2014 PINARELLO PARIS 50-1.5 THINK2 EPS 試乗体験インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > PINARELLO(ピナレロ) > 2014 PINARELLO PARIS 50-1.5 THINK2 EPS 試乗体験インプレ

2014 PINARELLO PARIS 50-1.5 THINK2 EPS 試乗体験インプレ

DSCN8558.jpg
DSCN8560.jpg

電動、機械式両方に対応出来るフレームらしい。
今回はカンパニョーロ EPS電動コンポ11Sを搭載してありました。
(この間のデローザ以来だなあ。つくづく変速が楽だ)

(試乗した感想)
極限まで快適なロードなんですね。
あまりに衝撃吸収性が高すぎて、まるで走っている感じがしません
でした。
多分コンフォート性能は現在上位クラスに位置するロードでは
ないでしょうか?

(PINARELLO PARIS 50-1.5 THINK2って、もしかして少し剛性を高めている?)
去年もピナレロのモデルに試乗したんですけど…・…もしかして、少し剛性
をピナレロは強化してきました??
なんとなく、パワーを上げてきたのかな? と感じました。
といっても、コルナゴとかデローザとは全然違う方向性ですが。
もちろん快適性は健在でしたけど。

2015モデルあたりは更にパワーモデルとか出てきたりするのかな? と妄想。
DSCN8562.jpg
(静かな加速性能)
体感的に加速感が分かりにくく、非常に軽い。
しかし、スピードメーターを見てようやく速度を頭で理解している
という感じ。
DSCN8563.jpg
DSCN8566.jpg
DSCN8565.jpg
DSCN8564.jpg
(高速巡航中も極限まで、体をカバーしてくるフレーム)
高速で走っても衝撃や不快な感覚から、このフレームが防御してくれます。
どんな人間が買っても約束された、極上の快適性が手に入ります。

(他のコンフォートロードと比較してどうだったか?)
加速が上品。高速巡航時も上品。快適性も上品。
衝撃吸収性を高めたコンフォートロードが多い中で、加速
や高速巡航時も快適さに徹している姿勢はちょっとしたものです。
DSCN8578.jpg
DSCN8567.jpg
(出来れば機械式シフトより電動シフトの方が恩恵が大きい)
やはりこれだけラグジュアリーな走行感を提供してくれるフレーム
なので、コンポも電動にした方が絶対いいと思います。
まるで走っている感覚が無かったのは、カンパEPSの恩恵が
大きい。
DSCN8573.jpg
(最近流行のエアロフレームとは別方向の、快適戦闘モデルの元祖)
パリとは関係ないけど、最近コンフォートモデルで加速性能
があるモデルが本当に増えた気がする。
実はこのパリみたいなモデルが、コンフォートロードの完成形なのかなと思いました。
加速性能まで、上品に仕上げてくるあたりがこのモデルの恐ろしい
所かもしれません。
DSCN8574.jpg
DSCN8568.jpg
DSCN8569.jpg
DSCN8577.jpg
(思わずお家に持ち帰りたくなるデザイン性の高さ)
他社のロードを圧倒する魅力がこのデザイン性の高さではない
でしょうか。
性能本位のロードが個人的に好きなのですが、こいつは確かに
所有欲が湧いてきます。
この美少女ぶりは、正直ずるい。
DSCN8575.jpg
(使用目的)
高齢者ユーザー、普段ロードに乗っていない方、女性、初心者
何のロードを使っていいのか分からない方に大変向いていると
思うし、恩恵が大きいかもしれない。
特に体力が落ちて、ロードを乗るのをあきらめ始めている方とか。

初めてロードに乗る方にこそ、感動が大きいはず。

上級者、玄人だけに独占させるのは、実に惜しいモデル。
ピナレロ PINARELLO パリス PARIS ULTEGRA 2013年モデル カーボン ロードバイク 51.5サイズ ホワイト

スポンサードリンク

2013年11月08日 トラックバック(0) コメント(5)

自分も3日にサイクルモード行きました。
ピナレロも色々試乗しましたがやっぱりマーベルが一番だと思います(個人的に)
去年乗ったクワトロが一番好みな乗り味だったのでしたがそれは変わらずに改良した!というのがひしひしと伝わる良いモデルでした
ただ圧入式になったのが一つだけ残念でした……

2013年11月10日 名前なんて無かったんや! URL 編集

あー、じゃあピナレロブースでご一緒に並んでいたかもしれませんね。
マーベルが……へえ、そんなに凄いんですか。

もうチョイピナレロを物色しておけば良かった……

( ;゚ω゚) 全然関係ないかもしれないけどニールプライドブースで、プレスフィットBB不要論を大声で大演説していた方がいらっしゃったんですが、もしかして「名前なんて無かったんや!」様??

2013年11月10日 管理人 URL 編集

個人的にマーベル(クワトロ)が最高なだけです(笑)
逆にドグマは苦手です……(K含め)
新モデルになり去年までと比べて中々な値上げになりましたがオールラウンドな特性は変わらずに進化してるので初めてのピナレロはやはりマーベルが一番かと思います。
……やっぱり圧入式なのがネックですが
あとはBH PRISMAの完成度の高さも惚れましたね
国内だと去年までTiagraメインのエントリー扱いでしたが今年はセミオーダー製になり試乗車は6800アルテ組でしたがこれが良く出来たモデルで下手なミドルクラスを凌ぐ怪物モデルと2年前の管理人さんのレビュー通りの感想でした(笑)
よく考えたら2013年モデルまで10万台だったのはバーゲンプライスだったのかと思いましたね

大声で演説はしてないです(笑)
某大型電子掲示板で細々と否定的なだけです……それでも最近は圧入式増えてるのが何とも……………
メガネ掛けてて緑のバックパック背負ってたデブが自分です(爆)

2013年11月11日 名前なんて無かったんや! URL 編集

(´・ω・`)……ほう? あの赤いイタリアンなプリズマですか? 私も試乗しました。
さすが、名前なんて無かったんや! 氏。
いい物を、分かっていらっしゃる。
素晴らしい眼力ですね。
ああ、あれは確かに素敵でした。

あの路面に吸い付きながら、とんでもない機動力を発揮してくれましたしねえ……
個人的に随分イタリアン(いやスパニッシュ?)なデザインになってかっこいいなあと。

どうも隠れBHファンが、こっそりプリズマとかクォーツをチェックしていたシーンを何度か見たので。やはり何人かのファンは、2014モデルBHの性能の高さに気が付いていますね。


やはりニールプライドブースでも、PF化は全体的な流れになっているという嘆きの声が……

2013年11月11日 管理人 URL 編集

国内向けだとエントリー扱いしてるのがおかしいぐらいのポテンシャルを秘めてますねーPRISMAは

外周コースの荒れたアスファルトや段差をものともせずそれでいて踏んだ時の反応も機敏というカーボンならではの特性をフルに活用してるなーと思いました

決してメジャーじゃないけど他には無い何かがありますねBHは

圧入式は作る側にはメリットしかないですからね……
びっくりしたのはコーダーブルームと同じく中国ジャイアントのモデルを転用してるモーメンタムのフラッグシップモデルも圧入式なんですよ
(フラッグシップと言ってもアルミフレームです)
嫌ならFSAの永久スリーブとかで無理矢理従来のBB化した方が良いです

2013年11月16日 名前なんて無かったんや! URL 編集












管理者にだけ公開する