2015 DAHON IMPULSE D6が復活。タウンユースに特化した、大胆なコストダウン。  定価ベースなら10年前より安い。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 2015 DAHON IMPULSE D6が復活。タウンユースに特化した、大胆なコストダウン。  定価ベースなら10年前より安い。

2015 DAHON IMPULSE D6が復活。タウンユースに特化した、大胆なコストダウン。  定価ベースなら10年前より安い。



img63283273.jpg
ダホン インパルスが復活するんですね。
10年位前まで市販されていた、ダホンミニベロ。
時代(景気)が低迷期に入ると、お財布の救世主として登場し
てくる実にありがたいモデル。

むむ、つまりインパルスが登場したという事は、市場も結構厳しくなって
いると言う事?
価格は定価ベースだと3万7000円! やすっ! 
てか、10年位前とほとんど値段が変わっていない!? どころか
安い??
あの当時ですら、定価ベースなら四万程度だったみたいですけど。

てか、10年位前より安いじゃないですか?

フレームをハイテンスチールにしたり、リア6速仕様にしたり
ハンドル一体型にしてコストダウンを図ったのか。

ダホン インパルスの本当の敵は、消費税8%だという事ですかね。
でも、折り畳み箇所を簡易化したことで、逆に堅牢性とかUPしていそう。
img63283270.jpg
リムがフレームカラーに合わせて、コーディネートしているそうだけど。
タイヤサイズ KENDA KWEST 20×1.50
ホイールサイズは406
ふむふむ。
こういうのもなんですけど、復活した老舗モデルとはいえ
デザインは最新。
img63283274.jpg
カラー名称はなんとファイアーレッド!
リムもレッド。
img63283275.jpg
これはクラウドホワイト。
リムカラーはブラック!?
img63283271.jpg
31mKA1.jpg
SHIMANO)SL-TX30-R6
サムシフターPLUS リア6S インデックス ブラック

ハンドルは固定タイプか。
右側にシマノ製サムシフターを配置。
右手だけで、変速操作をする事になります。
エントリー系MTBに採用されていたりするタイプ。
img63283272.jpg
ハンドルをシンプルに、折り畳むタイプか。
img63283269.jpg
img63283268.jpg
フレーム接合部を上下2本のチューブで支える伝統のRe-Barテクノロジー。
ビスクP20もそうだけど、本来スポーティ&ハイスピードにも耐えられる
折り畳みシステムなんですけどね。
img63283267.jpg

52Tのチェーンリングには泥除け付き。
リアディレーラー Shimano Tourney RD-TY21 SS, 6spd
カセット 6speed, 14-28T

マッドガードが標準装備されており、濡れた路面での水の跳ね上がりを防ぐ。
シティサイクル的な使い方に向いている。
img63283266.jpg
コンフォートサドル。

ちなみにキックスタンドも付いてくるので、初期投資が少なくて済む。
徹底したタウンユース設定。

ここまで大胆に、コストダウンを図って10年前とほとんど変わらない
販売価格を設定してくるあたり、ダホンの本当の怖さがあるのかな。

さすがに13.6kgですので、家に保管したり車に積載したりする
使い方になるでしょう。
DAHON(ダホン)IMPULSE D6(インパルスD6)2015モデル/ご予約受付中折り畳み・フォールディングバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2014年10月29日 トラックバック(0) コメント(1)

このコメントは管理者の承認待ちです

2014年11月22日 編集












管理者にだけ公開する