2015 FELT F95のイメージ画像 7005系アルミフレームに、クランクがシマノ製になる!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2015 FELT F95のイメージ画像 7005系アルミフレームに、クランクがシマノ製になる!?

2015 FELT F95のイメージ画像 7005系アルミフレームに、クランクがシマノ製になる!?

2015 FELT F95 sgetwg

2015 FELT F95についてですけど。
かなり仕様を変更してくるみたいですよ?
ポイントはクランク部分と、フレーム素材。このあたりが、大胆に
変わりそうです。

2014年モデルのF95のフレーム素材は6061アルミでしたけど。
なんと、2015年モデルは7005系アルミフレームにグレードUP!?


とうとう、エントリーモデルのF95も7005系アルミを採用か!
ついにエントリー系ロードに、7005系アルミの時代が来たんですね。

UHC Performance カーボンフォーク
SHIMANO SORA 2×9=18段変速

細かく見ると、クランクも変更になっているんですよね。
2014年F95モデルは、FSA Tempo Compact 50/34Tだったけど。
2015年モデルF95クランクはSHIMANO SORA SHIMANO R345

従来のFSA製クランクじゃないんだ? 2015年モデルはシマノ製クランク!?

ブレーキは不明だけど、出来るだけシマノSORA系で固めてきています。
46-rdc-0006.jpg
という事BB部分はFC-R345に対応した、SHIMANO BB-ES25
になるのかな?
2014モデルのBB部分は「FSA スクエアテーパー」だったから
大胆に仕様変更してきたもので。

より、フルシマノソラスペックに近くなってきた印象を受けます。
いいなあ、販売価格8万程度で軽量アルミ、スーパーライト7005
アルミフレームが手に入るなんて。
最終的にはどうなるか、展示車画像が出るまで不明な部分が多くて
なんだけど。
2015 FELT F95は、相当充実した仕様のエントリーモデルになるかと
予想。
ま、予想している内が一番面白かったりするのですが。
2015 FELT F85 sgrhbdf
で、2015 FELT F85の特徴についてですけど。

UHC Performance カーボンフォーク
径を太くし たわみを抑えるテーパーヘッドチューブ

SHIMANO TIAGRA 2×10=20段変速


とまあ、恐らく7005系ティアグラスペックリア10速アルミモデルな
んですけど。
FELT F85のクランクも、どうも2015年あたりからシマノTIAGRA
スペックになりそうなんですよ。
(2014モデルFELT F85はFSA Tempo 50/34Tでした)

なんか、2015年モデルのフェルトエントリー系アルミモデルは
いつもよりも変化が激しそうなので、注意した方が良さそうですね。
なんだかんだで、一番数が動くモデル達じゃないですか?
2015 FELT F75 A
2015 FELT F75

という事は、2015年モデル2015 FELT F75のクランクが、SHIMANO 105
とかいう話は、本当なのかな?

とりあえず、2015年モデルはこんな感じ? 予想してみると ↓

2015 FELT F75はフル新(5800)系、105リア11速
2015 FELT F85はフルティアグラ リア10速
2015 FELT F95はフルSORA リア9速

という流れで、2015年FELT Fシリーズが出てきたらちょっと
したものかもしれません。
FSA製クランクが、全てShimano化!!!!!???
マジか?

いずれにしてもエントリーモデルのF95ですら、フレームは7005系
みたいですし。
【店内全品ポイント2倍★27日10時〜】【2015年 予約受付中】自転車 FELT フェルト F95 ロードバイク 2015【レビューを書いて防犯登録無料】【ワイヤーロックプレゼント】【02P27Jun14】

スポンサードリンク

2014年06月30日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する