2014 BIANCHI ANCORA かつてのフランススポルティーフモデルデザインを再現 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2014 BIANCHI ANCORA かつてのフランススポルティーフモデルデザインを再現

2014 BIANCHI ANCORA かつてのフランススポルティーフモデルデザインを再現

img61856855.jpg
2014 スポルティーフBIANCHI ANCORA
毎年、必ず紹介しているモデルです。
旅仕様のランドナーとは違い、フロントバッグを取りつける事が前提に
なっているスポルティーフなので、フロントキャリアー付き。
(ついでにハンドルが大型になっています)

かつてのフランスのサイクリング競技が前提になっているモデルですので
当時の雰囲気を味わいたい方にも向いていると思います。

あくまで、「スポルティーフ」がテーマなので、ランドナーの様なリアキャ
リアはついていません。

一見ANCORAは何も変化していない様ですけど、クランクがダブルからトリ
プル仕様(なんとなく70年代風)になったり、サドルがブルックスになった
り、泥除けがべっ甲模様になったり。

どんどんレトロに進化?? しているのが個人的に面白いなあと毎年思います。
普通パーツのグレードが上がったり、カーボン化したりして進化していくんで
すけどね。
むしろスポルティーフANCORAは毎年、いかに「レトロなパーツを導入するかで
勝負が決まる」という感じになってきました。
(なんだかんだで、リア10速化はしているのですが)


やっぱりいかに、かつてのフランススポルティーフモデルのデザインを再現するか
で、勝負が決まるモデルこそがこのANCORAだと思うのですよ。

販売価格はまだ14万クラス。一時期は7万そこそこでしたけどまあ、これだけ
レトロ風パーツが充実してきたらそうなるかもしれません。

img61856854.jpg
ブラウンのレザー調バーテープ。やはり、フロントバッグを積載する事を
想定したハンドル周りになっています。

ブレーキレバー DIA COMPE 202H
img61856853.jpg
フロントキャリアを標準搭載。
img61856852.jpg
img61856841.jpg
Tires VITTORIA ZAFFIIRO 700X28C
img61856851.jpg
Rims JALCO DXT-221 32H
img61856850.jpg
フレーム クロモリ ラグドフレーム
チェーンホイールも含めて、やはり70年代あたりの雰囲気ですね。
img61856849.jpg
シフター シマノ DURA ACE ダブルレバー SL-7700
img61856848.jpg
ブレーキ DIA COMPE GC999
img61856847.jpg

フロント&リアディレーラー SHIMANO TIAGRA
カセット SHIMANO TIAGRA 12-25T
変速 30SPEEDS
img61856846.jpg
クランク ANDEL 50/39/30T
img61856845.jpg
ランドナー風にリアキャリア―も取り付けてみたい誘惑も。
ま、スポルティーフの雰囲気を重視するならサドルバッグですけどね。
img61856844.jpg
img61856843.jpg
サドル BROOKS B17 STANDARD
img61856842.jpg
べっ甲模様の泥除け
かつてのスポルティーフは、この泥除けのデザインが大変重視されたらしい。
当時は泥除けのデザインで、スポルティーフの個性を主張していたんですね。


長期間自転車業界の流行に合わせなくても、楽しめるデザインなのがいいなあ。
そんなに速く走らなくても、許されるモデルでもありますし。
(ANCORAならだらだら走っても、プレッシャーを感じない)

しかしながらどんどんパーツを加えていったら、重量が増してしまうのもこの
モデルの宿命かと。
2014モデルANCORA(アンコラ)BIANCHI(ビアンキ)スポルティーフ・ツーリングバイク【送料プランB】【RCP】

スポンサードリンク

2013年10月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する