2014 BD-1 CLASSIC 試乗体験インプレ この安定感と丸型フレームの利便性はありですね。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Birdy BD-1  > 2014 BD-1 CLASSIC 試乗体験インプレ この安定感と丸型フレームの利便性はありですね。

2014 BD-1 CLASSIC 試乗体験インプレ この安定感と丸型フレームの利便性はありですね。

DSCN8326.jpg
2014モデルより復活した、BD-1 CLASSICなんですけど。
こういうのもなんですが、「ノスタルジー風味満載だけど
走行性能はモノコックに負けるんだろな」と思っていたの
ですが。実際に触れてみた所……

実に乗りやすくて、扱いやすい!
なんだ、こんなに面白いミニベロだったんだ!


(試乗した感想)
この極太丸型フレームは、えらい扱いやすいんですね。
そうか、このフレームを担いでコースまで運んでみたんですけど
フレームが丸いから持ち易い。

で、やはりタイヤの弾力性がもろにハンドルにつたわって、乗りやすい
のですよ。
モノコックフレームよりも、もしかして段差に強いんじゃないですか?

ハンドルもクィックかと思っていたら、扱い易いですし。
ちょっと速度を出したいと思ったら、それなりに安定した走行をして
くれるのです。
もっと、もっさりした加速かと思ったら全然ちがいますし、速度も
逃げにくい。

ま、ただ高速巡航はBD-1 SPEEDの方が、優位かなと思いました。
しかし街乗りや、頻繁に輪行する分にはBD-1 CLASSICのほうが
使える場合があるのではないでしょうか?
やっぱりこの丸型フレームは、運びやすいですよ。

DSCN8325.jpg
割とBB付近が下にあるので、重心が安定していて乗りやすい。
もっと、ミニベロ慣れした玄人しか乗りこなせないかと思った
ら、全然逆だった。
むしろ、誰でも乗りやすいミニベロだと思う。
DSCN8321.jpg
丸型フレームのおかげで、持ち運びし易かった。

やっぱり、フレームが丸いと手で掴みし易いのです。

なるほど、折り畳んだ際の利便性を考えると丸型フレームの
方が優れている場合もあるんだ。
これは個人的に大きな発見だった。

折りたたみサイズ W77cm×H66cm×D38cm
重量11kg
DSCN8331.jpg
DSCN8330.jpg
シフト段数 8段変速
フロントシングルのリア8段変速
若干アップライドな姿勢で乗ることが出来た。
DSCN8329.jpg
BD-1 CLASSICは街乗りか、多少路面状態が悪い場所で使いたい
かな。重心が低くて安定性があるせいで、安心して身をゆだねて
走る事が出来た点に、ちょっと感動。
DSCN8328.jpg
フロントサスペンション スプリング


インテグラルヘッド。見た目よりも扱いやすく、ハンドリングの安定感が
ある。
この操縦のしやすさは万人向け。
てっきり玄人向けのミニベロかと思っていたら、実は逆でした。
初心者でも扱いやすいと思う。
DSCN8337.jpg
タイヤ Maxxis 18×1.5
DSCN8338.jpg
こんな極太の丸型フレームを採用したミニベロに乗ったのは初めてかもしれない。
なんか走行中、妙な安心感があります。
この感覚はモノコックフレームにはなかった。
DSCN8340.jpg
ケーブルは、丸型フレームを貫通しているんですね。
可能な限り、フレーム内臓式という事か。
DSCN8335.jpg
チェーンホイール52T 170mm
Rディレーラー RD-M360 SGS
スプロケット11-30T 8S
DSCN8336.jpg
リアサスパンション エラストマー
DSCN8333.jpg
DSCN8322.jpg

個人的に丸型フレームのファンになりました。
スポーティというよりは、実用的で万人向け。
この丸型フレームの安定性や、ビジュアルの良さは
くせになりそうです。

ま、逆に弱点は現在のスピード系ミニベロの、機動性能には一歩及ばな
いかもしれない。
でも、乗りやすさ、利便性はこちらの方が勝っているとは思う。
DSCN8324.jpg
DSCN8323.jpg
R&M ライズアンドミューラー BD-1 Classic ミニベロ FOLDING 折畳み 人気モデル

スポンサードリンク

2013年11月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する