Bike Zone バイクゾーン 自転車ATフィールド発生装置!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 自転車ニュース > Bike Zone バイクゾーン 自転車ATフィールド発生装置!?

Bike Zone バイクゾーン 自転車ATフィールド発生装置!?

3608e024-s.jpg
bikezone_03.jpg
( ;゚ω゚)……とうとう、自転車がATフィールドを展開する時代に……
なんてこった。

名前は「バイクゾーン」と言う名前で、赤いビームを照射している
そうです。

見た目、ATフィールドそのまんまじゃないですか?

実際は、現在販売されているXFIRE Bike Laneみたいに
レーザーを自転車の周囲に展開するシステムだとか。


何が凄いかって、ロードバイク、クロスバイクだろうが、ミニベロ
だろうが、リカンベントだろうがありとあらゆる車種に対応する
レーザーシステムな訳ですよ。

ブロンプトンやモールトンに、この「バイクゾーン」を取り付けて
ATフィールド展開ごっこも出来るという訳で。
bikezone_02.jpg
これがリアルATフィールド発生装置バイクゾーン……。
こんなにコンパクトなのに、あれだけの光源を発生させていたのか!

つまりレーザーによって、「プロジェクターゾーン」とかいう
安全走行領域を照射しているんですね。


リアルATフィールド発生装置……これはたまらん。
シートピラーとか、ヘッドチューブに取り付けるのか。
ワンタッチで取り付け可能なのが嬉しい。
磁石製のリングのおかげで取り付けも、楽そうです。
bikezone_01.jpg
例えば左に曲がりたかったら、この画像の様に矢印が道路に
照射されるそうです。
レーザーウィンカーみたいな働きもするのか。


要するにバイクゾーンはどこに曲がるか、行くかという事を伝えると
いう役目と、自転車の周囲1mを照射して安全領域を展開するという
2つの役割を負っているわけですね。
車のウィンカーよりも、明確に曲がる方向を示してくれるのが
素晴らしいです。
マジな話、バイクゾーンを自転車に搭載すれば、かなり自転車の
夜間事故が激減するんじゃないですか?


この行動的な、レーザーアクションシステムの凄い所は矢印による方
向指示の場合2倍の明るさになるという点。
車の方から自転車を見ても、問答無用で自転車が曲がる方向
を確認出来る訳ですよ。


ハンドル付近にあるパワースィッチで、方向を決定。
これはシンプル―。道路整備にお金をかけなくても、低コストで安
全対策が打てる点がいいですね。


正直これはたまらないシステムじゃないですか?
一台に10個位取り付けて走ったら、さぞや凄い事に……
bicycle-laser.jpg
ここ最近? 実際に自転車の周りにレーザーを展開する研究が
行われていたそうで。
このレーザーシステムの場合、実際に自転車に近づくとビームの
カラーが変化しするシステム。
レーザーと自転車の親和性って、凄く高いんですね。
あと地面の形状をレーザーで照射して把握するシステムとか
もあります。

これから、どんどん自転車のレーザー化が進んだら面白そうだ。
サイクルベースあさひ SALE品

スポンサードリンク

2014年04月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する