Calamita CX LTD(カラミタ CX リミテッド) シクロクロスモデルを、大胆にツーリング仕様へ変換 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Calamita(カラミータ) > Calamita CX LTD(カラミタ CX リミテッド) シクロクロスモデルを、大胆にツーリング仕様へ変換

Calamita CX LTD(カラミタ CX リミテッド) シクロクロスモデルを、大胆にツーリング仕様へ変換

imgrc0063536364.jpg
アクションスポーツCalamita CX LTDって、スチールシクロクロスの限
定モデルかと思っていたのですが。

よくよく見ると、なんと本格的なシクロクロスツーリング仕様だったんですね。
かなりデザインの良質なレザーサドル、レザーバーテープ、亀甲フェンダーや
補助ブレーキなど、ツーリング系パーツをふんだんに採用。

クロモリシクロクロスモデルを、仕様やデザインを含め、ツーリング
仕様へ大胆に変換した訳ですか。
ですので、フロントフォークなども競技を意識した軽量カーボンストレート
フォーク仕様。
フレームもツーリングに似合う、オリーブカラーを持ってきているし。

あと、これだけの仕様ながら重量が重量10.5kgと軽量なのもポイントですね。
(装備を外した重量だと、9kg台ぐらい?)
見た目11kgぐらいに見えません? 
よくクロモリかつ、これだけの装備で10kg台に抑えたもので。
やっぱり担ぐ事を意識した軽めのシクロクロスモデルを、ツーリングモデルに
変換したので、地味に軽量化に成功しているのでしょう。

限定50台だそうです。
imgrc0063536363.jpg
シフトレバー SHIMANO TIAGRA STIレバー
インラインレバー搭載

STI変速ではありますけど、バーテープは本格的なバーテープ仕様。
imgrc0063536361.jpg
ブレーキ CANTIブレーキ
フレーム TIG溶接(ダブルバテッド・クロモリ)
imgrc0063536359.jpg
亀甲デザインフェンダー搭載
imgrc0063536360.jpg
フォークはシクロクロス競技を意識した、太めのカーボン仕様。
imgrc0063536357.jpg
CX OLIVEのロゴが。
リア3角は実にコンパクトで、シクロクロス競技でゼロ加速を重視した
フレーム仕様であるから、やはりCXのロゴが記載されているのでしょう。
しかし、フレームカラーはツーリングを意識したオリーブカラーなのが
面白い。
そもそも、シクロクロスモデルでもあるんですから、ツーリング仕様
のロードよりも、荒れ道に強そう。
imgrc0063536358.jpg
白の胴抜きカラーに、なんとゴールドのCalamitaロゴが。
この辺のデザインや塗装は本当に美味い。
ツーリングモデルとしてだけではなんか勿体ない、デザイン
センス。
imgrc0063536356.jpg
フロント&リアディレーラー SHIMANO TIAGRA
クランクセット 46-36T
フリーホイール:SHIMANO TIAGRA 12-28T
変速 20SPEED
基本的にティアグラ20速仕様。
imgrc0063536355.jpg

このレザーサドルのデザインも、実にいいですね。
後方だけではなく、前方に鋲を打ってある所が好み。
これ、単品で普通に欲しい。
カラミ―タのオリジナルパーツ?
いずれにしても、このサドル欲しい。
imgrc0063536354.jpg
フォークはシクロクロス競技を意識した、太めのカーボン仕様。
タイヤMAXXIS RAZE M206P 700×33C
ホイールも日本製シールドベアリングを使用した高性能ハブで
組まれ、剛性と高回転を実現しているとか。
もちろん見ての通り、キャリア装着のためのダボ穴も用意してある。

荒れ道などが多いツーリングやロングライド。また、街乗りでオシ
ャレに乗りたい方の為のツーリング仕様シクロクロスですね。

ツーリングモデルのデザインとしては、最新かつ大胆な試みを
している。

前述した通り、シクロクロスジオメトリーのクロモリフレームなので
ゼロ加速性能あたりにも期待出来そう。

と言う事は、頻繁にストップ&ゴーする街乗りあたりでも、かなり使える
と思うのですが。

にしても、このCalamita CX LTDのサドルが欲しい。
Calamita(カラミータ)Calamita CX LTD(カラミタ CX リミテッド)クロモリシクロクロス・ツーリングバイク【送料プランC】

スポンサードリンク

2015年05月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する