2015 CERVELO NEW S2 上位モデルよりも若干フォークを細くし、走行性能を強化 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > CERVELO サーベロ  > 2015 CERVELO NEW S2 上位モデルよりも若干フォークを細くし、走行性能を強化

2015 CERVELO NEW S2 上位モデルよりも若干フォークを細くし、走行性能を強化

IMG_0867.jpg
2014年に仕様が変更になったエントリーエアロロードCERVELO NEW S2
だと、新105仕様で購入できるんだ。


軽量性と快適性を強化したCERVELO NEW R2のホワイトカラーもいいけど。
剛性を強化したCERVELO NEW S2のこのブルーデザイン
が凄い好み。
(そういえば、剛性を強化しまくったエアロロードって各社なんとなくブルー
カラーが多い気がする)

しかもホイールのEASTON EA70を採用したスペシャル限定仕様。
IMG_0883.jpg
こちらは、更に上位モデルの2015 CERVELO NEW S3
定価50万クラスのアルテグラ仕様CERVELO NEW S3と同様のフレームが、105使用の
CERVELO NEW S2の場合定価42万で手に入るそうな。
しかもNEW S2の場合日本限定仕様ということで、フォークが細くなるそうです。
IMG_0892.jpg
NEW S3のフォーク部分を見て見る。
本当だ。このNEW S3のフォークの方が太いんだ!
CERVELO NEW S2の場合、エアロ性能の他に走行性能を強化して
きた仕様だそう。
特にエアロロードの特徴である、縦方向の硬さをコントロールしている。

最近確かに、どのメーカーのエアロロードも縦方向の硬さを感じにく
いモデルが増えていますよね。
逆に、アルミエアロロードの場合、縦方向の硬さが快感なんだけど。
IMG_0868.jpg
ボトムブラケットBBright PF30から繰り出される剛性&エアロ効
果による、カタパルトの様な爆発的な加速性能……
確かに直線の伸びと、スピードの乗りは申し分なさそうだけど
個人的にどこまで、NEW S3の乗り心地が強化されているか気になる……
各社、エアロロードに関して、衝撃吸収性の強化に力を注いで
いる訳ですし。

IMG_0895.jpg

やっぱりビジュアル的にはともかく、快適性重視のCERVELO NEW R3
の方が、日本の道路事情に対応し易いのだろうか。

(逆にFUJI SSTみたいに、更なるエアロロードにおける剛性強化
に乗り出してしまった場合もあるから、それはそれで面白いけど)
IMG_0872.jpg
ハンドルバー 3T Ergonova
ステム 3T ARX
IMG_0870.jpg
ブレーキ FSA Gossamer Pro
フォーク FK40
IMG_0873.jpg
やっぱり105仕様のブルーカラーいいなあ。
サーヴェロらしくレッドカラーもいいけど。
IMG_0879.jpg
IMG_0874.jpg

ボトムブラケット BBright PF30
IMG_0875.jpg
クランクセット FSA Gossamer BBright 50×34
フロントディレイラー Shimano 105 FD-5800-F Black
IMG_0876.jpg
タイヤ Vittoria Rubino Pro 150 tpi,700×23C
IMG_0877.jpg
リアディレイラー Shimano 105 RD-5800 Black
カセット Shimano 105 5800,11 speed,11-28T
IMG_0871.jpg
CERVELO(サーベロ) NEW S2 105(5800)完成車 特別仕様 【ロードレーサー(ロードバイク)】【ロードバイク】

スポンサードリンク

2014年10月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する