2015先行モデルCannondale CAAD10 5 105 キャノンデールの新105アルミモデルを注目してみる。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Cannondale(キャノンデール) > 2015先行モデルCannondale CAAD10 5 105 キャノンデールの新105アルミモデルを注目してみる。

2015先行モデルCannondale CAAD10 5 105 キャノンデールの新105アルミモデルを注目してみる。

CAAD 10 105
CAAD10 5 105(BBQ)
皆様ご存じの通り、2015先行モデルCannondale CAAD10 5 105(REP)
が6月中旬に出るじゃないですか?
軽量アルミモデルがリア11速化ですよ。
いいなあ……今から買える方が本当に羨ましい。
で、肝心の価格は完成車価格: 216,000円(税込)。
使用を見るとノーマルクランクでいくんだ。BB30路線はまあ当然だとして。
カセットはShimano 105 11-28 11speed。
DSCN9693uj.jpg
いままでは、リア11速のアルミモデルというと6800系 ULTEGRA11速 
31万クラスのモデル、2014 CAAD10 RACING EDITIONを買う
しかなかった訳で。
こちらは逆にコンパクトクランクなんですよね。
カセットはShimano Ultegra 6800, 11-25, 11-speed

いずれにてもリア11速だけに注目するなら、20万クラスで超軽量
リア11速モデルが手に入っちゃうんだ。
とりあえず、ミドルグレード程度のフルカーボンモデルに対抗出来る
カーボンを倒す事が出来る戦闘型アルミロードモデルが、いち早く
新105化したのはちょっと嬉しい。
とりあえず20万で、フルカーボンに対抗したいならこれですね。
上質な走りも体感出来るので、個人的には日常的に使いたくもある
けど。
CAAD8 5 105(GRN)
CAAD8 5 105(BLK)
2015先行モデルCannondale CAAD8 5 105

エントリーアルミモデルCAAD8もリア11速化で、先行モデルが出
るんだ!
これは超人気モデルという事で、在庫が切れたので大急ぎで新
105化という形で出してきたんでしょう。
こっちだと172800円程度で、新105が買えちゃいますね。
さすがにCAAD10とは違い、エントリー系アルミモデルということで
コンパクトクランク。

ただ、自分はCAAD10にしか乗った事がないので、こう言うのも
なんだけど……もし予算に余裕があったら、目的が何にせよ
CAAD10を買った方がいいと思う。
あの走行性能は30万クラスでも、全然おかしくは無い。

価格を見ているとCAAD8は17万、CAAD10は21万だけど。恐らく
両社の間には、とてつもないフレーム性能の差が存在している
はずだ。
いや本当に。

CAAD10の方が総合的に、お得なんじゃないですか?
なんだかんだで戦闘性を高めつつもカーボンに近づけた
アルミフレーム設計をしているので、上質な快適性も獲得
しちゃっているんですよね。

コンフォート系アルミを探している場合でもCAAD10という
選択肢も有りかな。
(他社の高級アルミロードもそうだけど、軽量アルミフレーム
性能の底上げが凄いし、ヤバい。なんだかんだで、高級アルミ
ロードって何にでも使えてしまう懐の深さがある)

キャノンデールが限界まで、カーボンに近づけたアルミフレーム
の凄さがCAAD10で体感出来るはず。
【15%OFF】 CANNONDALE 「キャノンデール」 CAAD12 ULTEGRA 2016 ロードバイク

スポンサードリンク

2014年06月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する