より、速いと思うけど。

多分「平地のストレート」だけなら、その辺のカーボンモデルすらも
圧倒するかもしれない。
総合性能を無視して、エアロ効果をリーズナブルに極めたいならこいつ
でしょうね。
[予約受付中]Bianchi (ビアンキ) 2014年モデル PICO CRONO TRIATHLON ALU (ピコクロノ トライアスロン アル)【ロードバイク】【トライアスロン/TT】

スポンサードリンク

2013年09月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する