2014 Khodaa Bloom Farna 9000試乗体験インプレ 快適性が高く、高速機動性もある優等生だった。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > KhodaaBloom(コーダーブルーム) > 2014 Khodaa Bloom Farna 9000試乗体験インプレ 快適性が高く、高速機動性もある優等生だった。

2014 Khodaa Bloom Farna 9000試乗体験インプレ 快適性が高く、高速機動性もある優等生だった。

DSCN8416.jpg
DSCN8388.jpg
このブログでレビューを頼まれていた2014 Khodaa Bloom Farna 9000
を試乗してきました。
例のデュラエース&フルカーボンの奴ですね。

(試乗した感想)
扱いやすいカーボンモデルでした。
走行中脚への負荷が軽く、ふわりとした走行感。
(少なくとも、ガンガン脚のパワーを必要とするロードレーサーではない)
直進安定性が強く、スピードに一度乗ってからの高速機動性もあるので、その
辺のロードバイクならぶちぬけると思います。


ただ、勘違いしそうになるけど最近流行の高剛性、大パワー、圧倒的な推進
力を誇るロードレーサーとはまた別物なんですね。

ロングライド、高速巡航が得意な快適性重視のカーボンモデル
かな。
(高速巡航時の機動性の高さには、正直あきれましたたけど)
ただ、その辺のロングライド主体のカーボンモデルよりも一歩性能が上回って
いるので、レースなどにも使える戦闘性も有しているのですよ。
長距離&長時間乗った場合、疲労は相当抑えられると思います。
DSCN8401.jpg
普段ロードに乗っていなくて、週末に乗るユーザーに
はもってこいのモデル。
とりあえずロングライド系だけど、戦闘性も忍ばせている
ロードと覚えていてくれればよいかと。
ウィリエール、ビアンキのオルトレに似ているかな。
逆にコルナゴ、デ・ローザあたりの高剛性フレームを有したメーカー
モデルとは、逆ベクトルのコーダーブルーム。
DSCN8408.jpg
個人的に路面状態が悪い場合とか、坂に強い気がした。
日本の道路状況に合わせて作られたカーボンロードだと
思う。
DSCN8399.jpg
デザインは上から見た時、あちらこちらからKhodaa Bloom
のロゴが見えてかっこいい。
DSCN8403.jpg
DSCN8402.jpg
DSCN8391.jpg
ヘッドセット 1-1/8~1-1/4 15mmTopCover
DSCN8389.jpg
DSCN8390.jpg
DSCN8405.jpg
フォーク Farna T700+M30 CarbonF.Fork 1-1/8~1-1/4 カーボンコラム
DSCN8414.jpg
DSCN8397.jpg
フレーム Farna T700+M30 CarbonFrame リプレーサブルリアエンド
DSCN8396.jpg
DSCN8392.jpg
ギアクランク SHIMANO DURA ACE 52/36T

よく考えたら、ノーマルクランクだったんですね。
なんとなくコンパクトクランクみたいな感覚だった。
変速操作もさすがにSHIMANO DURA ACEなのでストレスが少ない。
ブレーキや変速操作が、扱い安いというのは結構大きい。
DSCN8406.jpg
DSCN8409.jpg
BBセット SHIMANO SM-BB71-41 BB86 プレスフィット
DSCN8393.jpg
DSCN8394.jpg
DSCN8395.jpg
DSCN8396.jpg
DSCN8398.jpg
ギア SHIMANO DURA ACE 11S 12-25T
DSCN8415.jpg
DSCN8410.jpg
巡航性が高く、快適性が高いというのがコーダーブルームの
特徴。
この後、アルミモデルにも試乗したんですがやっぱりパーツ
も出来るだけ高品質の物を採用しているので、ストレスが
感じにくい。
にしても、本当に脚への負荷が軽いなあ……。
優等生の、女子学級委員長専用ロードみたいだった。
DSCN8383.jpg

(仮にレースにFarna 900使用した場合)
レース時においては前半、他社のロードレーサーのパワーの前に
不利になるかもしれない。
後半Farna 9000はまるでペースが落ちないだろうから、高速巡航で一
気に追い上げてくるかもしれない怖さもあるんですよね。乗り手の体
力、もしくは脚をかなり温存してくれますし。
長時間、長距離になればなるほど、Khodaa Bloom Farnaは有利にな
ると思う。
Khodaa Bloom(コーダブルーム) 2018年モデル FARNA PRO AERO DISC SHMANO DURA-ACE9100 (ファーナプロディスク)【自転車保険プレゼント中】

スポンサードリンク

2013年11月05日 トラックバック(0) コメント(4)

いつも楽しみにROMさせていただいています。
当方も、1,2日目試乗してきました。Ridley ノアRSが好印象でした。
ところで、まったく個人的な印象で結構なんですが、
昨年のFUJI SST 2.3C以上に強烈なのってありましたでしょうか。

2013年11月05日 genkisunao URL 編集

自分もノアRS試乗しました。
凄いエアロパワーモデルで、はしゃぎながら楽しみましたよ。
(もっとも色々あって、体力的にへろへろの時にノアRSに試乗したのが悔しい)

SST以上ですか?

( ;゚ω゚)……ドイツSTORCKのエアロモデルですかね?
もしSTORCKに自分が乗って、SSTと激突したら……もしかしたら勝てるかも。
あと全然方向性が違うけど、不気味な大穴ロードモデルが1台程。

出来れば2014モデルのSSTも試乗したいんですよね。

2013年11月05日 管理人 URL 編集

レス、ありがとうございます。大穴のレポ、楽しみにしています。radもどこかで試乗できると良いのですが。

2013年11月05日 genkisunao URL 編集

(´・ω・`)……ですよねえ。
FUJIが来年サイクルモードに来てくれると嬉しいのですが。

2013年11月06日 管理人 URL 編集












管理者にだけ公開する