(速報)2015継続 GIOS TORNADE new105仕様登場!? 新型11速対応エアロホイールSHIMANO WH-RS31が付いてくる! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIOS(ジオス) > (速報)2015継続 GIOS TORNADE new105仕様登場!? 新型11速対応エアロホイールSHIMANO WH-RS31が付いてくる!

(速報)2015継続 GIOS TORNADE new105仕様登場!? 新型11速対応エアロホイールSHIMANO WH-RS31が付いてくる!

img61859175aa.jpg
速報です。
ジオスのフルカーボンロード GIOS TORNADE 105が2015継続
モデルとして、新105仕様で登場するらしいですよ?

(上画像は2014年モデルGIOS TORNADEの画像)

つまり2015 GIOS TORNADE new105仕様ってわけですよ。

さすが2014年モデルで、爆発的に売れまくったトルネード。何度も
売り上げランクインしただけあって、2015継続モデルとして出てき
ました。

やっぱり2014旧モデルは、フル105仕様という良心的な設定
なのに価格を抑えていたのが受けたのかな。

とまあ一瞬新105に目が行ってしまいそうですが、なんと新型11
速対応エアロホイールを採用している点に注目です。
NEW 105a
楽天ハクセン様より転載
モデル名:GIOS(ジオス) TORNADE(トルネード)
フレーム:フルカーボンモノコックフレーム
フォーク:エアロデザインカーボン
BB:PT-6635R RF-30(68S46)
F/ディレ-ラ:SHIMANO new 105
R/ディレ-ラ:SHIMANO new 105
変速 22 SPEED
クランクセット:SHIMANO 105 50-34T 170mm
カセット:SHIMANO 105 12/27T
タイヤ:VITTORIA RUBINO PRO SLICK 700X23C
ホイール:SHIMANO WH-RS31
シフトレバー:SHIMANO NEW 105
ペダルはついておりません。
重量:NO DATA
ブレーキ:SHIMANO NEW 105
サドル:SELLE ITALIA SL
シートポスト:27.2mm

適合身長: 500mm/155cm~165cm
530mm/165cm~173cm
555mm/175cm~185cm
スペックは予告無く変更される場合もございます。


とりあえず、楽天ハクセン様が記載している情報によると現時点
でフロントディレーラー、リアディレーラー、ブレーキ、シフトレバー
はNEW105仕様でいくみたいです。

クランクや、カセットはどうなるんでしょう? 表記が2014モデル
のままみたいですが。
おそらく、NEW105仕様でいくとは思いますけど。

img61859173aa (1)
(上画像は2014年モデルGIOS TORNADEの画像)
価格 202,300円 (税込 218,484 円) 送料別
アルテグラ仕様だと25万位だったから、とうとう20万フルカーボン
でリア11速の時代になったという訳で。

2015先行モデルのアンカーやコルナゴの「フルカーボン新105
モデル」の価格帯を考慮すると……

今後出てくる、新105スペックフルカーボンモデルは、大体18
万~20万円台の価格帯になるのか。
とりあえず、予算を20万用意しておけば色々選択肢が広がる
訳ですね。
img61859168aa.jpg
(上画像は2014年モデルGIOS TORNADEの画像)
SHIMANO WH-RS31a
ただ個人的に注目したい点は2015ジオストルネードのホイールに
リア11速対応SHIMANO WH-RS31を採用して来た点です。

あ、凄い! 完成車20万クラスなのにSHIMANO WH-RS31を持って
きたか! 前後で20000円位しますよ。


2014モデルで登場してきた新型11速対応エアロホイール!
エアロ効果を期待できる、リム高30㎜の
ホイールがなんと付いてきますよ!


他社の2015先行フルカーボンnew105モデルって大体SHIMANO W
H-RS010 (前後セットで12000円位)を採用してコストを抑えている
傾向にあります。

だからジオス完成車モデルに、エントリー系ホイールながら価格
が2倍以上するSHIMANO WH-RS31をあえて採用して来た事に
驚きを隠せません。
これはいいなあ。

他社の新105採用フルカーボンモデルよりも、ジオストルネード
の方が、より良質なホイールを使用しようというジオスの心意気
が感じられませんか?

ボスが変わったおかげで最近のジオスは、凄くパーツやホイール
が豪華なのに価格を抑え気味なので、お買い得モデルが多いん
ですよ。
とりあえず、この良心的な販売路線を2015年も継続してくれる
という点に、好感が持てます。
img61859173aa (2)
(上画像は2014年モデルGIOS TORNADEの画像)

今回は2015 GIOS TORNADE new105の速報ということで、20
14年モデルGIOS TORNADEの画像を使用させていただきました。

後日、更に詳細なスペックが判明したらまた記事にしようと思いま
す。
【エントリでP最大6倍中】2015継続モデルGIOS(ジオス)TORNADE 105(トルネード105)カーボンロードバイク【送料プランB】【02P01Jun14】

スポンサードリンク

2014年06月21日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する