2015 FELT F7  販売価格17万でFELT F4と同様の 高性能UHC Performance カーボンフレームを採用!!?? されどソラスペックという衝撃!!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2015 FELT F7  販売価格17万でFELT F4と同様の 高性能UHC Performance カーボンフレームを採用!!?? されどソラスペックという衝撃!!!

2015 FELT F7  販売価格17万でFELT F4と同様の 高性能UHC Performance カーボンフレームを採用!!?? されどソラスペックという衝撃!!!


100000026833-l0.jpg
ちょっと個人的に興味深いモデルですが。
フェルトの2015年モデルのエントリーグレードカーボンモデル
2015 FELT F7って奴なんですけどね。


なんとフェルトが出してきた17万、シマノSORAスペックのカーボンモデルという事だけでも驚きなのに。
フレームになんと、FELT F4及びF5と同様のUHC Performance カーボンを採用しているんですよ!
BBも同様に新設計のスレッドですよ!?
なんなんだ!?これは!!??



試乗したのがBB30時代だったので、こう言うのもなんですが。

FELT F4の万能型高性能フレームが、なんと17万で買えちゃうん
ですよ?


(フォークはUHC Performance カーボン、アルミニウム コラムだけどさ。
さすがにカーボンコラムとはいかなかった模様)

フェルトのアルミモデルF75 F85 F95と、カーボンモデルF4 F5
との間には、巨大な性能差が存在するのが個人的に良く分かって
いるので、驚愕した訳ですよ!!

実質2015 FELT F75(105スペック11速)と2015 FELT F7(SORAスペック 9速)
は、値段が同じではないですか?

もし、手元に17万があったとして「どっちにする?」と聞かれたら
問答無用で2015 FELT F7にしますね!


カラーは上画像通り、シンプルに「サテンフルオロレッド」
のみの一色。
DSC_0002.jpg
ちなみに、この上画像は海外で販売展開していた2014年モデルFELT F7。
レッドとホワイトストライプの2色だった様だ。

なんとなくこれを見ていると、2015 FELT F7をイメージ出来るかな。



ぶっちゃけ、フェルトアルミモデルF75のコンポが、幾ら新5800系105ス
ペックだったとしてもフレーム性能で、2015 FELT F7が圧倒する
に決まっているじゃないですか!!?? 

特にフェルトの場合、アルミモデルとカーボンモデルとの性能
に、巨大な壁と距離が存在するのは良く分かっているんです。だからこれは値段的も
性能的にも大穴だと思うのですが。

(他社の場合、超軽量アルミモデルの性能が、カーボンモデル
に肉迫している場合もある)


だから、フレームさえ圧倒的に優位なら、新105がSORAに大
敗してしまう場合もあると思うのですよ。

それだけ、フェルトのカーボンフレームが個人的に好きなだけなん
ですけど。

ちょっと……いや、多いに期待してしまう「エントリーの仮面をかぶった
ミドルグレード系カーボンモデル」だと思います。
felt_rennrad_f7_race_rot_detail4.jpg

これも海外モデル版2014 FELT F7画像ですが。
ケーブルは外付けの様ですね。公式フェルトのHPで確認してみると
同様にケーブルは外付けの模様。
felt_rennrad_f7_race_rot_detail3.jpg
felt_rennrad_f7_race_rot_detail1.jpg
なんかミドルグレードの高性能フレームにシマノ
ソラスペックという違和感が凄い。
この画像は2014年モデルのホワイト&ストライプ
カラーだけど。
2015年モデルはどんなビジュアルになるのか……

2015年フェルトモデルにおいて、大穴的な存在かも
しれません。
felt_rennrad_f7_race_rot_detail2.jpg
ううむ、とりあえず高性能UHC Performance カーボンフレーム目
当てにFELT F7をチェックするのも悪くないのでは?
ただ、やはりフルソラスペックなので、様々な不満も自分の中で
生まれるかもしれない。

ちょっと機会があったら、某イベントあたりで試乗して性能をチェ
ックしてみたいな。

【FELT AR3】2017年モデル フェルト エアロロードバイク

スポンサードリンク

2014年10月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する