2015先行モデル! 2015 CORRATEC DOLOMITI NEW SHIMANO 105 COMPACT (5800) 仕様登場 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > corratec(コラテック) > 2015先行モデル! 2015 CORRATEC DOLOMITI NEW SHIMANO 105 COMPACT (5800) 仕様登場

2015先行モデル! 2015 CORRATEC DOLOMITI NEW SHIMANO 105 COMPACT (5800) 仕様登場

コラテック2 (1)
2015 CORRATEC DOLOMITI ホワイト/グレー (注)画像はTIAGRA仕様。

おお、今度はコラテックの2015先行モデル!!!
2015 CORRATEC DOLOMITI NEW 105仕様か!

エントリークラスのアルミモデルに、新105を持って
きたか……

しかし、アルミとかクロモリ系の先行105スペックモデル
が続々と登場してきましたね。
凄い勢いだ……
5月あたり、2015先行モデルラッシュになるのだろうか……
(多分新105スペックモデルでしょうね)

2015 CORRATEC DOLOMITIの場合 SHIMANO 105 COMPACT (5800)
仕様で、支給開始がなんと5月末!  
5月にはもう出てくるのか……もうあんまり時間ないな……



定価162,000円
サイズ 46、48、50
フレーム CORRATEC 7005 トリプルバテッド アルミ
フォーク DOLOMITI カーボン
メインコンポーネント SHIMANO 105 (5800)
クランク 50 x 34T

スプロケット12-28T (11SPEED)
ハンドルバー ITM ALCOR 80
ホイール SHIMANO WH-RS11

コラテック2 (2)
シルバー/グレー

へえ、2015 CORRATEC DOLOMITI NEW 105って
2014モデルDOLOMITI ULTEGRAの歯数に近いんですね。

2014 CORRATEC DOLOMITI ULTEGRAの場合
クランク SHIMANO ULTEGRA、50x34T
スプロケット SHIMANO ULTEGRA、11-28T、11S


2015 CORRATEC DOLOMITI NEW 105の場合
クランク 50 x 34T
スプロケット12-28T (11SPEED)


2014モデルSHIMANO 旧105の場合スプロケットは12-25T、10S
だったので、11速化と共にワイドな設定になったんですね。

いずれにしても、これはみんなアルテグラスペックじゃなく、2015新105
スペックの方に走るんだろうな。
新105の方がお得ですよ、と暗にコラテック様が囁いているかの
様だ。
コラテック4
ブラック/イエロー
ホイールは11速対応 堅牢な作りのSHIMANO WH-RS11でいくのか。
ホイールも、11速化と言う事で2014アルテグラスペックと同じ。
コラテック5
インディゴブルー/グレー



個人的に旧コロネスとかCT-ROADとかの、コラテックアルミロード
が好きだったので、紹介してしまった……。
自分自身価格を抑えつつ、高性能なアルミロードが欲しい場合
コラテックは価格以上の性能を見せてくれるので、お得感があ
るのですよ。
とにかくDOLOMITIの2015先行モデル11速化は嬉しいニュース。
【15%OFF】 CORRATEC 「コラテック」 DOLOMITI 105 2018年モデル ロードバイク

スポンサードリンク

2014年04月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する