2015 KONA HUMU HUMU(コナ フムフム)  クランカ―バイク「フムフム」が2015年モデルとして復活する。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > KONA(コナ) > 2015 KONA HUMU HUMU(コナ フムフム)  クランカ―バイク「フムフム」が2015年モデルとして復活する。

2015 KONA HUMU HUMU(コナ フムフム)  クランカ―バイク「フムフム」が2015年モデルとして復活する。

imgrc0063545872.jpg
コナのクランカ―バイク「フムフム」が2015年モデルとして
復活する模様。
2012年モデルまで販売されていたモデルですが。
3年ぶりの復活!

ただこの2015年モデルの面白い所は、ディスクブレーキ採用
をしているという事です。

元々ビーチクルーザーを、山で遊ぶ為に作られたバイクがこの
クランカ―バイクですが。
タイヤサイズが700X50C!


やっぱり60年代テイスト満載のテイスト。
ライザーバーがいいですね。


ファッティバイクが流行している流れがあり、今回の復活に至ったのかな。


クラシカルなカラーリングのクロモリモデルですが、映画マイア
ミ・バイスからインスパイアを受けたレッドとアクアの2色展開だ
そうです。

でも、このアクアの上品なカラーリングはまるで、ブリヂストンモ
ールトンの水色みたいですね。
imgrc0063545871.jpg
ライザーバーでディスクブレーキを操作する形になるのか。
しかもシングルスピードなので、変速操作不要。
imgrc006354gjg5869s rujrt

フレーム Kona CROMOLY Butted
むむ、フレームはさすがに堅牢そうだし、変速機構もないシングル
スピードですからトラブルが少なそうだ。

これ、毎日その辺乗るならこれでいいかな。
ビジュアル的にインパクトがあるけど、以前のフムフムは割と女
子に人気があったそうな。
imgrc00635gj45868s.jpg
タイヤ SCHWALBVE BIG APPLE 700x50C
さすがに太い! しかもクロモリフレームですからかなり乗
り心地が良さげです。
とはいえ、700Cですからスピードに乗っても面白そうです。
imgrc0gj063545869s (1)sfg
ブレ-キ TEKTRO メカニカルディスクブレーキ
imgrc0063545867.jpg
imgrc0063545866.jpg
2012年モデルのフムフムは、アルミフレームでしたが。
2015年モデルはクロモリフレームでいくんですね。
軽快さより、乗り心地重視という姿勢?
カラーリングが女性的で繊細になった印象。
imgrc0063545865.jpg
リアキャリア―&バニアバッグを搭載して、キャンピングバイク
MINUTEみたいに楽しむのも面白そう。
しかもクロモリだから、乗れば乗るほど味が出る。
いいなあ。
このカラーリングは、クロモリでしか表現できないと思う。
imgrc0063545864.jpg
渋っ!! しかも700×50Cタイヤで走るのか!!
でも変速操作がないので、ストレスが少なそうですね。
しかもディスクブレーキですから、ブレーキ操作も快適
という訳ですよ。

サーフボードを担ぎながら、片手で運転していたビーチ
クルーザーのテイストも感じる。
imgrc0063545863.jpg
サドルもいい味が出ている。街乗りで目立ちそう。

「Humuhumu」という名前はハワイの熱帯魚の名前らしい。
imgrc0063545862.jpg
価格も抑え目だから、8万程度で購入可能なのも嬉しい。
700Cホイールを生かした、ダイナミックな走りも期待。
【エントリでP最大5倍(10/28 10時まで)】2015モデルKONA(コナ)HUMU HUMU(フムフム)クランカー・クルーザーバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2014年10月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する